宝石の様なゼリーポンチに注目♪幻想的な青い空間・京都「喫茶ソワレ」

宝石の様なゼリーポンチに注目♪幻想的な青い空間・京都「喫茶ソワレ」

京都・高瀬川のほとりにある「喫茶ソワレ」。レトロな外観の、京都では有名な老舗喫茶店です。雑誌やガイドブックなどでも評判を呼び、遠方から訪れる方も多いんですよ!人気の秘密は幻想的な店内の雰囲気と、宝石のようにキラキラ輝くカラフルで美しいゼリーポンチ。今回はそんな、喫茶ソワレの魅力に迫ります。

2016年11月29日

京都の老舗喫茶店「喫茶ソワレ」

「ソワレ」外観 919667 男も魅了する喫茶、それがソワレ。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

河原町駅近く、木屋町にある喫茶ソワレは、昭和23年創業の京都では有名な老舗喫茶店です。
青い幻想的な光が灯る店内で食べるゼリーポンチが大人気となり、今や京都観光の定番ともなりつつあります。世代を問わず愛される喫茶店なんですよ。
「ソワレ」外観 908434

出典:kikoloveさんの投稿

昭和にタイムスリップしたかのようなレトロな外観。その評判を知らない方も引きよせられてしまいます。

幻想的なブルーの照明

「ソワレ」内観 908438 二階も「ソワレ」!!

出典:なを子さんの投稿

幻想的で非日常な空間が広がります。

こちらの大きな特徴である、創業当時から変わらない淡いブルーの照明。このブルーの照明は染色研究家・上村六郎氏の助言によるもの。ブルーは女性がきれいに見える色みたいです。青い優しい光に包まれた店内は精神的にも落ち着きますよ。
「ソワレ」内観 910568

出典:デブ活モッシュ♪さんの投稿

2Fからは眼下に高瀬川を眺めることもできます。

1F、2Fがあるのですが、それぞれ雰囲気が少し異なっています。1階は日中は日差しが差し込むためか明るめなので、ブルーの世界を満喫したいなら2階がオススメ。
「ソワレ」内観 908447 今回は2Fを使わせていただきました。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

店内にBGMはなく、外の喧騒とはかけ離れています。聞こえるのはおしゃべりする声と食器の音。ここでしか味わえない独特の雰囲気です。

「ソワレ」内観 919746 何気にミロノビーナスが置いてあったり

出典:ジゲンACEさんの投稿

店名のソワレはフランス語で「夜会」を意味します。高い天井が青く照らされた店内は、まさしくソワレの雰囲気。

芸術品あふれる店内

「ソワレ」外観 919791

出典:黄昏ソルティさんの投稿

こちら、昭和を代表する美人画の巨匠・東郷青児ゆかりのお店でもあります。お店の看板のイラストは東郷青児の作品なんですよ。
「ソワレ」その他 919807

出典:フランカさんの投稿

他にもグラス、マグカップ、コースターなどにその絵があしらわれています。名前を知らなくても、レトロモダンなステキなイラストに心惹かれる方も多いのではないでしょうか。
「ソワレ」その他 919816

出典:信楽の置物さんの投稿

店内を装飾する木版画のレリーフは、日展作家・池野禎春氏の作品。店内のいたるところに昭和を代表する作家の作品を見ることができます。
「ソワレ」内観 908442

出典:Naringさんの投稿

創業当時から変わらない、木版画のレリーフやえんじ色の革張りソファ、ステンドグラスのランプなど、ノスタルジックな雰囲気が醸し出されています。

「ソワレ」その他 919825 高級感を漂わせるカップがズラリと。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

高級感あふれる食器や陶器の人形など、美術品を愛していた先代のコレクションも飾られていて、昭和モダンの雰囲気を楽しめます。

ゼリーの誘惑メニューに胸キュン

ゼリーの入ったメニューは「ゼリーの誘惑」と総称されています。カラフルなゼリーを使ったゼリーの誘惑メニューは女心を刺激すること間違いなし!

ゼリーポンチ

「ソワレ」料理 919870 食べる宝石。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

ほとんどのお客さんが頼むと言われている看板メニュー「ゼリーポンチ」。ゼリーポンチとは、フルーツポンチのゼリー版のようなものです。喫茶ソワレの人気は、このゼリーポンチなくして語れません!とにかくかわいくて見るとキュンとしてしまいます。
「ソワレ」料理 919905

出典:黄昏ソルティさんの投稿

グラスの中に宝石が詰め込まれているかのようなゼリーポンチ。思わずうっとりとしてしまいます。食べるのがもったいないくらい美しい!フルーツも彩を添えてくれます。

「ソワレ」料理 908417 ゼリーポンチ上から☆

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

色によって味の違う5色のゼリーはプルンプルンでほどよい弾力です。懐かしく優しい甘さに、シュワシュワしたソーダのさわやかさがベストマッチ!

「ソワレ」ドリンク 919977 ゼリーポンチフロート

出典:甘子さんの投稿

アイスクリームを乗せた、ゼリーポンチフロートもあります。

ゼリーヨーグルト

「ソワレ」料理 908411 ゼリーヨーグルト(650円)

出典:蝶々さんの投稿

真っ白なヨーグルトドリンクに色鮮やかな5色のゼリー。生クリームが上にトッピングされています。白い液体の中の彩り鮮やかなゼリーも美しいです。ヨーグルトの酸味が優しい味わいです。

ゼリーミルク

「ソワレ」料理 908423 ゼリーミルク!(^O^)

出典:菜々子ちゃんさんの投稿

ビジュアル的にはゼリーヨーグルトと似ていますが、こちらはミルクがベースです。ミルクとゼリーの組み合わせってあまり合わないような気がしますが、そんなことはございません。こちらもソワレの人気メニューのひとつなんですよ!ミルキーな甘さが何故だか懐かしい気持ちにさせてくれます。

ゼリーワイン

「ソワレ」料理 908415 ゼリーワイン

出典:Mハルさんの投稿

ソーダで割った赤ワインに、色とりどりのゼリーとフルーツ。いわばゼリーポンチの赤ワイン版ですね。ほどよいアルコールと炭酸の組み合わせが絶妙で、スイーツもお酒も好きな方にうれしい一品。昼下がりからちょっとリッチな気分!

ゼリーコーヒー

「ソワレ」料理 908418 ゼリーコーヒー

出典:カメさん7さんの投稿

コーヒーゼリーが入ったミルクコーヒー。甘めのコーヒーをビターなゼリーが引き締め、ちょうどよい塩梅です。

ブルーの空間でカラフルなゼリーメニューを楽しんで♪

「ソワレ」料理 920083 2度目のゼリーポンチ。相変わらずの美しさ♪

出典:黄昏ソルティさんの投稿

イマドキのカフェとはまた違った魅力のある喫茶ソワレ。ノスタルジックな異空間で、宝石のようにキラキラ輝く美しいゼリーポンチを味わってみてはいかがでしょう?写真ではこの美しさを表現しきれません。ぜひ実際にご自身の目で御覧くださいね!

ソワレの詳細情報

ソワレ

河原町、祇園四条、三条 / 喫茶店

住所
京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町95
営業時間
<1階> 13:00~19:00(L.O.18:00) <2階> 14:00~19:30(L.O.18:45)
定休日
月曜(※祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード