佐賀女子旅で素敵なものを探そう!佐賀城下・長崎街道レトロさんぽ

佐賀女子旅で素敵なものを探そう!佐賀城下・長崎街道レトロさんぽ

鍋島36万石の城下町・佐賀。佐賀市の佐賀城跡や長崎街道周辺には、江戸期から明治期にかけての歴史的な建築物がたくさん残っています。赤レンガのレトロな洋館や実業家の邸宅や商家跡など。ノスタルジー漂う町並みに、アートな空間が溶けこんでいます。佐賀の伝統的な手仕事にふれ、日常を彩る素敵なものを探してみませんか。女子旅で長崎街道周辺をぶらりさんぽ。とっておきのスポットをご紹介します。

2016年11月04日

城下町をレトロさんぽ

城下町をレトロさんぽ854426

出典:JJ探検隊さんの投稿

佐賀城周辺には、幕末から明治維新への激動の時代の足跡がたくさん残っています。また、レトロな建物や町屋が軒を連ねる長崎街道沿いの柳町は、のんびり散策するのにぴったり。

城下町をレトロさんぽ854410

出典:touch touchさんの投稿

町屋をリノベーションしたアートなお店やグルメも見逃せません。散歩するたびに幸せになる、とっておきの女子旅をご紹介します。

日帰りの女子旅プラン♡佐賀駅からスタート!

午前10時に集合、柳町へ向かいましょう

午前10時に集合、柳町へ向かいましょう861821

出典:

旅の起点はJR佐賀駅。駅構内には佐賀市の観光案内所があり、最新の情報をチェックできます。まず、城下町の風情漂う「柳町(やなぎまち)」へ向かいましょう! JR佐賀駅からバスで5分。徒歩なら20分(JR佐賀駅から1.6km)で到着します。

柳町へのアクセスは?

【車なら】長崎自動車道佐賀大和ICから南へ約30分。
※佐賀市歴史民俗館を観光される場合は、専用駐車場(無料)を利用することができます。
【バスなら】佐賀駅バスセンターから、佐賀市営バス(11番・12番)、または西鉄バス(40番・45番西鉄柳川駅行き)に乗車、「呉服元町(ごふくもとまち)」バス停で下車、徒歩約1分。
【徒歩なら】JR佐賀駅から徒歩20分(1.6km)。

長崎街道とは?

長崎街道とは?868125

出典:

江戸時代、長崎から佐賀を経由し福岡の小倉まで続いた「長崎街道」。鍋島36万石の城下町・佐賀市には、武家屋敷や趣ある商家など往時の面影をとどめる街並みが残っています。砂糖が江戸まで運ばれたことより「シュガーロード」とも呼ばれ、佐賀でも華やかな菓子文化が栄えました。佐賀のお菓子もぜひ味わってみてください。

福の神の「恵比須さん」にも注目!

福の神の「恵比須さん」にも注目!875185

出典:

佐賀市は恵比須の数が日本一。830体以上もあるんです。長崎街道沿いにも「恵比須(えびす)像」がたくさん。縁結、金運、学業、子宝、安全、商売、健康などのご利益がある恵比須さん。見かけたら、ぜひお参りしましょう。開運を願った「恵比須さん」巡りも人気です。

福の神の「恵比須さん」にも注目!861823

出典:

佐賀の恵比須さんのなかでも特にご利益があるといわれるのが「七福恵比須」。恵比須さんの神セブンです。恋愛成就の「なかよし恵比須」は、200年以上も寄り添って手をつないでいる恵比須さん。柳町周辺で出会えますよ!

毎年、春には「佐賀城下ひなまつり」が開催!

毎年、春には「佐賀城下ひなまつり」が開催!854414

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

佐賀市歴史民俗館は、毎年2月中旬~3月末に開催される「佐賀城下ひなまつり」の会場になります。巨大な洋風建築の旧古賀銀行も、佐賀城下ひなまつりの会場に模様替えします。鍋島家伝来の雅なお雛さま、鍋島小紋や佐賀錦をまとったお雛さまなど、さまざまなお雛さまを楽しむことができます。多彩なイベントも催され、多くの観光客で賑わいます。

毎年、春には「佐賀城下ひなまつり」が開催!852468

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

旧三省銀行の鍋島緞通(なべしまだんつう)も華やかな装いに。

柳町に到着!ぶらり歩いてみましょう

柳町に到着!ぶらり歩いてみましょう868157

出典:

佐賀の伝統工芸を体験したり、町屋をリノベーションした話題のカフェでランチをしたり、和紅茶専門店でまったりしたり……と、長崎街道で素敵な時間を過ごしましょう♪ そして、福の神の恵比須さんを見かけたら、ぜひお参りを。運気もUP! 柳町周辺を歩くと素敵な出会いに心がときめきます。

佐賀市歴史民俗館とは?

佐賀市歴史民俗館とは?868122

出典:

「佐賀市歴史民俗館」は、佐賀市によって整備・保存されている歴史的建造物です。旧古賀銀行、旧古賀家、旧牛島家、旧三省銀行、旧福田家は佐賀市の重要文化財に指定。観光・見学施設として無料公開され、イベント会場としても利用できます。平成28年4月より、旧森永家、旧久富家が加わり7館となりました。旧森永家、旧久富家は、佐賀県遺産に登録されています。

佐賀市歴史民俗館の詳細情報

佐賀市歴史民俗館

住所
佐賀県佐賀市柳町2番9号
アクセス
佐賀駅バスセンターより片田江方面バス呉服元町バス停下車
営業時間
9:00〜17:00
定休日
月曜・祝日の翌日,12月28日〜1月3日
料金
無料(特別展開催時期を除く)

データ提供

まずは大正ロマン漂う『旧古賀銀行』へ

思わず写真を撮りたくなるような素敵な洋館

思わず写真を撮りたくなるような素敵な洋館860208

出典:

長崎街道でひときわ目を引く木造二階建てのハイカラな洋館です。。明治18年、両替商の古賀善平が設立した銀行で九州の5大銀行のひとつに数えられました。大正15年に休業し、現在は大正5年当時の姿に復元されました。

思わず写真を撮りたくなるような素敵な洋館860215

出典:

ギャラリーやカフェ、演奏会などのイベントにも利用されています。大正ロマンあふれるスポットで、レトロな気分に浸りましょう。

旧古賀銀行 (佐賀市歴史民俗館)の詳細情報

旧古賀銀行 (佐賀市歴史民俗館)

住所
佐賀県佐賀市柳町2-9

データ提供

明治の実業家のお屋敷『旧古賀家』を眺めよう!

趣のある長い塀は今と昔をつなぎます

趣のある長い塀は今と昔をつなぎます868127

出典:

「旧古賀銀行」の隣にある『旧古賀家』。明治17年、旧古賀銀行を設立した古賀善平の居宅として建てられた風格あるお屋敷です。入母屋造の屋根や欄間、ふすま絵などを楽しむことができます。風情ある通りを歩くと、過去にタイムスリップしていくよう。

旧古賀家の詳細情報

旧古賀家

住所
佐賀県佐賀市柳町3-15

データ提供

呉服問屋をリノベーション『旧森永家』を見学!

旧森永家の側にも恵比須さんが、のぼり旗が目印

旧森永家の側にも恵比須さんが、のぼり旗が目印861820

出典:

煙草製造や呉服販売で財を成した森永家の旧宅で、江戸末期からの町屋建築です。現在はリノベーションされ、素敵なものを発信する空間に。和紅茶専門店や鍋島緞通(なべしまだんつう)の工房、手仕事の工芸品店が営業しています。

国産紅茶を堪能!『和紅茶専門店 紅葉(くれは)』

ayuayuさん(@ayuayu0629)が投稿した写真 -

長崎街道に面した北蔵にある『和紅茶専門店 紅葉(くれは)』。女性に人気のお店です。和紅茶ブレンダ―の岡本啓さんが全国から厳選したものだけを販売。吹き抜けのレトロモダンな空間に和紅茶が並び、居心地のいい雰囲気を醸し出しています。店の奥は喫茶スペースになっていて、ゆっくり和紅茶を楽しむことができます。雑貨も販売。扉を開けて、奥深い和紅茶の世界を覗いてみましょう。

yohさん(@yoh9000)が投稿した写真 -

緑茶を飲むように、気軽に和紅茶を楽しんでみませんか。「嬉野(うれしの)アールグレイ」は人気ナンバーワン。やさしい味わいで渋みが少なく、よい香りを楽しむことができます。和紅茶で日常が華やぎますよ。

おしゃれな佐賀の工芸品を発見!『さがしもの』

南蔵の1階で佐賀の工芸品を展示販売しています。鍋島緞通や肥前名尾和紙(ひぜんなおわし)、肥前びーどろ、諸富家具など、素敵なものがそろっています。『さがしもの』でお気に入りの品を探してみましょう。
日常のシーンを鮮やかに彩ってくれるものばかり。日々の暮らしを豊かにしてくれる、とっておきのものを見つけましょう。

鍋島緞通の工房を見学!『織ものがたり』

居宅にある『織ものがたり』は、元禄時代に佐賀で生まれた綿絨毯「鍋島緞通(なべしまだんつう)」の工房です。その美しさから民間への売買が禁じられ、幕府や親藩への献上品として用いられました。ここでは制作実演も見学でき、奥の展示ルームでは絨毯に触れ、その感触を確かめることができます。

yohさん(@yoh9000)が投稿した写真 -

本間一畳の大きさに片房。木綿糸で、鍋島古来の伝統柄やオリジナルのデザインが織られた、美しい「鍋島緞通」をご覧ください。

江戸時代の商家を見学!『旧牛島家』へ

江戸時代の商家を見学!『旧牛島家』へ868818

出典:

18世紀前期に問屋業を営んでいた建物で、現在地に移築再建したもの。佐賀城下で最も古い町屋建築といわれています。骨太で力強い軸組みや雄大な中の間の吹き抜けなど、江戸時代の商家の暮らしを体感できます。

江戸時代の商家を見学!『旧牛島家』へ868821

出典:

建物内部もぜひ見学してください。江戸、明治の頃の生活をうかがい知ることができます。

旧牛島家の詳細情報

旧牛島家

住所
佐賀県佐賀市柳町4-9

データ提供

レトロな空間でアートを発信!『旧久富家住宅』を探訪

レトロな空間でアートを発信!『旧久富家住宅』を探訪868154

出典:

大正10年ごろに「履物問屋久富商店」として営業。主家と土蔵から成る建物が印象的です。現在はリノベーションされ、主家の1階は「ものづくりカフェ こねくり家」、土蔵の1階には写真館「ハレノヒ」が営業。2階にもさまざまなお店が並び、レトロな癒しの空間でアートな作品を発信しています。

旧久富家住宅の詳細情報

旧久富家住宅

住所
佐賀県佐賀市柳町4-16

データ提供

ものづくりカフェ『こねくり家』でものづくり&ランチを満喫!

「こねくり家」外観 869134 外観(正面)

出典:ffukushimaさんの投稿

『旧久富家住宅』主家の1階にあるお店です。「履物問屋久富商店」の看板がかかっています。

「こねくり家」内観 869128 内観(畳席から全体)

出典:ffukushimaさんの投稿

3DプリンターやIT技術を使ってものづくりが体験できる、話題のカフェです。親子で参加ができます。ものづくりに関するイベントも開催。古民家のレトロな懐かしさが、人と人をつないでくれるよう。感性を目覚めさせてくれますよ。人型ロボットのPepper(ペッパー)と会話も楽しめます。

佐賀の食材と器をつかった古民家カフェ!

「こねくり家」料理 869125

出典:よくたべよくねるさんの投稿

佐賀の自慢の食材と器でもてなすお店のおすすめは、ヘルシーな「一汁三菜ランチ」。ごはんは古代米を使用。野菜たっぷりで体の中からきれいになれそうなメニューを用意しています。そして、『和紅茶専門店 紅葉(くれは)』さんの国産和紅茶はこちらでも堪能できます。カフェで使用している有田焼の食器「KIHARA(キハラ)」は、ギャラリーで購入可能。

こねくり家の詳細情報

こねくり家

佐賀 / カフェ、その他

住所
佐賀県佐賀市柳町4-16
営業時間
[火~土] 11:00~22:00(L.O.21:00) ※ランチタイムは11:30~15:00 [日・祝] 11:00~18:00(L.O.17:30) ※ランチタイムは11:30~15:00
定休日
月曜、月の最終火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

柳町の小さな写真館『ハレノヒ』を見学!

ギャラリーやショップも併設した、旧久富家住宅1階の写真館です。柳町のレトロな景観を活かした写真を撮影してもらえます。2階に上がると廊下からスタジオの撮影風景を見学できますよ。

2階には、アートなお店がたくさん!好奇心がくすぐられます

@mamekarinが投稿した写真 -

階段を上って2階へ行きましょう。2階に上がってすぐの場所にレンタルショップ『よそほひ処 二葉』があります。柳町を着物で気軽に散策できるレンタルショップです。情緒あふれる柳町周辺は着物で散策するのにぴったり。イラスト工房やステンドグラス工房、くみひもやなど、個性的豊かなアートなお店が集まっています。 ステンドグラス工房やくみひもや、は体験コースもありますよ。

着物でさんぽ『よそほひ処二葉』

ノスタルジックな街並みを着物で楽しむためのレンタルショップ。着物で街歩きプランなど、手ごろな価格で着物を楽しむことができます。

『旧福田家』で伝統工芸の「佐賀錦」を体験しよう!

『旧福田家』で伝統工芸の「佐賀錦」を体験しよう!861829

出典:

長崎街道から少し離れた「通り小路」沿いにある『旧福田家』。明治末期から昭和にかけて活躍した佐賀の実業家、福田慶四郎が大正7年に建てた近代和風建築の趣に満ちた邸宅です。現在は佐賀錦振興協議会の活動拠点として、佐賀錦の実演や体験などが行われています。織り体験は無料のもの(30分ほど)と、アクセサリー作りなどの有料のものがあります。体験の予約は不要。

佐賀錦(さがにしき)とは?

佐賀錦は金、銀、漆を貼った和紙を経糸(たていと)に、絹を染色したものを緯糸(よこいと)に織り上げた伝統工芸品です。すべてが手織りで行われ、一日わずかしか織り進むことができません。鍋島家発祥の豪華絢爛な気品ある佐賀錦。その雅な美しさを、ぜひ体感してみてください。

Yufuko Kさん(@yuf77k)が投稿した写真 -

日本の美術工芸品の白眉と称される佐賀錦。その手仕事を体験してみましょう。

旧福田家の詳細情報

旧福田家

住所
佐賀県佐賀市松原4-3-15

データ提供

柳町から『佐賀城公園』へ向かいましょう!

柳町から『佐賀城公園』へ向かいましょう!854425

出典:sun siraさんの投稿

柳町から佐賀城公園まで1.4km、徒歩17分ほど。松原川沿いの石畳の遊歩道を歩きます。親水公園になっていて、河童の家族の像がありますよ。河童と握手をすると橋から勢いよく水が飛びだします。中央大通りの交差点を左に進むと「佐賀城公園」が見えてきます。中央大通りの交差点の角には、平成28年10月にオープンしたばかりの『佐賀バルーンミュージアム』。

佐賀城公園の詳細情報

佐賀城公園

住所
佐賀市城内1丁目10-11

データ提供

『佐賀バルーンミュージアム』に立ち寄ろう

A photo posted by Sayuri Hashimoto (@sayu_0123) on

気球について学んだり遊んだりできるミュージアム。世界最高水準のバルーン・フライトシミュレーターでバルーンパイロットになり飛行体験ができます。楽しみながらバルーンの魅力を体感してください。ミュージアムに入場しなくても、、館内のカフェやショップは利用できます。

佐賀バルーンミュージアムの詳細情報

佐賀バルーンミュージアム

住所
佐賀市松原2-2-27
アクセス
JR佐賀駅より県庁方面へ徒歩17分 市営バス「県庁前」下車 徒歩1分
料金
大人:500円 小中高生:200円 小学生未満:無料

データ提供

『佐賀城公園』に到着!

佐賀藩は明治維新の中心となった薩長土肥(薩摩・長州・土佐・肥前)の四藩のひとつです。佐賀城の『鯱の門(しゃちのもん)』や復元された『佐賀城本丸歴史館』では、幕末・維新期の佐賀の歴史を知ることができます。美術館や博物館、レトロなカフェなどもあり、ゆっくり散策するのにおすすめです。

佐賀城の『鯱の門』へ

佐賀城の『鯱の門』へ854418

出典:くれえいじさんの投稿

往時の姿を残す佐賀城の『鯱の門(しゃちのもん)』。重厚な門の扉には佐賀の乱の銃弾の跡が数多く残っています。佐賀城の3つのハートは、恋愛成就にご利益があるそう。

nzm97さん(@nzm97)が投稿した写真 -

石垣には“ハートの石”が入っているので探してみてください。ほかに“蔦のハート”、鯱の門の“青銅のハート”も見つけてくださいね。『佐賀城本丸歴史館』は鯱の門をくぐった先にあります。

佐賀城の本丸を復元した『佐賀城本丸歴史館』へ

佐賀城の本丸を復元した『佐賀城本丸歴史館』へ854417

出典:くれえいじさんの投稿

天保期の本丸御殿を復元した建物としては国内最大級の『佐賀城本丸歴史館』。幕末から明治期にかけて活躍した佐賀の偉人や歴史を、絵画や模型、映像でわかりやすく展示しています。激動の時代を駆け抜けた佐賀。その大きなエネルギーを体感しましょう。

佐賀城の本丸を復元した『佐賀城本丸歴史館』へ854416

出典:電王1026さんの投稿

外御書院は佐賀藩の公式行事が行われた場所。320畳の大広間は圧巻です!

佐賀県立佐賀城本丸歴史館の詳細情報

佐賀県立佐賀城本丸歴史館

住所
佐賀県佐賀市城内2-18-1
アクセス
佐賀駅からバスで10分
営業時間
9:30〜20:00
定休日
[12月29日〜12月31日]
料金
無料

データ提供

明治の洋館で休憩しよう!『さがレトロ館 レストラン』

「さがレトロ館 レストラン」外観 869612

出典:しのきちさんの投稿

散策に疲れたら明治の洋館で休憩しましょう。佐賀城公園内のスローフードレストラン『さがレトロ館 レストラン』がおすすめ。佐賀城本丸歴史館や鯱の門(しゃちのもん)の前にあります。佐賀の食材や有機栽培などにこだわり、旬の食材をおいしくアレンジして提供してくれます。1階はカフェと物産館、2階はレストランに。

「さがレトロ館 レストラン」料理 869614 シシリアンライス

出典:しのきちさんの投稿

ご当地グルメ「シシリアンライス」は佐賀牛ローストビーフに地元の野菜と温泉卵が入った贅沢な一皿。ランチにぴったり。

さがレトロ館 レストランの詳細情報

さがレトロ館 レストラン

佐賀 / フレンチ、創作料理、自然食

住所
佐賀県佐賀市城内2-8-8 2F
営業時間
【火~金】 11:30~15:00(L.O 14:00) 17:30~22:00(L.O 21:00) 【土・日・祝】 11:30~15:00(L.O 14:30) 17:30~22:00(L.O 21:00)
定休日
月曜日(月曜日が祝祭日の場合、翌火曜日が休)
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

旅の終わりに、佐賀駅周辺でお土産を!

「北島 本店」料理 868086 (2013/8月)丸芳露(まるぼうろ)を袋から出したところ

出典:natchan72さんの投稿

「シュガーロード」とも呼ばれる長崎街道。南蛮渡来の香りを感じさせる佐賀の銘菓は、お土産に喜ばれること請け合いです。佐賀駅周辺や佐賀駅構内でお土産を探してくださいね。

いかがでしょうか?

いかがでしょうか?1620084

出典:ケンチさんの投稿

ゆったりと時間が流れる佐賀城下の散策には、いろんな楽しみ方があります。素敵なものを探したり、伝統工芸を体験したり、アートな作品に感性を目覚めさせたり、恵比須さんをメインに巡ってみたり。着物で散策も素敵ですよね。こだわりの女子旅を楽しんでくださいね♪

佐賀県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード