美味しいカレーに出会える秋葉原。おすすめ人気カレー10選

美味しいカレーに出会える秋葉原。おすすめ人気カレー10選

今や、神保町を越えるほどカレー屋の店舗数が多い秋葉原。インドカレーや日本風、エスニックカレーなど有名店から隠れ家までご紹介します。絶品のカレーが食べたいなら、サブカルの聖地へGO!

2016年10月20日

カレーノトリコ

JR秋葉原駅から徒歩10分ほどにある「カレーノトリコ」。テレビでも取り上げられるほどの有名店で、その影響もあって連日行列のできる人気店です。シャバシャバ系のインドカレーで、大量の野菜とスパイスが使われており家庭では再現できないカレーがいただけます。
「カレーノトリコ」外観 850112 人気カレー店とは思えない立地と外観

出典:LupinLupinさんの投稿

一見カレー屋さんには見えない作りですが、いつも開店前から行列が絶えない人気店です。

「カレーノトリコ」内観 850113

出典:コンファンクシャンさんの投稿

店内はL字カウンターの10席のみ。カレーは「インド風カレー」と「牛すじドライカレー」の2種類ですが、トッピングの種類が豊富で可能性は無限大。

「カレーノトリコ」料理 850131 チキンのカレー

出典:そっそくさんの投稿

こちらはインドカレーのチキン乗せ。香ばしく焼き上げられたチキンとカレーの相性は抜群。緑のハーブはカスリメティというインド原産のもので、風味が更に豊かになります。

「カレーノトリコ」料理 850136 牛すじドライカレー950円

出典:Wine, women an' songさんの投稿

こちらが牛すじドライカレー。トロトロになった牛すじがカレーのスパイスと絡み合って絶品のルーに。フライドオニオンの香ばしさも加わりご飯がどんどんすすみます。

「カレーノトリコ」料理 850147 あいがけカレー(1200円)トッピング チキン

出典:鳥小太郎さんの投稿

どちらのカレーも味わいたいなら「合がけカレー」がおススメ。複雑なスパイスの旨みが特徴的な「カレーノトリコ」のカレーですが、二種類食べ比べてみるとその奥深さがよく分かります。

マツコデラックスにも絶賛されたという魅惑のカレー。秋葉原に行った時は是非足を運んでみてくださいね。

カレーノトリコ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

インディアンレストラン アールティ

JR秋葉原駅から徒歩5分ほどにある「アールティ」。インド人オーナーが経営する本格的北インドカレーがいただけます。特に好評なのは野菜カレー。スパイスカレーをたっぷり吸い込んだじゃがいもは、味わい深い美味しさ。ランチタイムは、カレーセットにラッシーが付くのも嬉しい。
「インディアンレストラン アールティ」外観 850107 神田川沿い昭和通りから一本入ったビルの二階

出典:キャノンデールさんの投稿

PCパーツショップの2Fが店舗。民家の入口風のドアを開け、階段を登ったところがお店です。

「インディアンレストラン アールティ」内観 850108

出典:ロロノア・初老さんの投稿

店内はこぢんまりとしていて、家庭的な雰囲気。インドから取り寄せた椅子カバーの色合いも異国情緒があって素敵です。

「インディアンレストラン アールティ」料理 850174

出典:親方姐さんさんの投稿

「インディアンレストラン アールティ」では本格的なインドカレーが楽しめます。こちらは、チキンカレーと野菜カレー。どちらのカレーも具だくさん。お好みで辛さの調節もできます。

「インディアンレストラン アールティ」料理 850177

出典:*あんこ*さんの投稿

こちらは素揚げしたオクラをスパイスで炒めたドライなカレーの「ビンディマサラ」。かなりスパイシーな味付けですが、フレッシュなトマトが辛味を和らげてくれます。

隠れ家のような場所で味わう本格的な北インドカレー。一度訪れたら病みつきになること間違いなしですよ。

インディアンレストラン アールティの詳細情報

5000インディアンレストラン アールティ

岩本町、秋葉原、馬喰町 / インド料理、インドカレー

住所
東京都千代田区神田佐久間河岸50 大岩ビル2F
営業時間
[月~日] 11:30~15:30(L.O.15:00) 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ベンガル

JR秋葉原駅から徒歩5分ほどにある「ベンガル」。お店の創業は昭和48年で秋葉原界隈で知らない人はいないほど有名です。インド系のカレーですが、ナンではなくライスでいただきます。大きめの牛肉の塊が印象的で、スプーンで崩れる柔らかさ。サラサラとしていて食べやすいので、男性の方は大盛りもおすすめ。
「ベンガル」外観 850102

出典:鳥小太郎さんの投稿

ピンクの屋根と白い柵が目印。「純インド風カリーの店」という看板がなければ、カフェのようですね。

「ベンガル」内観 850103

出典:とうがらしちゃんさんの投稿

木のぬくもりが優しい店内。赤いテーブルクロスが素敵なアクセントになっています。

「ベンガル」料理 850205 ビーフカレー

出典:moto984さんの投稿

こちらのおススメは「ベンガルカレー ビーフ角切り」。辛さは甘口、中辛、辛口から選択できます。ビーフはスプーンで切り分けることができるくらいトロトロ。爽やかな酸味と苦味がほどよいルーも味わい深いです。

「ベンガル」料理 850206 焼きチーズのキーマカレー

出典:フードアナリスト穣治さんの投稿

続いての人気メニューが「焼きチーズのキーマカレー」。辛味が効いたスパイシーなキーマカレーですが、チーズの甘みとミニトマトでマイルドに美味しくいただけます。

昭和の時代から愛されてきた「ベンガル」のカレー。伝統の味を是非一度味わってみてくださいね。

ベンガルの詳細情報

ベンガル

末広町、御茶ノ水、秋葉原 / インドカレー、インド料理、欧風カレー

住所
東京都千代田区外神田3-6-1 丸山ビル 1F
営業時間
11:30~21:00(L.O.20:30)
定休日
毎月第一・第三月曜日は15時以降ディナー休業
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ふくよし

秋葉原駅から8分ほどの場所にあるとんかつの店「ふくよし」。昔ながらのとんかつ屋さんで有名なのはカレーライス。卓上にはすでにスプーンが用意されています。カツはさっくと揚がっており、カレーは家庭的な日本風の味わい。ボリュームがありリーズナブルな路地裏の名店です。
「ふくよし」外観 850097

出典:ショーグンレーシングさんの投稿

とんかつの暖簾がかかっていますがこちらの「かつカレー」がとにかく美味しいと評判です。

「ふくよし」内観 850098

出典:出挙さんの投稿

店内は気さくな定食屋さんといった雰囲気。カウンター席も多く、1人でも気兼ねなく入れるお店です。

「ふくよし」料理 850210 土曜日のカツカレー

出典:ひかり号さんの投稿

こちらが名物の「カツカレー」。どんなに混んでいても注文されてから揚げるカツはさっくさく。たっぷりかかったカレーは野菜の旨みとスパイスの辛味がしっかりのっていてカツとの相性もばっちり。

「ふくよし」料理 850217 メンチカツカレー850円!

出典:joaoさんの投稿

「メンチカツカレー」も人気のメニュー。添えられた千切りキャベツも箸休めになっていい味出してます。

揚げたてのカツとカレールーとの相性は抜群。TVにもたびたび取り上げられるほどの評判の味。是非確かめてみてくださいね。

ふくよし

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

カリカリ

東京メトロ日比谷線秋葉原駅から徒歩6分ほどにある「カリカリ」。女性ウケしそうなカフェ風のオシャレなお店です。
「カリカリ」外観 850092 外観

出典:Auditorさんの投稿

カフェ風の外観ですが、れっきとしたカレー専門店なんです。

「カリカリ」内観 850093 木目調の落ち着いた店内

出典:ぺねろぺ☆さんの投稿

大きめのテーブルに大きめの椅子。体が大きい方もゆったり座ることができますよ。

「カリカリ」料理 850219 ビーフとスリランカのツインカレー(980円)+クミンのポテト(80円)+フライドエッグ(80円)

出典:バナナメロンさんの投稿

おススメは「ビーフカレー」と「スリランカカレー」の二色盛り。「ビーフカレー」は玉ねぎの甘みとフォンの旨みがたっぷりの豊かな味わいです。「スリランカカレー」はサラサラな食感に爽やかな辛さが病み付きになります。

「カリカリ」料理 850223 骨付きチキンカレー

出典:Auditorさんの投稿

こちらは「骨付きチキンカレー」。煮込んでホロホロになった手羽元は、骨からすっと肉が外れる柔らかさ。とろみはあまりなく、さらりとした食感がご飯とよくあいます。

「カリカリ」料理 850227 野菜とひき肉のカレー

出典:kanakasさんの投稿

野菜とひき肉のカレーは、ナス、ジャガイモ、パプリカ、ブロッコリー、そしてひき肉がたっぷり。とてもマイルドで辛味が苦手な方にもおススメです。

スパイシーなカレーが好きな方もマイルドなカレーが好きな方も両方が満足できる「カリカリ」のカレー。別々のメニューを頼んでシェアするのもおススメです。

カリカリの詳細情報

カリカリ

秋葉原、末広町、仲御徒町 / カレーライス、カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都台東区台東1-14-11 藤野ビル 1F
営業時間
11:30~15:30(L.O.15:00) 17:30~20:30(L.O.20:00)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

PLUCK

秋葉原駅から徒歩8分ほどにある「PLUCK」。アニメ・漫画関係者御用達のお店で、店内にはサインがびっしりと貼られています。カレーは、長時間炒めた玉ねぎとスパイスの香りが特徴で、リーズナブルな価格帯も嬉しい。
「PLUCK」外観 850087 岩本町交差点から須田町交差点の間
このところ色々な形態の店舗が
短い間隔で入れ替わっている物件に
カレー屋さんが誕生いたしました。

出典:出挙さんの投稿

黄色い背景に黒字の看板が目印です。

「PLUCK」内観 850088

出典:ryon0821さんの投稿

店内には有名な漫画家さんや芸能人の色紙がズラリ!

「PLUCK」内観 850235 PLUCK・ポップな店内

出典:tomnakaiさんの投稿

決して広くはない店内ですが、居心地のよさは抜群です。

「PLUCK」料理 850239 PLUCKキチンカレー

出典:soleil_5791さんの投稿

こちらでの一番人気は「辛口チキンカレー」。複雑なスパイスにチキンのだしがしっかり乗って、爽やかな辛さと旨みが鮮やかなカレーです。

「PLUCK」料理 850244 南インド風野菜カレーの具

出典:soleil_5791さんの投稿

こちらは「南インド風野菜カレー」。ひき肉がたっぷりなので、野菜カレーといっても食べ応え抜群。スパイスの香りもとても鮮やかです。

「PLUCK」料理 850247

出典:たか6さんの投稿

普通のライスもありますが、「ターメリックライス」がおススメです。スパイシーな「PLUCK」のカレーのスパイシーさを際立たせてくれますよ。

食券を買って係の人に出すと、できたら番号を呼ばれるという仕組みのお店です。店内のサイン色紙を眺めながら「PLUCK」のスパイシーなカレーを是非楽しんでくださいね。

PLUCKの詳細情報

PLUCK

岩本町、秋葉原、神田 / カレーライス、インドカレー、タイカレー

住所
東京都千代田区神田須田町2-2-13 ベルメゾン神田 B1F
営業時間
[月~金] 11:00~15:00(L.O.14:30)/17:30~21:30(L.O.21:00) [土] 11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日
日曜日・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

カレーは飲み物。 秋葉原店

JR秋葉原駅から徒歩4分ほどの場所にある「カレーは飲み物。秋葉原店」。その名の通り、飲みやすいようにカップで提供されます。ご飯を大盛りにしても値段が変わらないので大食いさんには嬉しいポイント。10種類の中から3つ選べる豊富なトッピングも無料です。
「カレーは飲み物。 秋葉原店」外観 850082 外観

出典:kamahideさんの投稿

黄色に黒の派手な看板が目印。秋葉原店の他に、池袋や恵比寿にもあります。

「カレーは飲み物。 秋葉原店」内観 850083

出典:熊プーさんの投稿

店内はカウンター席がズラリと並んだ一見ラーメン屋さんのような作りです。

「カレーは飲み物。 秋葉原店」料理 850251 赤い鶏カレーのルー

出典:黄金のマスクさんの投稿

こちらの名物がまさに「カレーは飲み物」を体現したようななみなみに盛られた「赤い鶏カレー」。サラリとしていますがスパイスがしっかり効いていて、コクのあるお味。

「カレーは飲み物。 秋葉原店」料理 850263 赤い鶏カレー(ライス中盛り)

出典:chinekoさんの投稿

トッピングは10種類の中から3種までが無料でつけられます。こちらはフライドオニオン、パクチー、ポテトサラダをトッピング。こちらに「赤い鶏カレー」ソースをかけていただきます。

「カレーは飲み物。 秋葉原店」料理 850436 チキンはやわらかい~

出典:chinekoさんの投稿

ルー単体でも美味しいですが、フライドオニオンやポテサラと一緒に食べるとまた違う味を楽しめます。

「カレーは飲み物。 秋葉原店」料理 850270 黒カレー

出典:眞論酔徒さんの投稿

もう1種類のカレー「黒カレー」は牛肉ベース。トロミが強い洋風カレーで辛さは控えめです。マイルドなカレーがお好みの方はこちらがおススメです。写真は玉子・ポテサラ・ツナマヨをトッピングしたもの。

「カレー界のラーメン二郎」なんて言う人もいるくらい、「カレーは飲み物。」のカレーを愛して止まないリピーターの方が多いのだとか。是非一度、味わってみてくださいね。

カレーは飲み物。 秋葉原店の詳細情報

カレーは飲み物。 秋葉原店

秋葉原、末広町、岩本町 / カレーライス

住所
東京都台東区台東1-9-4 片岡ビル 1F
営業時間
11:00~16:00 17:30~21:30頃迄(売り切れ次第終了)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

カリガリ 秋葉原

秋葉原駅から徒歩8分ほどの場所にある「カリガリ 秋葉原」。可愛い店員さんがいることでも有名でファンの方もたくさん訪れます。「インド人完全無視カレー(レトルト)」を出した店としても有名です。インドカレーや、ココナツの風味のあるエスニックなカレーが人気です。
「カリガリ 秋葉原」外観 850077

出典:u_wa_ba_miさんの投稿

白い外装にお洒落なスチールで書かれた店名がスタイリッシュな外観です。

「カリガリ 秋葉原」内観 850280 店内③

出典:4門さんの投稿

カフェ風のお洒落な店内ですがこちらはれっきとしたカレー専門店。

「カリガリ 秋葉原」料理 850078 「豚春カレー」950円

出典:u_wa_ba_miさんの投稿

特に有名なのがこちらの「豚春カレー」。春菊と豚肉を炒めた具がトッピングされているこちらのカレー、パクチーブームにヒントを得てお店で開発したオリジナルメニューです。春菊の味とカレーが合うとは!と驚き必須の組み合わせ。写真はチキン竜田をさらにトッピングしたものです。

「カリガリ 秋葉原」料理 850286

出典:yuXkeさんの投稿

お店の名を冠した「カリガリカレー」は具材がトロトロに煮溶け、ココナッツミルクが効いた甘めのカレーです。写真は水を一切使わず20種以上のスパイスで仕上げた「インドカレー」との二色盛りです。

「カリガリ 秋葉原」料理 850291 「アキバ盛りカレー、コールスローセット」(1,240円)

出典:クラウドさんの投稿

お腹いっぱい食べたい時におススメなのが「アキバ盛りカレー」。揚げなす、チーズ、フライドポテト、竜田揚げ、パクチー、うずらの玉子がトッピングとして所狭しとのっています。カレーは二色盛りなのも嬉しい限り。

カフェ風の雰囲気で本格的なカレーを味わえる「カリガリ 秋葉原」。デートのランチに是非検討してみてくださいね。

カリガリ 秋葉原の詳細情報

カリガリ 秋葉原

末広町、湯島、御茶ノ水 / カレーライス、バー・お酒(その他)

住所
東京都千代田区外神田3-6-9 沖村ビル 1F
営業時間
[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(F.L.O.22:15・D.L.O.22:30) [土・日・祝] 11:00~23:00(F.L.O.22:15・D.L.O.22:30)
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ブラウニー

秋葉原駅から徒歩5分の場所にある「ブラウニー」。ランチタイムは16時までやっているので、遅めランチには嬉しいお店。こちらは、牛すじを主役にしたカレーが人気です。柔らかく煮込まれたお肉はとろとろで旨味たっぷり。
「ブラウニー」外観 850318

出典:のぼさんの投稿

軒先の雰囲気はアットホームな喫茶店のよう。

「ブラウニー」内観 850319

出典:ミヤマヤさんの投稿

厨房に面したカウンターテーブルの前にはメニューがずらりとぶらさがっています。

「ブラウニー」料理 850072 牛スジカレー

出典:moto984さんの投稿

名物の牛すじカレーは日本風の味付けで、どこかほっとする味。具の牛すじのトロトロ加減がたまらない食感です。

「ブラウニー」料理 850073 ベトナム風チキンカレー(オムエビのせ)

出典:ノバンディさんの投稿

もうひとつの人気メニュー「ベトナム風チキンカレー」は、インドのスパイスと東南アジアのハーブが絶妙に絡んだ香り豊かなカレー。写真はオムエビをトッピングしたものです。

どちらのカレーも甲乙つけがたく何を頼むか常連さんでも迷ってしまうのだとか。仲のよいお友達とシェアして食べ比べるのがおススメのお店です。

ブラウニーの詳細情報

5000ブラウニー

末広町、湯島、秋葉原 / カレーライス、洋食

住所
東京都千代田区外神田3-7-9 サンビュー外神田 1F
営業時間
[月~金] 12:00~16:00 18:00~21:00 [土] 12:00~16:00 18:00~20:00 [祝] 12:00~19:00 (ご飯が終わるまで) 毎週日曜日は定休日 ※品切れ次第、閉店
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

ジャンカレー 末広町店

最後にご紹介するのが「ジャンカレー末広町店」。JR秋葉原駅から徒歩8分ほどの場所にあります。かなりご飯がタップリ盛られるので、小食の方は予め減らしてもらうのが◎。「田舎のおばあちゃんのおもてなしカレー」がキャッチフレーズのこちらのカレー、食べるだけで何だかほっとさせてくれますよ。
「ジャンカレー 末広町店」外観 850067

出典:u_wa_ba_miさんの投稿

赤地に白の看板が目印。大きいなポスターも目をひきます。

「ジャンカレー 末広町店」内観 850068 店内

出典:十八番さんの投稿

店内はとてもシンプルで、すっきりしています。

「ジャンカレー 末広町店」料理 850337 ジャンカレー \500

出典:Pochi Pochiさんの投稿

一番シンプルなカレー「ジャンカレー」はなんと500円。3日間煮込んだカレールーには各種野菜とお肉を極限まで煮込んだ旨みがたっぷり。懐かしい日本風のカレーで、スパイスが控えめな分、素材の旨みが際立つ美味しさです。

「ジャンカレー 末広町店」料理 850341 3種のキノコとベーコンのデミグラスチーズカレー

出典:This?さんの投稿

こちらは「3種のキノコとベーコンのデミグラスチーズカレー」。旨みたっぷりのジャンカレーにチーズで更にコクをプラス。デミグラスソースのほのかなトマトの風味も重なって、なんとも味わい深い一品です。

ジャンカレー 末広町店の詳細情報

ジャンカレー 末広町店

末広町、湯島、御茶ノ水 / カレーライス

住所
東京都千代田区外神田3-6-7 大西ビル 1F
営業時間
11:00~21:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

アニメやゲームの聖地として知られた秋葉原ですが、カレー店がひしめくカレー激戦区です。街を歩けばたくさんのカレー屋さんに出会えます。美味しいカレーが食べたくなったら、足を運んでみましょう。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード