身も心もとろける!大阪で絶品オムライスが味わえるおすすめの12店

身も心もとろける!大阪で絶品オムライスが味わえるおすすめの12店

ふわふわで熱々のオムライスは洋食の中でも不動の人気メニューですよね。昔ながらのロール系オムライスから半熟卵に感動のオムライス、トマトソースにデミグラスソース、チーズのソースなど、今では一口にオムライスと言えど様々な種類があります。今回はこのオムライスについて、老舗の1品から斬新なオリジナルオムライスまで、大阪で味わうべき絶品オムライスに出逢えるおすすめの12店をご紹介します!

2016年06月01日

31776

出典:kaikunさんの投稿

今も昔も洋食の人気メニューとして不動の地位にいる「オムライス」。実はこのオムライス、大正14年に大阪のとあるお店が作り始めたという説もあるメニューなんです。大坂にゆかりも深いオムライスのおすすめ12店舗を厳選してご紹介します。もちろんオムライス発祥のお店の一説をもつ伝統店もご紹介していますよ!

■梅田エリア

グリル北斗星

味も量も満足間違いなし!メニューの多さとコスパで選ぶならココ!
「グリル 北斗星」料理 31781

出典:まさいさんの投稿

大阪駅前のオムライスの老舗で人気を集めているのが「グリル北斗星」。ポイントは、メニューの多さとコスパの良さです!ここのオムライスと言えば、シンプルなオムライスではなく「トルコライス」が人気の主流。この店のトルコライスは、半熟オムライスの上にポークかつやハンバーグが乗っているメニュー。ボリューム抜群で2つの味が楽しめるのも人気の秘密です。オムライスにかかるのはデミグラスソース、中のライスは辛めのカレー味です。
「グリル 北斗星」料理 31783 バンビセット

出典:LaDonnaさんの投稿

グリル北斗星でトルコライスの他におすすめのメニューは「バンビセット」です。オムライスの他にも何か食べたいな~という時におすすめのセットで、オムライスにフライやハンバーグなどがついてボリュームに満足。オムライスはややこぶりになるのですが、ライスがぎっしり詰まっているので満足度は高め。こちらのオムライスの中身はチキンライスです。

「グリル 北斗星」外観 31784

出典:まさいさんの投稿

お店は大阪駅から続く地下街にあります。テイクアウトもできるので、電話注文をしてオフィスに持ち帰って食べることもできますよ。

グリル 北斗星の詳細情報

グリル 北斗星

北新地、西梅田、東梅田 / 洋食、スープカレー、オムライス

住所
大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
営業時間
[月~土] 11:00~21:00 [日・祝] 11:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

グリル欧風軒

オムライスの種類が豊富な洋食屋さん
「グリル欧風軒」料理 613642

出典:マッハのオススメごはんさんの投稿

大阪駅前第4ビルの人気洋食店。昼時には必ず行列ができている人気店です。それもそのはず、ここではポークチャップやビーフステーキなどのグリル料理や数種類のハンバーグやカキフライなど、とにかくメニューが豊富なので飽きることなく通えます。オムライスも種類が豊富で、カキフライや魚フライが付くセットもあります。
「グリル欧風軒」料理 613666

出典:たこやきくんさんの投稿

スプーンで切ってみると、ふんわりとした厚焼き卵に包まれた昔懐かしいケチャップライスがでてきます。卵とケチャップライスの酸味と甘みが三位一体でとても美味しいです。サラダと味噌汁も付いてくるのが嬉しいですね!

「グリル欧風軒」外観 613674

出典:DeviDeviRyuchinさんの投稿

大阪駅前第4ビルの地下2階にあります。駅近なので便利ですね!

グリル欧風軒の詳細情報

グリル欧風軒

東梅田、梅田(阪神)、北新地 / 洋食、ハンバーグ、オムライス

住所
大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル B2F
営業時間
11:00~21:00(L.0)
定休日
年末年始
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

レッドリバー

なんとワンコインでおつりが帰ってくる激安オムライス
「レッドリバー」料理 613682

出典:ma_masanさんの投稿

大阪駅前第2ビルの地下2階にある喫茶店で、先にレジにて注文をするセルフサービス式。この店ではなんとたった480円でボリューム満点のオムライスが食べられるんです!中に具は入っていないシンプルなオムライスですが、チキンスープで炊いたお米と自家製の甘いソースが人気の秘訣です。
「レッドリバー」料理 613692 プチオムライス(350円)断面★具なしケチャップライス

出典:potofuさんの投稿

プチオムライスは350円、Lサイズでも600円とリーズナブルです。

「レッドリバー」外観 613697 外観①

出典:かずひこにゃんさんの投稿

店の外には看板やメニューが並んでいますが、店の前を通る人はその安さにきっと足をとめるはず。オフィス街にあるので、金欠のサラリーマンには嬉しいですね。

レッドリバーの詳細情報

レッドリバー

北新地、西梅田、東梅田 / 喫茶店、オムライス、パブ

住所
大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
営業時間
セルフサービスタイム7:30~17:30 パブタイム17:30~22:30 土は11:00~17:00(セルフサービスのみ)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

■福島エリア

洋食 泉

正統派の半熟オムライスを堪能
「洋食 泉」料理 31789 オムライス

出典:があ(大阪)さんの投稿

JR福島駅ほど近くに位置する「洋食 泉」はグルメを自負する地元民に人気の洋食店です。ここで出されるオムライスは半熟タイプのオムライスで、2~3人でシェアする形式のものです。お皿を揺らすとプルプルと崩れてしまうような絶妙な固さの半熟の卵は、デミソースや中のライス、具材と絡むと「美味しい」という言葉を発せずにはいられません。
「洋食 泉」料理 31791 オムライス断面

出典:K君さんの投稿

オムライスの卵はテーブルに運ばれてから、ライスに乗せられたオムレツ状の卵を店員さんが割ってくれることで半熟に花開くのです。オムライスの中のライスはデミソース味で、濃いめの味付け。

「洋食 泉」外観 31792

出典:katuyuさんの投稿

お店はこじんまりとした作りですが、応対はとっても丁寧!お料理の説明をしてくださるシェフのお話も大変わかりやすく、初めての人でも気持ちよい時間を過ごすことができますよ。

洋食 泉の詳細情報

5000洋食 泉

福島、新福島、中之島 / 洋食、オムライス、サンドイッチ

住所
大阪府大阪市福島区福島7-5-16
営業時間
17:00~22:00(L.O) ※イベントの時のみランチ営業
定休日
日曜・祝日・第3月曜
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

■心斎橋・難波エリア

明治軒

3つの時代を潜り抜けてきた老舗中の老舗
「明治軒」料理 31797

出典:ひなた桜さんの投稿

明治軒は大阪の洋食店の中でも「老舗中の老舗」として今や3世代を通してファンが多い名店です。中でもオムライスは創業以来のレシピを忠実に守っているまさに「伝統」の味。創業以来変わらぬ味を保ち続けるオムライスは、柔らかくもしっかり焼かれた卵の中にしっとりしたチキンライスが入ったお店の代表メニュー。昨今の半熟系オムライスとは一線を画していますが、昔ながらのオムライスファンには堪らない1品です。
「明治軒」料理 31799

出典:たこやきくんさんの投稿

明治軒のオムライスは「串カツ付き」と「エビフライ付き」という「揚げ物」をトッピングできるメニューも存在します。串カツもエビフライもお店の代表メニューなので、串カツやエビフライをトッピングすれば1度に2つの味を楽しめます。

「明治軒」外観 31800

出典:匿命係さんの投稿

昭和元年(1925年)に創業した店舗は今も当時の趣を残した姿で営業をしています。色合いや雰囲気はレトロで老舗感を醸し出しています。

明治軒の詳細情報

5000明治軒

心斎橋、長堀橋、四ツ橋 / 洋食、オムライス、カレーライス

住所
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-32
営業時間
[月・火・木・金] 11:00~15:20(L.O.15:20) 17:00~22:00(L.O.21:30) [火] 11:00~15:20(L.O.15:20) 17:00~21:30(L.O.21:00) [土・日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
水曜(水曜が祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

重亭

上方芸人も愛したオムライス
「重亭」料理 31804

出典:グラウチョさんの投稿

食い倒れの大阪と言われるだけあって、大阪には洋食店も老舗が多いのですが、ここでご紹介する「重亭」も大阪の老舗洋食店の1つです。重亭のオムライスの注目は「完璧なご飯の硬さ」と「ライスの具の牛肉」。卵やソースに絡みつつもべたつかないご飯の硬さは本当に職人技。なかなかお目にかかれない牛肉入りのライスも一度食べるとクセになります。
「重亭」外観 31806

出典:イケ~ルさんの投稿

お笑いの劇場が近いこともあり、重亭のご飯は若手芸人の間で昔から人気。

重亭の詳細情報

5000重亭

難波(南海)、大阪難波、近鉄日本橋 / 洋食、ハンバーグ、オムライス

住所
大阪府大阪市中央区難波3-1-30
営業時間
11:30~14:30(L.O) 15:00閉店 17:00~20:00(L.O) 20:30閉店 (人手不足のため、当面の間上記の営業時間に)
定休日
火曜(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

MUGUNI(ムグニ)

アメ村の名店!リピート必須になるオムライスがあります
「ムグニ」料理 31810

出典:tamagoman7さんの投稿

20年近く愛され続ける「アメ村」の名店と言えばここ「MUGUNI」です。ここのおすすめは、ゴルゴンゾーラチーズソースとトマトソースの2つのソースがかかった「ハーフ&ハーフ」。2つの味が楽しめるので最後まで飽きることなく食べられることはもちろんですが、2つの味を楽しむとゴルゴンゾーラの味がより引き立てられるのです。
「ムグニ」料理 31812 Bセット 明太子オムライス

出典:麺喰い のっぽさんさんの投稿

MUGUNIにはオムライスとハンバーグなどがセットになったメニューもあります

「ムグニ」外観 1036329 外観

出典:ひかり(hikari)さんの投稿

若者の集う場所にお店を構えているだけあって、外観もアメリカンカジュアル。

ムグニの詳細情報

ムグニ

大阪難波、なんば(大阪市営)、心斎橋 / 洋食、オムライス、カレーライス

住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-5 日宝三ツ寺会館 1F
営業時間
11:30~21:30 (L.O.20:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

北極星

伝説のオムライス発祥のお店
「北極星 心斎橋本店」料理 31817

出典:yass0407さんの投稿

北極星は洋食料理店のなかでも老舗中の老舗で、一説ではオムライス発祥のお店とされている店舗です。北極星で出されているオムライスは、丁寧に作られたケチャップライスが繊細な卵に包まれたこれぞ「元祖」と言えるスタンダードタイプのオムライス。
「北極星 心斎橋本店」料理 1036331

出典:yass0407さんの投稿

北極星のオムライスの味付けは、ライスもソースもトマトベース。ただ、中身のケチャップライスも濃すぎない味付けで、ふんわり卵の味を引き立てます。かけられているケチャップソースも程よい酸味でライスと卵としっかりマッチしています。

「北極星 心斎橋本店」外観 1036332

出典:tomoki0102さんの投稿

まるで懐石料理店のような佇まいの「北極星」の店構え。店内もお座敷に座って食べる昔ながらの洋食店です。

北極星 心斎橋本店の詳細情報

北極星 心斎橋本店

大阪難波、なんば(大阪市営)、JR難波 / オムライス、洋食

住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-7-27
営業時間
(月~金) 11:30~22:00 (L.O.21:30) (土日祝) 11:00~22:00 (L.O.21:30)
定休日
12月31日・1月1日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■天満橋エリア

CAFE DE ITO (カフェ デ イトウ)

コーヒー専門店の名物オムライス
「イトウ」料理 31825 インディアンオムライス別角度でw

出典:SUSUさんの投稿

大坂の繁華街から少しだけ離れて、大坂「水の都」を実感できるエリア・天満橋付近にお店を構えている「CAFE DE ITO」。コーヒー専門店なのですが、「インディアンオムライス」でとっても人気のお店です。中のライスがカレー味で、薄焼き卵にかけられたソースもカレー&デミグラスソース。
「イトウ」内観 31827 レトロでしょ。椅子のクッションはサンダース。

出典:リチャード1958さんの投稿

店内は昭和な雰囲気が漂うカフェ。

イトウの詳細情報

イトウ

天満橋、大阪天満宮、南森町 / 喫茶店、オムライス、パスタ

住所
大阪府大阪市北区天満2-2-20
営業時間
7:00~18:00
定休日
日祝
平均予算
  • ~¥999

データ提供

洋食屋

伝統の味に新しさをプラス!地元民に愛されるお店
「洋食屋」料理 31831 オムライス

出典:ZEBRA Vさんの投稿

前述でご紹介した心斎橋の老舗「明治軒」で修業したシェフが開いているのが「洋食屋」です。ここのオムライスは、シェフが明治軒出身ということもあり、ベースは明治軒のオムライスです。ただ洋食屋のオムライスはソースがたっぷり目。薄焼き卵に包まれたチキンライスとたっぷりかけられたソースが絡みあっている王道のオムライスを堪能できます。
「洋食屋」料理 1036335 オムライス & 串カツ3本

出典:フレディ1946さんの投稿

オムライス単品も当然おすすめの洋食屋ですが、おすすめは「串3本セット」。タルタルソースの味がアクセントになっています。

「洋食屋」外観 31834

出典:りょうみきさんの投稿

「洋食屋」という店名の洋食店はユーモアがありますよね♪

洋食屋の詳細情報

洋食屋

天満橋、谷町四丁目、北浜 / オムライス、洋食

住所
大阪府大阪市中央区船越町1-1-11 大手前ハウス1階
営業時間
平日 11:00~14:00 18:00~22:00(L.O 21:30) 土日 11:30~14:30 17:00~22:00 日曜は21:00閉店
定休日
月曜日 祝日 火曜(夜)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■天神橋エリア

ゴメンネJIRO(ジロー)

天神橋エリアで行列ができる人気店
「ゴメンネJIRO 」料理 31839 2014.4オムライス

出典:キャノンデールさんの投稿

天神橋エリアは大阪でも屈指のグルメスポットなのですが、その中にあって人気の高さゆえになかなか入れないお店と噂が高いのが「ゴメンネJIRO」です。ここのオムライスは卵のキメの細かさが評判。卵にかけられたケチャップとデミグラスソースは、卵とライスに程よく絡まっています。中のライスはひき肉入りのケチャップライスですが、ほろ苦のデミグラスソースと絡むとオムライスの醍醐味をとことん味わえること間違いなし!
「ゴメンネJIRO 」外観 31841

出典:FAびすこさんの投稿

外観は老舗の雰囲気を漂わせています。いつも満席で訪れては涙を飲む人も多いのだとか。それゆえに「ゴメンネJIRO」という店名なのかも?!

ゴメンネJIROの詳細情報

5000ゴメンネJIRO

天満、天神橋筋六丁目、扇町 / 洋食、ビストロ

住所
大阪府大阪市北区池田町8-9
営業時間
17:30~22:00(LO')
定休日
日曜(隔週で日曜営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

■高槻エリア

ジャンジャンブル

都市部からちょっと足を伸ばして出逢える名店
「ジャンジャンブル」料理 31846

出典:NYMHさんの投稿

お昼のみの営業をしている「ジャンジャンブル」では、シンプルながらスタンダードなオムライスと、様々な趣向を凝らしたオリジナルのオムライスが多数そろえられています。スタンダードなオムライスはバターライスに程よい酸味のトマトソースがかけられたもの。
「ジャンジャンブル」料理 31848 「鰻のオムライス」です。

出典:mickeyclubさんの投稿

おすすめはオリジナルの「ウナギのオムライス」。濃厚なウナギの味が繊細な卵の味と絡んで絶品です。

「ジャンジャンブル」外観 1036337 外観

出典:500(チンクエチェント)さんの投稿

お店は阪急高槻駅の高架下にあります。

ジャンジャンブルの詳細情報

5000ジャンジャンブル

高槻市、高槻 / オムライス

住所
大阪府高槻市松原町7-4
営業時間
11:30~15:00 (L.O.14:00)
定休日
火曜日 (毎年9月上旬頃長期休暇)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

終わりに……

終わりに……1036339

出典:せぶん。さんの投稿

今回ご紹介した大阪のおすすめオムライスのお店は、老舗の名店から新進のお店まで様々でしたが、いずれのお店も「卵・ライス・ソース」にこだわった名店ばかりです。オムライスはシンプルであるがゆえに、お店の「本当の腕」が試されるメニュー。色々なオムライスを食べ比べて、ぜひお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

大阪府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

大阪府×ホテル・宿特集

関連キーワード