2016年10月23日

至高のスープに感動!!幡ヶ谷「金色不如帰」のラーメン

至高のスープに感動!!幡ヶ谷「金色不如帰」のラーメン

奥深く、味わい深く、一口飲んだら感動するほどのスープ。そんなスープを使ったラーメンを出すお店が幡ヶ谷の「金色不如帰」です。出汁がしっかり効いて、こだわりが伝わってくる味わいに、感動を覚える人も多数。金色不如帰の魅力をご紹介します!

「金色不如帰(コンジキホトトギス)」のラーメンに迫る!

「金色不如帰」料理 858403 塩そば

出典:うどんが主食さんの投稿

「金色不如帰」というラーメン屋さんをご存知ですか?ミシュランビブグルマンにも掲載された、こだわりのあるスープが決め手の素晴らしいラーメンを提供してくれるお店です!今回はそんな「金色不如帰」の秘密に迫ります!

場所は京王新線「幡ヶ谷」駅(北口)より、徒歩4分

「金色不如帰」外観 841203 鳴かぬなら鳴かせてみせふ 金色不如帰

出典:あせかさんの投稿

路地の先にひっそりとたたずむ「ホトトギス」のマークが目を惹くお店。

「金色不如帰」外観 841201

出典:KAKA23さんの投稿

こののれんをくぐるとお店があります。

「金色不如帰」内観 841206 店内

出典:TAK0923さんの投稿

店内はL字のカウンター席。モノトーンが貴重の、落ち着いた雰囲気になっています。

絶妙なバランス!スープに感動するラーメン!

一番人気の「醤油そば」

「金色不如帰」料理 858431 醤油そば

出典:うどんが主食さんの投稿

こちらは人気の「醤油そば」に玉子をトッピングしたもの。たっぷり使用した蛤、豚のスープ、そして和風出汁を合わせた絶妙なバランスのスープが絶品です。セップ茸の香りも特徴になっています。

「金色不如帰」料理 858443 そば(醤油)850円

出典:タム6000さんの投稿

セップ茸のオイルとフレーク、黒トリュフのソース!最後の一滴まで飲み干したくなるスープです。

「金色不如帰」料理 841226

出典:たけ1025さんの投稿

チャーシューや細めの麺は、スープとも好相性!

すっきりとした「塩そば」

「金色不如帰」料理 858455 味玉塩そば

出典:ギャルソンヌさんの投稿

こちらは「塩そば」の味玉トッピング。こちらも蛤の旨みが詰まったスープですが、白トリュフオイルが入っています。華やかな香りを感じるスープは、至極の逸品です。

「金色不如帰」料理 841210

出典:ギャルソンヌさんの投稿

黄金色のスープ!見た目の美しさにも感動しますよ!

「金色不如帰」料理 841212

出典:ギャルソンヌさんの投稿

細めのストレート麺をすすると、スープの香りが鼻を抜けます。

夜限定のメニューも見逃せない!

「金色不如帰」料理 844024 鴨油と蛤の細つけそば(2016/8)

出典:Tamagoooさんの投稿

「鴨脂と蛤の細つけそば」は夜限定メニュー。鴨と蛤の出汁が効いたスープをはじめ、トッピングも1つ1つ丁寧に仕上げられています。

「金色不如帰」料理 844025 鴨油と蛤の細つけそば(2016/8)

出典:Tamagoooさんの投稿

ふっくら蛤出汁と鴨のコクを、醤油で仕上げた味わい深いスープ。麺をからませれば、本当に感動です!

「金色不如帰」料理 841298 鴨脂と蛤の醤油(800円)

出典:タム6000さんの投稿

こちらも夜限定の「鴨脂と蛤の醤油」。鴨と蛤の味わいをしっかり感じられるスープは、このメニューでも絶品!細麺とスープがしっかり絡みます!

一度食べたら忘れられないラーメン

食べた人たちからは、次々に感動の声を上げています。食べた人たちの感想を見てみましょう!

「金色不如帰」は何度訪れても飽きない!

いかがでしたか?リピーターも多い「金色不如帰」は、こだわりのラーメンに魅力があります。美味しいラーメンは数あれど、スープでここまで人を惹きつけるラーメンはなかなかありません。ぜひ一度、食べに出かけてみてください♪

金色不如帰

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ