ラム肉苦手も大絶賛!旭川で人気のジンギスカン「大黒屋」

ラム肉苦手も大絶賛!旭川で人気のジンギスカン「大黒屋」

北海道の味覚といえば、ジンギスカンは外せません。けれど、ラム肉の独特の臭みが苦手という方も多いのではないでしょうか。これからご紹介する「大黒屋」のジンギスカンには、その臭みが全くありません。その秘密と人気メニューをご紹介します。

2016年11月03日

並んででも食べたいジンギスカンの名店!

「成吉思汗 大黒屋 本店」料理 873763 生ラム成吉思汗を焼く(2012年12月)

出典:urya-momenさんの投稿

北海道グルメのひとつであるジンギスカン。

もっとも賑わう夏場には、開店前から行列ができるという「成吉思汗 大黒屋」。旭川に2店を構えています。店の外にまで良い香りが漂い、食欲をそそります!

なぜラム肉の臭みがないの?

「成吉思汗 大黒屋 本店」料理 873801 生ラム

出典:トムさんの投稿

大黒屋は肉の鮮度に力を入れており、使用する肉は一切冷凍をしない生肉のみというこだわりっぷり。仕入れを徹底することで、肉の鮮度と柔らかさを保っています。鮮度が良いラム肉には独特の臭みがありません。獣臭のするお肉は苦手...という方でもこれまでのイメージを覆す、極上のラム肉がいただけます。

極上のラム肉を炭火でいただきます

「成吉思汗 大黒屋 本店」その他 873773

出典:髑髏?さんの投稿

ジンギスカン鍋の中央には、真っ赤に燃え上がる炭。火力が強いので、すぐに火が通ります。ジンギスカン鍋にあいた穴から脂が落ちて、香ばしい香りが食欲をそそります。煙が充満するので、匂いがついてもいい服がオススメです。

「成吉思汗 大黒屋 本店」料理 873764 親切に声かけてくれます

出典:satochina1123さんの投稿

最初はお店の方が焼いてくれるので、ジンギスカン初体験の方でも安心です。絶妙な焼き加減で取り分けてくれます。

「成吉思汗 大黒屋 本店」料理 873765 店員さんがここまで準備してくれます

出典:itoken46さんの投稿

ここまでお店の方は準備してくれます。あとは食べるだけ。香ばしい香りに刺激され、待ちきれません。

「成吉思汗 大黒屋 本店」料理 873766 タレをつけて

出典:urya-momenさんの投稿

タレにつけて、さぁ、いただきます!新鮮なラム肉は独特の臭みがなく、肉質も柔らかくて絶品です。

人気メニューをご紹介

生ラム成吉思汗

生ラム成吉思汗873580

出典:

大黒屋の看板メニューでもある生ラム成吉思汗。生後1年未満の肩ロース肉を分厚くカットしています。一番美味しくいただくには、少しレア気味で焼き上げます。ジューシーな肉質と、くせのない旨味に、虜になってしまいます。

ショルダーステーキ

ショルダーステーキ873587

出典:

ラム肉本来の味わいが楽しめる贅沢なお肉です。こちらも焼き加減はレア気味がオススメ。ハサミで食べやすい大きさに切りながらいただきます。噛みしめるほどに旨みが出てきます。

ハーブ生ラム

ハーブ生ラム873596

出典:

生ラムがハーブと岩塩でさっぱりと味つけられています。タレはつけずにいただきます。あっさりいただけるので、生ラム成吉思汗とはまた異なる美味しさです。

【限定】厚切りラック

「成吉思汗 大黒屋 本店」料理 873606

出典:samasamaのココロさんの投稿

骨付きのあばら肉、ラムチョップとも呼びます。見た目のインパクト抜群です。ぶ厚いので食べごたえもバッチリ!他の部位に比べて脂身が多いですが、焼くことによって余分な脂が落とされるので、意外とあっさり食べられます。手づかみでガブリといただきましょう!

焼き野菜はなんと0円!

「成吉思汗 大黒屋 本店」料理 873645 野菜は無料!

出典:ゆめゆめさんの投稿

焼き野菜は無料で、しかもお代わり自由という太っ腹っぷり!ラム肉の脂が染み込んだ焼き野菜はとっても美味しいので、いくらでも食べられちゃいます。

行った人はみんな大満足!

旭川市内に2店舗展開していますが、本店は現在店舗移転のため休業中です。

成吉思汗 大黒屋 5丁目支店の詳細情報

5000成吉思汗 大黒屋 5丁目支店

旭川 / ジンギスカン

住所
北海道旭川市4条通5丁目
営業時間
通常17:00~23:30 LO23:00 『夏季特別営業時間』 8月       [17~31日]  通常OPEN [23日]   16時 OPEN 9月      通常OPEN [19~21日]  16時 OPEN
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

いかがでしたか?北海道・旭川はラーメンなど多くの美味しいグルメがありますが、やはり大黒屋の生ラムは外せません。柔らかくて厚めのお肉はジューシーで臭みもないので苦手な人にこそおすすめ!旭川の夜は生ラムを存分味わってみましょう。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先