池袋のもふもふ天国「いけもふ」で小さな動物に癒されよう♪

池袋のもふもふ天国「いけもふ」で小さな動物に癒されよう♪

多くの人たちで賑わい、刺激に溢れた繁華街・池袋の一角にある魅惑の癒しルーム「いけもふ」。動物園のふれあいコーナーでもなかなか触れあうことがない珍しい動物たちが出迎えてくれる、もふもふ天国なんです。おなじみのウサギやリスをはじめ、プレーリードッグやフェネックキツネとだって遊べちゃうんです!ペットとして最近人気急上昇のハリネズミにも会えますよ。今、注目の癒しスポットをご紹介します。

2016年12月17日

心ゆるむ、至福のもふもふ時間♪

RiーHOさん(@r_elegans)が投稿した写真 -

仕事や勉強、家事や育児など忙しい毎日を過ごしていると、知らず知らずのうちに必要以上に力み過ぎてしまい、体も心もボロボロになんてことありませんか?

A post shared by さや🌙 (@sy0lune) on

そんなときは、小さな“もふもふ”たちに癒してもらいましょう。その愛らしい仕草や、実際に触れることで感じる温かさに、トゲトゲしていた心も体もゆるんでいきますよ。

都会のオアシス「いけもふ」

アクセス抜群

池袋の目抜き通り・サンシャイン60通り沿いのビルにある「いけもふ」。モルモットやうさぎといった小さい動物や、ふくろうなどのもふもふと触れあえるアニマルルームです。メディアにも紹介され、触るだけで癒される人気スポットとして人気急上昇中なんです!

「いけもふ」で初体験…

出迎えてくれる小動物は様々。ウサギからモルモットなど誰もが小さな頃に一度は触れたことのある小動物から、ふくろうや、なんとミーアキャットまでいるんですよ!動物園で見たことはあるけれどなかなか普段触れあうことはないですよね。“もふもふ”とはちょっと違いますが、爬虫類やハリネズミも触ることができるんです。

A photo posted by misa (@m_i_s_a_0101) on

システムは時間制

1時間ごとの予約優先制の動物カフェで、空き状況によっては当日案内も可能。せっかくなら、予約して確実にもふもふしたいですね。店内は小動物や爬虫類と触れ合える「小さい動物のおへや」とふくろう専用の「ふくろうのおへや」に分かれていて、それぞれ別料金となります。両店入場割引もありますよ。

料金は1ドリンク付き。1時間の時間内で、2頭~3頭まで抱っこできます。(なでたり触れたりはもっとOK!)

A video posted by @sh00_chan on

愛らしい姿に胸キュンです。タイミングによっては、もふもふ動物たちの食事姿を見ることが出来ますよ。

それでは、魅惑の“おへや”へご招待!「小さい動物のおへや」と「ふくろうのおへや」をご紹介します。

小さい動物のおへや

A photo posted by Yu Makiura (@bar.c.shell) on

「小さい動物のおへや」で触れ合えるのは、定番のウサギやリスをはじめ、最近人気急上昇中のハリネズミやプレーリードック、珍しいフェネックキツネやミーアキャットまで様々なもふもふさんたちがお出迎えしてくれます。アルマジロトカゲやコーンスネークなどもいるので爬虫類好きの方も癒されちゃいます。

抱っこしたい子がいたらスタッフさんに伝えて、椅子に座って触れるというスタイルになっています。積極的にお店の方に声をかけましょう!

もふもふスタッフの一部ご紹介

ハリネズミ

A post shared by kanay (@kkanay) on

ペットとしても人気急上昇のハリネズミ。つぶらな瞳が特徴ですが、飼ってる方の話だと一番の魅力は表情の豊かさなんだそうです。もふもふというよりはハリハリなのはご愛嬌です。

フェネック

h.sappiiさん(@h.sappii)が投稿した写真 -

フェネックは、大きな耳介を持った小さなキツネの一種です。風の谷のナウシカの「テト」のモデルにもなっているので有名ですね。つぶらな瞳に癒されます。でも臆病なところもあるので、優しく接してあげてくださいね。

チンチラ

A post shared by いけもふ (@ikemofu) on

チンチラって大きなねずみっぽい容姿ですよね。ところが実際はモルモットの仲間なんです。ビロードのような美しい毛で、人に慣れやすく、ペットとしてとても人気があります。優しく、ふさふさしてみてくださいね。

プレーリードッグ

A post shared by ののこ (@nonoco667) on

今は輸入を禁止されているプレーリードッグ。個人繁殖のみなので、なかなかもふもふの機会が少ないのが現状です。ドッグといってもリスの仲間です。立ち上がってキョロキョロするのはリスっぽくてかわいいですね。それだけでなく、べったり甘えてきたり、餌を持って食べたりする姿に癒されます。

ミーアキャット

A post shared by いけもふ (@ikemofu) on

日光浴でおなかを温めたり、外敵から身を守る為に周囲を見渡したりというミーアキャットならではの姿のイメージが多いですが、やんちゃなところもあるんです。

KUROSU✝さん(@kurosu.t)が投稿した写真 -

爬虫類スタッフも!

カメレオンなども触れ合えます。爬虫類って男性が飼っているようなイメージもありますが、カメレオンは愛くるしさから女性にも人気があるんです。

ふくろうのおへや

「ふくろうのおへや」では様々な種類のフクロウ達が出迎えてくれます。最近人気の猛禽類ですが、強いイメージだけでなく、真ん丸の瞳で首を傾げたりとかわいい仕草も多いんですよ。触るだけでなく、腕に乗せたりもできちゃいます。

止まり木に整列している姿は、なんとも言えずかわいらしいですね。

ふくろうスタッフ紹介

メンフクロウ

仮面をつけているかのような姿が由来のメンフクロウ。白い顔に真ん丸の目が可愛いですね!首をかしげる姿で訪れた人をメロメロにします。

マレーワシミミズク

A.IRIS.Uさん(@kami_re)が投稿した写真 -

マレーワシミミズクは比較的おっとりとした性格で人によく慣れるフクロウなんです。「いけもふ」のアイドルと名高いファービーちゃんは、黒々とした大きな目とシュッとした黄色いくちばしが印象的です。

コキンメフクロウ

小さめサイズのコキンメフクロウ。小柄ながらも立派なフクロウで、性格的には警戒心が強いんです。「いけもふ」のチョコちゃんはちょっぴり甘えん坊。愛らしい姿で魅了します。

癒しのグッズたち

ブロマイド。グッズも充実しているので触れ合った記念になりますね。

いけもふさん(@ikemofu)が投稿した写真 -

ルールは守ってね

A photo posted by takumu (@takumu0223) on

人に慣れる練習中の子もいるので、もふもふできない子もいますが、見ているだけで癒されます。お店のルールを守って、楽しくもふもふしてくださいね。

いかがでしたか?

いかがでしたか?939904

出典:アドルフさんの投稿

立地も抜群のもふもふ天国、買物ついでにぜひ足を運んでみてくださいね。可愛い動物たちと触れ合って、心も体も癒されますよ。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード