お洒落な街並みの中ティータイム。小樽のおすすめカフェ7選

お洒落な街並みの中ティータイム。小樽のおすすめカフェ7選

街を横切る運河、レンガ造りの建物、ガラス工芸、レトロな商店街…と、まるでイタリアのヴェネツィアを縮小したかのようなおしゃれでノスタルジックな街「小樽」。観光客が年々増加する北海道のなかでも、小樽はひときわ注目されるスポット。そんな小樽のおすすめカフェをご紹介します。観光の休憩はもちろん、ランチにもおすすめですよ。

2016年11月12日

小樽でおしゃれにカフェを楽しもう

小樽でおしゃれにカフェを楽しもう886380

出典:TR3 PG@さんの投稿

運河街として発展した歴史をもつ「小樽」。かつて倉庫として使用されていたレンガ造りの建物がそのまま残されていたりと、ノスタルジックな雰囲気に包まれた街です。そんな街並みに溶け込んだ、おしゃれな飲食店や喫茶店もたくさん。せっかくの旅行、旅の思い出に残るようなオシャレなカフェで最高のひとときを過ごしませんか?

小樽でおしゃれにカフェを楽しもう886384

出典:yskwtnbさんの投稿

レトロな街並みを楽しんだり、商店街での買い物を楽しんだり、小樽は一日歩いてもとにかく飽きることがありません。そんな小樽で休憩するなら、「小樽らしさ」を感じるカフェに入ってみませんか?そこで今回は、小樽の雰囲気をそのまま楽しめる素敵なカフェをご紹介いたします。

1. 北一ホール

オイルランプの柔らかい灯りの中で一休み

「北一ホール」内観 886390

出典:jamdaisukiさんの投稿

北一ホールの建物は、ガラス製品を扱う「北一硝子」の三号館にあたります。「ホール」の名にふさわしく大きく広い店内では、見渡すかぎりのオイルランプが照明として使われています。電気照明はなく、若干薄暗さを感じるほど。ですが、それがまたよい雰囲気を作り出しています。

「北一ホール」料理 886392 ランプとモンブラン☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

店内では、コーヒーやカフェモカといったドリンクのほか、北海道産のじゃがいもやかぼちゃを使ったアイスクリーム、モンブランといったスイーツも楽しめるようになっています。オイルランプでライトアップされたスイーツは、一段とおいしそうに目に映ります。

北一ホールの詳細情報

北一ホール

南小樽 / 喫茶店、ケーキ、定食・食堂

住所
北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
営業時間
8:45~18:30
定休日
元日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2. 純喫茶 光

レトロな店内で楽しむコーヒーとカステラ

「純喫茶 光」内観 888300

出典:☆☆ヒロ☆☆さんの投稿

歴史のある小樽市内の喫茶店の中でも、87年の歳月を重ねた本物の「レトロ」ともいえるのがこの「純喫茶 光」です。控えめに奏でられたクラシックをBGMに、ほろ苦のコーヒーとカステラをいただく。ただの「旅路の休憩」というには、あまりにも豪華なひとときを過ごすことができるでしょう。

「純喫茶 光」料理 886401 外観

出典:★スマイル★さんの投稿

外観も、レンガ造りの非常に味のあるもの。喫茶店の楽しみは味だけでなく、「雰囲気」も非常に重要だということを感じさせてくれます。

純喫茶 光の詳細情報

純喫茶 光

小樽 / 喫茶店

住所
北海道小樽市稲穂2-11-8
営業時間
10:00~18:00(季節により変動あり)
定休日
不定
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3. 昭和の茶処 葦笛洞

まさしく「隠れ家」的カフェ

「昭和の茶処 葦笛洞」外観 886405 外観です。

出典:北のもみたろうさんの投稿

「昭和の茶処」とあるとおり、これぞノスタルジックなカフェといえるお店が「葦笛洞(いてきどう)」です。お店自体も古民家を改装して作られた「隠れ家的」なカフェ。お店の写真を撮ればそのまま、ドラマのワンシーンのようです。

「昭和の茶処 葦笛洞」内観 886407 店内

出典:taityo2009さんの投稿

店内も昭和レトロな雰囲気。薪ストーブもあったりと、懐かしいのにお洒落な空間です。

「昭和の茶処 葦笛洞」ドリンク 886408 葦笛洞ブレンド(500円)です。

出典:北のもみたろうさんの投稿

店内で楽しめるのは、豊かな香りを楽しめる「葦笛洞ブレンド」などのコーヒーや紅茶といったドリンクのほか、パスタやカレーなど昭和のカフェそのもののメニュー。小休憩だけのために訪れるにはもったいないお店です。

昭和の茶処 葦笛洞の詳細情報

昭和の茶処 葦笛洞

銭函 / カフェ、コーヒー専門店、甘味処

住所
北海道小樽市銭函2-30-3 自遊林内
営業時間
10:00~21:30(L.O.21:00) ※冬季は18:00まで
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4. ル・キャトリエム

明るくスタイリッシュな店内でほっと一息

「ル・キャトリエム 運河通り店」内観 886413

出典:すずきひつじさんの投稿

大きな窓による豊富な採光で、明るくスタイリッシュな空間を作り出しているのが「ル・キャトリエム 運河通り店」です。明るい店内ではきっと旅行の話も弾むことでしょう。

「ル・キャトリエム 運河通り店」料理 886415

出典:mie...*さんの投稿

こちらのお店は、ランチが人気。お肉料理やパスタが楽しめるメニューがあります。また、デザートも美味しいと評判。観光の合間にあま~い休憩がしたくなったら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

ル・キャトリエム 運河通り店の詳細情報

ル・キャトリエム 運河通り店

小樽 / カフェ、ケーキ、フレンチ

住所
北海道小樽市色内2-3-1
営業時間
11:30~18:00 ※営業日時変更の場合はFacebookにて告知
定休日
火曜日・水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5. 茶房おこばち

喫茶で楽しむ「おしるこ」も人気

「茶房おこばち」料理 886420 2013.1.2 おしるこセット 800円

出典:めたぼさんの投稿

スイーツにケーキもいいですが、「おしるこ」を楽しめるカフェはいかがでしょうか?「茶房おこばち」は、和スイーツとコーヒーをゆったりと楽しむことができるお店です。

「茶房おこばち」内観 886422

出典:めたぼさんの投稿

店内は、落ち着いたアットホームな雰囲気。閑静ながら明るい雰囲気の店内で、素敵なひとときを過ごしましょう。

茶房おこばちの詳細情報

茶房おこばち

小樽 / 喫茶店

住所
北海道小樽市色内1-12-4
営業時間
9:00~19:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6. ウグイス バード ケージ

素朴な味のケーキやパンと、ゆったりした時間を楽しむ

「ウグイス バード ケージ」外観 888341 お店外観

出典:★スマイル★さんの投稿

古い一軒家を使ったカフェ「ウグイス バード ケージ」。可愛らしいオシャレな空間でお茶が楽しめます。味のある外観も特徴です。

「ウグイス バード ケージ」内観 886426

出典:トムさんの投稿

店内はとてもオシャレ。かわいい雑貨が並び、キッチンカウンターも素敵です。1階が展示スペース、2階がカフェスペースになっています。

「ウグイス バード ケージ」料理 886428 桜のシフォンケーキ

出典:★スマイル★さんの投稿

素朴ながらさっぱりと楽しめる、クロワッサン・シフォンケーキ・ライ麦パンなど、コーヒーと穏やかな時間を楽しむためのフードメニューも充実。小樽での素敵な一日の行程に、ぜひ加えたいお店です。

ウグイス バード ケージ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

7. ルタオ パトス

小樽スイーツの定番!

「ルタオ パトス」外観 886432

出典:UKOTさんの投稿

小樽のスイーツブランドとして、全国的に人気の高い「ルタオ」。運河通り沿いにある「ルタオパトス」は、ルタオのスイーツがたっぷりと楽しめるお店です。きらきらと明るい店内では、有名なジャージープリンや、ミルクタルトといったスイーツを楽しむことができます。

「ルタオ パトス」料理 886434 ジャージーミルクタルト、ジャージーーミルクプリン

出典:グルメハンター・酔いどれ天使さんの投稿

「ルタオ」のスイーツは知っているけれど、実際にお店を訪れたことはないという方は多いでしょう。小樽を訪れるのなら、ぜひ一度体験してほしいお店です。

ルタオ パトスの詳細情報

ルタオ パトス

南小樽 / カフェ、ケーキ、パスタ

住所
北海道小樽市堺町5-22
営業時間
9:00~18:00(2階カフェは10:00~/LO17:30 季節により変動)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

数ある小樽のカフェの中から、7つのおすすめ店を厳選してご紹介しました。どこも小樽らしい雰囲気抜群のお店ばかりです。小樽旅行の際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。いくつかのカフェを”はしご”してみるのもおすすめです♪

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード