ここ本当に東京?!自然たっぷりの「伊豆大島」を観光12選

ここ本当に東京?!自然たっぷりの「伊豆大島」を観光12選

伊豆大島は東京にある島。都内からも約2時間で行くことができて、東京都内とは思えないほど自然がいっぱい!今回は伊豆大島を満喫できる、観光スポットをご紹介します。見所たっぷりですよ♪

2016年12月12日

伊豆大島

伊豆大島936920

出典:たあぼさんの投稿

本州の南東25kmのところにあり、伊豆諸島の中で一番本州に近い島が「伊豆大島」です。高速ジェット船で行けば、約1時間45分で行くことができます。伊豆大島のシンボルである三原山に象徴されるように、火山と自然に囲まれています。本州ではなかなか体感できない島の雰囲気を楽しめる、伊豆大島の観光スポットをご紹介します。

1.伊豆大島椿花ガーデン

1.伊豆大島椿花ガーデン936924

出典:

元町港から車で約7分のところに「伊豆大島椿花ガーデン」があります。椿が咲き誇るのはもちろん、その他、芝生公園やうさぎの森、ゴーカート、パターゴルフがあります。

1.伊豆大島椿花ガーデン936966

出典:

うさぎの森には、たくさんのうさぎがいます。小動物に触れて癒されますよ♪

1.伊豆大島椿花ガーデン942036

出典:

実は、ここの施設の本業は、牛乳せんべいとリスまんじゅうの製造、販売です。

「椿花ガーデン売店」料理 942067

出典:ちー&りーさんの投稿

「牛乳せんべい」は、乳業の酪農が盛んで牛乳の保存として誕生したお菓子です。素朴でとても美味しいお菓子です。

2.伊豆大島火山博物館

2.伊豆大島火山博物館936986

出典:

伊豆大島火山博物館は、火山のことが学べる世界でも数少ない博物館です。元町港から車で約4分、大島バス定期路線であれば、元町・岡田港より「火山博物館前」で下車してすぐです。

2.伊豆大島火山博物館937010

出典:

シミュレータカプセルによる地底探検をはじめ、火山についてのいろいろな展示があります。

3.伊豆大島ふるさと体験館

3.伊豆大島ふるさと体験館937045

出典:

伊豆大島ふるさと体験館は、伊豆大島ならではのいろいろな体験ができるスポット。元町・岡田港より車で約10分ほど、大島空港からだと約2分、バスだと大島バス定期路線元町・岡田港から「ふるさと体験館入口」で下車して徒歩1分です。

3.伊豆大島ふるさと体験館937063

出典:

この地域ならではの体験は思い出作りにもぴったり!「椿油しぼり」「椿や明日葉で早木染め」「郷土芸能御神火太鼓」「陶芸 椿の花焼き」などが体験できます。旅のいい記念です。

4.三原山

4.三原山937067

出典:dBuさんの投稿

伊豆大島のシンボル「三原山」へは、元町港から大島バスで三原山山頂口下車し山頂へ向かいます。山頂へは「山頂遊歩道」で往復、約1時間45分です。火口一周の遊歩道も整備されています。

4.三原山934947

出典:

三原山(標高758m)の近年での大きな噴火は1986年、住民が避難しました。今ではハイキングコースも幾つかあり、1986年噴火時の溶岩流を通る「温泉コース」や「テキサスコース」などがあります。

5.大島公園

5.大島公園934950

出典:

「大島公園」は、伊豆大島の自然を満喫できるスポットです。元町港からは、島の反対側にあり車で約30分。大島公園はとても広く、動物園や椿園のある「大島公園地区」、キャンプ場のある「ゴゼ川地区」に分かれています。

植物園・椿園

植物園・椿園937132

出典:

椿園には、数多くの椿約1,000品種3,200本が展示されています。原種・茶会用・洋種・産地別などに区別して展示されています。

植物園・椿園937151

出典:

椿園のそばにある植物園には、つばきの広場もあります。椿以外には、ブーゲンの広場・ヤシの広場・サクラの広場・桜並木があり、椿のシーズン以外でも楽しめるようになっています。

動物園

動物園937121

出典:

約50種290点の動物が飼育展示されている動物園。かなり充実していますが、入園料は「無料」です。

動物園937120

出典:

大島公園動物園の開園は1935年で、歴史のある動物園です。人気者の「レッサーパンダ」や「カピバラ」「エミュー」などがいますよ。

動物園937122

出典:

「サル島」は吹き出した溶岩を利用していて、「ワオキツネザル」と「バーバリーシープ」がいます。

6.椿トンネル

6.椿トンネル939091

出典:

「椿トンネル」は、約100mもの椿のトンネルです。元町港から大島バスの大島公園行きで「泉津小学校」下車したところにあります。

6.椿トンネル939106

出典:

道の両側にぎっしりと椿があり、シーズンになると見事な椿の花が咲き乱れます。とてもきれいで、まるで夢の国のようですよ!

7.筆島

7.筆島939154

出典:

「筆島」は、島の南東にあり元町港からは車で約30分です。筆島をみられる展望台があり、近くには「筆島海水浴場」があります。

7.筆島939151

出典:寝台特急244号さんの投稿

「筆島」は高さ30mの岩が海から突き出ています。筆先のような形をしているため、その名が付きました。日本の渚百選にも選ばれています。

8.裏砂漠

8.裏砂漠939180

出典:

「裏砂漠」は、三原山の東側にある溶岩の原っぱです。元町港から車で約30分、月と砂漠ライン駐車場から歩いて約5分です。

8.裏砂漠939178

出典:Hamaさんの投稿

一面が火山噴火物のスコリアや玄武岩溶岩が細かく砕けた砂で覆われています。「黒い大地」はまるで月面のよう!数多くのロケも行われている場所です。

9.桜株

9.桜株939254

出典:

筆島の展望台から車で約15分、大島公園の近くに特別天然記念物の「桜株」があります。

9.桜株939248

出典:Hamaさんの投稿

桜株は推定800年といわれる大島桜で、開花時期は3月下旬から4月初旬。地元では「サクラッ株」と呼んで親しまれています。今は大枝が横たわっているものだけになってしまいましたが、昔はかなりの大木!木の生命力は凄いですね。

10.千波地層断面

10.千波地層断面939293

出典:mshsdさんの投稿

島の南西側、元町港から東海汽船バスセミナー入口行きで「地層断面前」の目の前に、「千波地層切断面」があります。また、車だと約15分です。

10.千波地層断面934957

出典:

見事な地層が見られ、地元では「バームクーヘン」と呼ばれています。高さが30m、長さが600mに渡っています。まさに火山の歴史を物語る風景です。この縞模様の数が噴火の歴史ですから、何回あったのか数えてみて下さい。

11.郷土資料館

11.郷土資料館939346

出典:

元町港から車で約10分、大島空港の近くに「大島町郷土資料館」があります。約300点の貴重な資料が展示されています。

11.郷土資料館939350

出典:

150年前の古民家もあり、島民の昔の暮らしの雰囲気を味わえます。また「あんこさん」の衣装の貸出もあります。衣装を着るとさらに雰囲気が盛り上がりますよ。

12.踊り子の里資料館(港屋旅館)

12.踊り子の里資料館(港屋旅館)939338

出典:

島の南にある波浮港に「伊豆の踊り子」の舞台になった場所「港屋旅館」があります。元町港からは車で約30分です。

12.踊り子の里資料館(港屋旅館)939340

出典:

伊豆の踊子の旅芸人が泊まり、演芸をみせた旅館です。自動にガイドアナウンスが流れるので驚かないように。

伊豆大島には、どうやって行けばいい?

のんびり船で行く(東海汽船)

のんびり船で行く(東海汽船)939413

出典:さらさわきんさんの投稿

伊豆大島にのんびり行くのであれば、東海汽船の「さるびあ丸」が東京の竹橋から出ています。夜出航し、朝伊豆大島に着きます。

のんびり船で行く(東海汽船)939473

出典:しまりす01さんの投稿

もう少し早く行きたいという方には、高速ジェット船で約1時間45分で行くことができます。

飛行機でひとっ飛び(新中央航空)

飛行機でひとっ飛び(新中央航空)934954

出典:

もっと早く行きたいという方は、飛行機で行くのもおすすめ。「新中央航空」が東京調布飛行場から大島空港まで約25分で運行しています。

伊豆大島は、地球の活動が直に感じられるスポットです。ぜひ訪れて、その自然のパワーを感じ、そして吸収してみて下さい。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ