映画「黒執事」ロケ地!え?佐賀?異国情緒あふれる「有田ポーセリンパーク」

映画「黒執事」ロケ地!え?佐賀?異国情緒あふれる「有田ポーセリンパーク」

佐賀県有田町の「有田ポーセリンパーク」は、有田焼と酒のテーマーパークです。シンボルのツヴィンガー宮殿は、ドイツのドレスデン市の宮殿を再現したもの。宮殿のギャラリーでは、初期伊万里から明治期までの陶磁器の名品が鑑賞できます。有田焼工房では、焼き物体験ができ、世界にひとつだけの器が作れます。花々が彩るバロック庭園を散策すると、まるで異国に迷い込んだよう。有田焼のショップやグルメ施設もあり、酒蔵見学もできます。映画「黒執事」のロケ地になった「有田ポーセリンパーク」で、身も心もリフレッシュしませんか?

2016年03月23日

華麗なる城!ドイツのツヴィンガー宮殿

華麗なる城!ドイツのツヴィンガー宮殿31326

出典:ヤマオトメさんの投稿

華麗なツヴィンガー宮殿と左右対称のバロック庭園。まるで異国の街に迷い込んだよう。でも、ここは九州の佐賀県です。

その異国の街はどこにあるの?

九州北部の佐賀県の有田町にあります。有田町は佐賀県の西部エリア。長崎県との県境に位置しています。波佐見焼で知られる波佐見町と「有田ポーセリンパーク」は、車で10分ほどの距離です。

「有田ポーセリンパーク」へようこそ

「有田ポーセリンパーク」へようこそ31331

出典:

「有田ポーセリンパークのんのこの郷」は、有田焼と酒のテーマーパーク。シンボルのツヴィンガー宮殿は、ドイツのドレスデン市のツヴィンガー宮殿を再現したもの。

宮殿のモデルとなった、ドイツの「ツヴィンガー宮殿」はこちら

A photo posted by Emiko (@_smile_0827_) on

現在は、ドイツのドレスデン市にあるドレスデン美術館のひとつ「アルテ・マイスター絵画館」として利用されています。バロック様式の宮殿を見事に再現しているので、ぜひ訪れる前にドイツの「ツヴィンガー宮殿」の画像をチェックするのも楽しみ方のひとつかもしれませんね。
宮殿のモデルとなった、ドイツの「ツヴィンガー宮殿」はこちら31336

出典:

まずは、ツヴィンガー宮殿へ

有田焼400年の歴史を体感しましょう

A photo posted by ぽんまる (@ponmalu) on

宮殿の内部は、有田焼のギャラリーになっていて、陶工の指の跡が残る初期伊万里や、古伊万里の名品が展示されています。なかでも、1870年代にウィーン万博に出展された182cmの大花瓶は見ごたえ十分。陶工の高度な技をぜひその目で確かめてください。

有田焼とゴッホのつながり

A photo posted by JJ.Taira (@jj.taira) on

ギャラリーにはゴッホの絵が(複製)が展示されています。背景には日本の浮世絵が描かれています。ゴッホは浮世絵を収集し、作品にも描いています。江戸時代、海を渡った古伊万里は、割れないように丈夫な和紙で包まれていました。その和紙が浮世絵でした。当時のヨーロッパの人々は、色鮮やかな浮世絵が、陶磁器の包み紙として用いられていたことに大変驚いたそうです。

映画「黒執事」のロケ地に!

映画「黒執事」でもおなじみの宮殿。ギャラリーの反対側にあるレンタルスペースで撮影が行われました。
映画「黒執事」のロケ地に!31347

出典:

2014年に公開された水嶋ヒロ主演の映画「黒執事」。そのロケ地が、「有田ポーセリンパーク」でした。ツヴィンガー宮殿は黒執事が仕える宮殿で、バロック庭園も美しく映っていました。宮殿の内部の映像も現地で撮影されたのだそう。レンタルルームを貸し切ってロケが行われたようです。
映画「黒執事」のロケ地に!31349

出典:

映画の冒頭の、橋を渡っていく赤いオープンカーのシーンに注目してください。ツヴィンガー宮殿の華麗なるシーンです。水鳥の小屋が消えて、宮殿の入り口には木製の重厚な扉がついています。映画を観て、そんな違いを発見する楽しみも。「黒執事」では、よりバージョンアップした「有田ポーセリンパーク」をご覧ください!
映画のロケ地以外にも、アニメに登場したり、国内有数のコスプレスポットとしても人気です。

バロック庭園を散策しよう

バロック庭園を散策しよう31357

出典:

幾何学的な模様が美しいバロック庭園。庭園の先にも緑が続き、天然芝のグラウンドゴルフ場が広がっています。子どもから大人まで楽しく遊べます。

陶芸体験もできる!

陶芸体験もできる!31361

出典:

手びねり体験も楽しそう

絵付けや手びねり、ろくろ体験ができる「有田焼工房」。絵付けは、湯呑や皿や茶碗など好みの器を選んで、染付や赤絵を楽しむことができます。左右非対称の日本画の柿右衛門様式に挑戦してみませんか? 

A photo posted by @yuka0901 on

ろくろ体験は専門のスタッフが手伝ってくれるので、初めてでも安心して体験ができます。ろくろ体験は完全予約制なので、忘れずにどうぞ。世界にひとつだけの、有田焼の器を作ってみましょう!
陶芸体験もできる!31365

出典:

400年前にタイムスリップ!「天狗谷古窯の登り窯」

400年前にタイムスリップ!「天狗谷古窯の登り窯」31367

出典:

陶祖、李参平(リサンペイ)が泉山で磁器の生産に適した陶石を発見して約400年。その有田焼の歴史が始まった「天狗谷古窯」の登り窯を再現しています。登り窯は年に2回ほど、実際に焼成を行っています。

蔵元限定商品を入手しよう!

蔵元限定商品を入手しよう!31370

出典:

「有田ポーセリンパーク」は宗政酒造が経営するテーマパークです。「みやげ屋蔵」では焼酎や日本酒の試飲ができ、蔵元限定商品も購入できます。宗政酒造の酒は「濃醇(のうじゅん)甘口」の佐賀の酒です!

A photo posted by Maki k (@chamaki84) on

あまざけソフトクリームは、しっかりした麹の甘さが味わえる一品。甘味料は不使用のノンアルコールなので、運転者でも大丈夫ですよ。

宗政酒造の酒蔵見学

「みやげ屋「蔵」」その他 31376 仕込み樽

出典:ツイストマンさんの投稿

ポーセリンパークに隣接した宗政酒造(むねまさしゅぞう)の酒蔵「有田屋」では、事前予約をすれば焼酎や日本酒の製造設備などの酒蔵見学できます。豊かな佐賀平野の米や麦と、古くから霊場として知られる黒髪山(くろかみやま)の清冽な水で造ったこだわりのお酒です。佐賀の酒の中で、品質と味が保証されたものが「The SAGA認定酒。宗政酒造の酒は、「The SAGA認定酒」に指定されたプレミアムなお酒です!

2016年は有田焼創業400年!有田陶器市に行こう

開催期間:平成28年4月29日(金)~5月5日(木)

開催期間:平成28年4月29日(金)~5月5日(木)31382

出典:Kuririnさんの投稿

ゴールデンウィークの期間中に「有田陶器市」が開催されます。2016年は有田焼創業400年の記念イヤー。祝賀ムードが町に漂い、プレミアムな記念イベントも企画されています。お気に入りの器を探しに「有田陶器市」に行ってみませんか♪

A photo posted by toru lefty (@toru_rosso) on

いかがでしたか?

映画「黒執事」のロケ地の「有田ポーセリンパーク」の見どころをご紹介しました。ツヴィンガー宮殿への入場は無料ですが、ギャラリー見学には入場料が必要です。料金を払っても観る価値がある展示物です。焼き物体験にも参加して、ぜひ世界にひとつだけの器を作ってみてください。

佐賀県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ