人気の離島「久米島」は食材の宝庫♪地元素材に舌鼓しちゃう絶品島グルメ11選

人気の離島「久米島」は食材の宝庫♪地元素材に舌鼓しちゃう絶品島グルメ11選

那覇から飛行機で30分強、船でも好アクセスが人気、大自然に囲まれた離島『久米島』。クルマエビと海ぶどうは日本一の生産量を誇ります。そして、お肉がやわらかくてジューシーと全国でも評判が高い「久米島赤鶏」など、久米島は食材の宝庫、グルメアイランドともいえるでしょう。どの店に入っても絶品料理が食べられると言われる中、今回は【営業時間別】に選りすぐってご紹介します!

2016年11月02日

久米島グルメを堪能するならこの店

A photo posted by K.Asami (@kazu300zxasami) on

沖縄本島から西側100kmほど、沖縄で5番目に大きい離島『久米島』。みそクッキー・久米島の久米仙・久米島海洋深層水などの名産品のほか、気になる飲食店に注目します。日本一の養殖量を誇る「車海老」は塩焼きが定番! 刺身でも食べられる「久米島赤鶏」もはずせません。1皿の量が多いのが島全体の特徴で、欲張りなグルメ旅行にぴったりです。

ランチ営業のみ

A photo posted by ayaka.u (@ayaka6155) on

宿泊施設も運営しているお店が多いのが、離島の飲食店の特徴。久米島グルメをランチでたっぷり満喫できるお店からご紹介♪

1.やん小~(やんぐゎ~)

「やん小~」外観 849291 久米島そばやん小

出典:いくぼーさんの投稿

那覇からの船が到着する「兼城港(かねぐすくこう)」から徒歩圏内にある、久米島そばの人気店『やん小~』。沖縄の古民家を活用したお店に訪れるは、沖縄旅行の楽しむ外せないポイントですよね。

もやしの量がハンパない「島味噌もやしそば」

A photo posted by Aya (@ayakawa0425) on

おすすめは、久米島産のもやしがてんこ盛りになった「島味噌もやしそば」。シャキシャキの食感と久米島産の白みそを使ったスープが絶品です。
「やん小~」料理 849275 ソーキそば

出典:ころん太さんの投稿

オーソドックスな「ソーキそば」も人気です。ゴロっと入った甘辛の豚肉、モチモチ歯ごたえの麺、透き通った豚骨ベースのスープが絶妙にまとまった一杯です。

A photo posted by ryoko taguchi (@ryokopinsta) on

まるで田舎に遊びに来たみたい。なぜか初めて来た気がしない雰囲気にすぐに溶けこんでしまうから不思議。いつまでも長居してしまうお店です。

やん小~の詳細情報

やん小~

久米島町 / 沖縄そば

住所
沖縄県島尻郡久米島町字仲泊509
営業時間
12:00~15:00(L.O.14:30)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.ユナミ ファクトリー

「ユナミ ファクトリー」外観 849334

出典:

2015年にオープンしたばかりの『ユナミ ファクトリー』は、湘南にもありそうなオシャレな“海の家”のよう。添加物や着色料を極力使用せずに食材を活かす努力を怠らない、そんなポリシーも安心で魅力的なお店です。それに加え、気軽に行けるファストフード感覚のお店は久米島では貴重。

ボリューミーな「ガーリックシュリンプ」

「ユナミ ファクトリー」料理 849307 【スイートチリシュリンプ】¥1,250   生産量日本一の久米島産車えびをふんだんに使い、スイートサワーソスで仕上げました。

出典:

久米島産のプリプリな車エビと自家製ガーリックソースがたまらない「ガーリックシュリンプ」がイチオシ! ピリカラ、クリーミーなど、味が選べるのもうれしい。

「ユナミ ファクトリー」料理 849340 【車海老フライバーガー】¥500  生産量日本一の車海老を贅沢にフライバーガーにしました。ボリュームのある一品です。自家製のタルタルソースとご一緒に♪

出典:

久米島産の車エビを3匹も使った、こぼれそうなボリュームが人気の「車海老バーガー」もぜひ。自家製タルタルソースとの愛称は抜群です!

店内はハワイ風にアレンジされた雑貨なども見どころ。オシャレで居心地のいい空間です。ちょっと場所がわかりにくいので、ぜひナビを使って訪問することをおすすめします。駐車場も広いので便利ですが、テイクアウトして近くの海を眺めながら食べるのも贅沢なひと時ですよ。

ユナミ ファクトリーの詳細情報

ユナミ ファクトリー

久米島町 / カフェ、ハワイ料理

住所
沖縄県島尻郡久米島町字兼城1146-1
営業時間
[月、火、木、金、土、日] 11:00~17:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ディナー営業のみ

ディナー営業のみ866272

出典:なおたろうさんの投稿

ランチと違って夕食は違ったメニューが出てくるので、ご当地グルメを堪能できる時間。宿の夕食も楽しいひと時でしょうが、満点の星空に感動しながら向かうお店もまた格別♪

3.松乃屋

バラエティーにとんだ餃子メニュー

「居酒屋 松乃屋」料理 849355 イカスミ餃子

出典:ジェームズオオクボさんの投稿

家庭的な雰囲気で、地元客にも人気の居酒屋『松乃屋』。メニューは沖縄料理や創作料理など、70種類以上も! ここで、ぜひオーダーしたいのが餃子。車海老餃子、にんにくひとつぶ餃子、もずく餃子などの一風変わったものなど、具材はさまざま。好き嫌いが大きく分かれますが、ディープな「やぎ餃子」に注目してほしいところ。舌が慣れている地元の人にとってはたまらない絶品だとか。珍しいメニューにトライするのも旅の醍醐味ですよ。

「居酒屋 松乃屋」料理 849360 トンカツ定食

出典:SAさんさんの投稿

定食メニューが充実しているので、食堂としての利用もおすすめ。トンカツ定食に刺身付きなど、食べ応えのあるメニューも。

「居酒屋 松乃屋」内観 849363

出典:gran-glanさんの投稿

座敷や大部屋など、広い店内は地元民が集まりで賑わっています。にぎやかな雰囲気が好きな人におすすめな一軒です。

居酒屋 松乃屋の詳細情報

居酒屋 松乃屋

久米島町 / 居酒屋、餃子

住所
沖縄県島尻郡久米島町字大田567
営業時間
17:30~24:00(L.O.23:30)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

4.南島食楽園

「南島食楽園」内観 869842 泡盛(久米島の久米仙、米島酒造)各種取り揃えております。

出典:

イーフビーチエリアにある『南島食楽園』は、ななめ前にある「リゾートホテル久米アイランド」と姉妹系列の洋風居酒屋です。店内は広く、掘りごたつタイプの座敷、テーブル、カウンター席など、さまざまなニーズに対応してくれるのも重宝します。夏はとくに予約した方がベストです。

ここでしか味わえない「久米島赤鶏」

「南島食楽園」料理 849368 久米赤鶏刺身

出典:いえしまさんの投稿

鶏を軽く炙った、ほとんど生の状態でいただく珍メニュー「久米島赤鶏の刺身」はぜひ食べてほしい! 臭みもなく魚の刺身のようにさっぱりとしながらも、旨みが口の中に広がります。これでもかと言わんばかりのボリュームで大満足な一皿。

A photo posted by Hyerim 慧林 (@herimy) on

珍しい一品をもうひとつ、ここでは海ぶどうが天ぷらで食べられるんです! 海ぶどうのプチプチ食感とほどよい塩加減がとてもいい塩梅。思わずお酒がすすんでしまいますよ。

南島食楽園の詳細情報

南島食楽園

久米島町 / 沖縄料理、居酒屋

住所
沖縄県島尻郡久米島町字比嘉160-81
営業時間
17:30~24:00(オーダーストップ 23:00)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.居酒屋 海坊主(うみぼうず)

車エビを活き造りで食べよう!

「居酒屋 海坊主」料理 849373 車海老のお造りだそーです
動いてるー!
ゴリゴリ新鮮☆

出典:Hana314さんの投稿

イーフビーチエリアにある居酒屋『海坊主』は車海老が特産物の久米島だからこそ、“生食”で堪能できる貴重なお店です。もちろん、おすすめは「車海老のお造り」。活き造りなので器の外に逃げてしまうほどの鮮度抜群は言うまでもありません。食事の最後には、車海老の頭の殻をカリッと揚げてくれるサービスも! 忘れずにオーダーしてくださいね。

「居酒屋 海坊主」料理 849379 【イカスミチャンプル-】

出典:セッチMANさんの投稿

「イカスミチャンプルー」もおすすめな一品。シャキシャキのもやしとイカスミのコクが相性抜群です。酒の肴にはたまりません。

「居酒屋 海坊主」内観 849380

出典:ALOHA12さんの投稿

懐かしさも感じる気取らない店内も沖縄の離島の良いところ。イーフビーチエリアの人気店なので予約をおすすめします。

居酒屋 海坊主の詳細情報

居酒屋 海坊主

久米島町 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、沖縄料理

住所
沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂548-31
営業時間
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
基本:水曜日(不定休あり)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

6.グリル居酒屋 きよせ

超レアの「久米島牛」が食べられる貴重なお店

「グリル居酒屋 きよせ」料理 872015 おぉー。

出典:PINKS.リリィ.ジョリーさんの投稿

『グリル居酒屋 きよせ』は海鮮グルメが充実したお店が多い中で、久米島で育った希少な黒毛和牛「久米島牛」が食べられる貴重なお店。あっさりとして脂が少なく肉のうま味が堪能できると評判の久米島牛は、ステーキ、カルビ、牛カツなどのメニューが用意されています。

「グリル居酒屋 きよせ」料理 849385 久米島牛のたたき

出典:TODODOさんの投稿

「久米島牛のたたき」も試してみたい一品。ご当地牛の醍醐味でもある“生(ナマ)”でいただけるほどの新鮮さ。隠れた一品をぜひぜひご味わってみてください!

A photo posted by しょうこ (@shoko.t.23) on

おしゃれな洋風な落ち着いた空間の店内。こぢまりとしていますが、食事が晩酌にぴったり。ぜひ予約してから訪れてください。

グリル居酒屋 きよせの詳細情報

グリル居酒屋 きよせ

久米島町 / 居酒屋

住所
沖縄県島尻郡久米島町字比嘉160-40
営業時間
18:00~24:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

ランチ・ディナーどちらでもOK!

A photo posted by Saki AIZAWA (@saki_a11) on

離島観光だけでなく、旅でたまに困るのがランチタイムが終了してしまった、ディナータイムが始まるまでのアイドルタイムにお腹が空いたとき……。通し営業のお店があるとうれしいですよね。でも、急な予定で営業時間がかわる可能性もあります、事前に確認してから訪れてください。

7.波路(なみじ)

サメ料理に挑戦?!

A photo posted by Hideaki Higa (@jakeohday) on

久米島で1番の声も高い居酒屋『波路』。人気のお店で食べられる珍しい食材がサメ!「え?サメ?」と引いてしまうかもしれませんが、実は臭みがなく上品な味わいだとか。刺身もついてボリュームたっぷりの「サメの煮つけ定食」をどうぞ。
「波路」料理 849392 地魚たっぷりの刺し盛り!

出典:食いしん坊@鹿児島さんの投稿

地魚をはじめ、新鮮な魚が盛りだくさん乗っている「刺身盛り」も要チェック! 都会では考えられないコスパが魅力です。一瞬サイズを間違えたかと思うほど。味も鮮度も申し分ありません。

「波路」内観 849391

出典:kumanimoさんの投稿

店内はお座敷やカウンターもあり、落ち着いた雰囲気です。人気店なので夏はとくに予約した方が無難です。

波路の詳細情報

波路

久米島町 / 居酒屋、定食・食堂、沖縄料理

住所
沖縄県島尻郡久米島町謝名堂548-32
営業時間
11:00~14:30 17:30~24:00(L.O23:30)
定休日
日曜日はランチタイムのみ休み、月曜日は夜の営業のみ休み
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8.スリーピース

今注目の新メニュー「ピリ辛味噌そば」

A photo posted by ai (@skaileen) on

久米島そばが食べられる大人気のお店『スリーピース』。なかでも「ピリ辛味噌そば」がイチオシ! ふんだんに使われたもやしと肉が、久米島産の味噌を使った濃厚なスープにマッチし、モチモチ麺も食べ応えある一杯です。
「スリーピース」料理 849395 タコライス(750円)up

出典:tomotomoさんの投稿

「タコライス」もスリーピースの名物。ボリューミーなひき肉とピリ辛のサルサソースが決め手、ライスとまぜて口の中に運ぶと旨みが広がります。

「スリーピース」内観 849399 内観

出典:tomotomoさんの投稿

店内は半テラスになっていて、シンプルな南国風が楽しめる空間です。イーフビーチエリアにある人気店ですが、回転も良いので、とくに予約はしなくとも気軽にアクセスできるお店です。

スリーピースの詳細情報

スリーピース

久米島町 / 沖縄そば、かき氷、カフェ・喫茶(その他)

住所
沖縄県島尻郡久米島町字比嘉160-3
営業時間
11:00~16:00(L.O.15:30)
定休日
火曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.オオ・ハッピー

ボリュームたっぷりの「ラフテー」を丼で

「オオ・ハッピー」料理 849402 くんち丼・700円

出典:カジェールさんの投稿

有名芸人“小島よしお”さんのお母さんが経営する『オオ・ハッピー』。お母さんの愛情とボリュームたっぷりの料理が人気の、おすすめしたいメニューは「くんち丼」です。ご飯が見えないくらいの食べ応えのある、ラフテーがのった丼です。甘さ控えめなテイストの柔らか肉はご飯がすすみます。

「オオ・ハッピー」料理 872377 そばサラダ

出典:カジェールさんの投稿

そして、このお店ならではの創作料理も忘れずに注文してほしいところ。沖縄そばを使った「そばサラダ」や「タコそば」が食べられます。どちらも麺の上にサラダやタコライスの具を載せた載せたもの。とくに、タコそばは麺とチーズの相性がよいと好評。

「オオ・ハッピー」外観 849410 外観

出典:tomotomoさんの投稿

訪れたことはないけど、どこかで見たことがある……という人もいるのでは? お店はテレビ朝日系列の番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』で3度リフォームされました。とくに屋上テラス席が人気だとか。ぜひ予約をしてから訪れてみてください。

オオ・ハッピーの詳細情報

オオ・ハッピー

久米島町 / 喫茶店、居酒屋、沖縄料理

住所
沖縄県島尻郡久米島町謝名堂548-23
営業時間
12:00~24:00(L.O. 23:00)
定休日
火曜日(オフシーズンは月曜日も休み)※電話で事前確認のこと
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

10.ゆき

コラーゲンたっぷりの「ソーキそば」が絶品♪

「ゆき」料理 872419 ソーキ(軟骨)そば 大 + ジューシー

出典:いえしまさんの投稿

兼城港から徒歩圏内にある『ゆき』は、リピートも多い「ソーキそば」が食べられるお店。柔らかめな麺とカツオ出汁のスープ、ホロホロの食感が堪能できる絶妙なソーキが見事にマッチしたもの。しっかりとした味わいが好評の沖縄風炊きこみごはん「ジューシー」とセットにしてどうぞ。

A photo posted by @boynup on

食べ応えのある太麺と具にソースがよく絡んだボリューミーな「焼きそば」など、どれもリーズナブルで絶品と人気。気軽に食事ができる場所を探しているなら、こちらがおすすめ。
「ゆき」外観 876425

出典:gran-glanさんの投稿

一見スナックのような外観ですが、店内はゆったりとしたスペースの居心地のよい食堂です。

ゆきの詳細情報

ゆき

久米島町 / 定食・食堂、沖縄料理、沖縄そば

住所
沖縄県島尻郡久米島町字鳥島298
営業時間
[水~月] 11:00~21:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

11.サイプレスリゾート久米島

豪華リゾートで味わう絶品カレー

久米島でランクアップ料理を堪能したいのならこちら『サイプレスリゾート久米島』。久米島空港に近い静かな場所にポツンとたたずむ、全室オーシャンビューの人気ホテルです。宿泊客でなくても利用できる、おすすめの海カフェは「サイプレスカフェ」。大きな窓の向こうには、ホテルのプール、そして青い海が広がり、南国気分を盛り上げてくれます。おすすめのひとつは「ビーフカレー」。お肉がゴロゴロを惜しみなく使われている味わい深いコクが特徴のホテルカレーです。

A photo posted by poriporin (@poriporin) on

久米島の車海老を丸ごと頭まで使った「車海老ドッグ」。これぞ久米島と言っても過言ではないオリジナルなビジュアルが印象です。カラッと揚がった車海老にオリジナルソースがマッチした、また食べたくなる一品。フライドポテトやスープなどと一緒にオシャレなプレートで提供されるのも素敵♪
目の前はプライベートビーチともいえる「シンリ浜」が隣接します。飛行機の離着陸を見たい、トロピカルな空間も満喫したい、リッチな食事がしたい時にぴったりの久米島有数のレストランです。ディナーはとくに予約してから訪れてくださいね。

サイプレスリゾート久米島の詳細情報

サイプレスリゾート久米島

久米島町 / その他

住所
沖縄県島尻郡久米島町大原803-1 サイプレスリゾート久米島
営業時間
ラウンジ渚 9:00~23:30(LO) レストラン凪 朝食 7:00~9:30(LO) 昼食 11:00~14:00(LO) 夕食 18:00~21:00(LO) ラウンジ 11:00~21:00(Lo) BBQ 17:00~20:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

旅の途中の休憩に

赤嶺パイン園

「赤嶺パイン園」ドリンク 872512

出典:のん♬さんの投稿

島の一周道路・北部側をドライブしていると、道沿いに目立つ『赤嶺パイン園』。しぼりたてのフレッシュジュースは要チェック。お土産にパインジャムも人気商品です。季節によって栽培されているパインが異なるので、お店に訪れたら一番のおすすめを確認してくださいね。

赤嶺パイン園の詳細情報

赤嶺パイン園

久米島町 / 喫茶店

住所
沖縄県島尻郡久米島町字仲村渠108-41
営業時間
9:00~18:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

風人カフェ

久米島空港の二階にある、おしゃれなカフェ『風人(かぜびと)カフェ』。2016年4月にオープンしたばかり。ここの一番のおすすめは、島民に人気の「マキノコーヒー」。島在住の焙煎士さんが手作業で丁寧に焙煎した豆で煎れてくれます。子ども向けサイズのドリンクニューもあるので、親子でゆっくりカフェタイムもできますよ。海を眺めながら、島での思い出を振り返るのに最適な空間です。

風人カフェの詳細情報

風人カフェ

久米島町 / カフェ

住所
沖縄県久米島町字北原566-2 久米島空港旅客ターミナルビル 2F
営業時間
8:30~18:30(L.O.18:15)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

A photo posted by 西川修一 (@nisshu1) on

飛行機の増便も予定されている『久米島』は今後、見どころやレストランなどが増える期待が。そんなにお店が多いというわけではないですが、どのお店もクオリティーが高い印象を受けます。今回紹介したお店以外にも、まだまだおすすめはたくさんあります。ぜひ、ゆったりした島時間を体感しながら、おいしい島グルメを堪能しに訪れてみてください。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード