季節によって違う表情を楽しめる!袋田の滝の見どころ&グルメ

季節によって違う表情を楽しめる!袋田の滝の見どころ&グルメ

茨城県の大子町にある「袋田の滝」。日本三名瀑のひとつに数えられている有名な滝で、名前だけでも聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。袋田の滝ではダイナミックな水の流れを楽しめるのはもちろん、紅葉や氷瀑、ライトアップなど、印象の異なるさまざまな光景を眺めることができます。今回はそんな袋田の滝の魅力と、周辺のおいしいグルメをたっぷりとご紹介していきます!

2016年11月14日

袋田の滝って?

日本三名瀑のひとつ

日本三名瀑のひとつ890244

出典:bonzさんの投稿

「袋田の滝」は茨城県大子町にある滝で、久慈川支流の滝川上流に位置しています。長さ120m、幅73mの滝からは水流が勢い良く流れ落ち、非常にダイナミックです。また栃木県の「華厳の滝」、和歌山県の「那智の滝」と共に日本三名瀑のひとつに数えられています。

どこにあるの?アクセスは?

どこにあるの?アクセスは?890578

出典:

袋田の滝は茨城県の北部に位置しています。電車利用の場合はJR水郡線の袋田駅から茨城交通バスの滝本(袋田の滝)行きに乗車し、10分程度で到着します。車利用の場合は、常磐自動車道の那珂ICから約50分です。また観瀑台へ行くには入場料が大人300円、子供150円かかります。

袋田の滝の見どころ!

第1観瀑台

第1観瀑台890280

出典:

袋田の滝には、いくつかの鑑賞スポットがあります。ひとつめは、袋田の滝観瀑トンネルを通り約5分ほどの場所にある第1観瀑台です。ここでは滝を間近で鑑賞することができ、迫力満点の光景が広がります。

第2観瀑台

第2観瀑台890255

出典:

第2観瀑台は、2008年にオープンした新しい観瀑台です。滝観瀑トンネルにあるエレベーターで上に上がったところにあります。非常に見晴らしが良く、壮大な滝の全景を見ることができますよ。ちなみに、袋田の滝は四段に流れ落ちることから「四度の滝」とも呼ばれているのだとか。そのほか、西行法師が「四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と語ったことから、四度の滝と呼ばれるようになったという説もあります。

吊り橋

吊り橋890288

出典:

滝観瀑トンネルの途中にある吊り橋へ行くと、袋田の滝を横から眺めることができます。正面から見るのとはまた違った印象になり、こちらも非常に美しいですよ。第1観瀑台・第2観瀑台・吊り橋と3パターンの風景を楽しむことができます。

秋の紅葉

秋の紅葉890264

出典:hazimeさんの投稿

秋になると周辺の木々が色鮮やかに染まり、滝との美しいコラボレーションを楽しむことができます。紅葉と滝を一緒に眺めるには、高い位置にある第2観瀑台がおすすめです。見頃は例年11月上旬~11月中旬となっています。ただし非常に混雑しますので、時間に余裕をもって訪れるようにしましょう。

冬の氷瀑

冬の氷瀑890366

出典:

冬になると、滝全体が真っ白に凍る「氷瀑」を見ることもできます。第2観瀑台から白い滝の全景を眺めるのも良いですし、第1観瀑台から繊細な氷を間近で観察するのもおすすめです。氷瀑の見頃は1月~2月ですが、滝の完全凍結はなかなか見られないのだとか。ただし例年8割~9割程度は凍結するそうですので、神秘的な光景をぜひ見に行きましょう。

冬のライトアップ

冬のライトアップ890258

出典:-華月-さんの投稿

11月~1月にかけては、「大子来人(ダイゴライト)」と呼ばれる幻想的なライトアップが行われます。11月の紅葉と一緒に楽しむのも良いですし、真冬の氷瀑とのコラボレーションも絶景です。期間中の金・土・日・祝日・年末年始、日没~午後8時に開催されます。12月31日は翌午前2時までライトアップを楽しむことができるそうですよ。

おすすめの周辺グルメ!

四度の茶屋 三六亭

「四度の茶屋 三六亭」料理 890409 柚子味噌でんがく¥540-

出典:pen E-P3さんの投稿

袋田の滝の吊り橋を渡ってすぐのところに、「四度の茶屋 三六亭」があります。袋田の滝を間近で眺めながら食事ができる、老舗のお茶屋さんです。味噌田楽や鮎の塩焼きといった軽食のほか、うどんやそば、鮎の定食など食事メニューも充実。美しい景色を眺めながら、のんびりとくつろぐことができます。

四度の茶屋 三六亭の詳細情報

四度の茶屋 三六亭

袋田 / そば、郷土料理(その他)

住所
茨城県久慈郡大子町袋田195
営業時間
9:00~17:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

瀧見茶屋

「瀧見茶屋」料理 890454 袋田の滝をバックに「鮎の塩焼き (400円)」

出典:なまらうまいさんの投稿

吊り橋の近くには「瀧見茶屋」というお店もあります。こちらもロケーションが抜群で、滝を眺めながら食事をすることができますよ。特に人気なのは鮎の塩焼きで、鮮度が良く旨みもギュッと詰まっています。そのほか、うどん、そば、だんご、お土産品なども販売しています。

瀧見茶屋の詳細情報

瀧見茶屋

袋田 / そば・うどん・麺類(その他)、郷土料理(その他)、ソフトクリーム

住所
茨城県久慈郡大子町袋田194
平均予算
  • ~¥999

データ提供

多喜乃屋

「多喜乃屋 菊池みやげ店」料理 890464 炭火でこんがり

出典:リコスケさんの投稿

袋田の滝のトンネル近くに、「多喜乃屋」というお店があります。店頭でさまざまな串が焼かれており、おいしそうな香りにつられてついつい立ち寄ってしまう方が多いのだとか。味噌田楽、鮎の塩焼き、だんご、いも串、軍鶏テール、軍鶏つくねなどさまざまなメニューがありますよ。

多喜乃屋 菊池みやげ店の詳細情報

多喜乃屋 菊池みやげ店

袋田 / そば・うどん・麺類(その他)、郷土料理(その他)

住所
茨城県久慈郡大子町袋田43
営業時間
8:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

滝味の宿豊年万作

「滝味の宿豊年万作」料理 890540 奥久慈産の林檎がタップリと

出典:偽舌タケちゃんさんの投稿

袋田の滝の名物スイーツと呼ばれているのが、「滝味の宿豊年万作」の女将が焼くアップルパイです。地元奥久慈のりんごを使用し、香りが良くジューシーなパイに仕上げています。テレビでも取り上げられた大人気商品です!また、宿の中ではなく駐車場の隅にある建物で販売していますのでご注意を。

滝味の宿豊年万作の詳細情報

滝味の宿豊年万作

袋田 / 旅館

住所
茨城県久慈郡大子町袋田169-3
平均予算
  • ~¥999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?890392

出典:down4thさんの投稿

茨城県にある袋田の滝についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?四段に流れ落ちる水流が非常にダイナミックで、誰もが圧倒されてしまうはず。紅葉、氷瀑など季節によって異なる表情を見せてくれるのも魅力的です。観光地としても整備されており、近くでおいしいグルメも楽しめますので、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

茨城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード