ジュエルドームは必見!目黒川沿いのイルミネーションを見に行こう

ジュエルドームは必見!目黒川沿いのイルミネーションを見に行こう

目黒川といえば春の桜が有名ですが、実は冬のイルミネーションも非常に魅力的なんですよ。2014年には中目黒エリアの「青の洞窟」が話題になったほか、五反田~大崎エリアでは毎年「冬の桜」というイベントが開催されています。さらに2017年は、2016年に引き続き中目黒エリアで「ジュエルドーム」というイルミネーションも行われます。今回は、そんな目黒川沿いのイルミネーション情報を詳しくご紹介していきます!

2017年11月09日

2014年に開催された「Nakameguro 青の洞窟」

イタリアの青の洞窟のよう!

イタリアの青の洞窟のよう!1415527

出典:黒ごまプリンさんの投稿

目黒川沿いのイルミネーションといえば、2014年に開催された「Nakameguro 青の洞窟」が大変話題になりましたよね!川沿いの木々が青一色に輝き、イタリアの青の洞窟を彷彿とさせる幻想的な空間が広がりました。

中目黒駅付近で開催

中目黒駅付近で開催1415565

出典:tmakishimaさんの投稿

開催場所は、中目黒駅付近の目黒川沿い約500m。普段の目黒川とは全く違う、神秘的な雰囲気が漂います。また目黒川沿いにはおしゃれなショップやレストランが多数ありますので、イルミネーションを眺めながらショッピングや食事を楽しむこともできました。

人が集まりすぎて土日祝日の営業が中止に

人が集まりすぎて土日祝日の営業が中止に1415529

出典:

ただしあまりにも人が集まりすぎたため、土日祝日の営業が中止になってしまったのだそうです。そして翌年の2015年には開催されず、1回限りの伝説のイベントとなってしまいました。2016年には渋谷に場所を変え「青の洞窟 SHIBUYA」として復活しましたが、この「青の洞窟」が目黒川沿いで再び見ることができるのかは分かりません。2014年に生で鑑賞できた人は、かなりラッキーですね。

2017年は「ジュエルドーム」が見もの!

NAKAMEGURO JEWEL DOME 2017

NAKAMEGURO JEWEL DOME 20171415557

出典:Haru!さんの投稿

2017年は、中目黒駅近くの目黒川沿いで「NAKAMEGURO JEWEL DOME 2017」というイルミネーションイベントが開催されます!オレンジゴールドの電球を約30万個使い、目黒川を宝石のような黄金色に彩るのだとか。かなりゴージャスで見ごたえのあるイルミネーションイベントになりそうですね。

詳しい開催情報は?

ジュエルドームの開催場所は、2014年の青の洞窟と同じく、中目黒駅付近の目黒川沿い約500mとなっています。開催期間は2017年12月15日(金)~12月24日(日)、点灯時間は16:00~21:00です。たった10日間しか開催されないので、見逃さないようにしてくださいね。また青の洞窟同様かなりの混雑が予想されるため、できれば平日に訪れるのがおすすめです。
とはいえ、目黒川沿いのイルミネーションは、中目黒周辺だけではありません。
詳しい開催情報は?1415553

出典:ナカムラ マサトさんの投稿

【五反田駅~大崎駅付近】毎年開催!目黒川みんなのイルミネーション

かわいらしい冬の桜

かわいらしい冬の桜1415533

出典:takeohさんの投稿

川沿いに冬の桜を咲かせる「目黒川みんなのイルミネーション」というイベントも開催されています。ピンク色のイルミネーションがとってもかわいらしいですよね。こちらのイベントは毎年開催されており、2017年11月10日(金)~2018年1月8日(月)まで見ることができますよ。

五反田駅~大崎駅付近で開催

目黒川みんなのイルミネーションが開催されるのは、JR五反田駅~大崎駅付近の目黒川沿いです。どちらの駅からも徒歩6分程度で行くことができますよ。青の洞窟とはかなりエリアが異なるので注意しましょう。開催時間は17:00~22:00です。

冬の桜&ジュエルドームを見に行こう!

冬の桜&ジュエルドームを見に行こう!1415555

出典:phooさんの投稿

目黒川沿いのイルミネーション情報をご紹介してきましたが、いかがでしたか?2017年は冬の桜だけでなく、ジュエルドームというイルミネーションイベントも開催されます!中目黒エリアと五反田・大崎エリアで、それぞれ違った光景を楽しむことができますよ。今年の冬は目黒川で、ロマンチックなひとときを過ごしてみてくださいね。
冬の桜&ジュエルドームを見に行こう!1415554

出典:天上さんの投稿

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ