「白いオムライス」って知ってる?食べられるお店をご紹介します!

「白いオムライス」って知ってる?食べられるお店をご紹介します!

オムライスというと、とっても身近な料理で子供さんから年配の方まで皆大好きですね。自宅でも作れる上、レストランに行けば立派なご馳走にもなる、洋食の中でも大人気のメニューです。そんなオムライスに、真っ白なものがあるってご存知ですか?ちょっと不思議な白いオムライスが、いま全国的に広まりつつあるんです。オムライスが白くなる秘密や、白いオムライスを提供する人気店をご紹介します♪

2016年11月20日

白いオムライス、ご存知ですか?

A photo posted by みっすー (@mokoryomi412) on

オムライスと言えば、オムレツの黄色とケチャップの赤という鮮やかなコントラストが真っ先にイメージされますよね。見た目にも美味しそうな定番のオムライスですが、オムレツの部分が真っ白なオムライスがあるのをご存知ですか?そのルックスには、一瞬「???」と思ってしまうかもしれませんが、黄色いオムライスよりも何となくオシャレな感じも漂います。

どうして白くなるの?

A photo posted by emixxx (@emix_2) on

白いオムライスの秘密は、卵の黄身が白い「ホワイトたまご」を使っているからなんです。養鶏場では鶏の餌にトウモロコシが主原料のエサを与えるのが一般的。トウモロコシの色が、卵の黄身を黄色くしているんです。一方、「ホワイトたまご」は、エサの主原料をお米にすることで産まれました。
黄身の白い卵なんてちょっと不思議な感じもしますが、今、注目を集めている卵でもあるんです。普通の卵に比べて味はアッサリしてマイルド。また、栄養的にも脂質が低いことが解っていて、ヘルシーな卵とも言えます。

全国の白いオムライスが食べられるお店!

赤坂 津つ井 総本店:東京・赤坂

「赤坂 津つ井 総本店」外観 899904 「日本の洋食」のコンセプトそのままのお店です。

出典:yoshimin+さんの投稿

和風の佇まいが印象的な洋食店「赤坂 津つ井 総本店」は、1950年創業、都内でも名店として知られる洋食店です。広い店内は1階、地下1階ともに高級感漂う落ち着いた雰囲気。高級料亭のような座敷席もあって、宴会も可能です。名物の「ビフテキ丼」をはじめ、定番の洋食メニューなど料理はどれも洗練された味。ぜひ一度は行ってみたいお店ですね。
「赤坂 津つ井 総本店」料理 899903 【白オムライス】 海鮮和風ピラフを黄身が白い卵で包みました。濃厚な卵黄にトビコを合わせたソースが絶妙。 

出典:

こちらが「赤坂 津つ井 総本店」の「白オムライス」。その見た目は一切の焦げ目が無い、美しい白の衣をまとったようです。中は海鮮の和風ピラフ。食感、味、共に絶品です。

「赤坂 津つ井 総本店」料理 902939 【白オムライス】

出典:

オレンジ色が鮮やかなソースは、濃厚な卵黄にトビコを合わせたオリジナルソース。

赤坂 津つ井 総本店の詳細情報

5000赤坂 津つ井 総本店

赤坂、六本木一丁目、溜池山王 / オムライス、ハンバーグ、洋食

住所
東京都港区赤坂2-22-24 泉赤坂ビル 1F・B1F
営業時間
[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:30) [土・日・祝] 12:00~15:30(L.O.15:00) 16:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
第一・第三日曜日、祝日の月曜日、年末年始
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

Ailnoir (アイノワール):東京・高円寺

「Ailnoir」外観 899911 お店

出典:Légumeさんの投稿

JR高円寺駅から徒歩約10分ほど、環七通り沿いから少し入ったところに店舗を構える「Ailnoir (アイノワール)」は、ヘルシーな料理が評判の洋食店です。契約農家から仕入れる産直野菜をふんだんに使ったスムージーなどが人気。各洋食メニューも、色とりどりの野菜を使った身体に良さそうなモノばかりです。

A photo posted by ねこ社長 (@maboneko) on

こちらの白いオムライスは、その名も「ふわふわオムライス」。ベジブロスで炊き上げたチキンライスをフワフワの淡雪玉子で包んでいます。鉄板で出てくるので常にアツアツ、食感も初めはフワフワ、徐々に熱でしっかりした食感に変化します。

Ailnoirの詳細情報

Ailnoir

東高円寺、高円寺、新高円寺 / 自然食、カフェ、オムライス

住所
東京都杉並区高円寺南2-37-13 ハイム山川 1F
営業時間
通常営業 Lunch 11:30~14:30(L.O.) Dinner 18:00~20:30(L.O.) 5/12まで lunch 11:30〜14:30(L.O.) dinner 17:00〜19:00(L.O.)閉店20:00
定休日
毎週水曜日と第二・第四木曜日(毎週火曜日はランチタイムのみ営業) 4月のお休みは4/7(水)・8(木)・14(水)・21(水)・22(木)・28(水)です。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

浅草 キッチン大宮DELI グランフロント大阪店:大阪・梅田

「浅草 キッチン大宮DELI グランフロント大阪店」外観 900008 外観

出典:500(チンクエチェント)さんの投稿

「浅草 キッチン大宮DELI グランフロント大阪店」は、東京・浅草の老舗洋食レストラン「レストラン大宮」のオーナーシェフプロデュースのお店。老舗の味が気軽に食べられるとあって、日々多くのお客さんで賑わいます。見た目の美しさも評判のオムライスからカレーライス、パスタなど洋食の定番ながら洗練した味わいの料理が充実しています。
「浅草 キッチン大宮DELI グランフロント大阪店」料理 899907

出典:

「純白のオムライス」は、中のチキンライスも色のつかない具材を使用し、徹底的に白にこだわったオムライス。ホワイトソースとチーズソースの二つが混ざり合った絶妙な味わいが人気です。

浅草 キッチン大宮DELI グランフロント大阪店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ビストロ がぶり:徳島県

「ビストロ がぶり」外観 899917

出典:momoぷりんさんの投稿

南国・四国は徳島県にも白いオムライスを提供するお店があります。JR徳島駅から徒歩2分というアクセス便利な場所にある「ビストロ がぶり」は、地元密着型の洋食店。落ち着いた雰囲気の店内では、手軽なランチメニューから本格的な洋食まで豊富なメニューが揃い、駅前という場所柄もあって老若男女、幅広い客層で賑わいます。

A photo posted by 春花 (@hrks1208) on

「ふわふわ天使の白いオムライス」は、「小林ゴールドエッグの玄米たまご」を使用。美しく焼かれた卵は、外はフワフワ中はトロトロの絶妙な焼き具合。ソースはデミグラス、ケチャップが選べます。

ビストロ がぶりの詳細情報

ビストロ がぶり

徳島、阿波富田 / ビストロ、洋食、カレーライス

住所
徳島県徳島市一番町2-11-3
営業時間
[火~金] 11:00~14:30 17:00~22:00(L.O21:30) [土・日・祝] 11:00~22:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

「白いオムライス」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?黄身が白い卵を使えば、黄色が当たり前のオムライスが美しい白になることに驚きつつ、一度は食べてみたいと思いますよね。まだまだ全国で白いオムライスを提供するお店は増えているので、機会があればぜひ食べてみてください♪

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード