美しすぎる夜景が見られる♪栃木「湯西川温泉かまくら祭り」

美しすぎる夜景が見られる♪栃木「湯西川温泉かまくら祭り」

栃木県日光市にある、「湯西川(ゆにしがわ)温泉」。ここの冬の風物詩である「かまくら祭り」は、大人気のイベントなんです。雪だるまやかまくらがライトアップされ、幻想的な空間を堪能できます。その光景は、平成20年に「日本夜景遺産」に認定されるほど。美しすぎて、毎夜多くの人が訪れます。この光景を見ていたら、寒さも気になりませんよ♪

2016年10月11日

湯西川温泉かまくら祭って何?

湯西川温泉かまくら祭って何?837355

出典:ごまぞうさんの投稿

「湯西川温泉かまくら祭」は、日本夜景遺産「歴史文化夜景遺産」認定イベントです。

開催場所とアクセス

開催場所とアクセス837356

出典:としじさんの投稿

昔から変わらない風情の湯西川温泉。

「湯西川温泉かまくら祭」は湯西川温泉で開催されます。期間中は、夜だけではなく昼間も雪の中で楽しめるさまざまなアクティビティが用意されているんです。大人だけではなく、子どもも楽しめるとっても素敵なお祭りです。

A photo posted by ウッドさん (@inouewood) on

会場は全部で7ヵ所。期間中は会場内を行き来できるシャトルバスが運行していますので、便利です。(1回乗車200円。駅から会場までの運行ではありませんので注意です!)

◆湯西川温泉へのアクセス
<電車で>
野岩鉄道会津鬼怒川線「湯西川温泉駅」からバス「湯西川温泉行き」終点が湯西川温泉です。
<車で>
日光宇都宮道路「今市I.C.」から国道121号・県道249号を経由して約70分

開催期間は?

開催期間は?837372

出典:dovaさんの投稿

すごいクオリティの雪だるま!

開催期間は平成29年1月28日(土)から3月5日(日)です。

*2016年10月7日現在の情報です。雪不足などの影響で変更になる場合もあります。詳しくは公式サイトをチェックしましょう。

出かけるときの注意事項!

@m418kが投稿した写真 -

足元は断然スノーブーツがおすすめです!決してヒールのある靴や革靴では出かけないようにしましょう。ツルツル滑って大変なことになります。存分にかまくら祭りを楽しめなくなってしまうので、スノーブーツのような底がゴツゴツした靴が良いです。

スノーシュー体験ができる会場では、道具をお持ちではない方のために現地に事前に予約すればレンタルすることもできます。

平家の里メイン会場

平家の里メイン会場837431

出典:

メイン会場となるのは「平家の里」になります。平家の生活様式などを再現した施設のある場所なので、並んだかまくらもおもしろいですが、平家の里の中も楽しんでみましょう。

@saori_0712が投稿した写真 -

こちらの会場では「かまくらバーベキュー」が人気。あたたかいかまくらの中で、バーベキューが楽しめちゃうのです!事前に予約が必要なので、やってみたい方は予約してから行きましょう。

◆かまくらバーベキュー
1人前 1,500円(2人前から予約可)

平家の里メイン会場837444

出典:

メイン会場では他にもイベントが開催されます。薩摩琵琶による「平家物語演奏」や「ケーナの演奏会」なども企画されています。平家の里で聴く演奏は、ライブ会場で聴く音とは違ってきこえるのが不思議です。

◆平家の里メイン会場
開催時間:9:00~21:00
入場料:大人 510円・子供(小中学生) 250円

湯西川水の郷スノーパーク

湯西川水の郷スノーパーク837479

出典:tyakiさんの投稿

元々は温泉施設でもある水の郷会場は、雪と遊べるスノーパークになっています。近くには大きな吊り橋があり、なかなかの迫力の水車もありますよ。会場にある長い雪のすべり台は、そりで滑ることができます!子どもは大はしゃぎですね。

湯西川水の郷スノーパーク837502

出典:

日帰り温泉施設もありますが、気軽に楽しめる足湯も完備されています。冷えた体をあたためる時間は最高です。

◆湯西川水の郷スノーパーク
開催時間:10:00~15:00
入場料:大人 800円・子供 500円

沢口河川敷ミニかまくら会場

沢口河川敷ミニかまくら会場837517

出典:RRKSさんの投稿

沢口河川敷ミニかまくら会場で楽しめるのが「日本夜景遺産」に認定された、圧巻の風景です。数百ある小さなかまくらのひとつひとつに、ろうそくの明かりが灯されています。思わずため息が出てしまうような、不思議でロマンチックな光景です。

沢口河川敷ミニかまくら会場837518

出典:h.ike0518さんの投稿

日常を忘れてしまう幻想的な世界です。良く見てみると1つ1つ形が違い、表情が違うのがわかります。

とにかくきれいで美しく、見飽きることなく時間が経過して行きます。遠くからも近くで見ても楽しめます。

沢口河川敷ミニかまくら会場837520

出典:dovaさんの投稿

期間中、毎晩1つ1つろうそくを灯す苦労を思うと、お祭りを支えている人々の努力がみえてきますね。崩れたかまくらも、おそらく毎日手直ししているのでしょう。

◆沢口河川敷ミニかまくら会場
点灯時間:17:30~21:00(毎週木曜日はお休みです)
入場料:無料

雪のぼんぼりと雪だるま街道

雪のぼんぼりと雪だるま街道837560

出典:

「雪のぼんぼりと雪だるま街道」は湯西川温泉商店街です。商店街のあちこちに雪だるまが並んでいる風景は、風情があって楽しい気分になってきます。甘酒の無料サービスなど、商店街ならではの企画もあります。

「こたつ入りかまくら」もあり、中で飲食もできるのでゆっくりとかまくらを楽しむことができますよ。雪が少ない地域の方は、かまくらの中に入る機会もあまりないと思いますので、ぜひ入ってみましょう!

雪のぼんぼりと雪だるま街道837596

出典:

酔いつぶれた雪だるまも…。

ayamiさん(@ayaminkuma8)が投稿した写真 -

トトロも立派でしかもキレイにできていますね!ツルツルしたお肌が素敵です。いい顔してます。

こちらはもう少し味のあるトトロ。傘をちゃんとさしています。こんなかわいい雪だるまがたくさんあります。探しながらお散歩してみましょう。

今年は雪の世界を味わいに行きましょう

今年は雪の世界を味わいに行きましょう837622

出典:photoholicさんの投稿

真っ白な雪の世界。どこもかしこも白い世界!

「湯西川温泉かまくら祭り」は、小さなかまくらが彩る夜の世界を楽しむだけのお祭りではなく、昼間は雪と遊ぶ企画があったり雪だるまを見て和んだりと、雪を楽しむお祭りになってきています。雪が降らない地域の方はもちろん、雪に囲まれている地域に住んでいる方も、ぜひ湯西川で雪のお祭りを楽しんでみませんか?

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先