アートと自然を満喫する箱根観光。おすすめスポット10選

アートと自然を満喫する箱根観光。おすすめスポット10選

自然とアートにあふれた大観光地・箱根。美術館やミュージアムも多く、観光名所が多いので何度行っても楽しめる場所です。温泉もいいですが、今回はアートと自然をアクティブに楽しめるスポットをご紹介します。都会の喧騒から離れて大自然の箱根を満喫してみましょう。

2016年10月03日

温泉だけじゃない!箱根観光。シーン別にご紹介

温泉だけじゃない!箱根観光。シーン別にご紹介373132

出典:

「箱根は観光スポットが多いから、どこへ行けばいいか迷っちゃう」という方に、目的別にご案内!箱根好きのリピーターさんも、ビギナーさんにもおすすめの箱根観光の一押しスポットをご紹介します。

アートに触れる箱根観光

ポーラ美術館

箱根の森の中に佇む「ポーラ美術館」。箱根湯元駅から直通バスで約40分ほどで到着です。
印象派好きなら訪れたいモネやルノワール等の名画が展示されています。その他にもゴッホや日本画の展示もあり、特別展も開催されます。敷地内にある、森の遊歩道を歩いていると鳥たちのさえずりが聞こえてきて、束の間のリフレッシュが楽しめます。
ポーラ美術館385786

出典:まこにゃんさんの投稿

美術館の中は光をうまく取り込めるような設計になっており、落ち着いた雰囲気。レストランやミュージアムショップもあります。

ポーラ美術館385785

出典:_FREEBIRD_さんの投稿

遊歩道にもオブジェがあります。探してみましょう。

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館373166

出典:poponさんの投稿

国内初のヴェネチアングラス専門美術館・箱根ガラスの森美術館では、およそ100点のガラス作品を所蔵しています。館内全体がヴェネチア風の造りになっており、繊細なガラス細工の数々にきっとため息がもれることでしょう。

箱根ガラスの森美術館373168

出典:

人々の心を惹きつける繊細なガラス細工は、アドリア海・ムラーノ島に住むガラス職人たちの手によって生まれました。

箱根ガラスの森美術館827554

出典:hattoさんの投稿

館内には、精巧なガラス細工が展示されておりため息の出る美しさ。クリスマス時期などの季節のイベント展示も要チェックです。

箱根彫刻の森美術館

箱根彫刻の森美術館374175

出典:長谷川ゆタワーさんの投稿

国内外のアーティストの作品およそ100点が鑑賞できる箱根彫刻の森美術館は、お子様連れのファミリーにもおすすめです。敷地内をのんびり散歩しながら気軽にアート鑑賞できるので、「ふつうの美術館は堅苦しくて苦手」「アートってなんだか敷居が高くて…」という人も、ここなら満足できることでしょう。屋外展示が多いので、できるだけお天気のいい日を選ぶといいかもしれません。
屋外展示のほかに、ピカソの作品300点余りを所蔵する「ピカソ館」も必見です。

箱根彫刻の森美術館373257

出典:

いきなり目の前に現れた目玉焼き型オブジェ。明日の朝食は、目玉焼きで決まり♪

箱根彫刻の森美術館373258

出典:

こちらは、美しいステンドグラスでできた高さ約18mの塔「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」。中央の螺旋階段を上ると、美術館の敷地や周辺の山々を見渡すことができます。

アクティブに箱根を体験

箱根園水族館

箱根園水族館373268

出典:てつのすけさんの投稿

国内ではもっとも標高の高い場所(標高723m)に位置する水族館です。「海水館」にある大水層では、1日1~2回お魚たちのお食事タイムを見ることができます。運がよければ、ダイバーさんとエイとのダンスが見られるかも?

箱根園水族館373269

出典:

こちらは水族館の名物おじさん…ではなくバイカルアザラシ。ころころしたバイカルアザラシたちが繰り広げるコミカルなショーも人気です。

九頭龍神社(本宮)

九頭龍神社(本宮)827524

出典:

もし毎月13日前後に箱根観光するなら、ぜひとも足を運びたいのがこちらの九頭龍神社本宮。縁結びのご利益で有名な九頭龍神社本宮では毎月13日10時から月次祭が行われ、女性やカップルを中心に多くの参拝客でにぎわいます。
13日は確実に神職の方がいるのでお守りを確実に購入できるうえに、箱根神社の前から専用の参拝船が出るので、参拝しやすい。(13日以外でも参拝は可能ですが、参拝船が出ないのでボートか徒歩で行く必要があります)。

九頭龍神社(新宮)

九頭龍神社(新宮)373429

出典:

月次祭が終わると参拝船で箱根神社に戻り、パワーが凝縮された「龍神水」とご神札を授与されます。
どうしても13日に九頭龍神社に行けない…という人は、新宮(写真)で龍神水を汲むこともできます。どちらの場合でも龍神水のパワーに変わりはないので、ご安心ください。

乗り物を楽しむ箱根観光

箱根海賊船

箱根海賊船373446

出典:

桃源台港・箱根町港・元箱根港を結ぶ箱根海賊船は、芦ノ湖の足としても便利な観光船です。

箱根海賊船373447

出典:はっしー1182さんの投稿

芦ノ湖では他の会社の船も運航していますが、冒険気分を味わいたいなら断然箱根海賊船がおすすめです。子どもはもちろん、大人もワクワクしてくること間違いなし!

箱根海賊船373558

出典:

お天気に恵まれれば、雄大な富士山を眺めることもできます。陸の上からでは味わえない迫力満点の絶景を、ぜひあなたの目で確かめてみてください。

箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイ373587

出典:蒼忍さんの投稿

山ならではの楽しみ・ロープウェイで、空の旅はいかがでしょうか?桃源台駅~姥子駅~大涌谷駅~早雲山駅を結ぶ箱根ロープウェイからは、きらめく水面が美しい芦ノ湖や富士山を一望できます。

箱根ロープウェイ373598

出典:

火山の噴火によってできた絶景「大涌谷」を、上空からご覧あれ。

「大涌谷駅食堂」料理 827540 (2014/9月)「特製 大涌谷カレー ライス温玉付 ミニサラダ付」

出典:natchan72さんの投稿

大涌谷駅で降りるなら、絶景が自慢の駅食堂で「特製大涌谷カレー」を食べてみましょう。途中で温玉をくずして食べるとまろやかになり、違った味わいも楽しめます。

大涌谷駅食堂

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

箱根登山鉄道

箱根登山鉄道373622

出典:

小田原~強羅を結ぶ箱根登山鉄道は、鉄道好きならずとも知らない人はいないであろう超・有名な鉄道です。
2014年にデビューした3000型「アレグラ号」には大きめの窓ガラスや展望窓が設けられており、箱根の自然を体感するのにぴったり。

箱根登山鉄道374035

出典:

こちらのモハ1型は、開業時(1919年)からのデザインを引き継いだものです。レトロな雰囲気たっぷり!

箱根登山鉄道では、3箇所でスイッチバック(急勾配を電車で進むとき、進行方向をジグザグに変えながら上り下りすること)を行います。撮影するなら、スイッチバックの様子をホームで間近に見られる大平台駅がおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
首都圏からアクセスしやすい箱根エリアは、気軽な観光にぴったりのエリアのひとつです。温泉にとどまってのんびりするのもいいけれど、時間がある方はぜひ箱根のあちこちを観光してみましょう。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード