大人の社会科見学へ!福岡の人気「工場見学」スポット11選

大人の社会科見学へ!福岡の人気「工場見学」スポット11選

小学生のときに行った社会科見学。あの頃は「ふ~ん」としか思えなかったことも、大人になって改めて行くと、「こういうことだったのか!」と感じることができてとても面白いんです!日頃何気なく使ったり、食べたりしている身近なあれこれの秘密を知りに、ちょっと知的な休日を過ごしてみませんか?今回は、大人の社会科見学にぜひおすすめしたい、福岡の工場見学ができるスポットをご紹介します。(2016年12月02日 最終更新)

福岡県
エリア
福岡
太宰府
朝倉
糸島
筑紫野
キーワード
大人の社会科見学
工場見学

いざ、大人の社会科見学へ!

出典:

子どもの頃、社会科見学で工場やお店を訪れた思い出がある人も多いのでは?日頃食べているものや何気なく使っているものが出来上がっていく工程を見て、子どもながらにワクワクしたものですよね。そんな「工場見学」が大人の間でも密かなブームを巻き起こしているんです!そこで今回は、福岡で「大人の社会科見学」を楽しめる場所をご紹介いたします。

福岡市の工場見学スポット

出典:

まずは福岡市からご紹介。海が間近な福岡市は、なんと言っても明太子の名産地。海上流通も盛んなため、多くの企業が工場を構えています。その中でも大人に人気の「見学コース」をご案内いたします。

1. 明太子のふくや工場見学と博多の食と文化の博物館

出典:

福岡といえば明太子、数ある工場の中でも特にオススメなスポットをご紹介します。

出典:

博多の食と文化の博物館「ハクハク」。博多の食文化を見て触れて学べるスポットとして人気のスポットです。

出典:

工場見学の前には基礎知識を学べるクイズコーナーがあったり、製造工程の流れ、匂い比べ体験など企画が目白押しです。工場の稼動は15時前後までとなりますので、明太子を作っているところを見たい人は時間に気をつけて訪れてくださいね。

また、工場見学だけでなくオリジナル明太子を作ることも出来るんです!なかなか無い機会なのでぜひ挑戦してみてくださいね。

2. やまや工場見学

出典:

明太子工場からおすすめをもう一つ。全国に展開する明太子食べ放題ランチでも有名な「やまや」。その美味しさの秘密を探る工場見学も大人気なんです。

A photo posted by kazu6701-m (@zukko_max) on

工場見学の売りは、何と言っても出来たて明太子を食べられること!こだわりの製法で作り上げた明太子は珠玉の一品、お土産も買って行けますよ♪

3. アサヒビール博多工場

出典:

これぞ大人の社会科見学といえる「ビール工場見学」。つくりたての美味しさが楽しめる「アサヒビール博多工場」は、博多区という立地のよさも人気の秘密。

ただし、インターネットからの申し込みは2名からなので、一人でこっそり行こうと思っていた人はご注意くださいね。いつも楽しんでいるビールの美味しさの秘密を知ると、もっとビールが好きになるかも!

筑紫野市の工場見学スポット

出典:

福岡市の南に位置する筑紫野市。太宰府市に隣接していて、「博多の奥座敷」とも呼ばれる二日市温泉がある都市です。ここにはまさにお風呂上りに飲みたい、健康に敏感な食品を作っている工場が。

4. 福岡ヤクルト工場

出典:

ヤクルトの独特の容器を作る工程から、1秒間に10本ものスピードでヤクルトが充填される様子が見られる「工場見学」が人気です。見学は1日3回で時間が決まっていますので、申し込みの際にはご注意くださいね。

A photo posted by 203_saya (@sayak112) on

工場見学では試飲も♪世界に誇るヤクルトの凄さを感じてくださいね。

太宰府市の工場見学スポット

出典:

太宰府天満宮で有名な太宰府市では、ちょっと本気の社会科見学。営農牧場で、食育にアンテナを張りましょう!

5. 永利牛乳の牧場・工場見学

A photo posted by tomomi (@tmmsot) on

「消費者に福岡県の数少ない都市型大型酪農の姿と酪農家の日々の努力を知ってもらい、製品により大きな安心と信頼を寄せて頂くために」という思いで、永利牛乳では牧場見学を行っています。
観光用の牧場ではないので、ルールを守って真剣見学!帰る頃には、食についての考え方が変わるかも…?

朝倉市の工場見学スポット

出典:

秋月城で有名な朝倉市。博多からは少し離れますが、自然豊かで水がきれいな土地を選んで、こだわりの製品作りを続けている工場があるんです。

6. キリンビール福岡工場

出典:

福岡の一大ビール生産地である朝倉のキリンビール工場。ビールは何と言っても水が命!美しい水をたくさん蓄えた朝倉で作られる出来立てビールをぜひ楽しんでくださいね。

A photo posted by Eri 0416 (@eri0416) on

周囲は花畑に囲まれていて、四季を問わず訪れる人が後をたたない人気の工場見学地です。

7. 藤井養蜂場

出典:

創業100年、北は北海道から南は種子島まで約2000群のミツバチと共に旅を続ける老舗養蜂家「藤井養蜂場」。ミツバチの生態や習性、またそれらを利用してのはちみつの作り方などを紹介してくれます。

糸島市の工場見学スポット

出典:

福岡の食を支える糸島市。ここには福岡を代表すると言っても過言ではない老舗の工場があるんです。

8. 一蘭の森

出典:

博多ラーメンと言えば知らない人はいない「一蘭」。ここは一蘭の歴史や麺・スープの製造工程までを一気に知ることが出来るまさに「一蘭づくしの森」!予約が要らず、気が向いたときに足を運べる気軽さが嬉しいですよね。

出典:

ここでしか味わえない限定ラーメンもあるので、ラーメン好きはぜひ訪れてみてくださいね。

出典:

見学後は至福の一杯を♪

飯塚市の工場見学スポット

出典:

嘉穂劇場や伊東伝右衛門邸など、福岡の産業や芸術を支えた飯塚市。ここには古くから福岡県民に親しまれる銘菓の工場が。

9. ひよ子 飯塚総合工場

出典:

お馴染みの福岡の名菓「ひよ子」の製造工程が見られる工場見学。ふわりとただようお菓子のよい香りを堪能しながら、馴染み深いお菓子がどんどん焼きあがっていく様子は見ていてとても楽しいもの。お土産コーナーには出来たての「ひよ子」だけでなく、通常の5倍もの大きさの「ひよ子」まで!ここでしか味わえない特別な「ひよ子」、ぜひ捕まえに来てくださいね。

北九州市の工場見学スポット

出典:

福岡の一大工業地帯、北九州。スペースワールドなどのアミューズメントパークから、映画のロケ地まで様々な顔を持つこの街からは、ちょっと変わった工場見学をご紹介。どちらも見学条件は少し高難度ですが、ぜひとも足を運んでほしい面白い工場ですよ。

10. シャボン玉石けん工場

シャボン玉石けんといえば、誰もが口ずさんでしまうあのCMで有名な会社。無添加石鹸のこだわりを間近で見るチャンス!団体でしか受付されていないので、ぜひ友達家族と一緒にプチ修学旅行を楽しんでみては?

工場の内部が見られるCM、貴重です!

11. 安川電機ロボット村

A photo posted by kazuto.nishi (@kazuto.nishi) on

産業用ロボットの製造を担う「安川電機」では、ロボット村や製品の製造工程を見ることが出来るんです。1977年に国内初の全電気式産業用ロボット「MOTOMAN(モートマン)」を開発してから、国内外の産業用ロボット市場をリードしてきた日本の技術力をとくとご覧あれ!

出典:

敷地内には、お花もいっぱい!

ロボットがロボットを作る光景は、まさに「未来」を彷彿とさせるもの。ただし、10名以上からの申し込みが必要なので、こちらもぜひロボット好きの同志を集めて足を運んでみてくださいね。大興奮、間違い無しですよ!

お土産話に花が咲く!ちょっと知的な休日を

出典:

日々何気なく消費している身近なものは、どれも誰かが作って届けられているもの。その生産過程や製造の仕組みを見てみることで、また新しい発見に出会うことが出来るでしょう。出来たての美味しさを楽しんだり、日本の知恵に触れてみたり。そんなちょっと知的な休日を楽しんでみませんか?

yamaru

yamaru

旅先では、その土地の美味しいご飯やお酒に目がありません...

icotto公式LINE@をはじめました!

1日1回icotto編集部が厳選したまとめをお届けします。

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン
or

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@icotto]と入力。