今日はカニって決めてる人へ。札幌近辺の美味しいカニの店7選

今日はカニって決めてる人へ。札幌近辺の美味しいカニの店7選

北海道の美味しい海鮮の代表格と言えば、何と言ってもカニ!北海道旅行のメインイベントにカニを食べたい!と思っている方も多いはず。毛ガニにタラバ、ズワイ、花咲ガニ。北海道のカニは11月以降、特に美味しい季節を迎えます。札幌とその近郊で旨いカニがたっぷり食べられる7店をご紹介♪激安食べ放題から老舗の高級店まで、予算に合わせてセレクトしてくださいね。

2016年11月05日

北海道に来たらカニを食べなきゃ!

北海道に来たらカニを食べなきゃ!876585

出典:きっくんさんの投稿

北海道に美味しいものはたくさんありますが、中でもカニは絶対に食べたい!という人も多いのではないでしょうか。

「氷雪の門」料理 879215

出典:くじらくじらくじらくじらくじらさんの投稿

焼いたり、ゆでたり、刺身でも美味しいカニは魅惑の食べ物。思わず無口になって食べ続けてしまう、札幌と近郊の美味しいお店を7店ご紹介します。活きのいい活カニが食べられる高級店から激安の食べ放題まで、バラエティに富んだラインアップでお届けします♪

一度は味わいたい!札幌の名店

おが

「おが」外観 875987

出典:hidekazu4327さんの投稿

すすきのの料理店「おが」。おがという名前は店主が秋田出身という理由でつけられたのだそう。新鮮な魚介と野菜料理、もちろん秋田の郷土料理もあります。

「おが」料理 875961 【2016年01月】水槽のカニを取ってくれ、計量するところ。マッチ箱はサービスで置いてくれました。

出典:くるのすけさんの投稿

店内の生け簀にはカニがたくさん泳いでいて、自分で好きな大きさのカニを選んで調理してもらいます。1キロ越えの大きな毛ガニもいますよ!

「おが」料理 876000 毛ガニ刺し

出典:rt1103nさんの投稿

毛ガニは釜茹でにしたり、お好みで刺身にすることもできます。新鮮さは抜群♪身もギッシリで美味しそうですね。

「おが」料理 876033 おが名物 三大黄金しゃぶしゃぶ

出典:

おが名物「三大黄金しゃぶしゃぶ」は、活毛ガニとキンキ、活伊勢エビの超豪華なしゃぶしゃぶです。しゃぶしゃぶが終わった後のだし汁にキンキのアラと伊勢エビのアラ、野菜を入れて絶品鍋に。北海道旅行のメインにぜひどうぞ。

郷土料理 おがの詳細情報

5000郷土料理 おが

すすきの(市営)、狸小路、すすきの(市電) / 郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理、かに

住所
北海道札幌市中央区南三条西3-1 サンスリービル 9F
営業時間
月・火・水・木 17:00~12:30(L.O12:00) 金・土 17:00~02:00(L.O01:30) 日・祝 17:00~翌0:00(L.O23:30)
定休日
無休(1月1日から12月31日まで年中無休)
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

開陽亭 すすきの店

「開陽亭 すすきの店」外観 874612 お店の入口

出典:ぽちーぬさんの投稿

函館でも有名な開陽亭。札幌で新鮮なカニと魚介をたっぷりと味わうなら開陽亭すすきの店で決まりです!この赤い看板と「ザ宴会」の文字に心が躍りますね。

「開陽亭 すすきの店」料理 874589

出典:加納清江さんの投稿

毛ガニも身がたっぷり詰まってプリプリ♪みそも濃厚です。むくのが面倒という方には初めからむき身になっている「浜ゆで毛ガニむき身」がおすすめです。あとは食べるだけ!

「開陽亭 すすきの店」料理 874582

出典:さんかくまる。さんの投稿

カニのだしがたっぷりの「かにかに汁」は毛ガニもタラバも入ってとっても贅沢!体が温まります。

「開陽亭 すすきの店」料理 874669 定番人気の蟹クリームコロッケ!なんと宴会プランにも仲間入り♪

出典:

開陽亭名物の「カニクリームコロッケ」は、なんと中身の半分以上がカニなんです。これぞ本物のカニクリームコロッケ。もうほかのカニクリームコロッケは食べられなくなるかもしれません…。開陽亭ではカニのほかにもイカやえび、ウニなど北海道の新鮮な魚介がいっぱいですよ♪

開陽亭 すすきの店の詳細情報

5000開陽亭 すすきの店

すすきの(市営)、すすきの(市電)、資生館小学校前 / 魚介料理・海鮮料理、かに、郷土料理(その他)

住所
北海道札幌市中央区南六条西4-5-27 新宿通りホワイトビルB1F
営業時間
[月~土]17:00~1:00 料理LO/24:15   ドリンクL.O/24:30 [日・祝]17:00~23:00 料理・ドリンク L.O/.22:15 【2号店 南5西6】 24時まで(日・祝23:30) 【3号店 南4西5】 24時まで 平日、日・祝 関係なく24時まで 【4号店 南7西5】 平日、日・祝 関係なく23:30まで
定休日
無休、年末年始のみ休(12/31・1/1)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

活カニの花咲

「活カニの花咲」料理 879269 手際良く進みます☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

目の前で活カニをさばいて提供してくれる、すすきのにある「活カニの花咲」。大将のパフォーマンスも素晴らしく、楽しいひと時が過ごせます。鮮やかな包丁さばきに思わず見とれてしまいますよ。

「活カニの花咲」料理 874748 タラバ蟹の外子醤油漬け&一口塩水ウニ☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

前菜にはカニの外子やウニを。さっそくお酒が進みそうです。

「活カニの花咲」料理 874744 刺身☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

活きのいいタラバの刺身は甘くてとろけるような食感。大将がカニをさばきながら、美味しい食べ方を教えてくれます。

「活カニの花咲」料理 874746 レア☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

カニの身もレア、ミディアム、グリル、ボイルなどさまざまな味わい方でどうぞ。食感や甘みの変化を楽しみながらいただきましょう。

「活カニの花咲」料理 874758 心臓☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

珍しいカニの心臓の部分。旨みが濃くて美味しいと食通たちの間でささやかれています。丸ごと1匹を食べるコースなので、普段は食べられない珍しい部位も食べられますよ。完全予約制なので、早めに予約してくださいね。

活カニの花咲の詳細情報

活カニの花咲

豊水すすきの、すすきの(市営)、すすきの(市電) / かに、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区南五条西2 美松村岡ビル 5F
営業時間
18:00~23:00
定休日
日・祝日
平均予算
  • ¥30,000~

データ提供

氷雪の門

「氷雪の門」内観 874968

出典:ハイダウェイさんの投稿

札幌でカニの名店と聞いてすぐに思い出すのがこの「氷雪の門」。創業50年以上になる、地元でも有名なお店です。コース料理がメインですが、中でも毛ガニ、タラバ、ズワイガニが堪能できる「氷雪三大蟹コース」が人気です。

「氷雪の門」料理 874953

出典:えりぶーたさんの投稿

美しく盛られた刺身はまるで芸術品のよう。

「氷雪の門」料理 874962

出典:hide.662さんの投稿

蒸し毛ガニはボリュームもたっぷり。身もギッシリ詰まっています。

「氷雪の門」料理 879173

出典:頑固おやじ2さんの投稿

香ばしい焼タラバも。ジューシーな身がたまりません。

「氷雪の門」料理 874959

出典:頑固おやじ2さんの投稿

カニしゃぶも贅沢な気分でいただけますよ♪シメはカニのだしがきいたスープにご飯を入れて雑炊に。絶品です!氷雪の門は人気店なので、予約をしてから行くのがおすすめです。

氷雪の門の詳細情報

氷雪の門

豊水すすきの、すすきの(市営)、すすきの(市電) / かに、懐石・会席料理、郷土料理(その他)

住所
北海道札幌市中央区南五条西2
営業時間
11:00~23:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

双子山 しょうじ

「双子山 しょうじ」内観 875181 店内カウンター。

出典:m-sakaguchiさんの投稿

地元で40年以上続いた名店を引き継いでオープンした「双子山しょうじ」。北海道の旬の魚介を中心とした料理が比較的リーズナブルに食べられます。日本酒好きな店主がセレクトした北海道の銘酒も揃っていますよ♪

「双子山 しょうじ」料理 879287 北海道に来たらぜひ焼きタラバは食べたい。

出典:panda1600さんの投稿

大きな焼タラバは食べごたえ抜群。極太のものを厳選して提供しています。双子山しょうじは一品料理からコース料理まで豊富なメニューが自慢。季節によっては、店主が釣った魚が味わえることもりあります。

「双子山 しょうじ」料理 875176 毛ガニ。

出典:3人のパパさんの投稿

生け簀でさっきまで泳いでいた毛ガニを塩茹でに。かにみそもたっぷりです!

「双子山 しょうじ」料理 875178 花咲ガニ。

出典:3人のパパさんの投稿

こちらもさっきまで生け簀で泳いでいた「花咲ガニ」の塩茹で。根室の方でしか獲れない貴重なカニです。メスの方が高級品で、卵がとても美味しいですよ♪

双子山 しょうじの詳細情報

双子山 しょうじ

豊水すすきの、すすきの(市営)、すすきの(市電) / 魚介料理・海鮮料理、かに、寿司

住所
北海道札幌市中央区南6条西3丁目 おおたビル3階
営業時間
17:00~22:30(L.O) ※1/5(金)~通常営業致します。
定休日
日曜日・祝日(日月の連休など営業する場合がございます。
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

手軽にカニを味わうなら「食べ放題」で決まり♪

難陀

「難陀」料理 876116 登場以来大人気のお店♪蟹・海老・貝類などの海鮮が自慢です!

出典:

お腹いっぱいカニを食べるなら、何と言っても食べ放題がおすすめです!海鮮バイキング「難陀(なんだ)」では毛ガニ、タラバ、ズワイの三大カニ食べ放題をはじめ、新鮮な魚介が食べ放題ですよ♪

「難陀」料理 876119 開放感のある広い店内には、テーブル席やボックス席、カップルシートがあり、様々なシーンに最適です。

出典:

焼いて食べると最高です。大きなホタテやエビ、カキなども一緒にどうぞ。

「難陀」料理 876121

出典:masami☻さんの投稿

ミニイクラ丼もありました♪

「難陀」料理 876124

出典:masami☻さんの投稿

カニや海鮮だけではなく、焼肉やサラダ、デザートなども充実していて、とにかくなんでもありのバイキングです。ファミリーや仲間でワイワイ楽しめますよ。

難陀の詳細情報

難陀

豊水すすきの、すすきの(市営)、すすきの(市電) / バイキング、魚介料理・海鮮料理、かに

住所
北海道札幌市中央区南五条西2 サイバーシティビル B2F
営業時間
11:00〜16:00 ( L.O15:00 ) 16:00~22:00 ( L.O20:30 )
定休日
無休 (年末年始はお休み)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

かにの福屋

「かにの福屋」外観 876411

出典:tuyoponさんの投稿

札幌市内ではないのですが、超リーズナブルなお店を1店ご紹介。札幌と新千歳空港のちょうど中間地点に当たる恵庭市にある「カニの福屋」。ここはなんと1000円でカニが食べ放題という、驚きのお店なのです!

「かにの福屋」料理 876374

出典:ochan1231さんの投稿

ズワイや毛ガニがこんなに!冬にはタラバガニが食べられることもあるそうです。制限時間は60分。これだけでも1000円は安いですね。この皿の中をすべて食べきらないとおかわりはできないシステムになっています。

「かにの福屋」料理 876385

出典:CAOLILAさんの投稿

別料金になりますが、ホッケやホタテなども食べられますよ♪海鮮丼やお刺身もあります。

「かにの福屋」料理 876494 シッカリ入った身

出典:くろあめさんの投稿

この安さの秘密は、ズバリ「訳あり品」だから。隣の店舗でカニを販売していますが、仕入れの時にキズが付いていたり、足が折れたりしたカニを安く提供しているのだそう。言わば「試食」ですね。お土産には隣の店舗でカニをどうぞ。

かにの福屋の詳細情報

かにの福屋

恵み野、恵庭 / かに、海鮮丼、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道恵庭市柏木町326
営業時間
11:00 ~ 17:00 食べ放題は 16:30 まで
定休日
不定休 12月は休み。1月は20日頃から (要確認)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

「氷雪の門」料理 879300

出典:ハイダウェイさんの投稿

北海道と言えばやっぱりカニ!札幌と近郊には、ご紹介したほかにもたくさんのお店がありますよ。心ゆくまで美味しいカニをたっぷり召し上がってくださいね♪

北海道の航空券 + ホテルの価格を見てみる

あなたにおすすめ

北海道・札幌を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード

全国ご当地グルメ・観光特集