そのクオリティは芸術品!「梅かまミュージアム」でかまぼこ作り見学

そのクオリティは芸術品!「梅かまミュージアム」でかまぼこ作り見学

「梅かまミュージアム」は富山市のかまぼこ会社「梅かま」が運営している施設です。富山県では古くから、繊細な装飾が施された「細工かまぼこ」や「巻かまぼこ」といった独特のかまぼこ作りが行われてきました。今も変わらず、その伝統の技で見た目にも美しくかわいらしい商品が作られています。かまぼこの製造工程や製作体験なども行われている話題のスポット「梅かまミュージアム」をご紹介します!

2016年11月22日

かまぼこ作りを見学!梅かまミュージアム

思わずほしくなる♪富山の細工かまぼこ

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907126 色とりどりの飾り・細工かまぼこ

出典:

海の幸に恵まれた富山県は、昔からかまぼこ作りが盛んな土地柄。

芸術的な装飾が施された「細工かまぼこ」や、名物の「巻かまぼこ」といった独特のかまぼこが見られます。

昭和17年創業の「梅かま」は富山でも有名な老舗のかまぼこメーカー。

ユニークでかわいらしいかまぼこを販売しており、お土産品としても人気があります。

いざ「梅かまミュージアム」へ

「梅かま ミュージアム U-mei館」外観 907125 黄色い建物と看板が目印です。

出典:

「梅かま」のかまぼこ作りを見学できる施設が「梅かまミュージアムU-mei館(ゆうめいかん)」です。

職人さんの匠の技や、かまぼこの試食、販売、体験メニューも用意されていますよ。

早速、梅かまミュージアムの中を見ていきましょう!

まずはかまぼこ作りの見学ゾーン

ガラス越しにみる職人技

「梅かま ミュージアム U-mei館」内観 907114

出典:Jyoさんの投稿

かまぼこ製作の作業工程をガラス越しに見学できるゾーンです。

職人さんたちの匠の技を間近で見ることができます。

「梅かま ミュージアム U-mei館」内観 907109 職人の技が活きる飾り・細工かまぼこ見学

出典:

大きな鯛のかまぼこの成型中。

鯛が姿を見せはじめるのは、まだこれからです!

「梅かま ミュージアム U-mei館」内観 907110 職人の技が活きる飾り・細工かまぼこ見学

出典:

土台作りが終わったら、細やかな美しい細工が施されます。

職人さんの鮮やかな手さばきで、あっという間に華やかな鯛の姿に!

富山では古くから、おめでたい行事などの祝いの品に、鯛のかまぼこが贈られてきました。

「梅かま ミュージアム U-mei館」内観 907107 職人の技が活きる飾り・細工かまぼこ見学

出典:

かわいらしいデザインの「細工かまぼこ」は、お土産をはじめ、ちょっとした贈り物にも人気です。

繊細な図柄が描かれたカラフルなかまぼこは、まるでアートのよう!

食べるのがもったいなく感じられるかもしれません。

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907104 熟練の職人が美味しいかまぼこを蒸しあげます。

出典:

成型したかまぼこを蒸し上げます。

湯気が立ち込めるほくほくの状態ですね。

出来立てのかまぼこは、鉄板のおいしさですよ!

味わいゾーンでかまぼこをゲット!

試食やお買い物はこちらで

試食やお買い物はこちらで907123

出典:

おいしそうなかまぼこができる過程を見ていたら、当然その味が気になりますよね。

味わいゾーンでは、梅かま商品の試食&販売が行われています!

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907115 装飾蒲鉾

出典:ダイアンサスさんの投稿

お祝い用の豪華なものからキュートな細工かまぼこまで、多彩なバリエーションの商品が揃っていますよ。


ついつい目移りしてして、どれを買うか迷ってしまう…。

そんなときの参考に、おすすめの梅かまのかまぼこをご紹介していきます。

ノックアウトされそうな可愛いかまぼこたち

A photo posted by Hiroko (@hirokokwkt) on

こちらは人気のタコ型かまぼこ。

売っていたらついつい手がのびてしまうかわいらしさですよ!

お弁当のおかずに入れてあげるとお子様にも喜ばれそうですね。

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907152 装飾蒲鉾

出典:ダイアンサスさんの投稿

小さめサイズの鯛かまぼこもあります。

これなら一般家庭の食卓にもちょうどよい大きさですね!

ミニサイズとはいえ鯛の形をしていますので、ささやかなお祝いの席にあると喜ばれそうです。

A photo posted by @sureau_noir on

同じ鯛でも、こちらのかまぼこはよりキュートでおしゃれな印象です。

食べるときに切りやすく、丸くてコンパクトなサイズですので、持ち運びにも便利。

お土産に最適な一品となりそうです。

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907140 飾り・細工かまぼこ ハート 牡丹

出典:

お花が描かれたハート型のビジュアルは、まるでスイーツのようですが、れっきとしたかまぼこです!

なんとも乙女心をくすぐるデザインですね。

女性へのお土産にいかがでしょうか。

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907139 飾り・細工かまぼこ 富士

出典:

コンパクトサイズではありますが、見事に大きな富士山の景観を表現していますね。

繊細な色使いや丁寧な細工の素晴らしさが光る一品です。

「梅かま とやマルシェ店」料理 907328 2015年03月15日 祝開業の北陸新幹線かまぼこも販売中!

出典:

東北新幹線開業を記念して作られたかまぼこです。

鉄道好きならずとも、ひとつ買って帰りたくなるかわいらしさですね。

お子様へのお土産にもぜひどうぞ。

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907329 富山名産 昆布巻き 赤巻き かまぼこ

出典:

富山で古くから親しまれている「昆布巻かまぼこ」は、一般的な板付きのものとは違い、かまぼこを昆布で渦状に巻き上げたもの。

皮状の赤いすり身で巻いた「赤巻き」などもよく見られます。

見た目にも美しい「巻かまぼこ」は、富山のかまぼこを語るうえで欠かせない品です。

かまぼこの歴史にふれる「展示コーナー」

かまぼこ作りの奥深さを知る

「梅かま ミュージアム U-mei館」内観 907106 かまぼこにちなんだ展示も多数

出典:

古くは平安時代の文献にも記録が残っているという歴史の長い日本のかまぼこ。

展示コーナーでは、明治~大正期にかけての製法や当時の様子、富山のかまぼこ作りが、映像やパネルで伝えられています。

日本の伝統食「かまぼこ」の文化を身近に感じられますよ。

面白さに夢中!「かまぼこ手作り体験」

梅かまミュージアムではかまぼこ作りの体験も行われています。

鯛のかまぼこを土台に、人それぞれ思いのままに装飾を施していきます。

「梅かま ミュージアム U-mei館」その他 907164 ジッペイちゃんのかまぼこも作りました

出典:

お子様にはもちろん、旅行や企業研修などで訪れる大人の方にも人気!

やってみるとその楽しさで、デコレーションに没頭している自分がいるかもしれませんよ。

A photo posted by SHINOBU KUSAKA (@sinobun) on

同じ鯛でも、こんなにバリエーションが豊富!

自分だけのかまぼこ作りが、富山への旅の楽しい思い出となりますように♪

梅かま ミュージアム U-mei館の詳細情報

梅かま ミュージアム U-mei館

水橋 / その他

住所
富山県富山市水橋肘崎482-8
営業時間
[月〜土] 9:00〜16:30 [日・祝] 9:00〜16:00
定休日
水曜・年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

梅かまミュージアムへのアクセス

梅かまミュージアムへのアクセス907193

出典:かずひろ501さんの投稿

【電車】
あいの風とやま鉄道水橋駅下車、車で約5分、徒歩約30分

【車】
滑川ICから車で約20分
立山ICから車で約15分
富山きときと空港から車で約40分

富山伝統のかまぼこ作りを見に行こう!

「梅かま ミュージアム U-mei館」料理 907137 梅かま印のかまぼこをぜひお召し上がりください。

出典:

「梅かまミュージアム」は、伝統ある富山のかまぼこ作りを間近で見られる貴重なスポットです。

富山ならではのユニークなかまぼこが数多く見られるはず!

富山市内を観光する際には、ぜひコースに加えてみてくださいね。

富山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ