寒い冬は家族で山梨の名物グルメを♪「ほうとう」のおすすめ店9選

寒い冬は家族で山梨の名物グルメを♪「ほうとう」のおすすめ店9選

寒~くなってくると、恋しくなってくるのが温かい食べ物。ここでは、山梨県の名物「ほうとう」をおすすめします。太い平打ち麺が特徴で、色々な具材がたっぷり入っているんですよ。じっくり煮込まれて、味噌と具材の風味が混じりあい、ほっとする味。今回は、家族で行けるほうとうのお店を紹介します。駐車場がある、座敷席があるなどなど、お子様に優しいお店ばかりですよ。

2017年09月28日

寒い時期には「ほうとう」を!

寒い時期には「ほうとう」を!1350569

出典:stazさんの投稿

「ほうとう」とは、山梨県を中心とした地域で作られる郷土料理のひとつです。

戦国武将の武田信玄が、戦場で食べるために携行する食事として用いたことから、甲州地方に広く根付いたと言われている「ほうとう」。山梨に行ったら、食べたいご当地の名物グルメです。「ほうとう」のお店はたくさんありますが、ここでは家族で行けるお店を紹介します。その前に、「ほうとう」について少し勉強していきましょう。

※掲載情報は、平成28年10月のものです。

まず「ほうとう」とは?

まず「ほうとう」とは?1350855

出典:たちまるさんの投稿

「ほうとう」は山梨県の郷土料理。2007年に農林水産省により、「農山漁村の郷土料理百選」選ばれました。

麺が平たい

「ほうとう不動 河口湖北本店」 料理 41507166

出典:satochin0212さんの投稿

主に小麦粉を練って平たく切った麺が特徴の、味噌仕立ての煮込み料理。寒い冬の時期には、食べると体が芯から温まります。麺はモチモチしていて、食べ応えがありますよ。

野菜がたっぷり

「甲州ほうとう小作 石和駅前通り店」 料理 64539527 素晴らしい迫力

出典:タワマンぶらり旅2さんの投稿

具材は、カボチャやジャガイモ、ニンジン、ネギなどの野菜です。近年では、豚肉や鶏肉などが入ったものもあります。じっくり煮込まれているので、野菜の旨みが引き出されているんですよ。

「ほうとう」の名前の由来は?

「ほうとう」の名前の由来は?1350884

出典:チャーハン大王さんの投稿

山梨県の麺はどれも「ほうとう」のようなのかと言われると、違います。「うどん」は「うどん」。「ほうとう」は「ほうとう」と分けられています。名古屋の「きしめん」の文化と同じようですよ。

「ほうとう」の名前の由来は?1350879

出典:Orute.jrさんの投稿

「ほうとう」という名前がなぜついたのかは、諸説あります。「宝刀」が語源では?という説も。なぜなら、「武田信玄が自らの刀で具材を刻んだ」という説が広く伝えれらているからです。信玄公が切ってくれた野菜が入ったほうとうなんて、食べてみたいですね。

初心者におすすめのお店!

初心者におすすめのお店!1350600

出典:Fuji namiさんの投稿

ほうとうを取り扱っているお店は数多くありますが、店舗が複数あるお店ですと、おでかけや旅行の計画の中で、寄ることができるお店を決めやすいのでおすすめです。

1.ほうとう不動(河口湖北本店)

「ほうとう不動 河口湖北本店」外観 830427

出典:アフィリエイト先生さんの投稿

お店の外に広がる緑豊かな自然は、よりいっそうほうとうの美味しさを引き立ててくれます。

「ほうとう不動」は、合計4店舗展開しているお店です。コシのある自家製の麺を野菜とともに味噌仕立ての汁で煮込んでいる、このお店のほうとう。素朴な味わいで人気を誇っています。今回紹介している「河口湖北本店」は、富士急行線「河口湖」駅からタクシーで10分程の場所にありますよ。雄大な自然の中にある民芸調の店舗は、瓦屋根に木造の立派な作りで、店内から富士山を眺めることができます。
「ほうとう不動 河口湖北本店」外観 830430

出典:かねやん3さんの投稿

駐車場は、こちらの大きな看板が目印です。

「ほうとう不動 河口湖北本店」内観 830434 店内のテーブル席の風景です

出典:コネリーさんの投稿

店内にはテーブル席と座敷があり、明るく広々としています。座敷の上には、武田家の武将の肖像画が飾られています。

「ほうとう不動 河口湖北本店」料理 830443 不動ほうとう、この大きい鍋に入っているのが一人前です

出典:あてさんさんの投稿

素朴で優しい味わいの不動ほうとうは、この大きさで一人前!

「ほうとう不動 河口湖北本店」料理 830444 馬刺

出典:かねやん3さんの投稿

ほうとうとご一緒に馬刺はいかがでしょうか?生姜とにんにくの醤油だれの風味が最高です。

ほうとう不動 河口湖北本店の詳細情報

ほうとう不動 河口湖北本店

河口湖、富士急ハイランド、下吉田 / ほうとう、郷土料理(その他)

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町河口707
営業時間
11:00~19:00(麺が終了次第閉店)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.小作(石和駅前通り店)

A post shared by Toshiya Yoshida (@k_t_64) on

「小作」は、合計10店舗展開しているお店です。添加物や保存料を使用していないお店オリジナルのほうとう麺と、野菜をベースにした秘伝のダシにお店オリジナルの味噌をブレンド。お店のこだわりを感じる逸品です。今回紹介している「石和駅前通り店」は、JR中央本線「石和温泉」駅から徒歩13分程。駅から徒歩でも来店可能ですが、駐車場が広いため車での来店もおすすめです。
「甲州ほうとう小作 石和駅前通り店」外観 830335

出典:さだかつさんの投稿

大きな平屋の建物の入り口横にある水車が目印です。

「甲州ほうとう小作 石和駅前通り店」外観 830340

出典:かとっぺ さんの投稿

店舗前の駐車場の入り口には、こちらの大きな看板があるので、お店を見つけやすいですね。

「甲州ほうとう小作 石和駅前通り店」内観 830348

出典:さだかつさんの投稿

店内は広々とした座敷で、テーブルの間も広くゆったりとしています。段差が少ないので、小さな子供も安心です。基本は畳に座布団ですが、子供用の小さな椅子も用意されています。

「甲州ほうとう小作 石和駅前通り店」料理 830368 かぼちゃほうとう

出典:Caさんの投稿

小作の人気ナンバーワンメニューのかぼちゃほうとう。ごろっと大きなかぼちゃをはじめとした野菜に、ねぎや山菜などの食材がふんだんに使用されています。

「甲州ほうとう小作 石和駅前通り店」料理 830373 豚肉ほうとう¥1400

出典:みかりんこさんの投稿

こちらは豚肉ほうとう。野菜、山菜、豚肉がたくさん入っているので、大満足の一品です。

甲州ほうとう小作 石和駅前通り店の詳細情報

甲州ほうとう小作 石和駅前通り店

石和温泉 / ほうとう

住所
山梨県笛吹市石和町窪中島73-3
営業時間
【平日】11:00~21:00(L.O.20:30) 【土日祝】11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.ほうとう蔵 歩成(フルーツライン店)

「ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店」外観 831749

出典:あべろぐさんの投稿

店名が大きく掲げられているので、迷うことなく見つけることができます。

「ほうとう蔵 歩成(ふなり)」は、「お食事処 歩成」を中心として合計4店舗を展開しているお店です。4店舗のうち、ほうとう専門店は2店舗。ほうとうは野菜などをたっぷりと使用して、赤味噌・白味噌を秘伝の比率でブレンドしたこだわりの味噌作られています。麺は、コシの強い太麺を使用していますよ。「昇仙峡ほうとう味くらべ真剣勝負」で1位に選ばれたこともあり、味には定評があります。今回紹介しているフルーツライン店は、JR「山梨市」駅から徒歩13分程。家族で行きやすいお店です。
「ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店」内観 831754

出典:粉パンダさんの投稿

靴を脱いで上がる店内は、段差が少なく小さな子供にも安心です。

「ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店」料理 831760 黄金ほうとう
山梨ワイン豚入り

出典:だいまじんさんの投稿

甲州ワインを実際に飲ませて飼育した「山梨ワイン豚」入りの「黄金ほうとう」は定番の一品です。

「ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店」料理 831992 鳥もつ煮

出典:だいまじんさんの投稿

鶏のレバー・ハツ・砂肝を、お店特製の甘辛いタレに絡めた「鳥もつ煮」は、それぞれの触感や旨味を味わうことができます。

ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店の詳細情報

ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店

山梨市 / ほうとう、郷土料理(その他)、居酒屋

住所
山梨県山梨市万力1091
営業時間
【1月~7月、12月】  11:00~21:30(L.O. 21:00) 【8月~11月】(フルーツ狩りシーズン)  11:00~22:00 (L.O. 21:30)
定休日
月曜日 ※祝日の場合は翌平日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ほうとうのお店が多い甲州市

ほうとうのお店が多い甲州市1350602

出典:zew0704さんの投稿

山梨県にほうとうを取り扱うお店は多くありますが、その中でも甲州市は、特に名店が集まっています。その中で、家族連れにおすすめのお店を紹介します。

4.完熟屋

A post shared by @masa0318king on

「完熟屋」は、築120年程の古民家を改装したお店です。ほうとうなどの郷土料理や山梨県産の食材、お酒などがあります。「完熟屋」のほうとうは手作り味噌にこだわっており、毎年スタッフが、昔から伝わる秘伝の配合の味噌を仕込み、蔵でじっくりと1年間熟成させています。「完熟屋」は、JR中央本線「塩山」駅から徒歩8分。駐車場もありますので、電車でも車でも来店可能です。
「甲州ほうとう 完熟屋 本店」外観 832154

出典:

築120年の古民家を改装して作られたお店は、ノスタルジックな気分になります。

「甲州ほうとう 完熟屋 本店」内観 832161

出典:

掘りごたつの席で、のんびりと足を伸ばすことができます。おじいちゃん、おばあちゃんからお子さんまで、座りやすい席です。

「甲州ほうとう 完熟屋 本店」料理 832190

出典:

定番メニューの「野菜ほうとう」と天ぷらや野菜スティックがセットになった「ほうとう天ぷらセット」は、ボリューム満点で大満足!

「甲州ほうとう 完熟屋 本店」料理 832205 甲州たけかごセット

出典:ハムともさんの投稿

素材にこだわった「甲州竹かごセット」もいかがでしょうか?

甲州ほうとう 完熟屋 本店の詳細情報

甲州ほうとう 完熟屋 本店

塩山 / ほうとう、郷土料理(その他)、居酒屋

住所
山梨県甲州市塩山赤尾671
営業時間
営業時間 昼の部 [月~金]11:30-15:00(L.O 14:30) [土日祝日]11:00-20:00(L.O 19:30) 夜の部 [月~金]17:00-20:00(L.O 19:30)
定休日
火曜日不定休・毎週水曜日(水曜日が祭日の場合は営業します)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.ほうとう処 いしはら

「ほうとう処 いしはら」外観 832246

出典:ガネーシャさんの投稿

昔懐かしい雰囲気の建物は、風情があります。

「いしはら」は、中央自動車道「勝沼I.C.」から車で約5分。JR中央本線「勝沼ぶどう郷」駅から、タクシーで約10分程の場所にあります。閑静なお庭を携えた料亭のようなお店で、素朴で昔ながらのほうとうを味わうことができます。メニューはシンプル。食事はほうとう1種類ともつ煮1種類、他はドリンクが数種類のみです。
「ほうとう処 いしはら」外観 832252 立派な松のある和の庭園

出典:Marmotさんの投稿

敷地内には立派な松などがあり、庭園にもこだわりを感じます。

「ほうとう処 いしはら」内観 832258 趣きのある店内

出典:森のコロちゃんさんの投稿

席は座敷で、庭を眺めながら食事をすることができます。趣のある店内は、古民家に遊びに来たかのよう。

「ほうとう処 いしはら」料理 832995 ほうとう1000円

出典:パドルグラムさんの投稿

ほうとうは、手打ちならではの分厚い麺に味噌のだしが絡み、季節の野菜の味を楽しむことができます。熱々の鍋からお椀に取り分けて食べるので、子達にも食べさせやすく、家族連れに人気です

「ほうとう処 いしはら」料理 833011 煮込み300円

出典:パドルグラムさんの投稿

もつ煮を食べながらほうとうを待つ方が多いそうです。くさみがなく食べやすい一品です。

ほうとう処 いしはらの詳細情報

ほうとう処 いしはら

勝沼ぶどう郷 / ほうとう

住所
山梨県甲州市勝沼町藤井928
営業時間
11:00~15:00
定休日
火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.頑固おやじの手打ちほうとう

A post shared by Takako Idee (@takkodeluxe) on

「頑固おやじの手打ちほうとう」は、JR中央本線「勝沼ぶどう郷」駅から徒歩25分。またはタクシーで約10分です。こちらは、「昇仙峡ほうとう味くらべ真剣勝負」の初代1位を獲得しており、人気の高いお店。ほうとうは、鍋を囲んで分け合って食べるスタイルですよ。
「頑固おやじの手打ちほうとう」外観 833060

出典:aoki_travelさんの投稿

ぶどう園に隣接しているお店は、インパクト大の外観です。

「頑固おやじの手打ちほうとう」外観 833064

出典:aoki_travelさんの投稿

こちらはお店の入り口。ほうとうへのこだわりを感じます。

「頑固おやじの手打ちほうとう」内観 833066

出典:ミヤマヤさんの投稿

店内は座敷があるので、家族で寛ぎながらほうとうを堪能することができます。

A post shared by Moriyuki Hirata (@m_pixy) on

注文は食券方式です。ボタンは2人前からしかありませんが、1人前でも注文は可能です。

「頑固おやじの手打ちほうとう」料理 833072 ほうとう

出典:ミヤマヤさんの投稿

ほうとうの種類は1種類のみ。ですが、その分店主のこだわりを感じる逸品です。手打ち麺はコシが強くしっかり!出汁のしっかり効いたスープは、さらっとしていて上品な味わいです。色鮮やかなかぼちゃをはじめとして、野菜がたっぷりと入っています。

頑固おやじの手打ちほうとうの詳細情報

頑固おやじの手打ちほうとう

勝沼ぶどう郷 / ほうとう

住所
山梨県甲州市勝沼町勝沼761 勝沼観光センター 専果園内
営業時間
月曜日~金曜日 11:00~18:00    土曜日・日曜日・祭日  10:30~18:00 (売り切り次第終了 )
定休日
毎週木曜日(但し祝祭日営業)  8月・9月・10月は無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

一度は行ってみたい!

一度は行ってみたい!1350630

出典:ょぅぃちさんの投稿

ほうとうのお店の中には、他のお店とは違った特徴を持っているお店もあります。いろいろなお店を探すのも、醍醐味の一つですね。

7.大豊

A post shared by Tomoki Kaneko (@tomoki611t) on

「大豊」は、東富士五湖道路「山中湖I.C.」を降りてすぐの場所にあります。近くには山中湖と花の都公園もあり、自然豊かな場所です。こちらのお店では、定番の味噌味のほうとうもありますが、お店オリジナルの「塩ほうとう」が提供されています。塩味のほうとうは珍しく、他店とは一味違ったほうとうを堪能することができます。
「大豊」外観 833395 帰る頃はお店の前に車がいっぱい

出典:中辛さんの投稿

昔ながらの日本家屋の店舗。入り口には暖簾がかかっています。

「大豊」外観 833406

出典:むすぬさんの投稿

こちらの看板が目印です。店舗前には駐車場があります。

「大豊」内観 833420

出典:zen1さんの投稿

店内は、テーブル席やカウンター席もありますが、ファミリー向けの座敷も用意されています。家に遊びに来たかのような雰囲気で、ほっこりとした気分になりますね。

「大豊」料理 833434

出典:ミニひろさんの投稿

お店自慢の「塩ほうとう」は、他では味わえない珍しい一品です。鯛のだしが効いたさっぱりとしたスープは、定番の味噌味とはまた違った美味しさを楽しむことができます。

「大豊」料理 833455 ほうとうアップ

出典:はんぺんちくわぶさんの投稿

「味噌ほうとう」は、野菜がたっぷりと入っていて、しっかりとした味の中に優しさがあり、人気の一品です。

大豊の詳細情報

大豊

山中湖村その他 / ほうとう、寿司、定食・食堂

住所
山梨県南都留郡山中湖村山中865-919
営業時間
昼の部 11:30~14:00  土日祝日 15:00(冬季時間変更有) 夜の部 17:30~21:00(ラストオーダー)
定休日
月曜日定休(月曜祝日の場合火曜日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.昇仙峡 金渓館

A post shared by hiromunet (@hiromunet) on

「昇仙峡 金渓館(しょうせんきょう きんけいかん)」は、御岳昇仙峡の近くにあります。こちらのお店は、雄大な自然に囲まれているので、家族で自然を満喫しながら食事をすることができますよ。こちらで提供されている「田舎ほうとう」は、ほっとするような優しい味わいで体を温めてくれます。
「昇仙峡 金渓館」外観 833518

出典:バッカス(ディオソニス)さんの投稿

お店へは、こちらの看板が目印です。すぐ近くに川が流れています。

「昇仙峡 金渓館」外観 833527 金渓館

出典:立花立夏さんの投稿

雄大な景色を眺めながらいただくほうとうは、格別ですね。

「昇仙峡 金渓館」料理 833534 田舎ほうとう ¥1,200

出典:bob22さんの投稿

「田舎ほうとう」は、かぼちゃ、きのこ、ねぎなどがたくさん入っていて、ほっとする味わいです。

「昇仙峡 金渓館」料理 833540 岩魚の塩焼き

出典:クマ三さんの投稿

自然に近いお店ならではの岩魚の塩焼きを、ほうとうとご一緒にいかがでしょうか?

昇仙峡 金渓館

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

9.天下茶屋

「天下茶屋」外観 833091 古民家のような趣のある店舗

出典:よっしー♫さんの投稿

「天下茶屋」は、富士急行線「河口湖」駅から車で約20分。もしくは「天下茶屋」行きのバスで約30分です。昭和9年に創業のこちらのお店は、太宰治の小説「富嶽百景」の舞台となったお店。お店の2階には、太宰治文学記念室を併設しています。文豪たちにも愛されたほうとうは、お店の伝統の味噌とたっぷりの野菜が特徴ですよ。

A post shared by Chiaki Koyama (@chi_chi0329) on

ほうとうをはじめとした郷土料理を、富士山や河口湖を眺めながら楽しむことができます。座敷席からは、富士山や河口湖を一望することができます。

「天下茶屋」内観 833095

出典:ナミアゲハさんの投稿

縁側席も用意されています。天気の良い日に、暖かな日差しの下でいただくほうとうは格別です。

「天下茶屋」料理 833102

出典:のぼさんの投稿

自家製麺とたっぷりの野菜をじっくりと煮込んだほうとう鍋は、太宰治が愛した逸品です。

「天下茶屋」料理 833098 きのこほうとう鍋

出典:よっしー♫さんの投稿

「天下茶屋 きのこほうとう鍋」は、その名の通りきのこがふんだんに使用されていて、体が温まります。

天下茶屋の詳細情報

天下茶屋

富士河口湖町その他 / ほうとう、甘味処、郷土料理(その他)

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町河口2739
営業時間
9:00〜日没頃(季節 天候により変動あり)
定休日
積雪時休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

ほうとうの名店が多くあり、どのお店のほうとうも本当に美味しそうですよね。山梨県を訪れる際には、ぜひ家族でほうとうを堪能してみてください。

山梨県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

河口湖を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先