美しい雪と光の競演!岩手「小岩井農場」のイルミネーションが凄い!

美しい雪と光の競演!岩手「小岩井農場」のイルミネーションが凄い!

日本の冬の風物詩として定着したイルミネーション。全国各地で、さまざまな趣向が凝らされていますが、北国のイルミネーションはまた格別です。雪のなかにきらめく光はとても幻想的で、その日のお天気や時間帯によっても変化します。ちょっぴり寒さは厳しいですが、雪があるからこその景色を見に行きませんか?(2016年10月15日 最終更新)

岩手県
エリア
雫石
キーワード
イルミネーション

東北最大級のイルミネーション

出典:ミカさんの投稿

「小岩井農場」は、明治時代に開拓された盛岡駅の近くにある大農場です。現在でも、日本を代表する乳製品のブランドとして生産を続けていますが、動物たちと触れ合ったり、体験学習ができたりと、一日楽しく過ごせる「まきば園」が人気です。

A photo posted by @sxrx_0319 on

小岩井農場では、今年もウインターイルミネーション「銀河農場の夜」が開催されます。2013年から始まったイベントですが、東北最大級の規模で、今年はさらにエリアが拡大されるそうですよ。

星と光の世界を堪能しよう!

過去のイルミネーションをいくつかご紹介しましょう。「農場」ならではの楽しいイルミネーションもありますよ♪

出典:

入り口も、きれいに飾り付けられています。点灯は15時からです。北国の夕暮れは早いですから、ゆっくりと楽しめますね。防寒対策をしっかりして、お出かけください。

出典:花芽吹さんの投稿

サンタさんが、出迎えてくれました。素朴なやさしい感じが農場の雰囲気にぴったりです♪

出典:アジっ子さんの投稿

光の渦に飲み込まれたかのような感じがする「光のトンネル」。まさに、銀河を歩いているようですね。

A photo posted by @sxrx_0319 on

雪に光が反射して、とても幻想的です。

出典:

トナカイさんたちも、雪の上に整列!ちゃんと、お鼻が赤いです。

出典:アジっ子さんの投稿

こちらのツリーは、人気のスポットの一つ。漆黒の闇と淡い光、そして雪!これ以上はないくらいロマンチックですね。

「農場」ならではの“ほっこりオブジェ”

出典:

小さな前輪に大きな後輪。これ、実はトラクターです。トラクターもオブジェにしてしまうなんて、「銀河農場」ならではですね。全国各地で行われているイルミネーション、トラクターが光っているところなんてきっとココだけですよ。

A photo posted by Takumi Miura (@takumimiura) on

お天気がよければ、「岩手山」を仰ぐ小岩井農場。牧場の「一本桜」は、春には大勢のカメラマンが殺到する名所でもあります。牧場では、のんびりと牛や馬、羊たちがたわむれています。ほのぼのとした風景を光で再現しています。

出典:

水辺を表現したイルミネーション。雪に反射するので、青い色が本当に水のように見えます。白鳥のオブジェがとても幻想的。

出典:花芽吹さんの投稿

カラフルな光の滝のようにみえるこちらは、なんとサイロ。牧草を保存しておく建物です。日中見上げても迫力のある大きさですが、そこに光のカーテンがかかると、かなり圧倒されます。高さは約20メートルとか。

銀河…といえば、やっぱり宮沢賢治の世界!

A photo posted by Yuichi (@ichiyuy) on

岩手県といえば、宮沢賢治の故郷。イルミネーションをやるといったら、このテーマははずせませんね。銀河農場にももちろん、銀河鉄道が停車しています。ポーッ!という音が聞こえてきそうですね。

出典:

後ろの客車には、お客さんたちのシルエットが!これは銀河鉄道ファンにはたまりません!

出典:花芽吹さんの投稿

アングルを変えると、まさに夜空を走っているようにも見えます。

恋人たちの思い出はココで

出典:龍が踊る時。さんの投稿

イルミネーションには欠かせない「光のツリー」。シンプルですが大きくて可愛らしいツリーがあります。

撮影スポットになっていますので、写真をとるときにはちょっと順番待ちが必要かもしれません。二人で仲良く待ちましょう♪

花火も上がります!

2016年のイルミネーションでは、毎週土曜日と最終日に19:30から花火が上がります。イルミネーションとのコラボが楽しみですね。

心も体もほっこりと

出典:

雪道を歩きながら見てまわるのは、体力も使います。お腹がすいたら、スープがおすすめです。なんと言っても「農場」ですから、新鮮な素材たっぷりで作られています。ゆっくりと体を温めましょう。

小岩井農場まきば園 軽食コーナー

雫石町その他 / アイスクリーム、ピザ、ソフトクリーム

住所
岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1 小岩井農場まきば園
電話番号
019-692-4321
営業時間
9:00~17:30
定休日
不定休(小岩井農場まきば園に準ずる)
平均予算
  • ~¥999

データ提供:

2016年は11月19日スタート!

A photo posted by maiko (@chachamaru0408) on

2016年は、11月19日から点灯となります。点灯時間は、15時から20時まで。2017年1月3日まで点灯するので、クリスマスや年末年始にも楽しむことができますよ。

いかがでしたか?

出典:龍が踊る時。さんの投稿

ユニークなオブジェもたくさん設置されている小岩井農場の「銀河農場の夜」。雪の中を見て歩くことになりますので、防寒対策をしっかりとしましょう。また、足元が危ないですので滑りにくい靴を履くようにしましょう。ぜひ友人やカップル、ご家族で、素敵な夜をお過ごしください!

icotto公式LINE@をはじめました!

1日1回icotto編集部が厳選した記事をお届けします。

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン
or

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@icotto]と入力。