2016年10月15日

70年近く継ぎ足し続ける秘伝出汁!おでんの名店「お多幸本店」

70年近く継ぎ足し続ける秘伝出汁!おでんの名店「お多幸本店」

北風が吹く寒い季節になると、食べたくなるのが「おでん」。東京の日本橋に、関東風おでんの名店があるのをご存知ですか?そのお店の名前は「お多幸本店」。半世紀以上守り続けた秘伝の出汁をつかった絶品関東風おでんのお店です。また、〆に食べたい人気メニュー「とうめし」も見逃せません!日本橋お多幸本店の魅力をたっぷりご紹介します。

老舗のおでんといえば「お多幸」

「日本橋 お多幸本店」料理 836938 おでんの盛り合わせ。魅惑の飴色の大根。

出典:湊屋猫助さんの投稿

寒い季節といえば「おでん」。出汁をたくさん吸い込んだ大根やはんぺんをハフハフして食べれば、すぐに体が温まりますよね。東京で絶品おでんを食べたいのなら、まずは老舗の名店「日本橋 お多幸本店」に行ってみませんか?その魅力をご紹介いたします。

「日本橋 お多幸本店」とは?

「日本橋 お多幸本店」外観 836940

出典:masahiro7さんの投稿

関東大震災の年、1923年(大正12年)創業。濃いめの出汁が特徴の、関東風おでんのお店です。もともと銀座にお店を構えていましたが、平成14年に日本橋へ移転、以降「日本橋お多幸」として名を馳せています。

守り続けた秘伝の出汁

「日本橋 お多幸本店」内観 836943 おでん鍋

出典:dashmanさんの投稿

おでんの命である出汁は、お多幸が昭和23年からいままで半世紀以上守り続けた秘伝の出汁。いまも継ぎ足しつつ、当時の味を守り続けています。かつおと日高昆布がベースです。ぜひ自慢の出汁を存分に味わいましょう。

どこにあるの?

「日本橋 お多幸本店」外観 836948

出典:Primaberryさんの投稿

東京メトロ「日本橋駅駅」より徒歩1分。「三越前」からも徒歩3、4分です。平日はランチ営業もしています。

こだわりのおでんだね

「日本橋 お多幸本店」料理 836955 テイクアウトも可能(^^)

出典:LupinLupinさんの投稿

お多幸のおでんは、厳選のこだわり素材を丁寧に一つ一つ食材に合わせて仕込みます。冬場はすこし長めに浸けるなど、季節や温度、湿度によっても作り方を変えるとか。人気のおでんだねをご紹介します。

人気はやっぱり大根

「日本橋 お多幸本店」料理 836959 大根

出典:aritaku.netさんの投稿

お多幸の秘伝の出汁を思う存分味わえるおでんだねといったらやはり「大根」。下味をつける、さます…などの仕込みを重ね、やっとおでん鍋へ。大根の仕込みだけでなんと半日をかけるそうです。食べないわけにはいきません!

女性に人気のトマト

「日本橋 お多幸本店」料理 836964 とまと絶品!

出典:LupinLupinさんの投稿

お鍋で煮られたとは思えない、美しいまんまるトマト。トマトの酸味と出汁が絶妙にマッチしていると人気。ぜひ味わいたい逸品です。

話題の牛タン

「日本橋 お多幸本店」料理 836967 牛たん

出典:せくれたりーさんの投稿

テレビやメディアなどでも取り上げられた「牛タンおでん」。珍しいですよね。牛タンの下茹でだけでも4、5時間かかるそうです。厚めにカットされた牛タンはとても柔らかく、もちろん出汁もしっかりしみ込んでいます。

トロトロとろける牛すじ

「日本橋 お多幸本店」料理 836973

出典:リバーアイランドさんの投稿

トロトロで柔らかく煮込まれた牛すじ。柔らかいだけでなく、ぷるぷる食感もしっかり残っています。一度食べるとハマる!とリピーターの多いおでんだね。

定番おでんだねも

「日本橋 お多幸本店」料理 836975 いい色である。

出典:ヤッケさんの投稿

ちくわぶやたまごなどの定番おでんだねも外せません。おでんだねとしては珍しいたけのこも人気です。どのおでんだねも出汁がしっかり染みて絶品。ほかにも、白滝・がんも・豆腐・練り物などなど、おでんだねの種類はかなり豊富。ぜひお気に入りを見つけてみてください。

おでんには…コレ!

「日本橋 お多幸本店」ドリンク 836980 北雪

出典:おいしん坊!万才さんの投稿

お多幸本店はお酒の種類も豊富。日本酒や焼酎はかなりの品揃え。とくに焼酎は50種類ほど取り揃えているそう。日本酒も季節限定のものが常時2、3種類用意されているそうです。

絶対に忘れちゃいけない!おでんの〆に食べたい「とうめし」

「日本橋 お多幸本店」料理 836982 とうめし

出典:ティキ-スパート2さんの投稿

お多幸本店を訪れたら、絶対に忘れちゃいけないのが「とうめし」。お多幸といえば「とうめし」!と言われるほど、絶大な人気を誇る看板メニューです。ごはんにおでんのだし汁をたっぷりかけ、その上におでんの出汁がしっかりしみ込んだ豆腐をドーン!シンプルメニューですが、迫力満点!

「日本橋 お多幸本店」料理 836984 とうめし定食(670円)

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

ランチの「とうめし定食」にはおでんの大根やたまご、お味噌汁がつきます。これを食べにわざわざ来店するお客さんが後を絶たないとか。ランチ時はもちろん行列です…。

日本橋 お多幸本店の詳細情報

日本橋 お多幸本店

日本橋、東京、三越前 / おでん、居酒屋

住所
東京都中央区日本橋2-2-3 お多幸ビル
営業時間
[月~金] 17:00~23:00(L.O.22:15) [土・祝] 16:00~22:30(L.O.21:45)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いかがでしたか?

「日本橋 お多幸本店」料理 846019

出典:呑み助の日記さんの投稿

それぞれの具材にこだわりをもって丁寧につくられている、日本橋お多幸本店のおでん。ランチにも、夜の一杯にもぴったりです。寒~い日にはぜひ、江戸前関東風おでんを味わってくださいね!

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ