新撰組涙の場所!千葉県「流山本陣跡」を巡ろう

新撰組涙の場所!千葉県「流山本陣跡」を巡ろう

新撰組ファンにとっては涙なしでは立てない場所である、それが千葉県流山。ここは新撰組の近藤勇と土方歳三の最後の別れの地となった場所です。新撰組といえば京都が有名ですが、歴史を語るならここは外せませんよ。興味があれば、「流山本陣跡」をぜひ訪れてみてください♪周辺スポットやランチのお店も紹介しますので、観光を楽しみつつ、新撰組の歴史の流れを感じてみてくださいね。

2016年12月12日

940065

出典:n.sxさんの投稿

千葉県流山は近藤勇が最後に陣営を敷き、自首した地として知られています。甲州勝沼で板垣退助の率いる官軍に敗れ、弱った新撰組。新部隊を編成する目的でこの地で陣を敷いたと考えられていますが、まさかの近藤勇と土方歳三の永遠の別れの地となってしまったのです。そんな流山に観光に行ってみませんか?おすすめのスポットを紹介していきます!

新撰組ゆかりの地を巡る!

さっそく、新撰組にゆかりがある土地に行ってみましょう。カメラは必須!そして涙を流した時のためのハンカチも必須です。

「流山本陣跡」で学ぶ近藤勇の男気

「流山本陣跡」で学ぶ近藤勇の男気940235

出典:

鳥羽伏見の戦い・甲州勝沼の戦いで新政府軍に敗退した新撰組。再集結をはかり陣を敷いたのが「酒造家長岡屋」、現在では「流山本陣跡」とよばれています。しかし、新撰組の敵である新政府軍に見つかってしまいます。新撰組局長である近藤勇は、これ以上犠牲者を増やさない為、新政府軍陣営に出頭。その後、板橋刑場で斬首刑となります。建物は現存しておらず、本陣跡の記念碑や説明の看板が設置されています。陣屋跡は中に入れないので、ご注意下さいね!

「流山本陣跡」で学ぶ近藤勇の男気940242

出典:

流山線流山駅で降りて徒歩3分。駐車場が無いので、電車で行くのがベストです。長岡屋の土台の石が置いてありますが、外から写真が撮れるので新撰組ファンはカメラの準備をお忘れなく。隊士たちのために出頭する近藤勇を見送る土方歳三。そんな場面を思い浮かべると、涙が止まりませんね。

「流山本陣跡」で学ぶ近藤勇の男気940245

出典:

説明看板には、新撰組がなぜ流山にたどり着いたか等の説明が記載されています。どうやって渡って来たのか地図での説明もあるので、初めて新撰組を知った人にもわかりやすいかと思います。

「流山本陣跡」で学ぶ近藤勇の男気940249

出典:

「流山本陣跡」がある場所は道がとても狭いので、カメラやスマホに夢中になっていると危険な時が。注意して観光して下さいね!!

近藤勇陣屋跡の詳細情報

近藤勇陣屋跡

住所
千葉県流山市流山2-109
アクセス
1) 流山線流山駅から徒歩で3分 2) 東武野田線江戸川台駅西口から京成バスで15分 - 流山駅から徒歩で3分 3) JR南流山駅北口から江戸川台駅行き京成バスで15分 - 流山駅から徒歩で3分
料金
無料

データ提供

昔から密接な関係の酒造「秋元」

昔から密接な関係の酒造「秋元」940393

出典:

「流山本陣跡」は、秋元酒造の敷地の一角に保存されています。酒造家長岡屋跡は「秋元(酒店)」となり、歴史を伝え続けています。

A photo posted by さく (@iba.hatirou) on

「秋元」の駐車場に「秋元稲荷」があります。とても小さいですが、新撰組が好きな方はこういう細かい部分もしっかり押さえておきましょう!お土産にここのお酒を買っていくのも、有りですよね。

新政府軍の仮本陣がすぐそばに!!

新政府軍の仮本陣がすぐそばに!!940419

出典:

「流山本陣跡」から徒歩5分、流山駅から江戸川の方に行くと旧街道に面して浅間神社の入り口が見えてきます。ここは新撰組と戦った新政府軍が、境内裏に仮本陣を置いた場所として知られています。

新政府軍の仮本陣がすぐそばに!!940510

出典:

神社の裏手には、高さ約6mの富士塚があります。足場が悪いので、登る際は十分注意して登りましょう!

浅間神社の詳細情報

浅間神社

住所
千葉県流山市流山1-154

データ提供

新撰組分隊の宿もチェック!

新撰組分隊の宿もチェック!940334

出典:

「流山本陣跡」から徒歩15分程行った所に、真言宗の寺院「光明院」があります。実はこちらも、新撰組ゆかりの場所だって知っていますか?

A photo posted by かしじゅん (@jun1kash) on

流山についた新撰組は、本隊は「酒造家長岡屋」、分隊は「光明院」、「流山寺」等に宿をとりました。

光明院の詳細情報

光明院

住所
千葉県流山市流山6-651
アクセス
流鉄平和台駅から徒歩8分
定休日
無休

データ提供

近くの観光スポットにも立ち寄り♪

見ごたえのある観光スポットは、他にもあります。ぜひぜひ、行ってみて下さいね★

赤城神社

赤城神社940331

出典:

「光明院」から少し進むと「赤城神社」が見えて来ます。この「赤城神社」は、入口に流山市指定無形民俗文化財でもある巨大なしめ縄がかけられています。この大しめ縄は長さ10m、太さ1.5m、重さ500㎏もあるのだそうです。

A photo posted by Hikaru Asagiri (@hikarunas) on

近くで見てみると迫力満点!!くぐるだけで何かご利益がありそうな気がしませんか?

A photo posted by Hikaru Asagiri (@hikarunas) on

神社を進んでいくと、長い石段があります。標高は約15mあるんですよ。秋の例大祭には、たくさんのぼんぼりが飾られるこの階段。なんとおみこしを担いで昇るそうです!機会があれば、見に行ってみてください。

見逃せない!「流山市立博物館」

見逃せない!「流山市立博物館」940562

出典:

「流山本陣跡」から徒歩で10分の場所にある「流山市立博物館」。ここには、縄文時代の出土品や近代歴史資料が展示されています。しかも無料で入館できるのが嬉しい所です。※特別展は有料です。

A photo posted by さく (@iba.hatirou) on

様々な展示物がありますが、新撰組にまつわるものも展示されています!こちらは、「流山本陣」のあった長岡屋の階段。新撰組
が使用した階段で、長岡屋の屋敷が解体された時に回収されたそう。レアなものなので、ファンにはたまらないですよね!

流山市立博物館の詳細情報

流山市立博物館

住所
千葉県流山市加1丁目1225-6流山市立博物館
アクセス
1) 流山線流山駅から徒歩で5分 2) 東武野田線江戸川台駅西口から京成バス(松戸駅行)で15分 - 文化会館入口から徒歩で3分 3) JR南流山駅北口から京成バス(江戸川台駅行)で15分 - 文化会館入口から徒歩で3分
営業時間
9:30〜17:00
定休日
[月] (月曜日が祝日の場合、翌日の火曜日)、館内整理日(土・日を除く月の末日)、この他臨時休館は要問合せ [12月28日〜1月4日] (年末年始)
料金
無料(企画展開催時は有料)

データ提供

グルメも要チェック!!

歴史を巡るには体力が必要不可欠。パワーチャージして、出陣しましょう!!「流山本陣跡」からとても近くて尚且つ味良し、コスパ良しのお店をピックアップしてみました。

名登利

「名登利」外観 940611

出典:行列のできるさんの投稿

「流山本陣跡」から徒歩2分ほどの場所にある「名登利」は、町の小さなお寿司屋さんです。ネタも新鮮でコスパも良いので、ランチにぴったりのお店です。人気店なので、常連客で満席の場合もあるほど!

「名登利」料理 940620 にぎり(800円)

出典:かるとんさんの投稿

800円で頂けるにぎりのセットです。ボリュームがあるので、女性ならこれだけでお腹いっぱいになりそうです!

「名登利」料理 940626 ちらし(800円)

出典:かるとんさんの投稿

同じく800円で海鮮ちらしも!地元の方がリピートする理由がわかります。ちなみに、お味噌汁がついてきます。

名登利の詳細情報

名登利

流山、平和台 / 寿司

住所
千葉県流山市流山2-295
営業時間
11:30~23:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

甲子屋

「甲子屋」外観 940638

出典:こういちザウルスさんの投稿

「流山本陣跡」から徒歩2分の場所にある「甲子屋(きのえねや)」は、トンカツが有名なお店です。お昼にお肉でパワーをつけたい方にオススメです。

「甲子屋」内観 940643

出典:こういちザウルスさんの投稿

店内は右手にテーブル席、右手奥は座敷となっています。実はこのお店は明治23年の創業で、120年を越える老舗なのです!

「甲子屋」料理 940645 特選ロースカツ定食

出典:岸 朝男さんの投稿

「特選ロースカツ定食」はお店の看板メニューです!季節のフルーツとお漬物もついてきます。ガッツリ食べるには申し分ないボリュームです。ランチタイムにはコーヒーが無料でいただけます。

「甲子屋」料理 940649 ロースカツに付いている豚汁

出典:ジュリアさんの投稿

ご飯は1杯までおかわり無料!こんな最高なお食事処、見逃すわけにはいきませんね。

甲子屋の詳細情報

甲子屋

流山、平和台 / とんかつ、和食(その他)、かつ丼・かつ重

住所
千葉県流山市流山2‐298
営業時間
11:30~14:00 17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日
月曜日・第2・4火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

茶豆蘭

「茶豆蘭」外観 940672 ☆外観☆

出典:こういちザウルスさんの投稿

こちらも「流山本陣跡」から徒歩3分と近くにあるレトロな雰囲気の洋食屋「茶豆蘭(ちゃずらん)」です。

「茶豆蘭」内観 940682

出典:かるとんさんの投稿

カウンター席の他に、昭和レトロな可愛いテーブル席があります。

「茶豆蘭」料理 940689

出典:かるとんさんの投稿

ランチメニューにはハンバーグやカレーなど6種類ありますが、そのうち2つが日替わりで提供されるそうです。こちらはオムライスセット♪ケチャップではなく、少しとろみがかったキノコのソースがポイントです。

「茶豆蘭」ドリンク 940698

出典:かるとんさんの投稿

食後のコーヒーもオススメですよ!ホッと一息つける洋食屋さんをお探しの方は、ぜひ足を運んでみてください♪

茶豆蘭の詳細情報

茶豆蘭

流山、平和台 / 洋食、喫茶店

住所
千葉県流山市流山3丁目350
営業時間
10:00~22:00? ランチ14:30まで
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

歴史を追うのは楽しい!

歴史巡りをすると、自分もその時代を体感している気分になります、その土地の景色・空気・食を堪能できるのが、素晴らしいですね。新撰組に興味のある方もそうでない方も、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先