福岡のリゾート地「糸島」を観光♪楽しめるおすすめスポット10選

福岡のリゾート地「糸島」を観光♪楽しめるおすすめスポット10選

福岡の糸島は、海も山も満喫できるリゾート地。実は遊んで楽しめるスポットがたくさんあります。話題のグルメやお店も揃っているので、ゆっくり糸島を観光してみませんか?こちらではおすすめの観光スポットをご紹介します。

2016年10月21日

糸島を自然を体感できるスポット

【フォレストアドベンチャー】大自然の中を空中散策

福岡市内から車で1時間、糸島市二丈にある「フォレストアドベンチャー」は、まさに糸島の大自然を生かした遊び場です。リラックスとストレス発散できること間違いなしです。
【フォレストアドベンチャー】大自然の中を空中散策854769

出典:

大自然を生かしたコースが自慢。最初は恐怖心があっても、徐々に楽しめるようになり、最後は思いっきり自然を楽しむことができます!

A photo posted by Yuuya Seto (@setocho) on

大人から子どもまで楽しめるコースがあり、アクティブな家族連れにも大人気です。

【雷山千如寺 大悲王院】春夏秋冬それぞれの絶景を堪能

糸島市雷山にある寺院「千如寺」は、春夏秋冬いつ訪れても季節を感じることのできるスポットです。特に秋の紅葉シーズンには、見事な大楓をみようと多くの観光客が訪れています。
【雷山千如寺 大悲王院】春夏秋冬それぞれの絶景を堪能854772

出典:むら智さんの投稿

天然記念物の楓は、息をのむ美しさ。千如寺のシンボルになっています。四季それぞれで表情を変える楓は、生命力を感じる新緑の季節もオススメです。

【雷山千如寺 大悲王院】春夏秋冬それぞれの絶景を堪能854776

出典:

千如寺の五百羅漢も見応えがあるので、ぜひ参拝してみてください。

【桜井二見ヶ浦】海に沈む夕日と夫婦岩の絶景

糸島市志摩には、サンセットロードと呼ばれる海沿いを走れる道があります。その途中にある「夫婦岩」は、糸島を訪れた時にはぜひ立ち寄ってほしいスポットです。昼は青く澄んだ海、夕方は赤く染まる海、どちらもオススメです!
【桜井二見ヶ浦】海に沈む夕日と夫婦岩の絶景854780

出典:otumami21さんの投稿

鳥居と夫婦岩にかかるしめ縄が、撮影スポットとして人気の場所。福岡県とは思えない白い砂浜と青い海が、福岡のリゾート地と呼ばれる理由です!

【桜井二見ヶ浦】海に沈む夕日と夫婦岩の絶景854787

出典:fongoさんの投稿

ここから見る夕焼けは絶景。旅のステキな思い出になりますよ。

糸島の恵みを持ち帰れるスポット

【伊都きんぐ】どら焼きが絶品!あまおう加工販売所

あまくて、おおきくて、うまいイチゴ「あまおう」のスイーツを味わうなら、糸島市美咲が丘にある「伊都きんぐ」をオススメします。イチゴ加工のプロたちが作る、素材の旨みを最大限に引き出したあまおうスイーツをご賞味ください。
「あまおう加工販売所 伊都きんぐ」料理 852558 どらきんぐ生(390円)

出典:夏ミカンさんの投稿

大人気の「どらきんぐ生」は、程よい甘さの餡子とクリームが、あまおうを包んだどら焼きです。11月〜5月までの期間限定なので、この時期に糸島を訪れた場合はぜひ買ってほしい一品です。

「あまおう加工販売所 伊都きんぐ」料理 852564 「あまおう入りわらび餅」(1パック・460円)。見た目がちょっとアレですが、めっちゃ美味しい。

出典:蝋滓丈二さんの投稿

あまおう入りのわらび餅「あまび」。人気急上昇中なので、閉店前だと売り切れて買えないこともあるので、入店は早い時間がオススメです。

「あまおう加工販売所 伊都きんぐ」外観 852567 外観

出典:がえたのこんぷりさんの投稿

大きなイチゴの看板が目印です。通年食べられるあまおうどら焼きや、夏季限定のあまおうかき氷もオススメです。

あまおう加工販売所 伊都きんぐの詳細情報

あまおう加工販売所 伊都きんぐ

美咲が丘 / スイーツ(その他)、和菓子、どら焼き

住所
福岡県糸島市南風台8-4-11
営業時間
10:00~18:00
定休日
金曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【またいちの塩】工房とったんで食べる極上の塩プリン

糸島半島のまさに突端、糸島市志摩にある製塩所「工房とったん」では、福岡で有名な「またいちの塩」を販売しています。大人気の「塩プリン」は、ぜひ海風を浴びながら味わってみてください。お土産にもピッタリです。
「工房とったん」料理 851627 花塩プリン

出典:ココガイイカモさんの投稿

大人気のカスタードプリン、まずはそのまま味わってください。次にオリジナルの花塩の結晶かけて食べると、カリッとした食感も楽しめます。海を眺めながら食べるとより一層美味しく感じるでしょう。

「工房とったん」内観 851660

出典:kikosamaさんの投稿

この絶景を眺めながら味わうプリンは、特別な味がするはずです。

「工房とったん」内観 851669

出典:おっくん0120さんの投稿

工房とったんは、製塩所なので、実際に塩を作っている貴重な様子を見ることもできます。

工房とったんの詳細情報

工房とったん

筑前深江 / その他

住所
福岡県糸島市志摩芥屋3757
営業時間
10:00~17:00
定休日
年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【伊都菜彩】新鮮野菜はもちろん糸島産の食材はここで

糸島市波多江にある「伊都菜彩」では、新鮮野菜はもちちろん、鮮魚やブランドポークなど糸島産の旬の食材を購入することができます。海も山もある糸島ならではです。土日は福岡市内からも多くの買い物客が訪れる人気スポットです。
「伊都菜彩」内観 853018 店内

出典:akiiさんの投稿

直売所で日本一になるほどの売上高を誇る「伊都菜彩」には、糸島産の新鮮野菜がずらりと並んでいます。

「伊都菜彩」料理 853057 するめいかは\120。結構なサイズのコチ\300。20cmクラスの天然車海老が3尾で\1,600の激安。

出典:skiffleさんの投稿

近海で獲れたものを糸島の漁港で水揚げしているので、新鮮かつ珍しい魚も見ることができます。手頃な価格も人気の理由です。

「伊都菜彩」外観 853064 正面

出典:らいむ2209さんの投稿

大きな駐車場も完備しているので、大量に食材を購入しても安心です。

伊都菜彩の詳細情報

伊都菜彩

波多江 / その他

住所
福岡県糸島市波多江567
営業時間
9:00~18:00
定休日
年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【KALAKU〜カラク】お土産にぴったり無添加手作り石鹸

糸島市志摩にある手作り海辺の無添加手作り石鹸工房「KALAKU 暇楽」。可愛い店構えやオリジナルの石鹸が大人気のお店です。

A photo posted by 暇楽 Ka-la-ku (@kalaku7) on

無添加の商品を多く取り扱う店舗の周りには、様々な植物が植えていて見ているだけでも楽しくなります。

A photo posted by 暇楽 Ka-la-ku (@kalaku7) on

贈り物にも最適なプチギフトも揃っているので、健康志向な方への手土産にも喜ばれる一品です。

A photo posted by 暇楽 Ka-la-ku (@kalaku7) on

店内は落ち着いた雰囲気のお店で、ゆっくりと気にいる商品を見つけることができます。

糸島の味覚を味わえるスポット

【一蘭の森】ここでしか食べられない一蘭のラーメン

糸島市志摩には、全国的に人気がある博多とんこつラーメンの代表格「一蘭」の生産工場「一蘭の森」があります。製麺工程の見学だけではなく、ここでしか味わえないラーメンや限定のお土産などがあり、ラーメン好きなら一度は訪れるべきスポットです。
「一蘭 一蘭の森店」料理 852670 「市場系とんこつラーメン」(790円)。美味しかった!

出典:蝋滓丈二さんの投稿

一蘭の森限定は、週替わりで「市場系ラーメン」と「滋味系ラーメン」です。こちらの市場系ラーメンは、一蘭トレードマークの辛味ダレはなく、豚骨スープの味を存分に味わえる一品です。

「一蘭 一蘭の森店」内観 852685

出典:ブルスカさんの投稿

一蘭の歴史やラーメンの作り方など、ラーメン好きにはたまらないラーメン博物館もオススメです。自由に出入りできるので、食後でも食前でも入館可能です。

「一蘭 一蘭の森店」外観 852693 「一蘭の森」昭和30年代の入口

出典:ふるふる.さんの投稿

定番の仕切りがある飲食スペースだけではなく、各年代の博多の街をイメージした作りになったスペースもあります。昔の屋台を体験してみてくださいね。

一蘭 一蘭の森店の詳細情報

一蘭 一蘭の森店

糸島高校前、波多江 / ラーメン

住所
福岡県糸島市志摩松隈256-10
営業時間
10時~21時
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【牧のうどん】追い出汁必須の柔らかうどん

福岡県はうどん発祥の地ということをご存知ですか?そんなうどん発祥県「福岡」で、県民のソウルフードとも呼ぶべき「牧のうどん」の本店が糸島市加布里にあります。
「牧のうどん 加布里本店」料理 851582

出典:セーチンさんの投稿

福岡のうどんを食べる場合は、まず「ごぼう天うどん」を食べてみてください。コシのない柔らかな麺とごぼうの天ぷらがベストマッチです。

「牧のうどん 加布里本店」料理 851589 つゆ

出典:-nobo.nobo-さんの投稿

うどんと一緒に提供されるヤカンには、熱々のうどんの出汁が入っています。食べている最中にうどんが出汁を吸って少なくなるので、それを補充しながら食べるというユニークなスタイルです。

「牧のうどん 加布里本店」外観 851594 うどん釜です。

出典:ぽちーぬさんの投稿

「牧のうどん」の目印は、この大きな釜。福岡県内でよく見かけるはずです。

牧のうどん 加布里本店の詳細情報

牧のうどん 加布里本店

加布里 / うどん、そば

住所
福岡県糸島市神在1334-1
営業時間
9:00~24:00
定休日
第3水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

【みわちゃん】牡蠣小屋で味わう絶品牡蠣

糸島市の漁港では、例年10月から牡蠣小屋がオープンします。糸島市船越漁港は、牡蠣小屋の数も多く、連日県内外からのお客様で賑わいます。土日は閉店時間前でも牡蠣が完売し終了ということもあるほどです。
【みわちゃん】牡蠣小屋で味わう絶品牡蠣852601

プリップリの牡蠣を自分たちで焼く、炭火バーベキュースタイルで味わうことができます。ドリンクやおにぎり持ち込み可能店もあるので、事前にチェックしましょう。

「みわちゃん」料理 852610

出典:Aretha0301さんの投稿

牡蠣小屋もそれぞれ特徴があります。「みわちゃん」は、店内に生簀(いけす)があるので、新鮮なお刺身も味わえちゃいます!

【みわちゃん】牡蠣小屋で味わう絶品牡蠣852625

このようにいくつも大きなテントが並び、各店でシステムや販売している商品が若干違います。お気に入りの店舗を見つけるのも楽しみ方の一つです。

みわちゃんの詳細情報

みわちゃん

糸島市その他 / シーフード、魚介料理・海鮮料理

住所
福岡県糸島市志摩町船越
営業時間
朝9時~夕方4時ぐらい
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【みわちゃん】牡蠣小屋で味わう絶品牡蠣853473

出典:むら智さんの投稿

糸島ドライブの最後は、海に沈む太陽を眺めながら浜辺でゆっくりしてみるのもいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?糸島は、福岡市内からも1時間ほどで行けるアクセスの良さも魅力です。糸島の魅力を味わうには、ぜひ車で出かけて海も山も楽しんでみてください!

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード