無限に広がるチョコレートの世界。札幌のこだわり&個性派のお店6選

無限に広がるチョコレートの世界。札幌のこだわり&個性派のお店6選

甘さと苦さ。口どけとコク。チョコレートってなんて複雑・繊細なスイーツなんでしょう。カカオ豆の違いから組み合わせる素材との相性、チョコレートの世界は無限大に広がります。チョコレート専門店のショコラトリー、カカオ豆の焙煎から始める”Bean To Bar”のチョコレート店、ケーキもチョコレートも本格派のパティスリーなど。札幌でこだわりと個性の光るチョコレートのおいしいお店をまとめました。

2016年11月07日

札幌の特別なチョコレート♪

チョコレートの魅力は甘さだけではありません。口に入れると滑らかな口どけとミルクのコクが広がり、豊かなカカオの香りにほろ苦さが混じります。ナッツやドライフルーツ、リキュールとの相性も抜群。普段甘いものを口にしない男性もチョコレートは好きな人は多いのではないでしょうか?バレンタインなど特別な日、特別な相手に送りたい札幌でチョコレートのおいしい店を紹介します!
「サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ」料理 872382 なか

出典:トムさんの投稿

チョコレート一筋のショコラティエ

お店に入ると甘~い香り。チョコレートの専門店"ショコラトリー"。まずはチョコレート専門店2店を紹介します!
チョコレート一筋のショコラティエ878723

出典:

Patisserie & Chocolatier & Cafe Lotus M(ロータス M)/東西線・南郷7丁目駅

女性のショコラティエがオープンさせた「Patisserie & Chocolatier & Cafe Lotus M(ロータス M)」。素材を活かして丁寧に作られたチョコレートが魅力です。外観はあまり目立たないのですが、中に入れば隅々にまでこだわりが詰まったおしゃれな空間が広がっています。イートインスペースもありますよ。
「ロータス M」内観 872346 チョコ

出典:かつろさんの投稿

チョコレートと中のガナッシュのバランスが絶妙。いろいろな組み合わせを楽しんで!

「ロータス M」料理 872084 ロータスM(530円)

出典:トドワラさんの投稿

お店の名前を冠した「ロータス M」。中には紅茶のムースが。ほんのりと花の香りがする軽やかなケーキです。

「ロータス M」料理 872085

出典:しろくまCafeさんの投稿

イートインで提供される紅茶のメニューも豊富。鉄瓶で出てきます。こんなところにも気が配られていて嬉しくなっちゃいますよね。

ロータス Mの詳細情報

ロータス M

南郷7丁目、月寒中央 / チョコレート、ケーキ、カフェ

住所
北海道札幌市豊平区月寒東5条8丁目1-5
営業時間
11:00~19:00
定休日
火・水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

Chocolatier Masale(ショコラティエ・マサール) 本店/市電・西11条駅

北海道初のショコラトリーとして、チョコレートのおいしさを発信し続けてきた「Chocolatier Masale(ショコラティエ・マサール) 本店」。最高のカカオ×北海道の素材の組み合わせで可能性は無限に広がります。
「ショコラティエ・マサール 本店」料理 872099 パレットショコラ 945円 【 2013年2月 】 

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

「パレットショコラ」はチョコレートの上にプリントを施したまるでアートのようなショコラ。センスの良さが光ります。

「ショコラティエ・マサール 本店」料理 872326 抹茶のチョコたまらなく美味し

出典:のっちむさんの投稿

ボンボン・ショコラもひとつひとつの装いにため息が出るほどの美しさ。チョコレートの芸術品です。

「ショコラティエ・マサール 本店」料理 872328

出典:たかちゃんwさんの投稿

こだわりの「マリアテレサ」は、小麦粉をまったく使っていないチョコレートケーキ。1層1層風味の違うチョコレートを重ねています。濃厚なのですが、口の中で溶けていく魔法のようなケーキ。

「ショコラティエ・マサール 本店」料理 872329 クリスマス用 ショコラツリー・スイート 3150円 一番上をのせると 【 2013年12月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

クリスマスには、チョコレートで作ったクリスマス・ツリーを。

ショコラティエ マサール 本店の詳細情報

ショコラティエ マサール 本店

西線11条、西線9条旭山公園通、西線14条 / カフェ、ケーキ、チョコレート

住所
北海道札幌市中央区南十一条西18-1-30
営業時間
10:00~19:00  サロン10:00~18:30(LO18:00) ■クリスマス・年末年始の営業時間のお知らせ■ ・12月25日(火)はクリスマス期間のため営業致します。 ・12/31(10時~17時) ・1/1と1/2はお休み ・1/3(12時~18時)
定休日
火曜日(イベント時変更あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

”Bean To Bar”カカオ豆からチョコレートまで

最近チョコレート通の間で話題となっている”Bean To Bar(ビーントゥーバー)”。カカオを豆の状態から選んで加工しチョコレートに仕上げていくお店のこと。カカオ豆から加工までこだわりの詰まったお店を紹介します。
「サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ」内観 882805

出典:910新一さんの投稿

Saturdays Chocolate Factory Cafe(サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ)/東西線・バスセンター前駅

カカオ豆を産地から厳選。それらを混ぜることなく特徴を活かしながらチョコレートに仕上げていきます。添加物を使わないチョコレートそのもののおいしさを追求。少量ずつすべて手作りしているチョコレートを是非食べてみてください!
「サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ」料理 872355

出典:ぁおさんさんの投稿

チョコレートが整然とならぶおしゃれな空間。

「サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ」料理 872358 カカオ豆の色

出典:めえめえめえさんの投稿

ピュアシリーズのチョコレートは、原材料はカカオ豆と鹿児島県産キビ砂糖だけ。しっかりと苦味のある大人の味わいです。

「サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ」料理 872107

出典:しろくまCafeさんの投稿

生チョコレートは濃厚な味わいでプレゼントにもおすすめです。

「サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ」料理 872108 チョコレートシェイク580円

出典:グルメハンター・酔いどれ天使さんの投稿

イートインスペースではチョコレートを使ったドリンクも。デートにもぴったりの居心地のいい空間です。

「サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ」内観 877666 ファクトリー。

出典:ぁおさんさんの投稿

工場見学もできるんですよ。ここから全てのチョコレートが生まれます。

サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェの詳細情報

サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ

バスセンター前、西4丁目、狸小路 / カフェ、チョコレート

住所
北海道札幌市中央区南2条東2-7-1 Salmon 1F
営業時間
[木~火] 10:00~18:30
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

カカオラボ・ホッカイドウ/東豊線・東区役所前駅

金曜日と土曜日、しかも午後の4時間しか空いていない幻の店「カカオラボ・ホッカイドウ」。一つ一つ丁寧に作り出されるチョコレートの数には限りがあります。1週間の間に作ったチョコレートを週末2日間で販売。日本一?世界一?小さなチョコレート工場で作られる究極のチョコレートを召し上がれ!
「カカオラボ・ホッカイドウ」外観 872351

出典:ぁおさんさんの投稿

他とは一線を画す素朴なお店。外観からはチョコレートを売っているとは思えないかもしれません。

「カカオラボ・ホッカイドウ」内観 872352

出典:ぁおさんさんの投稿

日によって異なるチョコレートが並びます。有機やフェアトレードにもこだわり。添加物が入っていないので、気温が20℃を超えると溶けやすいので注意が必要です。

「カカオラボ・ホッカイドウ」料理 872122

出典:ぁおさんさんの投稿

サクサクした食感の後にカカオの香りを残して溶けていきます。チョコレートで初めて味わう食感です。

カカオラボ・ホッカイドウの詳細情報

カカオラボ・ホッカイドウ

東区役所前、北13条東、苗穂 / チョコレート

住所
北海道札幌市東区北9条東7丁目1
営業時間
金・土 14時~18時
定休日
日・月・火・水・木
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ケーキにも力を入れてます。ショコラトリー×パティスリーなお店

ショコラトリーが先か、パティスリーが先か。どちらも高いクオリティを保っている2店を紹介します。
「ボン・ヴィバン」料理 882859

出典:mi.07さんの投稿

パティスリーショコラトリー リベルテ/市電・西8丁目駅

西区福井から中央区北1条西に移転したこちらのお店は、「パティスリー」と「ショコラトリー」という2つの看板を掲げています。どちらもパティシエの確かな技術によってしっかりした本格的な味わい。ショコラもケーキもどちらもおすすめです!
「パティスリーショコラトリー リベルテ」 外観 67119655 外観

出典:chappytsumさんの投稿

落ち着きのあるおしゃれな店構えは、入る前から美味しいスイーツと出会えそうな予感を与えます。

「パティスリーショコラトリー リベルテ」 料理 66889864

出典:marom991さんの投稿

ショーケースの中には、一つ一つ丁寧に作られたショコラが美しく並んでいます。「フランボワーズ」「アールグレイ」などの多彩なラインナップがあり、どれも奥深い味わいとなめらかな口どけを楽しめると評判です。

「パティスリーショコラトリー リベルテ」 料理 66889692

出典:marom991さんの投稿

ケーキもさすがの品揃え。飾り過ぎず、でも華やかなデコレーションにもセンスの良さが光ります。

パティスリーショコラトリー リベルテの詳細情報

パティスリーショコラトリー リベルテ

西8丁目、西11丁目、中央区役所前 / ケーキ、チョコレート、洋菓子(その他)

住所
北海道札幌市中央区北1条西8丁目2-7 ホサカビル1階
営業時間
10:30~19:00
定休日
月曜日、不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

Bon Vivant(ボン・ヴィバン)/南北線・中島公園駅

チョコレートが大好きというパティシエが開いた「Bon Vivant(ボン・ヴィバン)」。ショコラもケーキも、焼き菓子やパンまで豊富なラインナップ。ケーキもパンもチョコレートを使ったものがおすすめです。
「ボン・ヴィバン」内観 882864

出典:くんくんとにゃんたんさんの投稿

ケーキもチョコレートを使ったものが多め。

「ボン・ヴィバン」料理 872369 グラッパ ¥400+税

出典:にゃりこさんの投稿

人気は「グラッパ」。グラッパというワインの搾りかすを使ったブランデーをたっぷり使用し、大人のチョコレートケーキに仕上がっています。

「ボン・ヴィバン」料理 882874 パン・オ・ショコラ 262円を横から 【 2014年2月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

「パン・オ・ショコラ」は外だけではなく、中にもチョコレート♪オレンジピールがアクセントです。

「ボン・ヴィバン」内観 872171

出典:onikumaさんの投稿

ショコラだけでも買う価値あり。

ボン・ヴィバンの詳細情報

ボン・ヴィバン

中島公園、中島公園通、山鼻9条 / ケーキ、チョコレート

住所
北海道札幌市中央区南11条西1丁目5-23
営業時間
平日 11:00~20:00 12月31日も営業~売り切れ終了(例年14:00頃)
定休日
月曜日火曜日(月曜日祝日の場合営業)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いかかでしたか?

ショコラティエが腕によりをかけ作り上げたチョコレートの数々。そこには、素材から製法までこだわりが詰まっていて、そこでしか味わえないスイーツが集まっています。バレンタインに、大切な人への贈り物に、自分へのご褒美に。おいしいチョコレートを食べにいきませんか?
「ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ」料理 872391

出典:ZELDAさんの投稿

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ