川越のおすすめカフェ8選!ノスタルジックな雰囲気が残る川越のカフェをご紹介!

川越のおすすめカフェ8選!ノスタルジックな雰囲気が残る川越のカフェをご紹介!

江戸情緒を残した町並みが人気の川越は、都内からも一時間ちょっとで来られて日帰り旅行に最適な場所。今回はそんな川越に来たら立ち寄りたいカフェをご紹介します。

2016年12月05日

カフェ マチルダ(cafe Matilda)

「カフェ マチルダ」外観 925930

出典:きゅうり@川越さんの投稿

最初にご紹介するのは川越でパンケーキをたべるなら「マチルダ」と言われるほどの名店、「カフェマチルダ」。

「カフェ マチルダ」内観 923325 店内模様

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

ポップな色彩や雑貨が並ぶ店内は、賑やかな雰囲気なのになぜか落ち着けて居心地がよく、ついつい何度も来たくなってしまう不思議な魅力があります。

「カフェ マチルダ」料理 923149 さつまいもパンケーキ。単品で700円。

出典:くいしんぼうヤマゲンさんの投稿

こちらは「さつまいものパンケーキ」。さつまいもが名産の川越らしいご当地パンケーキです♪ また、フライドエッグやソーセージ、ベーコンなどがのったお食事系も充実しているので、ティータイムだけではなくランチタイムの利用もおすすめです♪

カフェ マチルダの詳細情報

カフェ マチルダ

本川越、川越市 / カフェ、パンケーキ

住所
埼玉県川越市中原町1-5-17 1F
営業時間
[モーニング]7:30〜10:00 [ランチ]11:00~16:30 (L.O16:00) [ディナー]17:30~23:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ライトニングカフェ (Lightning Cafe)

「ライトニングカフェ」外観 923143

出典:reina9435さんの投稿

こちら「ライトニングカフェ」は噛まなくても消化によいと言われている長岡式酵素玄米が食べられるカフェ。酵素玄米は、ボソボソした玄米食のイメージとはかけ離れていて驚くほどモチモチ感がありリピーターも多数訪れます。

「ライトニングカフェ」内観 923318

出典:チワワさんの投稿

店内は木の風合いやアンティーク家具が素敵な空間。男性でも女性でも気軽にふらっと訪れたくなる、落ち着いた雰囲気のカフェです。

A photo posted by りか (@liccccccaaa) on

こちらはランチメニューの「酵素玄米の松花堂弁当」。小豆と少しの塩で味付けをして炊いた後、玄米を3日ほど寝かせるという、とても手間暇のかかる酵素玄米はもっちりしていてとても美味い!しかも身体にいいと言われています。この酵素玄米とあっさりめでお野菜の味が感じられる味噌汁、野菜中心のヘルシーなおかずを一緒に食べると栄養が身体に行き渡る感じがして「これが身体が喜ぶ食事か!」と実感できます。

ライトニングカフェの詳細情報

ライトニングカフェ

本川越、川越市、川越 / カフェ、ケーキ

住所
埼玉県川越市幸町15-21 2F
営業時間
[月火、木~日]11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

VANITOY BAGEL (バニトイ ベーグル)

「VANITOY BAGEL」外観 923138 外観=16年10月

出典:ジュニアーズさんの投稿

こちら「VANITOY BAGEL (バニトイ ベーグル)」は美味しいベーグルがイートインできるカフェ。また、地元川越の焙煎店で焙煎したオリジナルブレンドの珈琲も自慢のお店です。

「VANITOY BAGEL」内観 923139

出典:かねぴさんの投稿

テイクアウトの一階カウンターを抜けて二階のカフェスペースに上がると、店内は洋風でありながら、どこか和の趣も感じさせる落ち着いた空間が広がっています。

「VANITOY BAGEL」料理 923328

出典:ジューシーチキンさんの投稿

定番のベーグルサンドだけではなく、ベーグルを使ったフレンチトーストやクラムチャウダーグラタンといった珍しいメニューも豊富。もちろんどちらもベーグルの持ち味を活かした素晴らしい仕上がりになっています。

VANITOY BAGEL 蔵づくり本店の詳細情報

VANITOY BAGEL 蔵づくり本店

本川越、川越市、川越 / カフェ、パン・サンドイッチ(その他)、ベーグル

住所
埼玉県川越市幸町10-3
営業時間
[月・木~日]10:00~19:00(L.o 18:30) [火]10:00~17:00(L.o 16:30) モーニングメニュー 10:00~11:30 ランチメニュー 11:30~15:00 グランドメニュー 15:00~18:30(火曜〜16:30)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

紅茶浪漫館シマ乃

「紅茶浪漫館シマ乃」外観 923133 シマ乃

出典:立花立夏さんの投稿

川越で紅茶好きなら是非訪れたいのがこちらの紅茶専門店「紅茶浪漫館 シマ乃」。季節の紅茶を含め、常時20種類ほどの茶葉から好きな紅茶を選ぶことができます。

「紅茶浪漫館シマ乃」内観 923482

出典:burgundyさんの投稿

カウンターとその奥には紅茶の茶葉やポッドがズラリ。紅茶以外にも「紅茶浪漫館シマ乃」専用にブレンドし焙煎された本格ダッチ珈琲もあるので、紅茶が苦手という方でも安心です。

蒸らし時間を測る砂時計と、良く暖められたティーカップ、それにティーポットの組み合わせを見ると、テンションがあがりますよね。もちろんスコーンやケーキと言った紅茶と相性バッチリなスイーツも盛り沢山なので、スイーツ目当ての方でもOKです♪

紅茶浪漫館シマ乃の詳細情報

紅茶浪漫館シマ乃

本川越、川越市 / 紅茶専門店、カフェ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
埼玉県川越市仲町5-11
営業時間
平日 AM10:00~PM6:00(ラストオーダーPM5:30) 土日祝日 AM9:00~PM7:00(ラストオーダーPM6:30)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

アートカフェ エレバート (KAWAGOE ART CAFE ELEVATO)

「アートカフェ エレバート」外観 925946 上に田中屋 と

出典:たんじきさんの投稿

レトロモダンな洋館でほっと一息つけるカフェがこちら「アートカフェ エレバート」。こちらのお店では、キーコーヒーの機微医師管理の下栽培された伝説のコーヒー「トアルコ トラジャ」が楽しめます。

A photo posted by @_t_a_d_d_y_ on

文化財でもある建物をつかった「アートカフェ エレバート」の店内は、大正~昭和初期を思わせる浪漫あふれる内装。落ち着いた空間でスイーツや珈琲をゆったりと楽しむことができます。
「アートカフェ エレバート」ドリンク 925956 トアルコトラジャコーヒー

出典:Bolshoikenさんの投稿

トアルコ トラジャコーヒーは、インドネシア・スラウェシ島のトラジャ地方で栽培されるコーヒーの中でも、厳選された伝説のコーヒー。苦味や酸味のバランスもさることながら、まろやかで芳醇なコクと香りが楽しめるコーヒーです。

アートカフェ エレバート (KAWAGOE ART CAFE ELEVATO) 923461

出典:

こちらは「さつまいもプリン」。自然でいて濃厚なお芋の甘みは上にのったアイスや、「トアルコ トラジャ」との相性も抜群。川越に行くなら一度は食べたいメニューです♪

アートカフェ エレバートの詳細情報

アートカフェ エレバート

本川越、川越市 / カフェ、喫茶店、パブ

住所
埼玉県川越市仲町6-4
営業時間
11:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

HATSUNEYA GARDEN CAFE(ハツネヤガーデンカフェ)

「HATSUNEYA GARDEN CAFE」外観 923123 外観=16年10月

出典:ジュニアーズさんの投稿

こちら「HATSUNEYA GARDEN CAFE(ハツネヤガーデンカフェ)」は老舗料亭「初音屋」のエントランス横にあるレトロなカフェ。バリスタの入れるカフェラテや、専属パティシエの作る絶品スイーツ、クロワッサンサンドなどが楽しめるお店です。

「HATSUNEYA GARDEN CAFE」内観 923124

出典:サロンちゃんさんの投稿

老舗料亭の一角らしく、とても落ち着いた店内は天井が高く開放感があります。また、天気のいい日は通りに面したテラス席もおすすめ。どちらも日常とは少しちがう落ち着いた時間を過ごせます。

「HATSUNEYA GARDEN CAFE」ドリンク 923336

出典:サロンちゃんさんの投稿

こちらはお店自慢の「黒糖ミルク珈琲」。バリスタの淹れたコーヒに黒糖とミルクを加え飲みやすく仕上げながらも、珈琲の香りや味がしっかりと楽しめる逸品に仕上がっています。

HATSUNEYA GARDEN CAFEの詳細情報

HATSUNEYA GARDEN CAFE

本川越、川越市、川越 / カフェ、ケーキ、喫茶店

住所
埼玉県川越市元町1-9-8
営業時間
11:00~18:00
定休日
毎週火曜日(不定休あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

むすびcafé

「むすびcafé」外観 923118 むすびcafé

出典:ryuanderiさんの投稿

実は川越にある川越氷川神社は「結びの神様」として有名。そんな川越氷川神社の鎮守の杜にあるカフェが「むすびCafe」。日本の年中行事に込められた「ココロ」や、伝統文化に表れた「カタチ」、そして社のお祭りや作法について、カフェを通じて紹介しています。

「むすびcafé」内観 923119 2014/11

出典:ひいさまさんの投稿

白木を多用した、木のぬくもりを感じられる清潔感のある店内は落ち着いた雰囲気。ゆったりとくつろぎながら、スイーツやランチが楽しめますよ♪

「むすびcafé」料理 923349 お結び膳

出典:

こちらはランチにオススメの「お結び膳」。お米マイスターが厳選したという十八穀米と白米、二個の「お結び」は絶品。その「お結び」に加えだし巻き玉子、海苔。それに小鉢がついています。「むすびCafe」ではこの他に、数量限定のフレンチのランチコースもあります。もちろん、ランチメーニュー以外にもスイーツやドリンクメニューも多彩なので、ティータイム利用もおすすめです。

むすびcaféの詳細情報

むすびcafé

本川越、川越市 / ケーキ、喫茶店、カフェ

住所
埼玉県川越市宮下町2-11 氷川会館  1F
営業時間
不定休です。お気をつけください。 定休日には電話も繋がりません 何卒、ご了承くださいませ。 営業時間 10時〜17時 令和元年 7月6日〜9月8日 縁むすび風鈴期間の営業時間 10時〜18時 「縁結びの神様」川越氷川神社のカフェ むすびcafe
定休日
氷川会館に準ずる(不定休)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

パイの樹

「パイの樹」外観 923113 お店の外まで良い香りがしています。

出典:nanannさんの投稿

こちら「パイの樹」はこじんまりとしたお店ながらサクサクのミルフィーユが楽しめるお店。甘いものが食べたいときにピッタリなお店です!

A photo posted by 中山佳子 (@karenleaves) on

小さいお店ながら、しっかりとスペースが確保されたイートインコーナーはパステル調で女子ウケしそうな印象。席にはかわいいクマもいますよ♪
「パイの樹」料理 923468 ミルフィーユ★★★

出典:ブラボーさんの投稿

こちらがオーダーを受けてから作られるサクサク食感がたまらないミルフィーユ。縦に切って食べるのもいいですが、できれば一層ごとに食べるのがおすすめ。できたてサクサクのパイってこんなに美味しいのか!と驚くこと間違いなしです。

パイの樹の詳細情報

パイの樹

本川越、川越市、川越 / ケーキ、カフェ

住所
埼玉県川越市中原町2-7-9 BAUM 1F
営業時間
[月~土] 10:00~19:30 [日、祭] 10:00~18:30
定休日
毎週水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

文化財の建物を使ったカフェから料亭が経営しているカフェまで。「小江戸川越」の名に恥じないカフェが勢揃いでしたね。この機会に東京から小一時間の小江戸川越に一度足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

埼玉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード