沖縄旅行に欠かせない絶品「ひんやりスイーツ」を盛りだくさんお届け♪

沖縄旅行に欠かせない絶品「ひんやりスイーツ」を盛りだくさんお届け♪

沖縄観光途中の休憩にピッタリな「冷たいデザート」をリストアップしました。ソフトクリームやアイスクリームはもちろん、南国フルーツなど、盛りだくさんに甘いスイーツをお届けします。活気ある市場の食堂エリアで味わうジェラード、絶景を眺めながら堪能するアイスクリーム、そして、沖縄のかき氷“ぜんざい”が食べられる行列のできる人気店など、選りすぐりのお店をご紹介!

2017年01月04日

1.琉球甘味 琉宮

「琉球甘味 琉宮」料理 948668

出典:ワンエースさんの投稿

牧志公設市場の2階にある『琉球甘味 琉宮』は、沖縄伝統菓子“サーターアンダギー”の専門店。店頭では「私を食べて」と言わんばかりの山のようなサーターアンダギーが圧巻!オーソドックスな「プレーン」や「黒糖」をはじめ、モダンな「ココナッツ」や「黒ごまきな粉」の4種類が並んでいます。

黒蜜きなこぜんさい

「琉球甘味 琉宮」料理 948662 黒蜜きな粉ぜんざい美味しい!

出典:kumi_wankoさんの投稿

ここのおすすめは、ふわふわの氷との組み合わせがぴったりな沖縄の「ざんざい」がおすすめ。そこに黒蜜がたっぷりかかった「黒蜜きなこぜんさい」をぜひ。ボリュームも、旅疲れの体に沖縄の甘さが沁みこむ一杯です♪

「琉球甘味 琉宮」内観 948683

出典:魔法使えないサリーさんの投稿

市場の活気ある雰囲気の中で食べる人気スイーツは格別ですよ。また、サーターアンダギーはオンラインショップもあるのでそちらもチェック!でも、本当は揚げたてをその場で食べるのが一番の醍醐味です。手作りにこだわった、職人の熟練の技をぜひ!

琉球甘味 琉宮

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

2.ジェラ沖縄 牧志店

「ジェラ沖縄 牧志店」料理 948999

出典:cn_maiさんの投稿

牧志公設市場から、もう1軒、絶品スイーツをご紹介。沖縄のフルーツや野菜などを使ったジェラードが味わえる『ジェラ沖縄』です。こちらは、素材を凍らせない程度にミックスする手法が特徴の“生ジェラート”がメイン。果肉たっぷりで、フレッシュなジューシー感がハンパない!と評判です。

「ジェラ沖縄 牧志店」その他 952913 注文するとフルーツをその場で潰して混ぜてくれます

出典:まっぱぁさんの投稿

パイン・パパイヤ・マンゴー・ゴーヤ・紅イモ・泡盛などの沖縄感を目いっぱい引き立ててくれるフレーバーをはじめ、極み付きが「沖縄ぜんざい」味のジェラートもありますよ!

「ジェラ沖縄 牧志店」内観 949012

出典:すいかっこさんの投稿

市場の2階にあります。イートインスペースも用意されているので、ゆっくり座って、じっくり味わってくださいね。

ジェラ沖縄 牧志店の詳細情報

ジェラ沖縄 牧志店

美栄橋、牧志、県庁前 / アイスクリーム、カフェ・喫茶(その他)、フルーツパーラー

住所
沖縄県那覇市松尾2-7-10
営業時間
10:00~18:00
定休日
第4 日曜日、新・旧正月、旧盆
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.アントンアイス

黄金色ソフトアイスクリーム!

「アントンアイス」料理 948758 金ハブソフト(小)250円

出典:eb2002621さんの投稿

国際通りのメジャーな待ち合わせ場所のひとつでもある「パレットくもじ」近くにある『アントンアイス』。こちらの名物は、ハブエキス入りの「金ハブソフト」!シークワサーのさっぱり感、そして、ウコンの苦味がアクセントになった、金色のソフトクリームです。

「ゴーヤー」がソフトクリームに?

「アントンアイス」料理 948799 ゴーヤーソフトクリーム小\250

出典:ほぼ週4さんの投稿

沖縄独特のフレーバーと言えば「ゴーヤーソフト」。えっ!“ゴーヤー”はないでしょ?と思いきや、これが苦みとクリーミーな甘さが相まってさっぱりといただける大人の味です。

「アントンアイス」外観 948785 外観

出典:ZENKOさんの投稿

国際通りの入口にあるので、街歩きのスタートに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

アントンアイス

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

4.塩屋 平和通り店(まーすやー)

4.塩屋 平和通り店(まーすやー)948866

出典:masak119さんの投稿

沖縄で人気のお土産産“雪塩”を使用したソフトクリームが人気のこちら。国際通りから平和通りに入って少し歩いたところにあるので、立ち寄りやすいお店です。

どの塩味にする?

どの塩味にする?948850

出典:masak119さんの投稿

塩専門だけに、ソフトクリームのトッピングにいろいろな味の塩が用意されています。抹茶、黒ゴマ、ゆず、ワサビといった定番味はもちろん、ハイビスカス、島こしょう、島とうがらしといった沖縄ならではの味もあり、子どもに人気のココア塩も。

美容体験コーナーも!

「塩屋 平和通り店」内観 948876

出典:ベジたリアンさんの投稿

店内には、さまざまな産地の塩が試食できたり、塩関連の美容商品を試せたりと、女性にうれしいコーナーも。女子旅の行程に加えてみてください!

塩屋 平和通り店の詳細情報

塩屋 平和通り店

牧志、美栄橋、安里 / ソフトクリーム、その他

住所
沖縄県那覇市牧志 3-2-59
営業時間
10:00~21:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.千日(せんにち)

地元民に愛される、ぜんざい専門店

「千日」料理 949097 しとやかさがある美人さん氷

出典:aosaliceさんの投稿

キメの細かい氷を一口するとシュワっと口どけがたまらない……と地元民に愛されている老舗のお店。おすすめは「いちごミルク金時ぜんざい」。20cmは優にある巨大チョモランマ。

二度おいしい♪

「千日」料理 955479 金時豆

出典:泡盛Mさんの投稿

イチゴで氷を楽しんだあとには、器の底からぜんざいが登場!しかも一番高い「いちごミルク金時ぜんざい」でも、ワンコインほどの価格。このクオリティでこの価格、コスパ最強です。

「千日」外観 949080 たい焼き

出典:泡盛Mさんの投稿

気取らない懐かしい雰囲気の店内はいつでも人が賑わいます。平日の閉店間際でも人が絶えない人気店です。こだわりのあんこを使った「たい焼き」と「大判焼き」もぜひ!

千日の詳細情報

千日

旭橋、県庁前 / かき氷、甘味処、たい焼き・大判焼き

住所
沖縄県那覇市久米1-7-14
営業時間
11:30~20:00 [冬期] 11:30~19:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.フルーツ市場

沖縄の魅力のひとつ“南国フルーツ”

沖縄の魅力のひとつ“南国フルーツ”949132

出典:

気軽に冷やした南国フルーツが食べたーい!そんな願いをかなえてくれるのが、牧志公設市場の本通りにある『フルーツ市場』です。最も旬な時期の良い状態で、提供してくれます。

ぜひ、盛り合わせを

「フルーツ市場」料理 949153

出典:addict.さんの投稿

季節によっては、スターフルーツやドラゴンフルーツなどの沖縄でしか食べられないスイーツも登場します。人数がいるなら、お手頃な「トロピカル盛り合わせ」をシェアして。生のさとうきびやマンゴーかき氷、フルーツジュースなども楽しめますよ。

フルーツ市場の詳細情報

フルーツ市場

牧志、美栄橋、安里 / フルーツパーラー、ジュースバー

住所
沖縄県那覇市牧志3-1-1
営業時間
9:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店

沖縄発の人気アイスクリーム

「ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店」外観 949167 顔はめ看板

出典:macponさんの投稿

沖縄に訪れたなら、「ブルーシール」のアイスクリームは外せませんよね。ぜひ、58号線沿いにある本店へ!

ブルーシールのソフトクリーム!

「ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店」料理 949184 ソフトクリーム(マンゴー&バニラ、330円)

出典:macponさんの投稿

ショーケースの前に立つと、フレーバーの数が盛りだくさんで迷ってしまいます。そんな中、ショーケースに無いソフトクリームも実は絶品。定番のバニラやマンゴーなど、ミックスも♪

ブルーシール 牧港本店の詳細情報

ブルーシール 牧港本店

浦添市 / アイスクリーム、カフェ、ハンバーガー

住所
沖縄県浦添市牧港5-5-6
営業時間
日〜木 9:00~24:00 金・土 9:00〜25:00 ※祝日は9:00〜24:00まで
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

オリジナルアイスが作れちゃう!

「ブルーシール アイスパーク」内観 955510 オリジナルアイスバーづくり体験室

出典:macponさんの投稿

同じ敷地内に、体験型ミュージアム「アイスパーク」が2016年9月に誕生しました。歴史が学べ、事前に予約すればオリジナルのアイスバー作りが体験できます。すでに、子どもたちにも人気のスポット!

ブルーシール アイスパークの詳細情報

ブルーシール アイスパーク

浦添市 / アイスクリーム

住所
沖縄県浦添市牧港5-5-6
営業時間
9:30~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.うるまジェラート

「うるまジェラート」外観 949293

出典:ノバンディさんの投稿

添加物一切不要の食材と、女性にうれしい低カロリーのジェラートが食べられる専門店として、人気の『うるまジェラート』。

「うるまジェラート」料理 949253

出典:cotton0828さんの投稿

ミルクをはじめ、黒糖ココア・ぬちマース・島とうがらし・バジル・スィートポテト・ゴールデンポテトなど、沖縄の食材を使ったものや、ちょっと変わり種もクセになる味と好評だとか。

A photo posted by cycling man (@kayjay1987ski) on

お店の目の前は、海という最高のロケーション。イートインもできますが、テイクアウトして海沿いで食べるのもおすすめですよ!

うるまジェラートの詳細情報

うるまジェラート

うるま市 / アイスクリーム、喫茶店、カフェ

住所
沖縄県うるま市与那城照間1860-1
営業時間
11:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.瑠庵+島色(るあん しまいろ)

オリジナルの器で味わう、かき氷

「瑠庵 島色」料理 955515

出典:TROYさんの投稿

海中道路の奥に浮かぶ離島「宮城島(みやぎじま)」にある『瑠庵+島色』。この店ではかき氷だけでなく、隣接する陶房で作られた、やちむんも魅力的。

「瑠庵 島色」料理 949367 いちご

出典:ラブインディアさんの投稿

20種類あるテイストの中でも一番人気が「いちごみるく」。雪のようなかる~いふわっとした氷と手づくりのシロップが絶妙です。またたく間にスーっと消えてしまう口どけ感に思わずうっとりしてしまうほど。

「瑠庵 島色」その他 955521

出典:踊るアフリカ象さんの投稿

かき氷のために作られた器は、取っ手がある不思議な形。この取っ手は、溶けた氷とシロップをぐいっと飲む干すためのも。ぜひ、お試しを!

「瑠庵 島色」内観 949349

出典:ものごころさんの投稿

店内はとてもシックで落ち着く空間です。ギャラリーコーナーもあるので、器好きにもおすすめ。

瑠庵 島色の詳細情報

瑠庵 島色

うるま市 / かき氷

住所
沖縄県うるま市与那城桃原428-2
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日
火曜日・水曜日 ※不定休有り
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.琉冰 おんなの駅

「琉冰 おんなの駅」料理 949520 フルーツたっぷりアイスマウンテン(1000円)

出典:焼肉姉妹さんの投稿

沖縄地元民や観光客の間では有名過ぎるかき氷、その名も「アイスマウンテン」。いろいろなフレーバーが用意されている中、マンゴー・パッションフルーツ・パイナップルの南国フルーツが楽しめる「トロピカルフルーツ」が人気のひとつ。かなりのビッグサイズなので何人かでシェアするのが○。

「琉冰 おんなの駅」外観 949535

出典:ぱたぱたぱたごにあさんの投稿

『琉冰』は、グルメ満載の「道の駅 おんなの駅」にあります。まるで演歌のタイトルにありそうなネーミングですが、恩納村(おんなそん)にあるからというシンプルな理由。オシャレな屋台でかき氷を購入し、道の駅内に設置されたテーブルでゆっくり堪能することができますよ。

琉冰 おんなの駅の詳細情報

琉冰 おんなの駅

恩納村 / かき氷、フルーツパーラー、アイスクリーム

住所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内
営業時間
10:00~19:00
定休日
無休 年始1・2日休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

11.Cream Cream (くりーむ くりーむ)

「くりーむ くりーむ」料理 949382 牛乳(黒糖入り)ソフト 100円カップ

出典:eb2002621さんの投稿

『Cream Cream』では、人気の「牛乳黒糖入りソフトクリーム」がおすすめ。とてもなめらかなソフトクリームに黒糖のアクセントが口に広がる絶品です。ガッツリ派でなければSカップサイズがとてもリーズナブル。ぜんざいやサンデー、フロートなどにトッピングされたタイプもあるのでそちらもチェック!

「くりーむ くりーむ」外観 949393 Cream Creamさん。

出典:eb2002621さんの投稿

かわいい屋台風のテイクアウト店です。「道の駅 ぎのざ」にあるのでアクセスしやすく旅の計画での大きな強みですね。

Cream Cream

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

12.おっぱ乳業 道の駅許田やんばる物産センター店

「おっぱ乳業 道の駅許田やんばる物産センター店 」料理 949399 おっぱソフトクリーム(310円)*2015.12

出典:みなめろでぃさんの投稿

“道の駅許田(きょだ)”にある『おっぱ乳業』では、沖縄では有名な「おっぱジェラート」や「おっぱソフトクリーム」をぜひチェック。風味豊かでなめらかな舌触りに定評がある絶品です。

「おっぱ乳業 道の駅許田やんばる物産センター店 」外観 949404

出典:かえるきちさんの投稿

許田インター手前にあるので、北部観光のスタートや、しめくくりデザートにいかがですか?海が目の前にあるロケーションなので開放的。席はエリア内にたくさん設置されているので、素敵な居場所を探してみてくださいね。

おっぱ乳業 道の駅許田やんばる物産センター店 の詳細情報

おっぱ乳業 道の駅許田やんばる物産センター店

名護市 / アイスクリーム

住所
沖縄県名護市許田17-1 道の駅許田やんばる物産センター内
営業時間
8:30~19:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

13.Lily

「Lily」料理 949446 どれも美味しそうで綺麗に並んでる~。迷っちゃう。

出典:らんらんchanさんの投稿

おいしいジェラートが食べられると評判の『Lily』。店内のショーケースには優柔不断になってしまうほどの魅力的なフレーバーが並びます。

「Lily」料理 949456

出典:nicole39さんの投稿

本格的なジェラートはどの味も魅力的。とくにおすすめなのが、裏の農園でとれた「マンゴーやシークワーサー」のフレーバー。素材を惜しみなく使っているので濃厚な味わいです。通常これだけの素材を使えばかなりの高価格になるクオリティだとか。

「Lily」料理 955656 ランチプレートに+300円でジェラート(1種)選べます

出典:Churaさんの投稿

ランチメニューもあり、食後にはジェラート3種類をチョイスすることができるのでおトクです。

「Lily」内観 949429 テラスの向こうは海♥

出典:べいびいさんの投稿

名護市内から「沖縄美ら海水族館」に行く途中に立ち寄るのもおすすめな立地です。テラス席からは海が眺望できる癒しの空間、南国感をたっぷり味わえますよ。

Lily

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

14.アイスクリンカフェ アーク

「アイスクリンカフェ アーク」外観 955658

出典:胃ちゃんさんの投稿

沖縄の夏の風物詩でもある“路上のアイスクリン(アイスクリーム)販売”をご存知でしょうか?

「アイスクリンカフェ アーク」外観 949507

出典:ひらっちさんの投稿

その大元となるお店が『アイスクリンカフェ アーク』です。

アイス食べ放題も!

アイス食べ放題も!949473

出典:

オシャレな盛り付けで演出された「アイスクリン」を楽しむことができるとあって女性に大人気。パフェやケーキセット、食事とのセットのほか、アイスクリン食べ放題メニューもあります!

絶景スポット!

「アイスクリンカフェ アーク」その他 949481

出典:リありこさんの投稿

結婚式も行われる広い店内と、高台から海を見下ろせる最高のロケーションも人気の秘密です。屋上からは360度のパノラマ展望も楽しめますよ♪

アイスクリンカフェ アークの詳細情報

アイスクリンカフェ アーク

本部町 / アイスクリーム、カフェ、パフェ

住所
沖縄県国頭郡本部町浜元950-1
営業時間
⚠︎ 営業内容変更のお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大防止の為 時短営業13:00〜18:00のテイクアウト商品のみの販売とさせていただきます。 テイクアウト後は館内展望スペース利用可能です。
定休日
毎月第1日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

15.ひがし食堂

「ひがし食堂」料理 949559

出典:もとたはかしさんの投稿

名護市のオリオンビール工場からほど近くにある『ひがし食堂』。こちらではふわふわで山盛りのかき氷が、リーズナブルに食べることができる地元民ご用達店です。中でもインパクトある「三色金時」は、レモン・イチゴ・メロンが同時に味わえるのに加え、器の底には優しい味の金時も……。これでワンコイン以下とは嬉しいですね。

「ひがし食堂」外観 949577 中学校の目の前にあります

出典:滑飛560さんの投稿

昭和情緒の残る店構えですが“行列必至”のお店です。食事もできるので混み合うランチタイムは避けた方が無難です。

ひがし食堂の詳細情報

ひがし食堂

名護市 / 定食・食堂、かき氷

住所
沖縄県名護市大東2丁目7-1
営業時間
11:00~18:30
定休日
正月1〜3日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

16.新垣ぜんざい屋

「新垣ぜんざい屋」メニュー 949594 150304券売機

出典:しょうちゃん3.4さんの投稿

昭和23年創業の“ぜんざい専門店”です。食券機にはたくさんのメニューが並ぶと思いきや、なんと“ぜんざい、ぜんざい、ぜんざい、そして……ぜんざい”のみのピン勝負。人数に応じて食券を購入する食券機はテレビでご覧になった人も少なくないのでは。

「新垣ぜんざい屋」料理 949601

出典:ものごころさんの投稿

出てくるかき氷を見て、『あれっ!氷だけ?』と思ってしまう白オンリーのビジュアル。実は中に、ぜんざいが隠れているという……。

「新垣ぜんざい屋」料理 949614 あっさり小豆がでてきました。

出典:堺のまもちゃんさんの投稿

薪にこだわって、じっくりぐつぐつ煮込んだ金時豆は濃厚な味わい。氷との相性も抜群で、最後にはごくごく飲み干してしまう人もいるほど。約70年、ぜんざい1本で勝負してきただけあって、20人分が一度に購入できる販売機にも納得です。

新垣ぜんざい屋の詳細情報

新垣ぜんざい屋

本部町 / かき氷

住所
沖縄県国頭郡本部町字渡久地11-2
営業時間
[火~日] 12:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日) 臨時休業あり
平均予算
  • ~¥999

データ提供

沖縄本島で食べる、冷たいスイーツ♪

「ブルーシール・ビッグディップ 牧港本店」料理 949652

出典:msticさんの投稿

沖縄スイーツ廻り、いかがでしたか?沖縄のスイーツの代表格とも言える「ぜんざい(かき氷)」の名店をはじめ、アイスクリームやソフトクリーム、そして南国フルーツが盛りだくさんのお店をご紹介しました。沖縄旅行に欠かせない冷たいスイーツ。ぜひスケジュールのひとつに組み込んでみてはいかがでしょうか?

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先