歴代の航空機に圧倒!航空自衛隊浜松エアーパークの見どころ

歴代の航空機に圧倒!航空自衛隊浜松エアーパークの見どころ

浜松エア―パークで知られる航空自衛隊の広報館。浜松基地に隣接しており、実際に使用されていた航空機や、フライトシュミレータ、映像シアターが一般公開されています。乗り物大好きな人にはたまらない、無料で遊べるお得なスポット「浜松エア―パーク」の魅力についてご紹介します。

2016年10月13日

無料で入場できる!航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク

浜松駅から車で約20分、浜松市の郊外にある「エアーパーク」。航空自衛隊浜松基地の近くにあり、広報館として航空自衛隊に関する資料を展示しています。
自衛隊で使われていた装備品や退役機のほか、格納庫には航空機19機が展示しており、コックピットに着座できる航空機もあります。航空機の歴史と体験を楽しめる浜松の観光スポット「エアーパーク」のおすすめポイントをご紹介しましょう。
無料で入場できる!航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク839640

出典:

「航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク」の屋外にある「F-86F ブルーインパルス」。

無料で入場できる!航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク842632

出典:

展示資料館 1階

「エアーパーク」1階では、航空自衛隊の「任務と活動・研究開発・航空機のメカニズム」をテーマにF-1戦闘機やバーチャル防空管制室を再現したものなどを展示しています。
特にF-1戦闘機は最初に航空自衛隊でジェット戦闘機として使われたもので、当時の性能を図で解説し、コックピットの様子を見ることができます。
展示資料館 1階840908

出典:

「F-1戦闘機」。

「XF-2モックアップ」はF-1戦闘機に変わって航空自衛隊で現在使用しているジェット戦闘機。最新鋭の機器を搭載しており、世界初のレーダーや兵器能力について図解で紹介しています。コックピットの様子とデザインに注目しながら見学していきましょう。
展示資料館 1階839741

出典:

実物大の「XF-2モックアップ」。パネルがあるので、戦闘機に関しての知識がなくても楽しめます。

展示資料館 2階

2階は、現在航空自衛隊が所有している航空機全種の模型や、パイロットの携行品などを展示して紹介しています。有事に使用することが想定されているミサイルや現在使用している航空機の模型をプラモデルで展示しており、種類や性能を知ることができます。
あわせてチェックしたいのが、「ブルーインパルス」についてのコーナー。実際にどのような非常事態になったときに出撃するのか、また実際に使っている制服や歴史を知ることができます。

ここでの一番人気は、「全天周シアター」。戦闘機が飛んでいるシーンを迫力のスクリーンでみることがきます。
展示資料館 2階840936

出典:

2階に展示されているミサイルの模型。

展示資料館 2階839761

出典:

訓練で使われる「対空機関砲VADS」や地上武器なども展示しています。

展示資料館 2階839762

出典:

ブルーインパルスに関する制服からヘルメット、さらに最初のブルーインパルスの模型まで展示しています。

展示格納庫

エアーパーク最大の見どころが展示格納庫。戦前に活躍した零式艦上戦闘機(通称ゼロ戦)が展示されています。
他にも救難用で欠かせない「V-107救難ヘリコプター」、歴代のブルーインパルスなど19機の航空機を展示しています。
また、実際にフライトスーツを着てコックピットに入ることもできます。フライトシュミレーターでパイロット気分を楽しみましょう。
展示格納庫839739

出典:vermeer60252さんの投稿

戦闘機やヘリコプターなどが展示されています。本物のゼロ戦を間近に感じてみましょう。

展示格納庫839744

出典:

有事や災害時に使われる救難用ヘリコプター「V-107救難ヘリコプター」。

展示格納庫839745

出典:

イギリスのジェット戦闘機をベースに造られた「DH115ヴァンパイア」。国内で1機しかない貴重なものです。

展示格納庫839748

出典:

実際のコックピットに入れる「ブルーインパルス」。

展示格納庫839754

出典:

1960年代に活躍した「F-1支援戦闘機」や70年代に活躍した「F-104J戦闘機」が展示されています。

展示格納庫839757

出典:

操縦席内部には初めてみる計器が並んでいてテンションも高まります。

展示格納庫839742

出典:

3階だけではなく、展示格納庫でもフライトシミュレーター体験ができます。週末は多くの子どもたちで賑わいます。

展示資料館 3階

3階の情報検索コーナーや図書室では、防衛省及び航空自衛隊に関わる資料や情報を閲覧することができます。窓からは、浜松基地の戦闘機が離陸する迫力のある光景をみられることも。

また、実際の操縦気分を味わえる「簡易シミュレーター」は、子どもたちに大人気。また、喫茶室「FUJI」で、カレーライスやドリンクをいただくこともできます。
展示資料館 3階840992

出典:

航空自衛隊や防衛省などに関する広報を閲覧することができる「情報検索コーナー」

展示資料館 3階839752

出典:

子どもたちに大人気の「簡易シミュレーター」。

外に展示している航空機にも注目

館内だけではなく、屋外でも航空機を見ることができます。「H-21B救難ヘリコプター」や有事に敵対物の迎撃する機能をもつ「ナイキJ地対空ミサイル」、「C-46D 輸送機」などを展示しています。
すぐ近くの浜松基地で離着陸する戦闘機も必見!
外に展示している航空機にも注目839743

出典:

救難用で使用された退役機「H-21B救難ヘリコプター」。

エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)の詳細情報

エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)

住所
静岡県浜松市西区西山町無番地
アクセス
浜松駅からバスで30分
営業時間
9:00〜16:00
定休日
[月] 毎月最終火曜日、3月第2週火・水・木、12/28〜1/4、臨時休館あり
料金
無料

データ提供

さいごに

航空機好きはもちろん、知識がなくとも見て学べて楽しめる浜松のエアーパーク。国防を知ることができる貴重な施設でもあり、パイロット気分になって操縦体験できるのも見どころの一つです。ぜひ、お子さんの知的好奇心をくすぐるスポットへ一緒におでかけしてみてはいかがでしょうか。もちろん大人でも楽しめます。

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード