今年の冬の観光でぜひ見たい!北海道の幻想的な冬景色10選

今年の冬の観光でぜひ見たい!北海道の幻想的な冬景色10選

寒さの厳しい北海道は、夏に観光をする方が多いのではないでしょうか。しかし冬にしか見ることができない、北国ならではの幻想的で美しい風景もたくさんあるんですよ。自然が作り出す神秘的な景色や、冬にしか出会えない生き物たち、そして氷を使って作る建造物など、バリエーションも非常に豊富です。今回は、そんな北海道の冬景色を10ヶ所厳選してご紹介していきます!

2016年12月20日

十勝エリア

1.オンネトー

1.オンネトー898337

出典:ken_aquaさんの投稿

「オンネトー」は阿寒国立公園の中にある湖で、アイヌ語で「年老いた沼」または「大きな沼」という意味を持っています。時間や季節によってさまざまな表情を見せることから、「五色沼」とも呼ばれているのだそうです。冬のオンネトーには薄く氷が張り、非常に幻想的な雰囲気に。雪化粧をした周囲の山や木々とのコラボレーションも美しいですよ。

オンネトーの詳細情報

オンネトー

住所
北海道足寄郡足寄町茂足寄
アクセス
旧足寄駅から車で60分45.00km

データ提供

2.タウシュベツ川橋梁

2.タウシュベツ川橋梁898341

出典:たつぺいさんの投稿

「タウシュベツ川橋梁」は、上士幌町の糠平湖(ぬかびらこ)にあるアーチ橋です。晴れた日には湖面に橋が反射しめがねのように見えることから、「めがね橋」とも呼ばれています。しかし冬になると湖が氷と雪で覆われ、ほかの季節とはかなり印象の異なる風景に。湖上を歩いて橋を見学することもできますよ。

タウシュベツ川橋梁の詳細情報

タウシュベツ川橋梁

住所
北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
アクセス
タウシュベツ橋梁にアクセスする為の林道は事前使用許可を得ないと通行できません。

データ提供

3.然別湖コタン

3.然別湖コタン898342

出典:露天風呂マニアさんの投稿

「然別湖(しかりべつこ)コタン」は、真冬のみに現れる幻想的な氷の村です。氷を使って、然別湖の上にチャペルや氷上露天風呂、バー、コンサートホールなどさまざまな建物を作り上げます。繊細な氷の建物は寒さを忘れるほど美しく、海外からも観光客が訪れるほどの人気スポットとなっています。

然別湖コタンの詳細情報

然別湖コタン

住所
北海道河東郡鹿追町然別畔

データ提供

釧路エリア

4.釧路湿原とタンチョウ

4.釧路湿原とタンチョウ898343

出典:Jimmy.Sさんの投稿

日本最大の湿原であり、国立公園にも指定されている「釧路湿原」。タンチョウの生息地として非常に有名です。タンチョウの観賞スポットとして特におすすめなのは、鴨居村にある「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」と「鶴見台」です。どちらもタンチョウの給餌場であるため、冬になると多くのタンチョウが群で舞い降り、美しい姿を見せてくれます。

鶴見台の詳細情報

鶴見台

住所
北海道阿寒郡鶴居村下雪裡
アクセス
釧路駅からバスで50分
料金
無料

データ提供

4.釧路湿原とタンチョウ899687

出典:

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリの詳細情報

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

住所
北海道阿寒郡鶴居村中雪裡南
アクセス
JR根室本線釧路駅から阿寒バスつるい保養センター行きで1時間、鶴居村役場下車、徒歩10分

データ提供

5.川湯温泉のダイヤモンドダスト

5.川湯温泉のダイヤモンドダスト898354

出典:ぱんだやさんの投稿

気温が氷点下10度以下になると発生する小さな氷の結晶、「ダイヤモンドダスト」。北海道では名寄・旭川・十勝などの内陸部で観賞できるといわれています。そのほか弟子屈町にある「川湯温泉」も観賞スポットとして有名で、毎年2月には「ダイヤモンドダスト in KAWAYU」というイベントも開催されています。ダイヤモンドダストは自然現象のため必ず観賞できるというわけではありませんが、ここなら一緒にライトアップや温泉などを楽しむこともできますよ。

ダイヤモンドダスト in KAWAYUの詳細情報

ダイヤモンドダスト in KAWAYU

住所
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉 川湯園地
アクセス
JR川湯温泉駅からバスで10分⇒「川湯郵便局前」から徒歩すぐ
営業時間
2月上旬〜下旬

データ提供

6.白鳥の飛来(屈斜路湖)

6.白鳥の飛来(屈斜路湖)898350

出典:古古さんの投稿

釧路湿原の北に位置する「屈斜路湖(くっしゃろこ)」には、毎年11月上旬~4月上旬頃に数多くの白鳥が飛来します。屈斜路湖畔では温泉が湧き出ており、湖面が氷結しない部分があるため、白鳥が羽を休めることができるのです。また周辺の売店では白鳥用のエサも販売されていますので、白鳥のエサやりを体験することもできますよ。

屈斜路湖の詳細情報

屈斜路湖

住所
北海道川上郡弟子屈町字美留和
アクセス
川湯温泉駅からバスで40分

データ提供

網走エリア

7.網走の流氷

7.網走の流氷898344

出典:あばしりのともさんの投稿

オホーツク海に面する極寒の網走では、冬になると壮大な流氷を観測することができます。例年1月中旬~3月下旬まで流氷が現れるそうです。流氷観光砕氷船に乗って、流氷クルージングを楽しむのがおすすめですよ。氷で覆われた神秘的な風景を見られるだけでなく、かわいらしいアザラシと出会うこともあります。

8.メルヘンの丘

8.メルヘンの丘898329

出典:ゴッチさんの投稿

網走郡大空町にある「メルヘンの丘」は、7本のカラマツが並ぶ緩やかな丘陵地です。黒澤明監督の映画「夢」のロケ地となったことで有名になりました。写真好きの間では非常に人気のあるフォトスポットで、季節によってガラリと雰囲気が変わるのが魅力的です。冬は青空と雪原のコントラストが美しく、幻想的な光景を見せてくれます。

メルヘンの丘の詳細情報

メルヘンの丘

住所
北海道網走郡大空町女満別昭和
アクセス
女満別空港から車で10分

データ提供

上川エリア

9.層雲峡の氷瀑まつり

9.層雲峡の氷瀑まつり898346

出典:加奈多 *ฅ•ω•ฅ*さんの投稿

上川町の層雲峡温泉では、毎年1月~3月にかけて「層雲峡 氷瀑まつり」が開催されています。寒さで凍った巨大な滝の周辺に氷の建造物がいくつも建てられ、色とりどりの光で幻想的にライトアップされます。週末には花火も打ち上げられ、寒さを忘れてしまうほど盛り上がりますよ。

層雲峡 氷瀑まつりの詳細情報

層雲峡 氷瀑まつり

住所
北海道上川郡上川町層雲峡温泉
アクセス
JR上川駅からバスで30分
営業時間
1月下旬~3月中旬

データ提供

10.星野リゾートトマムのアイスビレッジ

10.星野リゾートトマムのアイスビレッジ898348

出典:トロちゃんさんの投稿

人気リゾートホテルの「星野リゾートトマム」では、12月~3月にかけて「アイスヴィレッジ」という氷の街が出現します。アイスリンクを中心に氷の教会や氷のホテル、氷のショップなどが立ち並び、とても神秘的な雰囲気です。氷のグラス作りや雪の結晶レプリカ作りなど、楽しい体験スポットも多数あります。

公式詳細情報 星野リゾート トマム(リゾナーレ トマム/ザ・タワー)

星野リゾート トマム(リゾナーレ トマム/ザ・タワー)

トマム・占冠 / 高級ホテル

住所
北海道勇払郡占冠村字中トマム地図を見る
アクセス
トマム駅から無料バス/道東道トマムIC5分/冬季は新千歳空港から直行バス(詳細はトマム公式HPにて)
宿泊料金
30,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

30,500円〜 / 人

他で見る

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?899251

出典:露天風呂マニアさんの投稿

冬の北海道でぜひ見ていただきたい、素敵な冬景色を10種類ご紹介してみました。緑が眩しい春夏とは違った、白く幻想的な世界が広がります。あまりの美しさに、きっと寒さも忘れてしまうはず!今年の冬は、北海道で特別なひとときを楽しんでみてくださいね。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード