鳥取に来たらこれを買うべし!地元民おすすめのお土産10選

鳥取に来たらこれを買うべし!地元民おすすめのお土産10選

日本一人口の少ない県としても有名な「鳥取県」。そんな鳥取県には、知られざる魅惑のお土産がたくさん眠っている事をご存知でしたか?老舗の銘菓から変り種まで、そこはもうお土産の宝庫♪今回は、おすすめのお土産を地元民目線で一挙ご紹介します。日持ち順でご紹介しますので、お土産を渡す際の参考にしてくださいね。

2016年11月02日

鳥取のおみやげって何があるの?

鳥取のおみやげって何があるの?867824

出典:doctorwhoさんの投稿

鳥取といえば「鳥取砂丘」!では鳥取のお土産といえば、何を思い浮かべますか?すぐ思い浮かばなかった方もご安心ください。鳥取には知られざる素敵なお土産がたくさんあるんですよ。全国的に知名度が高くないということは、あなたしか知らないスペシャルなお土産であるということ♪そこで今回は、鳥取県に行ったならぜひ買って帰ってほしいお土産を、地元民目線で厳選いたしました。日持ち順でピックアップしますので、お土産を渡したい方にいつ会えるかを考えながら選んでみてくださいね。

日持ち:当日~3日程度

1. 山本おたふく堂の「ふろしきまんじゅう」

「山本おたふく堂 本店」料理 871749

出典:いちごの夢さんの投稿

言わずと知れた山陰銘菓の「ふろしきまんじゅう」は、昭和41年には天皇陛下へ献上したこともある由緒正しきおまんじゅうです。山本おたふく堂は、明治元年創業の老舗です。添加物を一切使用していないので、賞味期限は3日とかなり短いです。黒砂糖と和三盆の優しい甘さを堪能してくださいね。

「山本おたふく堂 本店」料理 871751

出典:おひょさんの投稿

蒸かしたてはもちろん絶品ですが、自宅に持ち帰ってからも美味しく食べることができます。ホームページに食べ方レシピが載っていますので、チェックしてみてください。

「山本おたふく堂 本店」外観 874136  外観

出典:司屋さんの投稿

本店は東伯郡琴浦町にあります。米子市や日吉津村、お隣の島根県松江市などにも店舗がある他、鳥取空港や鳥取駅など、取り扱い店舗は充実しています。詳しくは公式HPをご確認ください。

山本おたふく堂 本店の詳細情報

山本おたふく堂 本店

八橋 / 和菓子

住所
鳥取県東伯郡琴浦町八橋348
営業時間
6:30~17:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2. 石谷精華堂の「打吹公園だんご」

「石谷精華堂」料理 874262 打吹公園だんご

出典:Légumeさんの投稿

見た目の可愛らしさで群を抜く「打吹公園だんご」は、お茶請けとしても喜ばれる定番のお土産です。こちらも創業は明治13年と大変な老舗で、地元のみならず全国にファンの多いお菓子です。

「石谷精華堂」料理 871754 とってもちいさくてかわいいおだんご❤

出典:スイーツ❤さんの投稿

賞味期限は3日と短いですが、帰って食べたら美味しすぎてあっという間になくなってしまった!なんて声もちらほら。温かいお茶と一緒に、鳥取の旅行話のお供にしてお楽しみください。

「石谷精華堂」外観 874141 外観

出典:司屋さんの投稿

本店は倉吉市にあります。「打吹公園だんご」の購入は、本店以外でも鳥取空港や鳥取駅など鳥取全域に取り扱い店があります。詳しくは公式HPをご確認ください。

石谷精華堂の詳細情報

石谷精華堂

倉吉 / 和菓子

住所
鳥取県倉吉市幸町459-1
営業時間
売店6:00~18:00 喫茶8:00~18:00
定休日
年中無休(元日を除く)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

日持ち:3日~1週間程度

3. ちむらの「とうふちくわ」

「とうふちくわの里・ちむら」料理 867924 ちくわはお酒の大親友

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

鳥取県では定番の食べ物として人気を誇る「とうふちくわ」は、普通のちくわよりも柔らかいのが特徴のちくわです。それに何と言っても味のバリエーションが豊富で、晩酌のお供としても大変優秀です。

「とうふちくわの里・ちむら」料理 871756

出典:行列のできるさんの投稿

オススメは「ねぎとうふ」と「チーズっち」です。「ねぎとうふ」は、香り高い鳥取名産のねぎが入ったとうふちくわで、そのまま食べてもお味噌汁に入れても、何をしても美味しいちくわです。「チーズっち」はチーズ入りのとうふちくわなのですが、驚くべきはチーズの量!たっぷりと散りばめられているのでお子様はもちろん、ビールやワインのお供にも最適です。

「とうふちくわの里・ちむら」外観 874157 鳥取の新名所

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

直営の店舗はすべて鳥取市内にあります。布袋店・かろいち店・鳥取大丸店・白兎道の駅店・元魚町店の5店舗です。

とうふちくわの里・ちむらの詳細情報

とうふちくわの里・ちむら

河原、八頭高校前 / 天ぷら・揚げ物(その他)

住所
鳥取県鳥取市河原町布袋556
営業時間
9:00~19:00
定休日
元旦
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4. 寿製菓の「とち餅」

4. 寿製菓の「とち餅」871758

出典:りんりんりりんさんの投稿

古くは縄文時代から食べられてきたというとちの実を使ったお菓子として人気が高いのが、「とち餅」です。餡をとち餅で包んだ「白とち餅」と、とち餅を餡で包んだ「赤とち餅」の2種類があるので、お好みのものをどうぞ。

4. 寿製菓の「とち餅」871759

出典:フクロウさんの投稿

こちらがとちの実です。そのまま食べると灰汁が大変強いため苦く、舌には痛みが走るほどと言います。そんなとちの実の灰汁抜きには半月以上の時間を有し、大変な手間をかけて商品化されていきます。先人の知恵の結晶に、舌鼓を打ってみてくださいね。

「お菓子の壽城」外観 874163 まるで、お城

出典:博多イケメン?さんの投稿

米子市にある寿製菓が運営する「お菓子の壽城」で買い求めることができます。その姿はお城そのもので、観光名所としても人気です。米子城をモデルにつくられたそうですよ。その他にも直営店が鳥取市・米子鬼太郎空港・島根県松江市に数店舗あります。

お菓子の壽城の詳細情報

お菓子の壽城

伯耆大山 / ソフトクリーム、洋菓子(その他)、カフェ

住所
鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1
営業時間
9:00~18:00  2013年1月より変更 
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

日持ち:数週間~1か月程度

5. 寿製菓の「因幡の白兎」

「シャミネ 因幡の白うさぎ本舗」料理 871763 周りの生地には地元の大山バターを使い中の餡はしっとり柔らかです!

出典:ぺこちやんさんの投稿

寿製菓からもう1品。山陰を代表するお土産と言っても過言ではないのが「因幡の白兎」です。手のひらサイズの小さなうさぎは、大山バターの香り豊かなバターまんじゅうで、中身は優しい黄身餡が詰まっています。

「シャミネ 因幡の白うさぎ本舗」料理 871761 因幡の白うさぎ

出典:食道者さんの投稿

ちなみにこの可愛らしい赤目は、工場見学に来た小学生に「目があった方が可愛いよ!」と言われて採用されたという逸話があります。個包装のパッケージに和紙を使った特殊技術を取り入れるなど、まさに銘菓代表と言えるお菓子です。

お菓子の壽城の詳細情報

お菓子の壽城

伯耆大山 / ソフトクリーム、洋菓子(その他)、カフェ

住所
鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1
営業時間
9:00~18:00  2013年1月より変更 
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6. 寿製菓の「白兎フィナンシェ」

A photo posted by さき (@sakiii1119) on

寿製菓から最後にもう一つ。『「因幡の白兎」を買って帰りたいところだけど、和菓子より洋菓子の方が喜ばれるかも…』なんて方には白兎フィナンシェがオススメです。大山バターをたっぷり使った贅沢なフィナンシェは、洋菓子店も顔負けの美味しさです。
「寿製菓」料理 871765 chu♥

出典:いちごの夢さんの投稿

プレーンだけでなくチョコレートバージョンもあるので、2種類買って食べ比べをしてもらうのもいいかもしれません。お好きな方をチョイスしてくださいね。

お菓子の壽城の詳細情報

お菓子の壽城

伯耆大山 / ソフトクリーム、洋菓子(その他)、カフェ

住所
鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1
営業時間
9:00~18:00  2013年1月より変更 
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

日持ち:2~3か月程度

7. 宝製菓の「大風呂敷」

「スウィートランドTAKARA」料理 871766 黒蜜をかけたところ

出典:KP61さんの投稿

根強い人気を誇る銘菓「大風呂敷」もオススメです。良質のもち米を使ったお餅にたっぷりとかかったきなこ。そこに梨みつをとろ~りかけて食べるという、ちょっと楽しいお菓子です。きなこをこぼさない様に食べるのは至難の業ですが、チャレンジしてみてくださいね。

「スウィートランドTAKARA」料理 871767 大風呂敷

出典:ラーメンドライバーさんの投稿

かわいらしい巾着袋に入ったものもあります。ちょっとした小物入れに使う方もいらっしゃるのだとか。

「スウィートランドTAKARA」外観 874208 店舗 工場

出典:bankaraさんの投稿

工場直売の「スウィートランドTAKARA」は、倉吉市にあります。工場見学などもできるそうですよ。大風呂敷はここでももちろん買うことができます。その他、山陰地方の道の駅やお土産屋さんで購入することができるようです。見つけたらぜひ買ってみてくださいね。

スウィートランドTAKARAの詳細情報

スウィートランドTAKARA

倉吉市その他 / 和菓子、洋菓子(その他)、その他

住所
鳥取県倉吉市関金町関金宿2919-2
営業時間
9:00~17:30
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8. 宝製菓の「焼きかにせんべい」

「スウィートランドTAKARA」料理 871769 すんげ~蟹の味がする、せんべいでしたよ!!

出典:倉敷の美食屋トリコさんの投稿

同じく宝製菓からもう1品。「しょっぱいものの方が、職場で配ると喜ばれるんだよなぁ」なんて声にお応えするのがこちらの焼きかにせんべいです。松葉ガニがよく収穫できる鳥取県ならではのお菓子と言えるほど、かにかに満載のおせんべいです。

「スウィートランドTAKARA」料理 871770 焼かにせんべい

出典:あんぱん小僧さんの投稿

カニの味がしっかりとした、味の濃いおせんべいです。お茶請けと言うよりもお酒のお供として好まれる味かもしれません。お酒好きのあの人に、是非どうぞ。

スウィートランドTAKARAの詳細情報

スウィートランドTAKARA

倉吉市その他 / 和菓子、洋菓子(その他)、その他

住所
鳥取県倉吉市関金町関金宿2919-2
営業時間
9:00~17:30
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

日持ち:4か月~1年

9. まるうまの「もさえびせんべい」

A photo posted by Yuka Takata (@yukatakata) on

幻の海老とも名高い「もさえび」をふんだんに使ったお土産品が誕生しました。その名も「もさえびせんべい」です。もさえびと言えば、足の速い(痛みやすい)事で有名な海老ですが、このもさえびせんべいなら日持ちするので大丈夫です。

A photo posted by hiku (@hikuhiku) on

一口食べればもさえびの香りが鼻を抜ける程、濃厚な美味しさが詰まったおせんべいです。道の駅や、おみやげ販売店で購入することができるようです。人気商品なので、見つけたらすぐに買っておくことをオススメします。

10. 華貴婦人の「ピンクカレー」

「大榎庵」料理 871773 ピンク華麗ランチ1200円

出典:但馬の自然人さんの投稿

大変目を引くこちらのカレーは、見た目そのままのピンクカレーです。カレーの消費量日本一を誇る鳥取県ならではの商品で、見た目の奇抜さが気にならなくなるほど美味しいと評判です。

「大榎庵」料理 871774 大榎庵(鳥取県鳥取市大榎町)ピンク色の秘密はビーツ

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

ピンク色の正体はビーツと言う野菜です。口にするのをためらう色ではありますが、お味は大変スパイシーで病み付きになる美味しさです。ご自宅用にもいかがですか?

「大榎庵」その他 874248 レトルトのピンク華麗 980円 (2016.10)

出典:旅浪漫さんの投稿

お土産にピッタリのレトルトが販売されています。インパクト大なので、話のネタにぜひいかがですか?

「大榎庵」外観 874252

出典:kaede9mapleさんの投稿

ピンクカレーは、古民家を改装した鳥取市にあるカフェレストラン「大榎庵」でいただくことができます。味が気に入ったら、お土産にレトルトをお忘れなく♪

大榎庵の詳細情報

大榎庵

鳥取 / 懐石・会席料理、カレーライス

住所
鳥取県鳥取市大榎町3-3
営業時間
11:00~20:30 お食事 11:30~
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?867902

出典:hm777さんの投稿

日持ち順で様々なお土産をご紹介してきましたが、気になるお土産はありましたでしょうか?鳥取にお出かけの際は、ぜひ探してみてくださいね!

鳥取県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード