冬ならではの絶景に感動!秩父の大自然が創り出した「三十槌の氷柱」

冬ならではの絶景に感動!秩父の大自然が創り出した「三十槌の氷柱」

埼玉県の奥秩父では、例年1~2月頃に「大滝氷まつり」という冬ならではイベントが開催されます。自然&人口の氷柱がライトアップされ、幻想的な風景を楽しめますよ。期間中は様々な場所で氷の芸術を楽しめますが、中でも天然の「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」は圧巻の美しさ!秩父名物「みそポテト」をホクホク食べながら、冬ならではの絶景を眺めてみませんか?

2017年10月25日

冬ならではの絶景。氷の芸術を見に行ってみませんか

冬ならではの絶景。氷の芸術を見に行ってみませんか1999784

埼玉県秩父市では、例年冬に「大滝氷まつり」というイベントが開催され、多くの人で賑わいます。様々な場所でライトアップされた美しい氷柱を見ることができるこのイベント。その中でもメインとなるのが、こちらの「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」です。

冬ならではの絶景。氷の芸術を見に行ってみませんか1999839

出典:ミミズクさんの投稿

幻想的な光で照らされた氷柱は、寒さを忘れて見入ってしまうほどの美しさですよ。今年の冬は、「三十槌の氷柱」を観に秩父へお出かけしてみませんか。この記事では「三十槌の氷柱」の魅力と楽しみ方をご紹介するので、ぜひお出かけの参考にしてみてくださいね。

三十槌の氷柱の詳細情報

三十槌の氷柱

住所
埼玉県秩父市大滝
アクセス
1) 秩父鉄道三峰口駅からバスで25分 西武観光バス「秩父湖」行き乗車。フリー乗降区間になるため、運転手に「氷柱を見学したい」旨を話す。 2) 関越道花園ICから車で120分 ※駐車場は有料・無料があるので要問合せ(有料駐車場は氷柱の場所まで近い)

データ提供

自然が作り出した「三十槌の氷柱」

自然が作り出した「三十槌の氷柱」1999850

出典:小松菜川さんの投稿

冬の秩父の風物詩ともいえる「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」。人工ではなく、岩場から染み出た水が少しずつ凍ってできたものでなんです。自然が作り出したと思うと、感動もひとしお。ライトアップも行われ、より一層幻想的な風景を楽しむことができます。

自然が作り出した「三十槌の氷柱」1392428

出典:モダン焼きさんの投稿

様々なカラーに移り変わるライトアップ。何十種類ものパターンが用意されています。手前の川面にライトの輝きが映し出されるのもステキですね。

自然が作り出した「三十槌の氷柱」1392429

出典:MUSASHIさんの投稿

2017年には、秩父の四季をテーマにしたライトアップが行われました。春は羊山に広がる芝桜をイメージしたピンク色、夏は三峰山の自然イメージした緑色、秋は中津渓谷の紅葉をイメージした赤色、冬は三十槌の氷柱をイメージした白色。

自然が作り出した「三十槌の氷柱」1392468

出典:小松菜川さんの投稿

ライトアップのカラーは、パッパッ!と移り変わるだけでなく、ゆっくりとオーバーラップして切り替わることもあり、見ている人を飽きさせません。

高さ25mもの人工氷柱は迫力たっぷり

高さ25mもの人工氷柱は迫力たっぷり1392425

出典:Christopherさんの投稿

少し上流に足を進めると、人工の氷柱が岸壁に設けられています。こちらは幅55m、高さ25mと迫力満点。自然に作り出された氷柱も見事ですが、人工の氷柱にも独特の美しさがあります。こちらもライトアップが行われ、ダイナミックな光景を楽しめますよ。

昼間の氷柱も荘厳ですてき

昼間の氷柱も荘厳ですてき1999856

出典:ピロ君さんの投稿

昼間はライトアップされませんが、水墨画が日本画のようなしっとりとした雰囲気を楽しむことができます。崖に形成された氷柱をよく観察することができるので、日中に訪れるのもおすすめですよ。

昼間の氷柱も荘厳ですてき1999785

出典:

川を見てみると、透明度が高く不純物が少ないことがわかります。水が清らかだからこそ、しっかりとした折れにくい氷柱が形成されるのかもしれませんね。

焚き火でポカポカ。カフェで秩父の名物グルメを味わおう

焚き火でポカポカ。カフェで秩父の名物グルメを味わおう1999788

出典:

氷柱を鑑賞できる「ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場」には「カフェウッドルーフ」があります。焚火にあたりながら、温かいコーヒーや秩父の名物グルメを味わうことができますよ。

「カフェ ウッド ルーフ」 料理 46688956 みそポテト

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

こちらは「みそポテト」。ホクホクなじゃがいもに甘辛いタレをかけた秩父名物です。焚き火で体を温めながら「三十槌の氷柱」を楽しみましょう。

秩父はお味噌が名産なので、甘くてコクがあり美味しいです。じゃがいもは、ほくほくでした。けんちん汁は、温まりますし、甘いお味噌のお口直しにもなります。どれもお味が濃いめなので、缶ビールの美味しいこと!

出典:『氷柱の後は焚き火にあたって』by ピンクサファイア♪ : カフェ ウッド ルーフ (Cafe Wood Roof) - 小鹿野町その他/カフェ [食べログ]

カフェ ウッド ルーフの詳細情報

カフェ ウッド ルーフ

小鹿野町その他 / カフェ

住所
埼玉県秩父市大滝4066-2
営業時間
[1月~4月・12月] 9:00~17:00 [5月~11月] 9:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「三十槌の氷柱」を見られるのは、例年1月~2月頃

「三十槌の氷柱」を見られるのは、例年1月~2月頃1999791

「三十槌の氷柱」の会場は、ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場のすぐ下にある荒川河川敷です。イベントは例年1月~2月に開催されます。気温や氷の状況によって期間が変わる場合があるので、お出かけの際は最新情報をご確認ください。

「三十槌の氷柱」を見られるのは、例年1月~2月頃1392427

出典:

車で行く場合は、「ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場」を目指していくと分かりやすいです。また、西武秩父駅からバスで行くこともできます。「西武観光バス急行三峯神社線」に乗り、「三十槌停留所」で下車しましょう。例年駐車場が不足しがちなので、公共交通機関やツアーで行くことをおすすめします。

三十槌の氷柱の詳細情報

三十槌の氷柱

住所
埼玉県秩父市大滝
アクセス
1) 秩父鉄道三峰口駅からバスで25分 西武観光バス「秩父湖」行き乗車。フリー乗降区間になるため、運転手に「氷柱を見学したい」旨を話す。 2) 関越道花園ICから車で120分 ※駐車場は有料・無料があるので要問合せ(有料駐車場は氷柱の場所まで近い)

データ提供

他にも見所があります!「秩父路三大氷柱」をめぐってみよう

「三十槌の氷柱」の他にも有名な氷柱スポットがあり、3つあわせて「秩父路三大氷柱」と呼ばれています。それぞれ個性があるので、ぜひ3か所めぐってみてはいかがでしょうか?

カラフルなライトアップが人気の「あしがくぼの氷柱」

カラフルなライトアップが人気の「あしがくぼの氷柱」1392422

出典:

「あしがくぼの氷柱」は、地元の方々が散水してつくりあげた氷柱です。幅200m、高さ30mと壮大なスケール。ライトアップは金〜日曜、祝日に行われるそうです。カラフルなライトアップが人気です。

カラフルなライトアップが人気の「あしがくぼの氷柱」1999883

出典:あひる丸さんの投稿

丸みを帯びた氷柱は、三十槌とはひと味違う可愛らしさですね。

あしがくぼの氷柱の詳細情報

あしがくぼの氷柱

住所
埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保
アクセス
芦ヶ久保駅下車徒歩15分(横瀬町芦ヶ久保兵の沢・恵瀬沢の合流地点)

データ提供

ドキドキ……!吊り橋から眺める「尾ノ内百景(冷っけぇ〜)氷柱」

ドキドキ……!吊り橋から眺める「尾ノ内百景(冷っけぇ〜)氷柱」1392463

出典:美苺mさんの投稿

渓谷に架かる吊り橋から巨大な人工氷柱を眺めることができる「尾ノ内氷柱」。「百景」と「冷っけぇ~」を掛け合わせた愛称が付けられています。

ドキドキ……!吊り橋から眺める「尾ノ内百景(冷っけぇ〜)氷柱」1999886

出典:SKY13さんの投稿

吊橋から眺める氷柱はちょっぴりスリリング!他とは違い、少し見下ろすような形で景色を楽しめますよ。

尾ノ内百景氷柱の詳細情報

尾ノ内百景氷柱

住所
埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢996-1
アクセス
関越自動車道花園ICから車で100分50km - 西武秩父駅からバスで 栗尾行きまたは小鹿野車庫行きで小鹿野町役場下車、坂本行きに乗り換え尾ノ内渓谷入口下車
料金
大人 200円 環境整備協力金

データ提供

グルメスポットや日帰り温泉に立ち寄ってみよう♪

ライトアップを観たい!という方は、夜までお買い物やグルメを楽しんではいかがでしょうか? 秩父は温泉地でもあるので、立ち寄り湯で温まるのもおすすめです。おすすめスポットをご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

古民家でゆったりと名物そばを味わえる「郷土のそば処 紺屋」

「郷土のそば処 紺屋」内観 914432

出典:ノバンディさんの投稿

「三十槌の氷柱」から車で5分ほどの場所にある古民家のおそば屋さんです。店内には囲炉裏などもあり、どこか懐かしい雰囲気。ゆったりとくつろげます。

「郷土のそば処 紺屋」料理 914431

出典:junitojajajaさんの投稿

食感が良いそばはスルッとおなかに入ってしまいます。

お店は築100年をゆうに超える古民家のようですが、店内はとても広く、それでいて手がしっかり行き届いており重要文化財のお寺に来たような気分になりました。(化粧室もキレイ!)ご主人がおひとりで切り盛りされているとのことで、お茶や配膳はセルフサービスになります。

出典:『そば粉を使ったかき揚げがかなり好み。』by バナナメロン : 郷土のそば処 紺屋 (こうや) - 小鹿野町その他/そば [食べログ]

郷土のそば処 紺屋の詳細情報

郷土のそば処 紺屋

小鹿野町その他 / そば、うどん

住所
埼玉県秩父市大滝鶉平1972
営業時間
[金~日・祝] 11:30~15:30
定休日
月~木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

日帰り温泉も楽しめる「道の駅 大滝温泉 郷路館」

日帰り温泉も楽しめる「道の駅 大滝温泉 郷路館」1999875

出典:

「道の駅 大滝温泉」は、「三十槌の氷柱」に最も近いの道の駅です。秩父土産を買うのにぴったり。その名の通り日帰り温泉施設もありますよ。

「道の駅 大滝温泉 郷路館」料理 914442 名物しゃくし菜を丼ぶりで頂く!

出典:★*さんの投稿

秩父特産のしゃくし菜を油で炒めてご飯にかけた「しゃくし菜飯」や、この地域で栽培されている芋を油と味噌で仕上げた「中津川いも」などが食べられます。

「道の駅 大滝温泉 郷路館」料理 914443 中津川いも

出典:kawa0422さんの投稿

秩父らしいグルメは、旅の良い思い出になりますよ。

道の駅 大滝温泉 郷路館の詳細情報

道の駅 大滝温泉 郷路館

三峰口 / そば、定食・食堂

住所
埼玉県秩父市大滝4277-2
営業時間
【食堂】11:00~16:30 【売店】9:00~17:00
定休日
木曜・年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

秩父で冬を楽しんでみませんか?

秩父で冬を楽しんでみませんか?1999891

出典:watayu0821さんの投稿

冬の秩父には、「三十槌の氷柱」を始めとする魅力的な観光スポットがあります。寒いからこそ見られる絶景。ぜひ楽しんでみてくださいね♪

三十槌の氷柱の詳細情報

三十槌の氷柱

住所
埼玉県秩父市大滝
アクセス
1) 秩父鉄道三峰口駅からバスで25分 西武観光バス「秩父湖」行き乗車。フリー乗降区間になるため、運転手に「氷柱を見学したい」旨を話す。 2) 関越道花園ICから車で120分 ※駐車場は有料・無料があるので要問合せ(有料駐車場は氷柱の場所まで近い)

データ提供

埼玉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先