地元で愛され続けてきたものばかり!岐阜のおすすめお菓子土産7選

地元で愛され続けてきたものばかり!岐阜のおすすめお菓子土産7選

岐阜には、鮎菓子や柿羊羹(かきようかん)、五平餅など古くから地元で愛され続けてきたおいしいお菓子がたくさんあります。岐阜に旅行や出張などで訪れた際には、ぜひお土産にしてみてください。豊かな風土に育まれ滋味(じみ)深いお菓子は、地元の食材を大切にした優しい味のものばかり。懐かしさとともに変わらぬ新しさも感じさせてくれます。きっと喜ばれるはずですよ。

2016年12月09日

2

玉井屋本舗の「登り鮎」

「玉井屋本舗」料理 923312 登り鮎

出典:ポリプテルスさんの投稿

岐阜といえば、鮎菓子。なかでも明治41年創業の「玉井屋本舗」の「登り鮎」は、代表的な銘菓。柔やかなカステラ生地に求肥(ぎゅうひ)を包み込んだ、優しい味のお菓子です。宮内庁お買上および第13回全国菓子博有功大賞を受賞しています。岐阜市内の本店のほか、岐阜高島屋、JR岐阜駅構内、マーサ21などでも購入できます。

A photo posted by GiFUMATiC (@gifumatic) on

玉井屋本舗の詳細情報

玉井屋本舗

田神、名鉄岐阜、岐阜 / 和菓子

住所
岐阜県岐阜市湊町42
営業時間
8:00~20:00 お茶席 9:00~18:00
定休日
水曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

お菓子つちやの「柿羊羹」

「御菓子 つちや 本店」料理 923347 柿羊羹

出典:KADUさんの投稿

柿の産地として知られる岐阜。大垣に店を構え、250年の歴史を持つ「お菓子つちや」の銘菓といえば、柿羊羹です。四代目右助が、美濃名産の甘味の濃い「堂上蜂屋柿(どうじょうはちやがき)」を使って柿羊羹を創作。時代を超えて愛され続けています。自社工場で大切に干し柿にしたあと寒天などとともに煮詰め、竹を半割りにした容器に入れて固めてあります。本店以外にも県内に数店舗あり、アピタ岐阜店・北方店などにも入っています。

A photo posted by GiFUMATiC (@gifumatic) on

御菓子 つちや 本店の詳細情報

御菓子 つちや 本店

大垣 / 和菓子

住所
岐阜県大垣市俵町39
営業時間
8:30~19:00
定休日
元旦
平均予算
  • ~¥999

データ提供

おきなや総本舗の「干菓子」

「おきなや総本舗」料理 923447 2015年新年用の干菓子

出典:t62さんの投稿

岐阜市にある「おきなや総本舗」は、創業150年。生菓子、半生菓子などもおいしいですが、とくにおすすめは干菓子。上の写真は2015年の新年の干菓子です。小ぶりで可愛らしく、上品なお茶うけとして喜ばれます。季節に合わせた干菓子をはじめ、梅肉と和三盆を使った「梅が香」などもおすすめ。天皇皇后両陛下も召し上がったそうです。下の写真は、夏の鮎菓子。

おきなや総本舗の詳細情報

おきなや総本舗

名鉄岐阜 / 和菓子

住所
岐阜県岐阜市美殿町38
営業時間
9:00~19:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

養老軒の「栃の実(とちのみ)せんべい」

「栃の実せんべい総本家 養老軒」料理 923394 カリッカリッとハードな食感は、まさに煎餅のイメージ通り。ほのかな甘さで、お茶請けには最適だろう

出典:よい子さんの投稿

古くから山里の人々に親しまれてきた栃の実をおせんべいに。下呂にある明治25年創業の「養老軒」の栃の実せんべいは、深山の滋味ともいえる、その素朴な風味が特徴。かみしめるほどに味わい深いお菓子です。気軽な袋入りもあるようですよ。栃の実せんべいは、通販でも購入できます。
「栃の実せんべい総本家 養老軒」料理 923427 栃の実せんべい☆

出典:hawks-1さんの投稿

栃の実せんべい総本家 養老軒の詳細情報

栃の実せんべい総本家 養老軒

下呂 / 和菓子、せんべい

住所
岐阜県下呂市湯之島852
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

起き上り本舗の「起き上り最中」

「起き上り本舗」料理 939533

出典:普通に美味しいものが食べたい人さんの投稿

岐阜市にある「起き上り本舗」の起き上り最中は、日本で初めて作られた達磨(だるま)の形の立体的な最中。とても縁起のいいお菓子です。等級の高い大粒の小豆だけを使ったこだわりの餡(あん)の風味の良さは格別です。濃厚なのに、すっきり。材料がいいからこそ、上品な甘さが生まれます。小倉餡のほか、きんとん餡、抹茶餡、大粒栗入り小倉餡なども。お店は、「岐阜駅」から北へ1km弱の場所にあります。

A photo posted by rinana (@rinana0606) on

起き上り本舗の詳細情報

起き上り本舗

名鉄岐阜 / 和菓子、洋菓子(その他)、スイーツ(その他)

住所
岐阜県岐阜市柳ケ瀬通5-4
営業時間
10:00~18:00 但し、台風などの悪天候やお盆の前日・当日・大晦日などは営業時間が短くなることが御座います。
定休日
元旦
平均予算
  • ~¥999

データ提供

金蝶園総本家の「金蝶園饅頭(きんちょうえんまんじゅう)」

「金蝶園総本家 大垣駅前本店」料理 923479 6コ入り780円

出典:カルグクスさんの投稿

200年以上の歴史を誇り、夏は「水まんじゅう」で有名な「金蝶園総本家」ですが、そのほかの季節の定番は金蝶園饅頭。水の都・大垣の地下水でさらした餡(あん)を、独特な製法による酒元(さかもと)種で包んだ上品なおいしさ。また、このお店ではお餅の中に季節のフルーツが入った期間限定のお菓子も人気。夏から秋までは「巨峰餅」やマスカット入りの「翠峰(すいほう)餅」、いまの季節は「いちご餅」(下の写真)が登場。本店はJR「大垣駅」の前にあり、ほかにも大垣市内に3店舗あります。

A photo posted by kyoko🍴 (@kyo.namaste.917) on

金蝶園総本家 大垣駅前本店の詳細情報

金蝶園総本家 大垣駅前本店

大垣 / 和菓子、甘味処

住所
岐阜県大垣市高屋町1-17
営業時間
8:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

おふくろの「五平餅」

「おふくろ」料理 926298

出典:アリーちゃんさんの投稿

岐阜の郷土食で忘れてはいけないのが、五平餅。焼きたてをほおばるのもいいですが、お土産として持ち帰るのも喜ばれます。中津川市にある「おふくろ」は、一串に3つのお団子が刺さっているのが特徴で、味噌、ごま、くるみ、落花生をたっぷり使ったタレが絶品。持ち帰り用も充実しています。また、特別な冷凍方法でできたての味が楽しめる通販もあります。お店は、JR「中津川駅」から徒歩約5分。

A photo posted by buzz_yummy (@buzz_yummy) on

おふくろの詳細情報

おふくろ

中津川 / 甘味処、郷土料理(その他)

住所
岐阜県中津川市太田町2-4-12
営業時間
10:30~17:00 なくなり次第閉店
定休日
HPカレンダーに年間休日のっています
平均予算
  • ~¥999

データ提供

素朴なものから繊細なものまで、幅広い魅力的なお菓子がそろう岐阜県。愛され続けているからこそ定番になっているお土産は、一度は食べてみたいものばかりですね。

あなたにおすすめ

岐阜県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード