沖縄・人気の海中道路の先にある「伊計島」の魅力をご紹介!

沖縄・人気の海中道路の先にある「伊計島」の魅力をご紹介!

沖縄中部の人気観光スポット『伊計島』。海中道路を渡った一番奥にあるこの島へは、海水浴などのマリンアクティビティーが目的で多くの地元民や観光客でにぎわいます。しかし、楽しみはそれだけではありません。グルメ・リゾート・歴史文化・集落めぐりなど、沖縄のイロイロが凝縮しているのも魅力です。せっかくならディープに廻りたい! 伊計島の探索に出かけましょう。

2016年12月15日

伊計島の魅力に迫ろう!

伊計島の魅力に迫ろう!850695

出典:m.nogamiさんの投稿

『伊計島』は、人気のドライブコースでも親しまれる「海中道路」を渡った島々のひとつです。伊計島の他には、平安座(へんざ)島・浜比嘉(はまひが)島・宮城島の合わせて4つの島がそれぞれ橋で結ばれています。

車で行ける人気の離島

車で行ける人気の離島850743

出典: テルさんの投稿

昭和57年に宮城島との間に、長さ198mの「伊計大橋」が完成したことにより、本島と陸続きとなりました。

サトウキビ畑

サトウキビ畑850699

出典:55BASSさんの投稿

島の面積が1.7㎢・周囲7kmほどの平坦な小さい島。美しい海に囲まれた内部には『サトウキビ畑』が広がる光景が特徴です。メインとなるビーチ以外にも、ところどころに穴場の砂浜が多くあり、自分だけのプライベート空間を探すのも醍醐味です。

伊計島ヘのアクセス

伊計島ヘのアクセス850700

出典:

【車・レンタカー】那覇空港からは約50km、沖縄自動車道・沖縄北IC経由で1時間30分程度。本島の勝連半島(うるま市)から伊計島までは約16km、車で25分ほどかかります。海中道路を渡り、平安座(へんざ)島・宮城島を経由して伊計島へ向かいます。

【バス】那覇バスターミナル「沖縄都市モノレール・旭橋駅」から屋慶名線(やけな)で屋慶名バスターミナル下車。屋慶名バスターミナルからは、宮城島経由で伊計島行のバスを利用しましょう。

伊計島の見どころは?

伊計大橋でちょっとひと息

伊計大橋でちょっとひと息850711

出典:

宮城島から伊計島に渡る『伊計大橋』でちょっと一休みしましょう。ここまで来れば島はすぐそこ。伊計大橋からの景色を楽しみましょう。橋のシンボルでもあるシーサーもお出迎えしてくれます。写メを1枚いかがですか?
伊計大橋でちょっとひと息850741

出典:DOLCEさんの投稿

橋の手前に3台ほど駐車できるスペースがあります。ビーチに降りる道を見つけたら、ぜひ波打ち際まで歩いてみてください。橋の上から見るのとは、また違う景色が広がります。

伊計ビーチ

伊計ビーチ850698

出典:harutonさんの投稿

海中道路を渡る島の中ではポピュラーな『伊計ビーチ』は、伊計大橋を渡ってすぐ。4つの島では最も本土から離れているのにも関わらず、人が集まる人気のビーチです。
伊計ビーチ850697

出典:ちほさんの投稿

きめ細やかな白い砂浜と、とても透明度が高いのが特徴。シュノーケリングなどにも打ってつけビーチ。干潮時には泳げなくなるほど浅くなってしまうビーチもある中、ここは干潮時でも泳げることも、ぜひ押さえておきたいポイントです。岩などの絶壁の好立地も魅力のひとつ。釣りを楽しむことも可能です。

防水カメラを持っていきたくなるビーチ

A photo posted by kyoko (@kyoko113k) on

シュノーケリングやダイビングで訪れる人も多い伊計ビーチ。海に潜れば魚がウジャウジャ寄ってきます。いつまで見ていても飽きないアクアパラダイスを体験しませんか。
防水カメラを持っていきたくなるビーチ850701

出典:SHUJI.Hさんの投稿

木蔭も多いので、一日中過ごしやすい環境です。シャワー・ロッカー・食堂・マリンアクティビティー・クラゲ防止ネットなど、設備が充実しているのも女性には嬉しいですね。

ガラスボート

A photo posted by mini (@mini9723) on

マリンアトラクションで、ぜひおすすめしたいのが「ガラスボート」。海の中の魚たちの優雅な泳ぎを海に潜らず見ることができるお手軽アトラクションです。
ガラスボート850712

出典:

見どころは海中だけではありません。島の周りをグルっと周遊してくれるので、島の景観を360度楽しむことができます。

伊計島ビーチ食堂

「伊計島ビーチ食堂」料理 850727 卵ポーク定食550円

出典:ぽろさんの投稿

『伊計島ビーチ食堂』は、伊計ビーチの中にある食堂です。タコライス・ポーク玉子定食・豆腐ちゃんぷるー定食・沖縄そばなどをはじめ、オーソドックスなメニューがリーズナブルに味わえる“海の家”的存在。

海を見ながらバーベキュー!

A photo posted by Hikaru Sato (@moby5005) on

日帰りはもちろん、宿泊でのキャンプもでき、バーベキューも楽しめます。夜になると満点の星空を見ることができ、最高の想い出を演出してくれるスポットです。海を見ながらバーベキューを楽しみたい場合は、食堂に注文できます。当日だと準備に時間がかかるので、事前予約がおすすめ。
「伊計島ビーチ食堂」内観 850728 伊計ビーチ食堂(ビーチBBQテント)

出典:初代タタカエラーメンマンさんの投稿

雨が降っても大丈夫! 大人数の受け入れなら沖縄におまかせあれ。親戚が集まるとなれば20~30人は特別なことではない沖縄。ながーいバーベキュー用のテントも沖縄独特の景観です。

伊計島ビーチ食堂の詳細情報

伊計島ビーチ食堂

金武町 / 定食・食堂

住所
沖縄県うるま市与那城伊計405 伊計ビーチ
営業時間
9:00~16:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

海を見ながらバーベキュー!850746

出典:asmkypeaceさんの投稿

【伊計ビーチ】
遊泳期間:4月~10月 
営業時間:9:00~18:00
宿泊キャンプ:朝10:00~翌朝9:30
※駐車場代はかかりませんが、1名ごとに入場料・シャワー代などが必要です。

伊計グスク

伊計ビーチの目の前にある『伊計グスク』。昔、中国との貿易の拠点だったといわれています。拝所も多く、神聖な場所として現在でも地元の方に守られています。橋が無かった昔は、船でしか訪れることができなかったので、海の向こうから祈りをささげていたそう。入場料や営業時間はとくにありませんが、干潮時でないとアクセスできないので、事前確認が必要です。

古民家とシーサー

古民家とシーサー850693

出典:tokyojoeさんの投稿

島を歩いていると、沖縄ならではの瓦屋根の古民家が並ぶ光景が目に入ります。屋根には守り神とされているシーサーを見ることができます。

仲原遺跡(なかばるいせき)

仲原遺跡(なかばるいせき)850729

出典:

『仲原遺跡』は、縄文時代の竪穴式住居跡が23棟発見された歴史好きにはたまらない穴場スポット。サトウキビ畑の中、突然とその姿を現します。エントランスのオブジェを見ると、懐かしのアニメ「はじめ人間ギャートルズ」を思い浮かべてしまう人もいるはず。
仲原遺跡(なかばるいせき)850730

出典:

歴史を探る上での貴重な数々のものが見つかっているとか。昭和61年には“国指定史跡”にもなっています。嬉しいことに見学は無料で、見学可能時間もとくに設けられていないようです。

伊計島のグルメならここ!

リトル グリーク キッチン

「リトル グリーク キッチン」外観 850734 縦長コンテナ×2

出典:edanyankoさんの投稿

伊計島の南端にある『リトル グリーク キッチン』は、沖縄ではとってもレアなギリシャ料理が楽しめるお店。このお店の味を求めて遠くから何度も足を運ぶ常連客も少なくないとか。お店のたたずまいがコンテナを改造しているのも強いインパクトです。
「リトル グリーク キッチン」料理 850733

出典:フランチェスカさんの投稿

パンにつけるこだわりのディップ、栄養豊富なサラダなど、人柄にも定評のあるアメリカ人シェフが作る創作料理はどれも絶品! 肉料理を満喫したい人におすすめなボリューミー料理が味わえます。

「リトル グリーク キッチン」内観 850735

出典:フランチェスカさんの投稿

知らないと思わず躊躇してしまいそうな外観ですが、中はウッディーな雰囲気でとても落ち着きます。陸の孤島と言ってもいい立地で味わう何にも邪魔されないVIP空間。日が沈むまでは、海の景観も楽しめて最高です。

リトル グリーク キッチン

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

海リゾ-ト満喫♪

AJリゾートアイランド伊計島

AJリゾートアイランド伊計島850681

出典:

沖縄の古きよき文化を体験しながらも、リゾートを満喫したいなら、ゴージャスなホテル『AJリゾートアイランド伊計島』がおすすめ。
グルメはもちろん、遊歩道やプライベートビーチ、さまざまなイベントも目白押し。宿泊は、ホテル棟やコテージ棟があり、カートで移動するほどの広い敷地を誇るホテルです。

レストラン ハイビス

レストラン ハイビス850683

出典:

リゾートのオシャレな食事が楽しめる『レストラン ハイビス』。イチオシは全席オーシャンビューということ。大きな窓から見えるブルーのグラデーションを見ながらの食事は、最高の至福のひと時に!

A photo posted by 森澤 正司 (@masashi3m) on

ランチメニューは、沖縄そば・タコライス・ちゃんぷる各種などの沖縄料理をはじめ、オーソドックスなカレーライスなどが食べられます。ビーチで遊んだあとのリッチな雰囲気で味わう食事も格別です。
レストラン ハイビス850687

出典:

また、季節によってディナービュッフェも開催。ローストビーフなどの肉メニューをはじめ、シェフの海鮮創作料理などが味わえます。

AJリゾートアイランド伊計島の詳細情報

AJリゾートアイランド伊計島

宜野座村 / その他

住所
沖縄県うるま市与那城伊計1286
営業時間
チェックイン15:00 チェックアウト翌11:00
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

プライベートビーチ

プライベートビーチ850688

出典:

ホテルは海に隣接しているので、プライベートビーチも立ち寄りポイント。熱帯魚も見ることができる透明度の高いビーチです。レストランからは遊歩道を歩いてリゾート気分を満喫。食事をしてそのまま次の場所へ向かってしまう方も多い中、ワンランクアップのディープな旅に加えたい穴場のスポットです。

伊計ビーチ入場無料券がもらえる?

宿泊者限定ですが、車で3分ほどの「伊計ビーチ入場無料券」がもらえます。ホテルのフロントで確認してくださいね。

冬のイルミネーションがロマンティック

冬のイルミネーションがロマンティック850679

出典:

冬になるとイルミネーションも開催されます。期間限定ですが2015年のイルミネーションは、好評につき2016年のゴールデンウイークまで延長されたとか! 夏が長い沖縄、冬のイルミネーションの期間も長いのは沖縄全体を通しての特徴だそう。

天然温泉も!

天然温泉も!850689

出典:

天然温泉を掘りあて、年内には野外プールやオーシャンビューの露天風呂で利用可能に! 新たに温泉施設「伊計島温泉 ~黒潮の湯~」の着工が開始されたようです。2017年の春を目処にオープン予定だとか。ますます充実する伊計島の遊びどころに期待しましょう。

公式詳細情報 AJリゾートアイランド伊計島

AJリゾートアイランド伊計島

沖縄市・うるま市・伊計島 / スタンダードホテル

住所
沖縄県うるま市与那城伊計1286地図を見る
アクセス
沖縄自動車道「沖縄北IC」より海中道路向け約50分
宿泊料金
3,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

3,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?850696

出典:tarmyさんの投稿

楽しみが凝縮された癒しのアイランド『伊計島』。小さな島ですが、「癒し・味・アクティブ」など十分に楽しむことが可能です。1泊はキャンプ、もう1泊はリゾートホテルというプランもおすすめ! 自分だけの居場所を見つける楽しさ、それもディープに離島を廻る醍醐味です。
いかがでしたか?850740

出典:DOLCEさんの投稿

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード