今さら聞けない「IoT」を解説!福岡のIoT体験ホステルが凄い!

今さら聞けない「IoT」を解説!福岡のIoT体験ホステルが凄い!

今や時代は「IoT」。身の回りのモノがインターネットを通じて繋がり、人々の暮らしがどんどん便利になっていっていますよね。しかし、「そもそもIoTって実はよく分かっていない…」という人もまだまだ多いのでは?今回はIoTの解説とともに、IoTの世界が体験できる福岡の「&AND HOSTEL(アンドホステル)」をご紹介いたします。百聞は一見に如かず!「暮らしがIoTで豊かになる」をご自身で確認しに出かけませんか?2016年12月15日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

3

そもそも「IoT」とは?

そもそも「IoT」とは?935874

出典:sennachさんの投稿

コナンくんみたいな眼鏡型のコンピューターってもうできてるの?!…ってそれどころじゃないんですよ。恥ずかしくって今さら聞けない、IoTの世界についてまずは解説します。

モノのインターネット(Internet of Things)

最近よく見かけるIoTは、「Internet of Things」の略称です。直訳するとモノのインターネット。
モノのインターネット(Internet of Things)935881

出典:sennachさんの投稿

「モノ」って何を指しているのかいまいちピンとこない人のために簡単にいうと、身の回りのスマホもテレビも観葉植物も車も窓も・・・私たちの生活の周りにあるもの全部!っていうイメージです。

たとえば、あなたが鍵をかけたかどうか心配になって家に戻ったとします。でもそれ、スマホで操作できたら便利じゃないですか?リビングでくつろいでいるときに、そろそろ「観葉植物にお水をあげて」ってテレビが教えてくれたり、お風呂に入っているときに「窓が開けっぱなしだったので閉めておいたよ」って浴槽にアナウンスが入ったり・・・。「あったらいいな」というホームサービスの面でのIoTは、すでに商品化も進んでいるんですよ。
便利になったと思っている今の世の中も、あと数年で一段と進化する予感がしませんか?それがいいか悪いかは別として、今の生活がガラリと変わる日もそう遠くない気がしますよね。

世界はとっくにIoT

実はこの「IoT」という言葉が登場したのって、もう10年以上前のことなんです。そう、まだiPhoneもなかった時代。
モノづくりが得意な日本も、企業や研究機関が次々とIoTに関連するアイディアを生み出し続けているんですよ。私たちの暮らしも確実にIoTへ向かっているのです。
と、一般的な説明をしてみましたが、百聞は一見に如かずです。具体的にどんな生活が待ってるのか一足お先に体験してみたくありませんか?未来を想像しながら、IoTの世界に飛び込んでみたい方必見!福岡にすごい宿があるんですよ。

近未来体験を!福岡のスマートホステル「&AND HOSTEL」

日本初!IoTな暮らしを体験できる

2016年8月、IoTを体感しながら滞在できるホステルが福岡に誕生したって知ってました?
オープン前から話題となっていた「&AND HOSTEL」。10種類ものIoTデバイスを搭載したお部屋で、最先端のIoTの暮らしを体験できるんですよ。
日本初!IoTな暮らしを体験できる936023

出典:

自分で最先端のIoTデバイスを揃えるとなると、コストも手間も結構かかりますよね。でもこの「日本初のスマートホステル」は、滞在時間を通してIoTの世界観を体感できるという画期的なお宿なんです。

あの有名企業が協力!

たとえば、この可愛らしいロボットを知っていますか?
お留守番のチビッコを見守るために開発された、鍵センサーを搭載したBOCCOというロボットです。音声で気軽にコミュニケーションが取れるので、障害のある人の役にも立つのでは?と以前から注目されていました。この製品もIoTのお部屋で使ってみることができるんですよ。
テレビやエアコン、空気清浄機や照明も、このスマホ1つで全部操作ができちゃうんです。「家のテーブル、リモコンであふれてる・・・」なーんて思い当たる人も、近々その暮らしに変化が訪れるかもしれませんね。一足早く、こんなスマートな体験をできるなんてワクワクしませんか?
ソニー、オムロンなどの企業だけでなく、九州大学をはじめとした日本の技術を牽引する最先端の研究機関もこのホテルに参画しているのです。それぞれの実証実験の場としても大きな意味を持っているのだそう。利用者の一人となって、アイディアや使い心地などを多くの人たちとシェアしてみたくなりますよね。

宿泊しなくても利用できるダイニングラウンジ

「&AND HOSTEL」の魅力のひとつでもある、この1Fにあるおしゃれなダイニングにも注目です。
宿泊しなくても利用できるダイニングラウンジ936022

出典:

毎日0時までやってるというオープンカフェは、宿泊者のみならず誰でも利用できるそうですよ。近未来の出会いの場としての体験もできちゃいます。

メニューも充実!アルコール類も豊富なので、夜はBARとしての利用もよさそうですね。
宿泊時には混雑状況までお知らせしてくれるとは!スマートライフを生活に組み込みながらの体験はかなり気になりますよね!

リーズナブルな宿泊料金

気になる宿泊料金は、IoTデバイスが使い放題のお部屋で、一泊1部屋9500円~となっています。こんなにスゴい最新機器が使えて、このお値段はとってもリーズナブルだと思いませんか?
IoTのお部屋意外にも、普通のダブルルームやさらに低価格で宿泊できるドミトリーまであるのも旅行者にはうれしいですよね。
女性専用ドミトリーもあるので、安心して利用できるのもおすすめポイントです。

気になるアクセスは…立地も抜群

地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅徒歩2分という観光にもぴったりな立地です。
リゾートっぽい高級ホテルもいいけれど、せっかく中州まできたら「&AND HOSTEL」で近未来体験もしてみたくなりませんか?

& AND HOSTELの詳細情報

& AND HOSTEL

を見る

& AND HOSTEL

博多 / スタンダードホテル

住所
福岡県福岡市博多区上川端町10-5
アクセス
地下鉄空港線 箱崎線「中洲川端」駅徒歩2分

データ提供

進化するIoTの未来

ソニーが手掛ける「Smart Eye Glass」があれば、福岡の観光ガイドはもういらない?!そんな旅のスタイルまで変わりそうな体験ができる「&AND HOSTEL」。スゴい技術がいっぱい詰まった近未来体験にときめきますよね。福岡へ遊びに行ったら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

関連まとめ