美しい景色×アートを巡る旅!「茨城県北芸術祭」の注目スポット

美しい景色×アートを巡る旅!「茨城県北芸術祭」の注目スポット

茨城県の北部エリアを舞台に開催されている芸術の祭典「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」をご存知ですか?広大で美しい茨城の景色とともに、有名芸術家から新進気鋭のアーティストの作品が鑑賞できる、今とても話題となっているイベントです。今回は芸術祭が開催されている茨城県北地域6市町の中から、オススメのスポットをご紹介します。この秋は、茨城へ出かけませんか?

2016年10月05日

2016年初開催!茨城でアートを巡る旅

「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」とは?

「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」とは?832543

出典:takeohさんの投稿

茨城県北地域6市町で開催されている「茨城県北芸術祭」を見に出かけませんか?「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」とは、日立市・常陸太田市・高萩市・北茨城市・常陸大宮市・大子町を舞台に、あちこちに約100点もの作品が展示されているアートの祭典です。
■開催日程
2016年9月17日(土)~11月20日(日) 計65日間

ドライブしながら。美味しいものを食べながら。広大な茨城を巡ろう

6市町が舞台となった「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」。作品は一箇所にまとめて展示されているわけではなく、茨城県北地域に散りばめられています。広大な土地の上、作品数も多いので、とても1日では見てまわれません。この芸術祭を楽しむためには、見たい作品をあらかじめ決め、車などで見て回ることをおすすめします。まさに“アートを巡る旅”!
ドライブしながら。美味しいものを食べながら。広大な茨城を巡ろう832059

出典:takeohさんの投稿

話題のチームラボの作品。「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」。落ちてくる文字に触れると、その映像が現れるというデジタル技術を駆使した最新鋭の芸術です。

美しい景色に出会える!茨城県北芸術祭のおすすめスポット&作品

美しい景色に出会える!茨城県北芸術祭のおすすめスポット&作品832222

五浦六角堂の手前から眺められる絶景!

都道府県魅力度ランキングで最下位にランクインされてしまった茨城県。しかし、東京からのアクセスもよく、風光明媚な大自然の風景に出会えるとても素敵な場所がたくさんあるんです!茨城県北芸術祭に出展されているアート作品と合わせて、その魅力をご紹介します。

五浦六角堂

五浦六角堂832145

出典:cova.thaiさんの投稿

巨匠・岡倉天心が晩年に拠点として過ごされたという場所です。

関東の松島とも呼ばれるほどの景勝地

関東の松島とも呼ばれるほどの景勝地832174

出典:Leotaさんの投稿

六角堂のあるこの五浦海岸は、関東の松島とも例えられるほどの美しい景勝地です。1600万年前の砂や石が堆積して造られた絶壁の上に立つ小さな居室は、東日本大震災の津波で流されてしました。しかし今ではすっかり再建されています。

関東の松島とも呼ばれるほどの景勝地832187

出典:漫遊人さんの投稿

岡倉天心はこの場所で、波が無限に打ち寄せる光景を宇宙に通じると考えていたのだそう。

関東の松島とも呼ばれるほどの景勝地832197

登録有形文化財にも指定されている天心邸も素敵ですよ。六角堂へ降りる入口にあります。

五浦六角堂で見られるアート作品

五浦六角堂で見られるアート作品832207

中国現代美術の代表的作家、ジャン・ワン氏による中国奇岩を象った「Artificial Rock」という彫刻作品です。天心邸のお庭にあります。

五浦六角堂で見られるアート作品832211

「東洋の伝統に立脚しながら、常に新しい表現へと向かった天心の精神」をこのメタリックな素材で表現しているのだそう。ちょっと離れてみると周りの景色と溶け込むような不思議なアートですね。

袋田の滝

袋田の滝832140

出典:ニコットさんの投稿

日本三名爆にも数えられる茨城県きっての景勝地・袋田の滝。雨のあとは激しい水量で訪れる人を圧倒します。

紅葉の名所としても人気の袋田の滝

紅葉の名所としても人気の袋田の滝832101

出典:No.3333さんの投稿

展望ポイントはそれぞれの高さごとに見え方が違うんですよ。ぜひ歩きやすい靴で遊びにいってみてください。紅葉シーズンは山と同じ目線で滝が眺められる2Fからの景色がおすすめ。

紅葉の名所としても人気の袋田の滝832112

出典:レフティさんの投稿

別名は「四度の滝」。四季それぞれ1度ずつ訪れてみないとその真の良さは味わえない、と西行法師が絶賛したためだとか。まずは人気の紅葉シーズンからいかがでしょうか?

袋田の滝で見られるアート作品

袋田の滝へ向かう入口のトンネルの中に、こんな巨大アートが!

sayuriさん(@3chaiii)が投稿した写真 -

これは袋田の滝や、続いて流れる滝川・久慈川をモチーフにしたもの。韓国人アーティスト、ジョン・へリョン氏による「連鎖的可能性」という作品です。
ダイナミックに彩られたトンネルの向こうに待ち受けるのは、袋田の滝の絶景。とっても素敵な演出ですよね。

旧美和中学校

旧美和中学校832261

ほのぼのとした山の上に佇む素敵な中学校です。

2015年3月に廃校に・・・

2015年3月に廃校に・・・832262

実はこの美和中学校は2015年に廃校になってしまったそう。まだ生徒たちの息づかいが感じられそうなこの校舎を丸ごと使った芸術祭の展示も話題になっているんですよ。

話題のシャボン膜に浮かぶ蝶が見られる!

茨城県北芸術祭の公式ブックの表紙にも使われたシャボン膜に浮かぶ蝶の作品は、この美和中の中に展示されています。
話題のシャボン膜に浮かぶ蝶が見られる!832271

超音波の周波数で極薄のシャボン膜を微細に振動させながら映像を投射させる、コロイドディスプレイの作品です。シャボン膜に浮かび上がる蝶の美しさに驚きますよ。でも空気や機械の調子で肉眼でも見れたり見られなかったり…。刹那の美しさを楽しむことができる落合陽一氏の話題の作品です。

アトラクション的な要素がたっぷり詰まった展示が盛りだくさん!

アトラクション的な要素がたっぷり詰まった展示が盛りだくさん!832286

大きな本の表紙の向こうには…

アトラクション的な要素がたっぷり詰まった展示が盛りだくさん!832282

まるで教室がまるごと絵本になったかのような世界が!かわいらしい展示はチビッコにも大人気。

アトラクション的な要素がたっぷり詰まった展示が盛りだくさん!832293

ただの青空教室!?いやいや、これは教室の2階から特殊なスピーカーで子供たちのかすかな声の音を飛ばしているという作品です。音の直進性を利用して、校庭の机といすが並べられたピンポイントでだけ、その音を聞くことができるのだそう。効率よく届けたい場所へ音を伝えるスゴイ技術。災害時などにも応用ができそうですよね。

最新技術を駆使したアート作品から、広大な土地を利用したスケールの大きい作品まで、ゆっくり時間をとって楽しみたくなる場所です。

高戸海岸

Manamiさん(@manami_cchi)が投稿した写真 -

夏は海水浴スポットとしても知られる高戸海岸も素敵ですよ。

日本の渚100選

海食崖と松が美しい浜辺です。
日本の渚100選832436

出典:漫遊人さんの投稿

広い浜辺では冬場、凧揚げを楽しむ人の姿も!

高戸海岸で見られるアート作品

高戸海岸で見られるアート作品832419

そんな高戸海岸の浜辺に展示されているのが、この「落ちてきた空」というアメリカ在住のイリヤ&エミリア・カバコフ氏による作品です。

b7geckoさん(@b7gecko)が投稿した写真 -

浜辺に突き刺さった空の作品。そのダイナミックな大きさにも注目です。

休憩は日立駅の海のみえるカフェで!

休憩は日立駅の海のみえるカフェで!832304

ちょっと休憩したいな~という時には、日立駅がおすすめですよ。

SEA BiRDS CAFE

SEA BiRDS CAFE832329

出典:praha006さんの投稿

太平洋に突き出しているかのようなガラス張りの素敵なカフェへいきませんか?

「シーバーズカフェ」内観 832308 太平洋が見渡せる絶景カフェです♪

出典:旅浪漫さんの投稿

まるでドラマのワンシーンのような太平洋を一望できる気持ちのいいカフェです。日立駅の構内にあります。

「シーバーズカフェ」料理 832316

出典:サロンちゃんさんの投稿

パンケーキやエッグベネディクトなど、女子が嬉しくなるようなオシャレなメニューがたーくさん♡

「シーバーズカフェ」ドリンク 832317

出典:みーこ。さんの投稿

海を見ながらのアルコールも気持ちよさそうですね!

シーバーズカフェの詳細情報

シーバーズカフェ

日立 / カフェ、洋食

住所
茨城県日立市旭町1-3-20
営業時間
7:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

日立駅で見られるアート作品

日立駅で見られるアート作品832322

出典:みみたんさんの投稿

日立駅の駅舎の中もまるごとアート作品になっています。全長300メートルの日立駅舎は虹色のシートで覆いつくされ、こんな幻想的な雰囲気に。

現実と幻想が混じり合う新しいアートの体験ができる日立駅、カフェのあとはちょっと散策してみませんか?

ランチはうのしまヴィラで!

「カフェ&ダイニング 海音」内観 832341 鵜がいつも海を見守っています

出典:fioretto☆彡さんの投稿

おなかがすいたらうのしまヴィラへでかけませんか?天気がいい日は、うのしまにゆかりの深い裸島(通称 鵜の島)もよく見えますよ。

カフェ&ダイニング海音(シーネ)

「カフェ&ダイニング 海音」内観 832344

出典:fioretto☆彡さんの投稿

こちらのカフェ&ダイニング海音(シーネ)は海辺に佇む雰囲気のいいレストラン。

カフェ&ダイニング海音(シーネ)832399

すぐ目の前には砂浜が広がります。

カフェ&ダイニング海音(シーネ)832360

おすすめは発酵豚の味噌カツ丼。

「カフェ&ダイニング 海音」料理 832353

出典:ライアンままさんの投稿

地元の食材をふんだんに使った体に優しいお料理がいただけます。

カフェ&ダイニング 海音の詳細情報

カフェ&ダイニング 海音

小木津、日立 / カフェ、オムライス、カレーライス

住所
茨城県日立市東滑川町5-10-1 うのしまヴィラ
営業時間
ランチライム 11:30~14:30(Lo13:30) カフェタイム 13:30~16:00(Lo15:30)
定休日
火曜日・水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

うのしまヴィラで見られるアート作品

うのしまヴィラでは、AKI INOMATA氏によるこんなに可愛いアートが見られます。
うのしまヴィラで見られるアート作品832390

水槽の中にいるのはヤドカリ君です。3Dプリンタで出力したという透明な人工の殻には、ニューヨークのマンハッタンなど、世界各地の都市が。

うのしまヴィラで見られるアート作品832395

ヤドカリ君が殻から殻へと引っ越すことでアートとしての形が成立していくという、とっても自然観あふれる作品ですね。場所は海音のすぐ隣の施設なので、お食事のついでに寄ってみませんか?

茨城で芸術の秋を満喫しよう

茨城で芸術の秋を満喫しよう832459

出典:takeohさんの投稿

大注目の「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」が開催中の茨城県。いかがでしたか?東京から日帰りで行けるほどのアクセスのいい場所でありながら、想像以上にスゴイ景色がいっぱい!自然の魅力と素晴らしいアートが見事に融合しています。ぜひこの秋は、茨城の芸術祭に出かけてみませんか?

茨城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード