プールだけじゃない!冬だって楽しい遊園地「としまえん」

プールだけじゃない!冬だって楽しい遊園地「としまえん」

ウォ―タースライダーや流れるプールなど夏場のプールが特に人気の「としまえん」。東京都練馬区にある地元民から愛されている遊園地です。夏の印象の強い「としまえん」ですが、実は冬ならではの楽しみがたくさんあるんです!イルミネーションやアイススケートなどデートにもぴったり。期間限定の釣りだって楽しめちゃいます。今回は、そんな「としまえん」の冬の楽しみ方を紹介いたします。

2017年10月24日

開園から90周年超!歴史ある遊園地

開園から90周年超!歴史ある遊園地1388254

出典:

「としまえん」と言えば「プール」というイメージが強いですが、実は冬の「としまえん」は遊園地のイルミネーションやアイススケートをはじめ、楽しいことがいっぱいなんです。そして夏場のあの流れるプールが、なんと「釣り堀」になっているんです。今回は、夏とは違った「としまえん」の楽しみ方を紹介いたします。

「としまえん」と言えば

「としまえん」と言えば1388264

出典:

東京都練馬区にある「としまえん」は、池袋から電車で14分、新宿から20分という好立地。首都圏有数の規模を誇る遊園地です。現存する遊戯機械としては日本最古のメリーゴーランド「カルーセルエルドラド」や、丸太をかたどった車両に乗り、レールを激走するローラーコースター「サイクロン」など、楽しいアトラクションがいっぱいです。

A post shared by Ami Tamaki (@amitamaki) on

そして波のプールや流れるプールなど7つのプールは、「としまえん」の夏の風物詩となっています。なんと「としまえん」の流れるプールは世界初・世界最古なんですよ。

1965年に世界初の「流れるプール」として登場。

出典:広告ギャラリー|水と緑の遊園地 としまえん

「としまえん」と言えば1388265

出典:

さらに春はソメイヨシノ、初夏はアジサイの名所としても人気のスポットです。

「としまえん」と言えば1388311

出典:unifrontさんの投稿

色鮮やかなお花で園内が賑わいます。

冬ならではの「としまえん」の楽しみ方

冬ならではの「としまえん」の楽しみ方1388266

出典:

そんな春夏のイメージが強い「としまえん」ですが、実は冬も「熱い!」ことをご存じでしょうか。園内はイルミネーションで飾られ、夏には出来なかったアイススケートやフィッシングまで楽しめちゃうんです。

イルミネーション「ウィンターファンタジア」

イルミネーション「ウィンターファンタジア」1388282

出典:

2017年の「ウィンターファンタジア」はフォトジェニックをテーマにしたイルミネーションを展開。例年以上にフォトスポットが充します!キラキラと輝く光の世界を楽しめますよ。※写真は過去開催時のものです。

A post shared by 🌲🌲🌲 (@yu_usa_n) on

「ウィンターファンタジア」では、150万球以上の電球が園内の建物だけでなく、乗り物にも装飾されているので、動くイルミネーションはまさにファンタジア(空想・幻想)です。

「ウィンターファンタジア」開催期間・時間

<期間>
・2017年10月28日(土)~12月17日(日)の土・日・祝
・2017年12月23日(土)~31日(日)
・2018年1月2日(火)~8日(月)
・2018年1月13日(土)~2月25日(日)の土・日・祝
<時間>
・15:00~19:30
(10月28日・29日は20:00まで。12月31日、1月2日・3日は18:00まで。)

お得なナイトパス!

A post shared by @0o_k_a_e_o0 on

イルミネーション開催日の15:00より販売されるナイトパス。通常料金に比べ、ぐっとお得になるんです。詳しくはHPを確認してください。

お得なナイトパス!1388302

出典:

イルミネーションの点灯は日没後です。通常営業時間に入園すれば、そのままイルミネーションを楽しむことができます。15時以降の入園で、ただイルミネーションを見るだけであれば、1人500円で済んでしまうというワケですね。

A post shared by Termy (@hoorootermy) on

屋外アイススケートリンク

A post shared by わか (@you_waka_425) on

園内では、例年12月以降には冬季限定でアイススケートリンクもオープンします。イルミネーション開催日は、アイスリンクもイルミネーションに照らされとっても幻想的!

2017年の営業期間や時間など2017年10月時点では未発表。気になる方は随時更新されるHPをマメにチェックしてくださいね。

としまえんの詳細情報

としまえん

住所
東京都練馬区向山3-25-1
アクセス
1) 西武池袋線・有楽町線豊島園駅から徒歩で1分 2) 都営大江戸線豊島園駅からA2出口より徒歩で2分
料金
入園券 大人 (中学生以上) 1,000円 子供 (3才〜小学生) 500円 のりもの1日券 大人 (中学生以上)4,300円 子供 (身長110cm以上)3,300円 キッズのりもの1日券 大人 (付添い用)3000円 子ども (身長110cm未満)2,500円

データ提供

プールで魚釣り「としまえんフィッシングエリア」

夏はプールで賑わう「としまえん」ですが、冬になるとプールの中にニジマスやイワナがスイスイと泳ぎ回り、それを釣り上げることができるんです。ニジマスの三倍もある練馬サーモンだって釣れちゃいます。

A post shared by mine_orz (@mine_orz) on

ここでは釣りの腕に応じて、エサ釣り、ルアー釣り、フライ釣りができるため、初心者からベテランまで楽しむことができます。竿などはレンタルできるので、手ぶらで手軽に行けちゃう釣り堀なんです。

としまえんフィッシングの営業期間

A post shared by Takuya Koroku (@coromonta) on

<期間>
・2017年9月24日(日)~2018年5月6日(日)
<時間>
・日、月~金曜日:7:00~19:00
・土曜日、特定日:7:00~22:00

としまえんフィッシングの利用料金

A post shared by @miekobooo on

料金は時間制で豊島園遊園地の入園料も必要ありません!詳しくはHPを確認してください。

A post shared by 蒼木まや (@maya_aoki_) on

土日祝日は魚焼き場が利用できます。釣った魚をその場で焼いて食べることができるんです。貴重な体験を気軽にできるのが嬉しいですね。

49cm以下の魚は、1時間券で3匹、2時間券で6匹、3時間券で10匹、6時間券で20匹まで持って帰ることができます。50cm以上の魚は6時間券で2匹、それ以外の時間券は1匹まで持って帰ることができます。ルールを守って楽しんでくださいね!

ハーブと天然温泉「豊島園 庭の湯」

そして冬と言ったら温泉は外せないですよね。最後にご紹介するのは、としまえんに隣接する温泉施設。こちらは通年営業なので、“冬季限定”というわけではありませんが、冬の冷え切った空気の中で入る露天風呂はやっぱり特別なんです。

ハーブと天然温泉「豊島園 庭の湯」1388294

出典:

「としまえん」に隣接する「庭の湯」は、都心にありながら、たっぷりの自然が楽しめる温泉施設です。1,200坪もある日本庭園や、館内の至るところにある天然石など、こだわりがいっぱいです。

ハーブと天然温泉「豊島園 庭の湯」1388295

出典:

館内には温泉やバーデプールがあります。バーデプールとは水着を着たまま楽しめる温泉です。ほかにも岩盤浴やサウナなどもあり、都会の喧噪を忘れ、やすらぎのひとときが過ごせます。

庭の湯の利用料金

回数券や18:00以降入館のお得なナイトスパもあります。「としまえん」内ではなく隣接した施設のため、もちろん「としまえん」の入園料も不要です。詳しくはHPをご確認ください。

お風呂後はゆっくりとリラクゼーションエリアでくつろいで!TVモニターでテレビを楽しめるオープンリラクゼーションエリアと静かに過ごしたい人のためのクローズドリラクゼーションエリアにわかれているので思い思いの過ごし方ができます。

お食事処「緑水亭」

「緑水亭」外観 951093

出典:みかりんこさんの投稿

館内にある「緑水亭」では、素材を活かした和食を中心に、麺類やカレーなどがいただけます。食事をしながらゆったり静かに過ごせるお食事処です。

「緑水亭」料理 951106

出典:むーねんさんの投稿

イチバン人気は「あんかけもやし中華そば」。スープは醤油ベースのあんかけが太めの縮れ麺とからんでとても美味です。一緒に出て来たラー油とお酢をかければ、また違った味わいが楽しめます。もやしもシャキシャキで、温泉の食堂を侮るなかれ、です。

緑水亭の詳細情報

緑水亭

豊島園、練馬、練馬春日町 / 定食・食堂、居酒屋、郷土料理(その他)

住所
東京都練馬区向山3-25-1 豊島園庭の湯
営業時間
10:00~23:00(L.O. フード22:00/ドリンク22:30)
定休日
不定休(庭の湯に準ずる)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

豊島園庭の湯の詳細情報

豊島園庭の湯

住所
東京都練馬区向山3-25-1
アクセス
西武池袋線・豊島園駅下車 - 都営大江戸線・豊島園下車
営業時間
10:00〜23:00 最終受付22:00 メンテナンスのための休館日あり
料金
中学生 2,310円 高校生 2,310円 大学生 2,310円 大人 2,310円 備考 中学生未満利用不可 その他 1,295円 ナイトスパ(午後6時以降) ※年末年始、お盆、GWなどを除く

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1388301

出典:Tetra_Angelさんの投稿

まず驚かされるのが、プールが釣り堀になってしまうことではないでしょうか。イルミネーション開催日には神秘的な雰囲気の中で釣りが楽しめちゃうんですね。絶叫マシーンの「キャー」という叫び声もこの釣り堀の素敵な演出のよう。またイルミネーションに照らされたスケートリンクでスケートを楽しむのも冬ならではの贅沢です。会社帰りに、デートに、ご家族で。いろいろな仲間といろいろなシーンで利用できそうですね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード