近江八幡「クラブハリエ」と「たねや日牟禮の舎」でスイーツ三昧

近江八幡「クラブハリエ」と「たねや日牟禮の舎」でスイーツ三昧

水郷と商人の街・近江八幡で観光するなら、ぜひ寄りたいのが「日牟禮(ひむれ)ヴィレッジ」。滋賀県で人気の洋菓子ブランド「クラブハリエ」と和菓子ブランド「たねや」のカフェ・直営店が一堂に会した、スイーツ好きにはたまらないスポットです!

2016年04月04日

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」料理 30113 2008年ブルーベリーパフェ特別室書斎にて

出典:karin☆さんの投稿

近江八幡の情緒あふれる水路や街並みは、のんびり散策しながら観光したいですよね。
いっぱい歩いて疲れたとき、食べたくなるのはやっぱり甘いもの…というわけで、ぜひとも寄ってみたいのが洋菓子の「クラブハリエ 日牟禮館」と、和菓子の「たねや 日牟禮の舎」です。たまには思いっきりスイーツを食べるのもいいですよ。

洋菓子「クラブハリエ 日牟禮館」

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」外観 30115

出典:ぎゃらがさんの投稿

明治創業の和菓子屋「たねや」の洋菓子部門として昭和20年代にスタートしたクラブハリエ。とりわけ有名なのはバームクーヘンで、現在は東京~福岡に店舗を構えています。
日牟禮八幡宮のすぐ近くにある赤レンガの洋館「クラブハリエ 日牟禮館」では、ガーデンに咲き乱れる季節の草花を眺めながらできたてのスイーツやパンを味わうことができます。

クラブハリエのイチオシは…

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」料理 30117 焼きたてバーム

出典:皿まわしさんの投稿

クラブハリエの一番人気は、職人さんが1層ずつ丹念に焼き上げたバームクーヘン。
その日の気温・湿度にあわせて炎の強さを調節し、かつ色・香りのわずかな変化を読み取りながら焼くことで、クラブハリエならではのふわふわ・しっとりの食感が生み出せるのだとか。経験を積んだお菓子職人でも、クラブハリエのバームクーヘンをきちんと焼けるようになるのに3~5年もかかるんだそう!

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」料理 30118 限定品☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

バウムクーヘンはお土産にホールで購入しましょう。

クラブハリエのイチオシは…30119

出典:

バームクーヘンの他にも、かわいくておいしそうなスイーツがいっぱい!

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」料理 30120 スコーン270円 購入

出典:SG325さんの投稿

生菓子や焼菓子とどれを食べても美味しいのが「クラブハリエ」。目移りしてしまいます。

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」料理 30121

出典:プリンセスシンデレラさんの投稿

「ハリエのリング」は、注文後に生地の中にカスタードクリームを注入してくれます。できれば2時間以内に食べるのがベスト!

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」料理 30122

出典:プリンセスシンデレラさんの投稿

お土産に「シフォンケーキ」もどうぞ。

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」内観 30123 焼きたてです

出典:yofukashiさんの投稿

ショーウインドーの奥で、職人さんたちが忙しく働いている様子も見えます。バームクーヘンがおいしそうに焼けています。

「日牟禮カフェ」で季節の花とスイーツを楽しもう

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」内観 30125

出典:パーソナルトレーナー彦さんの投稿

クラブハリエの中にある「日牟禮カフェ」で、スイーツを食べながらひと休み。英国式庭園が望めるカフェは、ちょっとした女子会やデートなどにもぴったりです。

A photo posted by erina.k (@alien.iioz) on

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」料理 30127

出典:mia*catさんの投稿

ラテアートが可愛い。

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」内観 30128

出典:ずっちゃんさんの投稿

ガーデンには、やわらかな曲線を描く噴水と季節ごとに異なる表情を見せてくれる草花たち。

「クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ」内観 30129 窓の外にかわいいおうち

出典:esola*さんの投稿

窓の外には、近江八幡のヴォーリズ建築を思わせる小さな家が並んでいます。今にも小人が現れそうな、かわいらしいおうち。

クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジの詳細情報

5000クラブハリエ 近江八幡日牟禮ヴィレッジ

近江八幡、安土 / ケーキ、カフェ、パン

住所
滋賀県近江八幡市宮内町246 近江八幡日牟禮ヴィレッジ
営業時間
9:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

和菓子「たねや 日牟禮の舎」

和菓子「たねや 日牟禮の舎」30132

出典:

滋賀県民なら知らない人はいない、人気の和菓子ブランド「たねや」。
「クラブハリエ 日牟禮館」の隣にある「たねや 日牟禮の舎」は、昔ながらの茶屋をイメージしつつも新しさを感じさせる和菓子店&お食事・甘味処です。

たねやのイチオシは。

「たねや日牟禮の舎」料理 30134 お土産に頂きました

出典:溢れ出す肉汁さんの投稿

ふくみ餅+紅小豆の餡を最中ではさんでいただく「ふくみ天平(てんびん)」。食べる直前に自分ではさむので、いつでも最中のサクサク感と餡のもっちりした食感が楽しめます。ギフトとしても人気なので、全国的に知名度の高い和菓子です。

たねやのイチオシは。30135

出典:古都ポタさんの投稿

こちらは日牟禮の舎限定の「つぶら餅」。近江産もち米のお餅で粒餡を包んで焼き上げた、たこ焼きみたいな見た目のお餅です。1個80円のつぶら餅を買うとお茶のサービスが付いてくるので、できたてアツアツをいただきましょう。

「たねや日牟禮の舎」内観 30136 店内

出典:スルメイカさんの投稿

「クラブハリエ 日牟禮館」と同じく、「たねや 日牟禮の舎」でも職人さんの様子が見えます。たこ焼き器のような鉄板で、つぶら餅がどんどん焼き上げられて行きますよ。

ゆっくり食べたいなら、「日牟禮茶屋」へGO!

「たねや日牟禮の舎」内観 30138

出典:DRAGON♩さんの投稿

縁台に腰掛けてつぶら餅を食べるのもいいけれど、ゆっくり食べたい方はぜひカフェ「日牟禮茶屋」へ。囲炉裏を囲んで、ホッとひと息いれましょ。

「たねや日牟禮の舎」料理 30139 つぶら氷 小豆

出典:shogo1019さんの投稿

夏は、かき氷で涼みたい。ほんのり甘い小豆とつぶら餅のコンビネーションが合う!

「たねや日牟禮の舎」内観 30140

出典:えんぼうさんの投稿

レトロな雰囲気の掛け時計も、いい味出してますね。

「たねや日牟禮の舎」料理 30141

出典:しばしっぽさんの投稿

軽いおやつにぴったりの、つぶら餅とお抹茶のセットです。お抹茶の苦味で餡の甘味が中和されるので、甘いものが苦手な人にもオススメ。

ゆっくり食べたいなら、「日牟禮茶屋」へGO!30142

出典:

こちらは甘党さんにおすすめのぜんざい。箸休めとして、昆布山椒もついてきます。

食事も楽しめる

食事も楽しめる30144

出典:

しっかりお食事したい方は、近江のおばんざいが楽しめる「たねや膳」をどうぞ。

「たねや日牟禮の舎」料理 30145 せいろ蒸し膳 近江の里3150円

出典:チリペッパ~さんの投稿

「たねや膳」には、近江牛ステーキつきの贅沢なコースもありますよ。

たねや日牟禮の舎の詳細情報

たねや日牟禮の舎

近江八幡、安土 / 和菓子、甘味処

住所
滋賀県近江八幡市宮内町3 日牟禮ヴィレッジ内
営業時間
9:00~18:00 甘味処(9:00~17:00) 食事(11:00~15:00) 17:00以降は和菓子の販売のみ。
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

あわせて寄りたい「日牟禮八幡宮」

「たねや日牟禮の舎」から徒歩圏内

「たねや日牟禮の舎」から徒歩圏内30149

出典:

八幡山のふもとにある日牟禮八幡宮は、131年に成務天皇が大嶋大神を祀ったのが始まりとされています。一時は「上の八幡宮」と「下の社(現在の社殿に相当)」に分かれていましたが、豊臣秀次が八幡城築城のために上下の社を合祀して現在の形になりました。後に秀次が自刃したため八幡城は無くなりましたが、城下町が残って近江商人の町として繁栄しました。
3月中旬に行われる「左義長まつり」と4月14~15日に行われる「八幡まつり」は、国の選択無形民俗文化財に指定されています。

まとめ

いかがでしたか?近江八幡観光をとことん楽しみたいなら、スイーツめぐりは外せません!食べ歩きはもちろんお土産探しにも便利なので、たっぷり散策を楽しんだあとは「クラブハリエ 日牟禮館」、「たねや 日牟禮の舎」をのぞいてみましょう。

滋賀県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード