沖縄の朝ごはん!素泊まりにおすすめ那覇エリアのモーニング15選

沖縄の朝ごはん!素泊まりにおすすめ那覇エリアのモーニング15選

沖縄ならではの“朝ごはん”を堪能しましょう。素泊まりの選択肢が多い那覇市内のホテル。朝食はコンビニなんて味気ない!どうせなら朝から沖縄を満喫したいですよね。テンションをあげて一日の好スタートをサポートしてくれる朝食&モーニングが食べることができる、選りすぐりのお店をピックアップしました。沖縄都市モノレール「ゆいレール」の駅近くの有名店や、ホテルのバイキング、おしゃれなベーカリーでの朝食など、盛りだくさんにご紹介します。

2016年12月13日

1.みかど

24時間営業だから、朝早くから動きたい人に!

「みかど」外観 935915

出典:能継(よしつぐ)さんの投稿

ゆいレール「県庁前」駅から徒歩5分、国道58号線沿いにある『みかど』。沖縄の家庭料理が味わえる、とても有名な老舗大衆食堂です。時間に関係なく、いつでもすべてのメニューを注文することができます。客層を選ばず、ひとりでも気軽に立ち寄ることができるので、地元の方や観光客の足が終日絶えません。

体に優しい「ゆしどうふ定食」

「みかど」料理 935868 ゆしどうふ定食 650円

出典:okamoooさんの投稿

とくに朝メニューに厳選したものはありませんが、朝なら胃に優しい「ゆしどうふ定食」がおすすめ。味噌汁仕立てのゆし豆腐・焼き魚・玉子焼き・白飯がセットになったバランスのいい朝食にはぴったり。

「みかど」料理 939253 ゆしどうふ定食 650円

出典:okamoooさんの投稿

メインとなる「ゆし豆腐」は、柔らかい食感に豆の味がしっかりしている人気メニューです。

1番人気メニュー「ちゃんぽん(みかど風)」

「みかど」料理 935905 650円『ちゃんぽん』2016年10月吉日

出典:samasamaのココロさんの投稿

一度は食べたい“沖縄ちゃんぽん”。ポーク(ランチョンミート)と野菜炒めを卵でとじ、ごはんに載せたもの。みかどは、沖縄ちゃんぽんの発祥といわれ、断トツの人気メニューです。

「みかど」料理 939322 ちゃんぽん(みかど風) 600円

出典:okamoooさんの投稿

ただ、みかどの沖縄ちゃんぽんは一味違います。メニュー名が「ちゃんぽん(みかど風)」とある通り、ポークではなく【コンビーフ】を使用した独自のもの。牛肉と野菜の味がしみ込んだご飯を一口食べれば、もうスプーンがとまりません。もちろん、朝でも注文できますよ!

みかどの詳細情報

みかど

県庁前、美栄橋、旭橋 / 定食・食堂、沖縄料理、沖縄そば

住所
沖縄県那覇市松山1-3-18
営業時間
8:00〜24:00
定休日
正月・旧盆
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.いちぎん食堂

24時間営業の食堂

「いちぎん食堂」内観 935999 小上がりの座敷もあります。

出典:旅浪漫さんの投稿

ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩5分。『いちぎん食堂』も、いつでもすべてのメニューが注文可能。老若男女問わずひとりでも気軽に立ち寄れる家庭的な雰囲気です。

コスパが最高「そば定食」

「いちぎん食堂」料理 935990

出典:らんらんchanさんの投稿

どれもボリューム満点。朝からガッツリ派の人におすすめなのは「そば定食」。沖縄そば・ポーク(スパム)・たまご・キャベツ・刺身・白飯がセットになった充実の内容です。

「いちぎん食堂」料理 939275 いちぎんステーキ@2011/06

出典:GeeGeeさんの投稿

リーズナブルなステーキも人気メニューのひとつ。沖縄では朝からステーキを食べる人も珍しくないそうです。

いちぎん食堂の詳細情報

いちぎん食堂

美栄橋、県庁前、旭橋 / 定食・食堂、沖縄料理、沖縄そば

住所
沖縄県那覇市久茂地2-12-3
営業時間
24時間営業
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.三笠 久米店

定食メニューが多い、24時間営業の食事処

「三笠 久米店」内観 936039 店内風景

出典:にゃちこんさんの投稿

ゆいレール「旭橋」駅から徒歩5分にある『三笠 久米店』。こちらも24時間営業なので、いつでも全てのメニューを注文することができます。

沖縄だからこそ “ポーク卵”

「三笠 久米店」料理 939333

出典:gran-glanさんの投稿

沖縄のソウルフードのひとつ、塩気のあるポーク(ランチョンミート)と薄味に焼かれた玉子を組み合わせた“ポーク卵”。おにぎりやサンドイッチでよく見かけますが、こちらではメインのおかずとして「ポーク卵焼き」定食に。沖縄らしい朝ご飯なら、ぜひこちらを。

人気の“沖縄ちゃんぽん”

「三笠 久米店」料理 936098 アップで捲ってみました。

出典:北のもみたろうさんの投稿

三笠の人気メニューのひとつ「チャンポン」。こちらは「みかど」と違い、【ひき肉】を使っています。「三笠」と「みかど」の沖縄ちゃんぽんは、比較されることも多いので、旅行中に食べ比べしてみてはいかがでしょうか?

三笠 久米店の詳細情報

三笠 久米店

旭橋、県庁前 / 沖縄料理、沖縄そば、定食・食堂

住所
沖縄県那覇市久米1-15-3 1F
営業時間
24時間営業
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.ハイウェイ食堂

58号線沿いにある、訪れやすい24時間営業の食堂

「ハイウェイ食堂」内観 936256

出典:gran-glanさんの投稿

ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩5分。『ハイウェイ食堂』でも、いつでもすべてのメニューをオーダーすることが可能です。テーブル席がメインの店内は、木製を基調としたインテリア。

「ハイウェイ食堂」内観 939366

出典:光速うばぐるまさんの投稿

ここの特徴はメニューが豊富なこと!あまりの多さにどれにするか迷ってしまうほど。

沖縄独特の「ゆしどうふそば」

「ハイウェイ食堂」料理 936250 ゆし豆腐そば アップ

出典:Say-chanceさんの投稿

ボリュームがあるメニューが多い中、朝は体に優しい「ゆしどうふそば」がおすすめ。大豆が味わい深く柔らかい食感のゆし豆腐とカツオ&コンブのスープの相性も抜群です。

ハイウェイ食堂の詳細情報

ハイウェイ食堂

美栄橋、県庁前、牧志 / 沖縄そば、定食・食堂、ステーキ

住所
沖縄県那覇市前島2-3-6
営業時間
0:00~24:00 (24時間営業)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.名護そば まきし食堂

夜遅くまで営業している、国際通りの強い味方

「名護そば まきし食堂」内観 936320

出典:KAKA23さんの投稿

ゆいレール「牧志」駅から徒歩5分、沖縄の繁華街“国際通り”にあります。店内は緑の装飾が多く、南国ムードも漂います。廉価のオリオンビールや単品メニューも多く、居酒屋使いで利用される地元民も多いよう。

最高のバランス「ゴーヤーちゃんぷるー定食」

「名護そば まきし食堂」料理 936282 ゴーヤーちゃんぷるー定食(ライス、味噌汁)

出典:

朝メニューは用意されていませんが、「ゴーヤーちゃんぷるー定食」がおすすめ。ゴーヤチャンプル・ポーク卵・刺身・味噌汁・小鉢もついたコスパも良い沖縄の家庭料理が食べられます。

ガッツリ派のアナタに「ステーキ&伊勢エビ」

「名護そば まきし食堂」料理 936298 ボリューム満点☆ステーキ&伊勢エビ 2,680円

出典:

ちょっと朝食にはヘビーですが、「ステーキ&伊勢エビ」なども、ガッツリ料理も注文できますよ。朝から食欲旺盛な人は、ぜひトライしてみて!

名護そば まきし食堂の詳細情報

名護そば まきし食堂

牧志、美栄橋、安里 / 沖縄料理、ステーキ、定食・食堂

住所
沖縄県那覇市牧志3-1-6 勉強堂ビル 3F
営業時間
9:00〜25:00
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.丼・すし まぐろや本舗

朝から海の幸を満喫するなら、こちら!

「丼・すし まぐろや本舗」その他 936327

出典:gran-glanさんの投稿

国際通りから車で10分、ゆいレールなら「美栄橋」駅から徒歩20分ほどの距離にある「泊漁港(とまりぎょこう)」。漁港内には、一般の人向けに開放された市場「泊いゆまち」があります。鮮魚店が多く立ち並び、朝早く開いているので朝食に海鮮を選ぶなら外せません。マグロをはじめ、新鮮な魚を目当てに朝から多くの人で賑わいます。

漁港内で堪能する“市場めし”

「丼・すし まぐろや本舗」内観 936326 お店外観

出典:yass0407さんの投稿

“安い・早い・旨い”の三拍子が揃った市場メシを味わうなら、おすすめは、『丼・すし まぐろや本舗』。丼物がメインなので、店内が混んでいても回転率が良く、さほど待たされる心配もありません。

注目メニューは、朝限定の「海鮮卵かけご飯」

「丼・すし まぐろや本舗」料理 936335 海鮮卵かけご飯

出典:yass0407さんの投稿

おすすめなのが「海鮮卵かけご飯」。新鮮な海鮮に“生たまご”がなんとも朝食らしいアクセントに。醤油とわさびを好みで混ぜて、どうぞ。売り切れてしまうこともあるそうなので、早めの時間に訪問を!

「丼・すし まぐろや本舗」料理 939876 朝限定のマグロ茶漬け丼 380円

出典:あっとらんこさんの投稿

ほかにも、まかない飯から生まれたという、ほうじ茶と塩麹わさびのコラボが絶品の「茶漬け丼」も朝限定の人気メニューです。

丼・すし まぐろや本舗の詳細情報

丼・すし まぐろや本舗

美栄橋、県庁前、牧志 / 海鮮丼、寿司

住所
沖縄県那覇市港町1-1-18 泊いゆまち 1F
営業時間
6:00~16:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.つきのわ食堂 朝ごはん屋 てんこもり

リーズナブルな朝ご飯

「つきのわ食堂 朝ごはん屋 てんこもり」外観 936444

出典:ユッキー@毎日ビール.jpさんの投稿

ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩5分、または国際通りからも近い『つきのわ食堂』。ゲストハウス「月光荘」に併設された食堂です。懐かしい雰囲気の古民家で朝ご飯が食べられます。

絶品「今朝のごはんセット」

「つきのわ食堂 朝ごはん屋 てんこもり」料理 936448

出典:chaory'sさんの投稿

シンプルだけど、健康的な「今朝のごはんセット」は、ワインコイン程度とリーズナブル。メニューは日替わりなので、事前にホームページでチェックしても、当日のお楽しみにしても◎。昼にガッツリ食べたい人にぴったりな、軽めの朝食。まだまだ余裕があるなら、ぜひ甘く熟れたバナナを使ったスムージーみたいな「バナナジュース」を合わせてどうぞ。

つきのわ食堂 朝ごはん屋 てんこもり

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

8.アレッタ ホテルロコアナハ店

バイキングで、お腹いっぱい沖縄グルメを堪能

「アレッタ ホテルロコアナハ店」料理 942757

出典:kobe2001さんの投稿

ゆいレール「県庁前」駅から徒歩2分、国際通り沿いの「ホテル ロコアナハ」。人気の朝食として話題のレストランがこちら。バイキング方式で、沖縄料理はもちろん、和洋合わせて50種類以上あるメニューが魅力。サラダコーナーが充実しているので、ガッツリ派も、小食派も満足するラインナップです。

ブルーシールアイスが食べ放題!

「アレッタ ホテルロコアナハ店」料理 942762 ブルーシールアイス

出典:なぉ♥さんの投稿

そして、ここの魅力のひとつが“食後のデザート”。朝から、そんなに甘いもの食べられるの?って疑問の人も、ぜひチェックしてほしいのが、沖縄で人気のブルーシールアイス!せっかくだから、全種類制覇してください♪ほかにも、チョコレートフォンデュが朝から楽しめます。

ワールドグルメバイキングアレッタ ホテルロコアナハ店の詳細情報

ワールドグルメバイキングアレッタ ホテルロコアナハ店

県庁前、旭橋、美栄橋 / バイキング

住所
沖縄県那覇市松尾1-1-2 ホテルロコアナハ 2F
営業時間
[朝食] 6:30~10:00(L.O.9:30) [ランチ]11:30〜15:00(L.O.14:00) [ディナー]18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.sakurazaka(桜坂)

オシャレな空間でリッチに味わうホテルモーニング

「sakurazaka/ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」料理 936840

出典:

2015年にオープンしたばかりの注目ホテル「ハイアット リージェンシー那覇沖縄」は、ゆいレール「牧志」駅から徒歩7分。リッチな気分を満喫できる、ビュッフェスタイルの朝食が食べられます。旅行の醍醐味のひとつ、ちょっとした贅沢に充実感たっぷりのホテル朝食はいかがですか。

「sakurazaka/ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」内観 936838 天気の良い日はテラス席での朝食もおすすめ。

出典:

天気がよい日なら、テラス席を。気持ちよい朝ご飯の時間を過ごせそう。

ロハスを感じる、ビタミン豊富な朝食ビュッフェ

「sakurazaka/ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」料理 936845 朝食一例

出典:

厳選した食材を使ったメニューや、大人気のソーセージにLA発の卵料理「エッグスラット」など、和洋さまざまな料理がラインナップ。エッグスラットは、半熟卵とマッシュポテトを混ぜたものをバゲットに載せて食べるもの。なんとも朝食にぴったり。

「sakurazaka/ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」料理 942856 4種の野菜や果物をブレンドしたオリジナルスムージー

出典:

とくにおすすめなのが、沖縄県産の野菜にこだわった温野菜やポトフなどの料理。内容は日替わりのオリジナルスムージーもぜひ。朝からビタミン補給を♪

sakurazaka/ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の詳細情報

sakurazaka/ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

牧志、安里、美栄橋 / バイキング、西洋各国料理(その他)、洋食

住所
沖縄県那覇市牧志3-6-20 ハイアットリージェンシー那覇沖縄 2F
営業時間
ブレックファスト:7:00~10:00(L.O)  ランチ:11:30~15:00(L.O.14:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

10.レストラン ファヌアン

ラグジュアリーな朝食を

「レストラン ファヌアン」内観 936865 テラス席 2014年5月

出典:さサラサらさんの投稿

ゆいレール「おもろまち」駅から徒歩15分、少し歩きますが南国のラグジュアリーリゾートを体験するなら、ぜひこちらへ。「ザ・ナハテラス」内にある緑に囲まれたレストランです。街中にいることを忘れてしまいそうなリゾート空間のなかで、味わう朝食は格別です。夏、早起きできたら、テラス席をどうぞ。

ゆったりとした至福の朝食を

「レストラン ファヌアン」料理 942884

出典:

パン好きにはうれしい焼きたてブレッドや、オリジナルの卵料理、そして沖縄野菜をふんだんにつかったサラダやフルーツがところ狭しと並びます。

「レストラン ファヌアン」料理 942881

出典:DJKumaKumaさんの投稿

とくにおすすめは、ご自慢のホテルメイドのマフィンに、沖縄野菜と生ハムをあわせ、さっぱりと仕上げたハーブソースがかかる「エッグベネディクト」。朝食にぴったりな一品。

レストラン ファヌアンの詳細情報

レストラン ファヌアン

おもろまち、牧志、安里 / フレンチ、創作料理

住所
沖縄県那覇市おもろまち2-14-1 ザ・ナハテラス 2F
営業時間
朝食 7:00~10:00 昼食 11:30~14:30 夕食 18:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

11.オハコルテベーカリー

気軽にカフェでモーニング

「オハコルテベーカリー」外観 943685

出典:なおちぇんさんの投稿

朝は焼きたてのパンの香りに包まれたい!朝からフレンチトーストが食べたい!って人におすすめなのが『ハコルテベーカリー』。駐車場がないので、近くにあるコインパーキング利用になります。でも、ゆいレール「旭橋」駅から徒歩5分、国際通りからも10分ほどの距離なので、近くに宿泊しているなら、朝の散歩がてらにどうぞ。

食事系フレンチトーストがおすすめ

地元の人も通う、オシャレなベーカリーだけあって、パンを使った朝食メニューが食べられます。とくにフレンチトーストはスイーツ系と食事系を用意。おすすめは、こんなにたくさん?!ってびっくりする人もいるチリビーンズがたっぷり載った「フレンチトースト チリビーンズとハーブソーセージ」。甘めのフレンチトーストにあわせたチリビーンズにソーセージの組み合わせは、ボリューム満点。
「オハコルテベーカリー」料理 943701 エッグ&ベーコン -ピパーチの香り- -メープルシロップ付き- (¥1,200)

出典:keitaiさんの投稿

辛いのが苦手なら、どーんとアスパラが1本のった「エッグ&ベーコン」をどうぞ。石垣島の島胡椒「ピパーチ」がフレンチトーストとよく合います。

本店はフルーツタルト専門店

「オハコルテベーカリー」料理 936877

出典:ペコリ君さんの投稿

本店は、フルーツタルトの専門店なので、あまーいスイーツものも外せません。専用のバゲットを使って作られる、ほんのり甘めのフレンチトーストにあわせるのは、レモン&シュガー、メープルシロップ、キャラメル&バナナ、そして、イチゴやブルーベリーのフルーツなど、盛りだくさん。もし、甘いものは別腹なら、2階の「オハコルテ」でフルーツタルトが購入できますよ。

テイクアウトするなら、ぜひコレも候補に

時間がないなら、コレだけは並んでいるかチェックしてほしい「アーサと岩塩」のパン。アーサ(あおさ)が練りこまれ、岩塩の塩加減が抜群と観光客にも人気の一品。お土産にも喜ばれている定番中の定番だとか。見かけたら即買いもの。

オハコルテベーカリーの詳細情報

オハコルテベーカリー

旭橋、県庁前、壺川 / パン、カフェ、フレンチトースト

住所
沖縄県那覇市泉崎1-4-10 喜納ビル 1F
営業時間
7:30~20:00(フードL.O19:00 ドリンクL.O19:30)
定休日
無休(不定休でお休みをいただく場合がございます)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

12.にふぇーら

緑豊かな朝食カフェ

「にふぇーら」内観 936900

出典:フランチェスカさんの投稿

ゆいレール「牧志」駅から徒歩5分、住宅街の中にひっそりと佇む隠れ家カフェが。朝のみの営業なので、ご注意を。南国ならではの木々に囲まれたテラス席がおすすめのこちら。週2回ほど、定休日やカフェのオープン前にヨガ教室を開催しているとか!

ヘルシーなビーガン向け朝食

「にふぇーら」料理 943784 沖縄ビッグビーガンブレックファースト

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

朝食カフェだけに、こだわりのメニューが並びます。とくに「沖縄ビッグビーガンブレックファースト」には、有機栽培や自然農法で育てられた沖縄県産の野菜をふんだんに使った自然食メニュー。旬の野菜を選んでいます。そして、パンは、天然酵母で作られたビーガンブレッド。魚や肉は一切使っていませんが、食べ応え十分なボリュームです。

「にふぇーら」料理 942866

出典:フランチェスカさんの投稿

お腹に余裕があるなら、季節のフルーツがたっぷり盛られる「アサイーボール」も。スーパーフルーツと呼ばれるアサイー以外にも、トッピングでチアシード、マキベリー、ブルーグリーンアルジーなどのナチュラルフードがトッピング可能です。朝から自然食が食べたい人にはぴったりの一軒。

にふぇーら

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

13.C&C BREAKFAST(シーアンドシーブレックファスト)

沖縄で食べるハワイの朝食

「C&C BREAKFAST」内観 939084 北欧家具で統一された店内

出典:

ゆいレール「牧志」駅から徒歩10分、国際通りから少し歩く『C&C BREAKFAST』。南の島つながりで、ちょっとはハワイアンな料理が味わいたくなったら、ココがおすすめ。北欧のインテリアでコーディネートされたおしゃれな店内で、ハワイの朝食が食べられます。

ふわふわの「パンケーキ」

「C&C BREAKFAST」料理 943808 スプレパンケーキSP

出典:

ふわふわ食感がやみつきになる「スフレパンケーキ」。アラカルトでフルーツのトッピングも追加オーダーできます。バナナ・ブルーベリーなどの定番のものから、パッションフルーツなど沖縄だけに南国フルーツのチョイスをぜひ。

本格派「エッグベネディクト」

「C&C BREAKFAST」料理 943813

出典:*あんこ*さんの投稿

濃厚なオランデーズソースが、ポーチドエッグにたっぷりかかった「エッグベネディクト」も人気です。ナイフをいれるとプリプリの黄身と、ほのかにレモンの酸味がきいたソースがよく合います♪

C&C BREAKFASTの詳細情報

C&C BREAKFAST

牧志、美栄橋、安里 / カフェ、パンケーキ、サンドイッチ

住所
沖縄県那覇市松尾2-9-6 タカミネビル 1F
営業時間
【月〜金】 9:00〜15:00(14:00LO) 【土・日・祝日】 8:00〜15:00(14:00LO)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

14.食堂黒猫

「食堂黒猫」内観 936949

出典:塩爺さんの投稿

カフェが多いことで知られるオーストラリア・メルボルン出身の夫妻がオープンした『食堂黒猫』。ゆいレール「儀保」駅から徒歩5分にある、首里エリアの隠れ家カフェです。少し風変わりな店内は、学校の机や椅子を使ったもの。高台のエリアなので、窓からの眺めもよく、落ち着いた雰囲気の中で朝食や遅めのランチまで利用可能。

メルボルンの定番メニューを堪能

「食堂黒猫」料理 936971

出典:ユウタ@好きな時に好きなだけ食べ歩きさんの投稿

メルボルンの定番カフェメニューは“ポーチドエッグ”だそう。なかでも、ミントとグリーンピースは、食卓によく出てくる組み合わせだとか。ミントが効いた粗引きのグリーンピースが、自家製リコッタチーズとよく合います。ぜひ、昔から愛され続けている食材の組み合わせを味わってみて。

メルボルンスタイルの自家焙煎珈琲も忘れずに

「食堂黒猫」料理 943850

出典:yy.562さんの投稿

そして、「おいしいコーヒー」を出すカフェが多いメルボルン、こちらのコーヒーにもこだわりが。豆はもちろん、焙煎、挽き具合、淹れ方、抽出のすべてに納得のいく味を追求した一杯を提供してくれます。気に入ったら、ぜひ豆の購入も。

食堂黒猫の詳細情報

食堂黒猫

儀保、首里 / カフェ、コーヒー専門店、創作料理

住所
沖縄県那覇市首里赤平町2-40-1 3F
営業時間
9:00~17:00(L.O.16:00 それ以降はコーヒーの持ち帰りのみ)
定休日
火曜日・水曜日・木曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

15.ポークたまごおにぎり本店

テイクアウトして、海を眺めながら朝ごはん

「ポークたまごおにぎり本店」外観 937039 外観

出典:泡盛Mさんの投稿

第一牧志公設市場の近くにある、大人気の「おにぎらず」のテイクアウト専門店。ゆいレール「牧志」駅から徒歩10分の距離。作り置きを一切しない、こだわりから行列必至の人気店です。早朝からオープンしているので、朝ご飯や空弁にもぴったり!もし、注文が決まっているなら事前予約がおすすめ。

「ポークたまごおにぎり本店」料理 943884 ポークたまご、油味噌

出典:辣油は飲み物さんの投稿

沖縄の定番料理“ポーク卵”のおにぎり「ポーたま」をベースに、好みの組み合わせが選べます。ねり梅、明太子、高菜といった定番具材のほか、人参しりしり、あぶらみそといった沖縄独自の具材が並びます。

スペシャルメニューも!

「ポークたまごおにぎり本店」料理 937017 エビマヨ

出典:カベルナッシュさんの投稿

ほかにも、島豆腐の厚揚げや、ゴーヤの天ぷらにナーベラ天だったり、ボリューム満点のスペシャルメニューも用意されています。ポーク卵とエビフライがコラボした「エビマヨ」は、タルタルソースとの相性がたまらい一品です。

オシャレな箱におにぎりが!

「ポークたまごおにぎり本店」料理 937026 ポーク卵おにぎり

出典:まれれんさんの投稿

ひとつでも十分満足できますが、何種類か買ってみんなで食べ比べもいいですよね。お得なセットメニューもあるので、人数がいるなら、そちらをぜひ。

ポークたまごおにぎり本店の詳細情報

ポークたまごおにぎり本店

牧志、美栄橋、安里 / 沖縄料理、おにぎり

住所
沖縄県那覇市松尾2-8-35
営業時間
7:00~17:30
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

那覇市内で味わえる朝食は、いかがでしたか?

「sakurazaka/ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」料理 937048 ランチタイムは種類豊富なデザートもご用意しております。

出典:

ホテルの朝食もいいですが、旅行の選択肢にそれだけではもったいない。24時間営業も、早朝から営業しているお店もたくさんあります。コンビニ朝食にもう少し予算をプラスアルファすることで、こだわりの至福が堪能できますよ♪賢い思い出の朝食に花を咲かせてみませんか。

関連記事

関連キーワード