手軽に湯ったりしたい方必見♪名古屋市内の日帰り温泉施設7選

手軽に湯ったりしたい方必見♪名古屋市内の日帰り温泉施設7選

寒くなると、あのポカポカと暖かい温泉が恋しくなりませんか? だけど温泉に行くとなると下調べをして、宿をとって、などなど一大事。そこで今回は、行きたいと思ったら気軽に出かけられる、名古屋市内の日帰り温泉を紹介いたします。

2016年12月16日

そうだ、温泉へ行こう

思い立ったが吉日!気軽に行けちゃう温泉施設をご紹介します

思い立ったが吉日!気軽に行けちゃう温泉施設をご紹介します944360

出典:ナスの与一さんの投稿

温泉、というと、下呂温泉や有馬温泉、草津温泉のような有名観光地を思い浮かべる人も多いかと思いますが、実は身近に手軽でリーズナブルな温泉って意外に沢山あるんです。今回は、わざわざ遠くへ行かなくても、思い立ったら温泉に浸かれる、そんな手軽な施設を名古屋市内で紹介いたします。

竜泉寺の湯(りゅうせんじのゆ)/守山区

竜泉寺の湯(りゅうせんじのゆ)/守山区944634

出典:

名古屋第二環状線「小幡IC」または「松河戸IC」からすぐ。守山区にある「竜泉寺の湯」は、美しい夜景が望める5つの露天風呂をはじめ、14種類の個性的なお風呂とサウナ、また岩盤浴やエステなどが楽しめます。

竜泉寺の湯(りゅうせんじのゆ)/守山区944639

出典:

開放感バツグンの露天風呂、神秘のお湯と言われている高濃度の炭酸泉、ジェットバスや低周波の電気風呂など、地下1,800mから湧き出る天然温泉が堪能できるんです。

お食事処「楽」

お食事処「楽」944804

出典:

館内にあるお食事処「楽」では、素材にこだわった四季のお料理、海鮮、麺類、軽食などをいただくことができます。

「楽」料理 945095 ざるラーメン、かるめでおいしかった

出典:テイクンさんの投稿

特に麺類は種類も豊富でおすすめです。こちらは「ざるラーメン」ですが、ツルリとした喉ごしは、お風呂上がりにぴったりです。

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

あわせて寄りたい!龍泉寺・小幡緑地公園

あわせて寄りたい!龍泉寺・小幡緑地公園944865

出典:

竜泉寺の湯周辺には、重要文化財の「龍泉寺」や、散策や釣りなどが楽しめる緑豊かな「小幡緑地公園」があります。温泉に入る前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

喜多の湯 山王温泉(さんのうおんせん)/中川区

喜多の湯 山王温泉(さんのうおんせん)/中川区944982

出典:

名鉄「山王」駅から徒歩3分。中川区にある「山王温泉喜多の湯」は、露天風呂もさることながら、おすすめは5種類の岩盤浴です。心身ともにリフレッシュできる、ワンランク上のリラグゼーションスパです。

A photo posted by Atsuko Yasui (@ac072) on

ブラックゲルマニウムのベンチで体を温める「楽癒房」、漢方薬草の香りが広がる「薬蒸房」などの種類豊富な岩盤浴や、無色透明の弱酸性で、気泡に包まれた炭酸風呂などが楽しめちゃうんです。

温泉食堂「ごちそうや」

「喜多の湯 山王温泉」内観 945008 喫煙エリア席

出典:山海美味さんの投稿

館内にある「ごちそうや」は、大きな窓と、掘り炬燵のお座敷やテーブル席など、とてもゆったりできる食堂です。季節の鍋料理や海鮮、麺類、ビールのおつまみと、なんでも揃っています。

「喜多の湯 山王温泉」料理 945108 焼き鳥

出典:山海美味さんの投稿

ビールのおつまみにぴったりの焼き鳥。お風呂上がりにはたまりませんね。

喜多の湯 山王温泉の詳細情報

喜多の湯 山王温泉

山王、尾頭橋、大須観音 / そば・うどん・麺類(その他)、うなぎ、かつ丼・かつ重

住所
愛知県名古屋市中川区山王1-601
営業時間
10:00~翌1:00(最終受付24:00) [土日祝]9:00~翌2:00(最終受付翌1:00)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

あわせて寄りたい!松重閘門(まつしげこうもん)の塔

あわせて寄りたい!松重閘門(まつしげこうもん)の塔945081

出典:コーヒーはアメリカンさんの投稿

山王温泉のすぐ近くを中川運河が流れています。その中川運河と堀川をつなぎ、潮の干満の水位差を調節するため作られた松重閘門。現在は閉鎖され塔だけが残っています。普段あまり足を止めるスポットではありませんが、山王温泉に行ったら眺めてみてはいかがでしょうか。

堀川と中川運河を結ぶ水路の水位調整を目的に設けられ1931年から1976年まで使用されました。

出典:中川運河 松重閘門 | 観る・遊ぶ | 名古屋観光情報 名古屋コンシェルジュ

天風の湯 太平温泉/中川区

「本家さぬきや 天風の湯店」外観 945065 外観

出典:GHMKさんの投稿

あおなみ線「南荒子」駅より徒歩6分。中川区にある「天風の湯 太平温泉」は、地下900メートルから湧き出る良質の天然温泉と、最先端技術のナノテクノロジーのお湯が堪能できます。

天然温泉の岩風呂や桧風呂、寝ころび湯やこしかけ湯、さらにはヒマラヤ岩塩黄土房やメノウ足湯など、その時々の気分で様々な癒しが体験できます。

本家さぬきや

A photo posted by moto (@motonobu0225) on

そして館内にある「本家さぬきや」では、麺類をはじめ、お鍋やお刺身などがいただけます。

本家さぬきや 天風の湯店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

あわせて寄りたい!荒子観音

あわせて寄りたい!荒子観音945085

出典:オズマさんの投稿

天風の湯からほど近い荒子観音は国の重要文化財であり、丸びを帯びた塔がとても美しい寺院です。前田利家ゆかりの寺としても知られ、荒子観音より200メートルほど離れた天満天神宮境内には前田利家の生誕碑があります。

アーバンクア/中区

「シーズ ダイニング」外観 946017 天然温泉アーバンクア、駐車場入り口

出典:スパマキシマムさんの投稿

地下鉄「東別院」駅から徒歩圏内、都会のど真ん中にある「アーバンクア」は、駐車場も完備しているので、街の真ん中にありながら車でも便利です。地下800メートルから湧き出る天然温泉が堪能できます。

「シーズ ダイニング」内観 946019 天然温泉アーバンクア、エントランス

出典:スパマキシマムさんの投稿

おすすめは県下最大級の大浴場と、屋上に作られた開放感いっぱいの「空に近い露天風呂」。都会の夜空を眺めながら入るお風呂は格別です。さらに女性に嬉しいアロマテラピーやフェイシャルマッサージなども充実しています。

県下最大級の大浴場
体をおもいっきり伸ばしてリラックス

出典:天然温泉アーバンクア -- 名古屋市中区

シーズ ダイニング(C'sDining)

「シーズ ダイニング」内観 946018 開放感ありすぎる広々とした吹き抜け空間

出典:スパマキシマムさんの投稿

アーバンクアが入っているビルの1階にある、吹き抜けで開放感バツグンのレストランです。券売機で食券を買うセルフサービスのお店です。

「シーズ ダイニング」料理 946021 北海道塩ラーメン流水の輝き

出典:スパマキシマムさんの投稿

あっさりとした塩ラーメン。お風呂上がりにはなぜかラーメンが合いますね。入泉券とお食事券がセットになったお得なプランもあるので、利用してみるといいかも知れません。

シーズ ダイニング

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

あわせて寄りたい!真宗大谷派 名古屋別院(東別院)

あわせて寄りたい!真宗大谷派 名古屋別院(東別院)946029

出典:サンセブンさんの投稿

アーバンクアの近くには、地元で「東別院」の名で親しまれている「真宗大谷派名古屋別院」があります。親鸞聖人を宗祖とする浄土真宗で、京都にある東本願寺を本山とする真宗大谷派のお寺です。

大曽根温泉 湯の城/東区

大曽根温泉 湯の城/東区946056

出典:

ナゴヤドームからほど近い「大曽根温泉 湯の城」は、12種類と湯巡りと、岩盤浴などのヒーリングが楽しめるリラクゼーション施設です。壁、天井、足元一面にアメジストなどの宝石やストーンを使った宝石サウナは女性に大人気です。

大曽根温泉 湯の城/東区946059

出典:

くつろぎの岩風呂や、なめらかな感触のお湯が楽しめる白湯など、極上の「ナノ湯」が堪能できます。ほかにも炭酸泉や高濃度酸素風呂など、四季の風情を味わいながらお湯が楽しめます。

お食事処 あおい亭

お食事処 あおい亭946070

出典:

館内にあるお食事処「あおい亭」は、バラエティに富んだ旬のお料理が堪能できます。新鮮な海鮮や麺類、そしてデザートも大人気メニューのひとつです。

「お食事処 あおい亭」料理 946072

出典:t-zoidさんの投稿

名古屋モーニングもランチメニューも安くてお得です。会員になると全てのメニューが割引きになるので、さらにお得に利用したいですね。

お食事処 あおい亭の詳細情報

お食事処 あおい亭

森下、大曽根、平安通 / 定食・食堂、寿司、丼もの(その他)

住所
愛知県名古屋市東区東大曽根町28-7 キャッスルタウン大曽根 大曽根温泉「湯の城」 2F
営業時間
6:30~9:00 9:30~翌1:00(L.O.翌0:15)
定休日
不定休(大曽根温泉「湯の城」に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

あわせて寄りたい!大曽根商店街「OZモール」

あわせて寄りたい!大曽根商店街「OZモール」946089

出典:

その昔、名古屋で商店街と言えば「大須、円頓寺、大曽根」と言われていましたが、今は円頓寺も大曽根も少し寂しいですね。だけど大曽根の商店街は「OZモール」と変わり、通りのあちこちにモニュメントが建っています。モニュメントには物語があるようで、それを見て歩くのも楽しいかも知れませんよ。

湯〜とぴあ宝/南区

「湯~とぴあ宝」外観 946145

出典:t-zoidさんの投稿

JR「笠寺」駅から徒歩6分。ホテルを併設した「湯~とぴあ宝」は名古屋最大級のスパリゾートです。30種のお風呂だけでなくエステやマッサージ、まんが図書館やカラオケなど、老若男女が1日中遊べます。

「湯~とぴあ宝」内観 946147 エントランス

出典:スパマキシマムさんの投稿

「大願成就の湯」や「長寿の湯」などの名が付いた内風呂、「来福の湯」や「炭酸泉」などの露天風呂、さらにサウナ、垢すり、お昼寝、グルメも味わえて、まったり過ごすにはもってこいの施設です。

お食事処「おたから亭」

「湯~とぴあ宝」内観 946151

出典:かぼちゃ計画さんの投稿

館内にある「おたから亭」では、おつまみから定食、お寿司、どんぶり、麺類、洋食、和食、バラエティに富んだお料理がいただけます。

「湯~とぴあ宝」料理 946152

出典:maicle0408さんの投稿

定食は種類も豊富で、年齢性別問わず大人気のメニューです。

湯~とぴあ宝の詳細情報

湯~とぴあ宝

笠寺、本笠寺、本星崎 / 和食(その他)、そば・うどん・麺類(その他)、洋食

住所
愛知県名古屋市南区前浜通1-9
営業時間
【平日】11:00~15:00(L..O.14:30) 18:00~23:00(L..O.22:30) 【土・日・祝】11:00~23:00(L..O.22:30)
定休日
無休 年中無休・温泉施設は24時間営業※お風呂は3:00~6:00は不可
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

あわせて寄りたい!笠寺観音(笠覆寺)

あわせて寄りたい!笠寺観音(笠覆寺)946185

出典:

笠寺へ来たら笠寺観音へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。笠寺観音(笠覆寺)は名古屋城を中心に恵方がめぐる尾張四観音のひとつです。笠寺という地名はこの寺院に由来するんですよ。

みどり 楽の湯/緑区

「天然温泉 みどり楽の湯内 お食事処 楽然」外観 946189

出典:アジロウさんの投稿

緑区徳重、アピタ横に建つ「みどり楽の湯」は、最新のナノテクによって生まれた、お肌にやわらかい水とお湯が自慢の天然温泉です。四季折々の自然を眺めながらゆったり浸かれる露天風呂は、地下1200メートルから湧き出す自家源泉です。

お食事処「楽然」

「天然温泉 みどり楽の湯内 お食事処 楽然」内観 946191

出典:t-zoidさんの投稿

四季の自然を眺めながら美味しいお料理が楽しめる「楽然」は、ひとりでも家族でも、また団体でも気軽に利用できるお食事処です。季節の料理をはじめ、 定食、麺類、おつまみ、サラダ、お子様メニューなど、豊富なメニューが揃っています。

 お食事処「楽然」946204

出典:

お風呂上がりにはやはりコレ。ビールとおつまみ4点盛り! たまりませんね。

天然温泉 みどり楽の湯内 お食事処 楽然の詳細情報

天然温泉 みどり楽の湯内 お食事処 楽然

徳重、神沢 / そば・うどん・麺類(その他)、とんかつ、定食・食堂

住所
愛知県名古屋市緑区鳴海町笹塚22 天然温泉 みどり楽の湯 1F
営業時間
11:00~24:00
定休日
不定休(天然温泉みどり楽の湯に準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

有松町並み保存地区

有松町並み保存地区946235

出典:トムーヤンさんの投稿

緑区へ来たなら有松町並み保存地区を訪ねてみてはいかがでしょうか。慶弔13年(1608年)に開かれた村で、尾張藩の手厚い庇護の下にめざましい発展をとげた「有松絞」で有名な場所です。

いかがでしたか?

いかがでしたか?946281

出典:龍が踊る時。さんの投稿

有名な観光地へ行かずとも、名古屋で楽しめる温泉はこんなにもあるんです。毎日忙しく動きまわっている方にはぜひ訪れていただきたい施設ですね。お気に入りの温泉をみつけて、プチ旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

名古屋×ホテル・宿特集

関連キーワード

名古屋を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先