黒部渓谷の自然に包まれる宇奈月温泉の観光スポット&お勧め日帰り湯

黒部渓谷の自然に包まれる宇奈月温泉の観光スポット&お勧め日帰り湯

富山県黒部市にある宇奈月温泉は、周囲を黒部渓谷に囲まれた自然あふれる温泉郷です。トロッコ電車や素敵な散策路、景勝地などの見どころをはじめ、泉質のよい温泉につかれる場所も数多くありますよ。今回は、宇奈月温泉の魅力あふれるスポットをご紹介していきます。自然の美しさと良質な温泉が作り出す癒しの旅に出かけてみませんか。

2016年11月10日

温泉&トロッコ電車で楽しむ宇奈月温泉

宇奈月温泉駅前の「温泉噴水」は必見!

宇奈月温泉駅前の「温泉噴水」は必見!882363

出典:

「宇奈月(うなづき)温泉」は、は黒部市にある富山を代表する温泉郷です。街中には「欅平(けやきだいら)駅」まで続く黒部峡谷鉄道トロッコ電車の起点「宇奈月駅」があることでも有名です。

街のシンボルとなっている「温泉噴水」は、富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」前にあるもの。ちょっとややこしいのですが、トロッコ電車で利用する「宇奈月駅」とは違う駅ですのでご注意を!

それではトロッコ電車の旅から宇奈月温泉巡りをはじめましょう!

黒部渓谷鉄道「トロッコ電車」に乗る

黒部渓谷鉄道「トロッコ電車」に乗る882356

出典:

宇奈月温泉観光に欠かせないのがトロッコ電車です!「宇奈月温泉駅」から黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」までは徒歩約5分でアクセスできます。

こちらは窓のないオープン型の車両。すぐそこに黒部峡谷の息吹を感じられる解放感のある造りになっています。スリルよりも落ち着いて渓谷美を楽しみたい!という方や、寒い時期の運行には、窓付きの車両もありますので、ご安心くださいね。

黒部渓谷鉄道「トロッコ電車」に乗る882365

出典:

欅平までは約80分の旅です。その間には黒薙(くろなぎ)や鐘釣(かねつり)といった自然の絶景や温泉が楽しめるエリアが点在しています。行く先々で、黒部の雄大な自然が私たちを迎えてくれますよ。

黒部渓谷鉄道「トロッコ電車」に乗る884193

出典:

こちらは宇奈月エリアにある「新山彦(やまびこ)橋」。深いV字の渓谷にかかる赤い橋が、周囲の景観と見事にマッチしていますね。画になる光景です!

電車が橋を通るときの音が、やまびこのように轟くことからこの名がついたそうですよ。

黒部渓谷鉄道「トロッコ電車」に乗る882410

出典:

同じく宇奈月エリアにある「新柳河原(しんやながわら)発電所」です。宇奈月湖の湖畔にたたずむ姿は、まるでヨーロッパのお城を思わせるようなたたずまい。黒部の渓谷美をより印象づける名所のひとつとなっています。

やまびこ遊歩道を散策

やまびこ遊歩道を散策882349

出典:

宇奈月温泉での散策には「やまびこ遊歩道」がおすすめ。トロッコ電車の「宇奈月駅」からはじまり、黒部の緑あふれる景観に囲まれた約1kmの道が宇奈月ダムまで続きます。

やまびこ遊歩道を散策882375

出典:

道の途中で渡る「旧山彦橋」は、かつて鉄道軌道が通っていた場所。今は散策用に整備されています。現在トロッコ電車が通っている「新山彦橋」を望む絶好のスポットにもなっていますよ。

やまびこ遊歩道を散策882342

出典:まさみつさんの投稿

旧山彦橋を越えると「宇奈月ダム」に向かって約200mのトンネルが続いています。かつてはトロッコ電車が走っていた場所なのだそう。

薄暗い照明のみが頼りのトンネルの中を歩けば、ちょっとした冒険気分も味わえるはず。黒部峡谷の歴史を感じさせてくれる場所のひとつです。

やまびこ遊歩道の詳細情報

やまびこ遊歩道

住所
富山県黒部市宇奈月温泉

データ提供

セレネ美術館で絵画を鑑賞

宇奈月温泉駅から徒歩5分ほどの場所に「セレネ美術館」があります。黒部渓谷の雄大な自然を描いた絵画などが展示され、訪れる人々の目を楽しませています。

セレネ美術館で絵画を鑑賞882411

出典:

平山郁夫や塩出英雄といった日本画の大家の作品も鑑賞できる貴重なスポットでもあります。

館内には創作体験コーナーもあり、消しゴムはんこで作る雑貨やオカリナ製作なども行われています。

セレネ美術館の詳細情報

セレネ美術館

住所
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
アクセス
富山地方鉄道宇奈月温泉駅から徒歩で3分
営業時間
[4月1日〜10月31日] 9:00〜17:30 無休 [11月1日〜11月30日] 9:00〜17:30 火曜休館
料金
高校生 510円 団体料金(20名様より)410円 ※企画開催時には料金が変更になる場合があります 大人 620円 団体料金(20名様より)520円 ※企画開催時には料金が変更になる場合があります

データ提供

自然の中を歩き回って疲れた体を温泉で癒しましょう♪

宇奈月温泉でおすすめの日帰り湯

宇奈月杉乃井ホテル

「杉乃井ホテル」は、和風モダンの内装がおしゃれな温泉宿。宇奈月温泉駅からは徒歩5分ほどでアクセスできる立地にあります。

A photo posted by kitsu michiko (@sakaimissan) on

露天、内湯共に広々とした湯船で、体を伸ばしてゆったりとおくつろぎいただけますよ。美肌の湯と言われるアルカリ性単純泉の温泉です。

A photo posted by kitsu michiko (@sakaimissan) on

すぐ目の前に広がる渓谷美を見ながらの入浴は、何にも代えがたい贅沢なひととき。素敵なお宿でつかる湯をご満喫ください。

公式詳細情報 黒部 宇奈月温泉 やまのは

黒部 宇奈月温泉 やまのは

宇奈月・黒部峡谷 / 高級旅館

住所
富山県黒部市宇奈月温泉352-7地図を見る
アクセス
富山地方鉄道線「宇奈月温泉駅」下車徒歩3分/北陸自動車道黒部...
宿泊料金
6,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など
スーパーSALE6月14日(日)まで

6,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

湖畔の湯「とちの湯」

A photo posted by masan (@masan1970) on

「とちの湯」は宇奈月湖畔にある日帰り入浴施設。温泉街から車で10分ほどの場所にあります。泉質は宇奈月温泉共通のアルカリ性単純泉です。

眼前に湖を望みながら黒部渓谷の自然に包まれて入る露天風呂は、まさに至福の時間…。トロッコ列車が走る姿も見える絶好のロケーションです。

湯めどころ宇奈月

A photo posted by ulahal (@kaeko.uh) on

2016年春、宇奈月温泉駅から徒歩すぐの場所に「湯めどころ宇奈月」がオープンしました。温泉、足湯施設のほか、イベントなどもできるフリースペースや観光案内所も完備されています。

A photo posted by @kamanakama_mont on

こちらは飲泉ができるスペース。飲泉は宇奈月温泉で古くから親しまれてきたものです。

温泉街でどこに行こうかと迷ったときにはおすすめのスポットですよ。

宇奈月温泉冬物語・雪上花火大会

宇奈月温泉冬物語・雪上花火大会882378

出典:水橋IMOさんの投稿

宇奈月温泉の冬の風物詩「雪上花火大会」が、2~3月にかけての土曜日に行われています。好評につき、2017年は1月からの開催が予定されているそうですよ。

夏の花火を見慣れている方には、雪景色をバックに打ちあがる花火の姿が新鮮に映るはず。温泉街で見る花火をどうぞお楽しみください!

宇奈月温泉までのアクセス

宇奈月温泉までのアクセス884172

出典:

宇奈月温泉までのアクセス方法を確認しておきましょう。

◆電車で
東北新幹線「黒部宇奈月温泉駅」から徒歩10分→富山地方鉄道「新黒部駅」乗車約30分→富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」
※トロッコ電車に乗る場合
富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」徒歩約5分→黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」

◆車で
黒部ICから約30分

渓谷美に包まれた素敵な温泉郷

渓谷美に包まれた素敵な温泉郷882416

出典:

富山が誇る温泉郷「宇奈月温泉」の見どころ&楽しみ方をご紹介しました。トロッコ電車や散策を満喫した後に入る温泉は、また格別です!黒部峡谷の作り出す壮大な自然の中で、英気を養ってきてくださいね。

富山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ