美女と野獣の世界へ♡横浜のカフェ「ビューティー&ザ ビースト」

美女と野獣の世界へ♡横浜のカフェ「ビューティー&ザ ビースト」

横浜へ来て、中華街をお散歩♪そんな中、中華とは違う雰囲気のカフェ・レストランがあります。それは「ビューティー&ザ ビースト」。名前の通り、名作「美女と野獣」をコンセプトにしたお店なんです。人気の高いこのストーリー。ファンは「わぁ♡」とテンションがあがるメニューや店内になっていますよ。次の女子会のお店は、「ビューティー&ザ ビースト」で決まりですね♪

2016年12月27日

964675

出典:eichさんの投稿

フランスの童話「美女と野獣」。ディズニー映画としても有名で、ハラハラとしたラブストーリーはファンが多い作品ですよね。そんな「美女と野獣」の世界を再現したカフェが、横浜にあるんです。

美女と野獣のカフェ「 ビューティー&ザ ビースト」

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」外観 963219

出典:sarii555さんの投稿

元町・中華街駅から徒歩6分の場所にある、カフェ・レストラン「ビューティー&ザ ビースト」。店内に一歩入ると、まるで野獣の宮殿そのもの世界感が広がっています。さぁ、店内へ入ってみましょう。

世界観そのまま!

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」内観 963234

出典:Beauty & the Beastさんの投稿

お店は、まるで別世界が広がっています。この演出が「美女と野獣」のいいところですね。

お店は、城をイメージした造りになっています。3つのエリアに分かれていて、「野獣の部屋」「船内の酒場」「宮殿フロア」があります。それぞれフロア毎に、違った空間を楽しめますよ。
「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」内観 963238

出典:sarii555さんの投稿

広々とした華やかなフロアは、「宮殿フロア」。豪華なシャンデリア、真っ赤なカーペットも全てが「美女と野獣」の世界観そのものです。ディズニー好きもそうでなくとも、この世界観は感激です。

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」内観 964692

出典:Beauty & the Beastさんの投稿

こちらが、「野獣の部屋」。少人数から利用できる個室となっています。厳かな雰囲気が、野獣の心を表しているかのようです。

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」内観 963240

出典:sarii555さんの投稿

明るいだけじゃない、こんなダークな演出も、野獣の気持ちの変化を感じ取れます。

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」その他 964658 世界観たっぷり♪なステンドグラス

出典:飲んだくレイナさんの投稿

壁のステンドグラスにも注目!趣向が凝らされています。こちらのお店、昼と夜とではスタイルを変えているんです。昼はベルをイメージした明るいカフェスタイル。夜はビーストをイメージしたレストランになるんです。どちらも楽しんでみてください。

プリンセス感あふれるメニューの数々

見た目が華やかなメニューが勢ぞろい!どれを頼もうか迷ってしまいますよね。おすすめのメニューを紹介してきます♪

ランチ

ランチ963252

出典:Beauty & the Beastさんの投稿

人気なのは、「ベルランチ(オムライスのセット)」♪ベルの黄色のドレスそのままを再現した人気メニューです。ランチでこの豪華さは感激です。

ディナーメニュー

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」料理 963256

出典:sarii555さんの投稿

こちらは、「鹿肉のステーキ」。厳選した鹿肉を使用しています。さりげなく、野獣の足跡が描かれていて、ほほえましさが溢れます。

コースメニュー

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」料理 964664

出典:Knight40031さんの投稿

「美女と野獣」の世界観を余すところなく味わえるコースメニューも、人気です。こちらは、「生ハムとトマトのマリナード」。生ハムが薔薇に見立てられています。コースの内容は季節によって変わるので、毎シーズン楽しみがあります♡

カフェドリンク

A photo posted by ERI (@eritakumis) on

大注目なのは、「美女と野獣のラテアート」。これは可愛すぎて、飲めません!

記念日や女子会に最適♡

こんなゴージャスな場所やメニューを堪能するなら、記念日や女子会がいいですよ。いつもとは違った空間にいれば、話も弾みます!
「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」料理 963271

出典:sarii555さんの投稿

パーティは、まるで宮殿の晩餐会です。ちょっとオシャレをしてお出かけしたいですね。女子会コースは3名から利用可能です。

可愛いプレートを作ってもらえます♪誕生日にお願いしてもいいですよね。

「美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト」内観 963268

出典:sarii555さんの投稿

結婚式の2次会もおすすめ!ベルのようなドレスを着て登場したら、会場が盛り上がること間違いなしですね。

美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビーストの詳細情報

美女と野獣のカフェ・レストラン ビューティー&ザ ビースト

石川町、日本大通り、元町・中華街 / カフェ、フレンチ、ビストロ

住所
神奈川県横浜市中区山下町219 カーサ丸徳 B1F
営業時間
【月・木・金】 (ランチ) 12:00~16:00 (ディナー)17:00~21:30 【火・水】 (ディナー)17:00~21:30 ※ランチ営業なし。ディナーはご予約のみ 【土日祝】 (ランチ) 12:00~16:00 (ディナー)第一部17:00~19:00       第二部19:30~21:30
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

「美女と野獣」は、大人女子に人気の高いおとぎ話です。店内はまるで別世界なので、存分に世界観を浸れますよ。ぜひ足を運んでみませんか。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

横浜×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

全国ご当地グルメ・観光特集