新宿~池袋周辺でパクチー料理が食べたい!おすすめ10選

新宿~池袋周辺でパクチー料理が食べたい!おすすめ10選

パクチーを愛してやまないみなさんに送る東京都内、とくに新宿~池袋エリアで食べられるパクチー料理のお店をリストアップしました。パクチー料理がメインのお店やパクチー食べ放題があるお店以外にも、パクチーが苦手な人とも一緒に訪れても楽しめるようさまざまな料理が食べられるお店もご紹介します!

2016年04月10日

新宿~池袋エリアのパクチー料理を食べ尽そう!

「ベトナムちゃん」料理 35733

出典:emitakeさんの投稿

新宿~池袋エリアは常に人が行き交い、質の良いレストランが立ち並ぶ東京の食の台所。パクチー食べ放題のお店から、メニューの半分以上にパクチーが使われているエスニックレストランも。まさに星の数だけあるレストランの中から、パクチー好きなら外せないお店をチョイスしてご紹介します。

1.CAFE RAMBUTAN(新宿)

「RAMBUTAN」料理 35735 【売れ筋】パクゴレン

出典:

100種類以上のモヒートがそろうアジアンカフェダイニング「CAFE RAMBUTAN(カフェ・ランブータン)」。期間限定でパクチーフェアを企画しているなど、パクチー好きなら見逃せないお店です。人気メニューはナシゴレンならぬ「パクゴレン」。盛られたパクチーの量に、歓喜すること間違いありません◎

「RAMBUTAN」料理 35736 大好評!パクチーコース

出典:

パクチストなら、前日までの要予約で楽しめる「パクチーコース」がおすすめです。前菜からデザートまで、ありとあらゆる料理にパクチーがふんだんに使われた、パクチストにとっては夢のようなコース。お友だちを誘って、パクチーオフ会はいかがでしょうか?

「RAMBUTAN」料理 35737

出典:のんすたいるさんの投稿

こちらのお店では「パクチーボール」が有料でおかわりできるシステムが。パクチーを心ゆくまで堪能できるパクチーコースでは、パクチーボールも無料で食べ放題と見逃せません。

「RAMBUTAN」内観 35738 ◇ソファ席◇

出典:

壁一面に敷き詰められたワインボトルが圧巻の店内は、お洒落な女子会からデートの利用もおすすめです。

新宿 タイ料理 ランブータンの詳細情報

新宿 タイ料理 ランブータン

新宿三丁目、新宿、新宿西口 / タイ料理、アジア・エスニック料理(その他)、ダイニングバー

住所
東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル 7F
営業時間
ランチ/11:00~15:00(L.O.15:00)  (土日ランチタイムの予約は11:00、11:30のみ) ※7階同フロア内チッチにて ディナー 【月~金】17:30~24:00(LO 23:00) 【土・日・祝日】17:00~24:00(LO 23:00)
定休日
定休日なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

2.アジアンタオ(池袋)

「池袋ベトナム料理 アジアンタオ」料理 35741 地鶏のココナッツグリーンカレー

出典:

野菜ソムリエが提案するベトナム料理がいただける「アジアンタオ(Asian Tao)」は、連日大賑わいのお店です。超人気メニューの「地鶏のココナッツグリーンカレー」は、こくのあるスープと独特の辛味が評判の一品。付け合わせのパクチーとともに口に運べば、思わず笑みのこぼれる美味しさです。

「池袋ベトナム料理 アジアンタオ」料理 35742 蒸し鶏とコリアンダーのサラダ

出典:はーくさんの投稿

定番ながらおすすめしたいメニューが「蒸し鶏とコリアンダーのサラダ」。ふっくらと蒸しあげられた鶏と、パクチーの風味が絶妙な味わいに。前菜として、箸休めとしてぜひオーダーしてみてください!

「池袋ベトナム料理 アジアンタオ」料理 35743

出典:かずい。さんの投稿

グラスに入ったパクチーが食べ放題!パクチー猛者の皆さんには嬉しすぎるポイントです。

「池袋ベトナム料理 アジアンタオ」内観 35744

出典:

池袋駅東口から徒歩約3分程度でアクセス抜群の立地です。35席とこじんまりとしたお店ながら、半個室もあるので電話で問い合わせてみるのがおすすめです。

池袋AsianBistro Taoの詳細情報

池袋AsianBistro Tao

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / タイ料理、ベトナム料理、ダイニングバー

住所
東京都豊島区東池袋1-2-6
営業時間
[月~金] 17:00~24:00 [土、日、祝日] 12:00~24:00《土日祝限定ランチ営業》
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

3.アジアン・ニューヨーク(池袋)

「アジアン・ニューヨーク」料理 35747 旨みたっぷりのあさりのフォー

出典:

野菜がたっぷり入ったベトナム料理と、ニューヨークスタイルをミックスした新鮮なコンセプトが好評の「アジアン・ニューヨーク(Asian New York)」。こちらで人気のメニューは「あさりのフォー」。ガーリックオイルが効いたスープは、あさりの旨みがしっかりと染み出ています。添えられたレモンとパクチーを口に含めば、爽やかな香りが全身を突き抜けます!

「アジアン・ニューヨーク」料理 35748 ベトナム風手羽元のロティサリー

出典:

ぜひ試していただきたいおすすめメニューが、「ベトナム風手羽元のロティサリー」です。ハーブやニンニク、白ワインに浸けて熟成された肉の味わいを、パクチーと一緒にパクリ!

「アジアン・ニューヨーク」料理 35749 パクチー好きには嬉しい追加パクチー無料

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

パクチー好きなお友だちとパクチー会を開催するのにぴったり!パクチー追加無料で食べ放題なんです。じゃんじゃん追加オーダーしちゃいましょう!

「アジアン・ニューヨーク」内観 35750

出典:

アジアンテイストを基調にしながらモダンな印象の店内です。もしお友だちがパクチーが苦手な場合は、予約時に伝えておけば全料理パクチー抜きにしてくれます。

アジアン・ニューヨーク

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

4.ベトナムちゃん(大久保)

「ベトナムちゃん」料理 35753 バインコット(ベトナム風たこ焼き)とバインセオ(ベトナムパリパリお好み焼き)についてくるザル一杯の野菜。くるくる巻いてもよし、そのまま食べてもよし。お野菜を楽しもう。

出典:

人気ベトナム料理店「ベトナムちゃん」では、日本人用にアレンジしていない本場のベトナム料理がいただけます。人気のメニューはベトナム風たこ焼き「バインコット」。レタスや水菜、紫蘇、パクチーを巻いてかぶりついていただきます。数あるベトナム料理店の中でもバインコットが食べられるお店は少ないんだとか。ぜひトライしてみてください!

「ベトナムちゃん」料理 35754 2012.12 バインセオ(1,500円)ベトナム風お好み焼き

出典:やっぱりモツが好きさんの投稿

おすすめはベトナム風お好み焼き「バインセオ」です。薄皮の中にはもやしがたっぷり詰まっており、大葉やパクチーとともにいただきましょう!野菜がたっぷり摂れるので、偏食の方にもおすすめメニューです。

「ベトナムちゃん」外観 35755 黄色い看板と赤いベトナムの国旗が目印です。一本裏に入ったところにこんな場所が!

出典:

大久保駅から徒歩1、2分で見えるベトナム国旗が目印です。新大久保界隈を散歩して訪れるのも良いですね。

ベトナムちゃんの詳細情報

5000ベトナムちゃん

大久保、新大久保、西武新宿 / ベトナム料理、アジア・エスニック料理(その他)

住所
東京都新宿区百人町1-19-17
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~23:00(フードL.O.22:00 / ドリンクL.O.22:30)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

5.Cafe & Bar 鳩ノ森(千駄ヶ谷)

「spice kitchen HATONOMORI」料理 35758 ミールスサラダ

出典:ropefishさんの投稿

神宮前にある毎週水曜日に4時間だけオープンするカレー屋「仮)BLOCK HOUSE 水曜カレー」のシェフである高木氏がプロデュースした「Cafe & Bar 鳩ノ森」。スパイスにこだわりを持ち、さまざまな国の料理を独特のスタイルでいただけます。中でも人気は「ミールスサラダ」。スパイスをたっぷり使った料理を少しずつ、パクチーやミントとともに食べます。スパイスと香草が口の中であわさり、味わい深い一品に。

「spice kitchen HATONOMORI」料理 35759 サバサンド

出典:necosuke88さんの投稿

トルコ料理として知られる「サバサンド」は、こちらのおすすめメニューのひとつです。サバサンドの中に挟まれたパクチーが魚の臭みを消してくれるだけではなく、爽やかな香りと一緒に夢心地な至福感に包んでくれます。

「spice kitchen HATONOMORI」内観 35760

出典:

千駄ヶ谷駅から徒歩5分、小さなお店の入り口を開くと広がるのはまるでアメリカのカフェバーのような空間。ひとりでもふらっと立ち寄れる気軽さは、重宝すること間違いありません。

HATONOMORIの詳細情報

HATONOMORI

千駄ケ谷、北参道、国立競技場 / ダイニングバー、インドカレー、バー

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-5-1
営業時間
[月〜金] 11:30~14:30(L.O.) / 18:00~23:30(L.O.22:30) [土] 11:30~14:30(L.O.) / 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
日曜日・祝日・年末年始など ※貸切営業承ります。お気軽にお問い合わせください。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

6.龍口酒家 本店(幡ケ谷)

「龍口酒家 本店」料理 35763 炸鹿蹄筋(しかあきれすけんあげもの)

出典:酔狂老人卍さんの投稿

熊やハブ、ナマコなどいろいろな食材の楽しめる人気中華料理店「龍口酒家 本店(ロンコウチュウチャ)」。連日オーナーである石橋シェフの味に舌鼓を打とうと、客足が絶えません。こちらでいただきたい人気のパクチーメニューは「炸鹿蹄筋」という、鹿をナッツで包んで揚げたもの。独特の臭みが気になる鹿肉ですが、付け合わせのパクチーといただくと臭みなど気にならず、むしろ肉本来の旨みが引き出されます。

「龍口酒家 本店」料理 35764 これがパクチーリーメン(正式名称失念・笑)だ!

出典:joaoさんの投稿

もしメニューにあればぜひトライしてほしいおすすめメニューが、店の看板メニューである里麺(リーメン)にたっぷりと乗せられたパクチーが大迫力の一品。夏限定のメニューなので、チャンスを見計らって来店するのがおすすめです。

「龍口酒家 本店」外観 35765

出典:

昭和の雰囲気漂う雑居ビルの地下一階に、まさか名店が埋まっているとは思わないのでは?良い意味で期待を裏切られるお店です。

龍口酒家 本店の詳細情報

5000龍口酒家 本店

幡ケ谷、笹塚、代々木上原 / 中華料理、中華麺(その他)、飲茶・点心

住所
東京都渋谷区幡ケ谷1-3-1 幡ヶ谷ゴールデンセンター B1F
営業時間
ランチ 11:30~13:45 ディナー 17:30~21:40(L.O)
定休日
月曜日 他、月1回火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

7.敦煌(曙橋)

「敦煌」料理 35768 焼きそば

出典:ゆう子remixさんの投稿

都内の中華好きで知らない人はいないという中華の名店「敦煌」。一名での来店NG、メニューはおまかせコースのみと、行ってみるまでわからない期待に胸が膨らみます。人気のパクチー入りメニューはシンプルな「焼きそば」。麺の上に盛られたパクチーが、焼きそばの美味しさを存分に引き立てます。

「敦煌」料理 35769 「豚肉と豆腐と餅米」

出典:kanzanさんの投稿

パクチーが盛られたビジュアルに心躍るおすすめメニューは「豚肉と豆腐ともち米の蒸し物」です。もち米と豆腐の周りを豚肉で巻いて蒸してある、珍しい一品です。醤油だれのまろやかな味わいにうっとりしつつ、豚肉ともち米という組み合わせをパクチーでぺろりといただきましょう!

「敦煌」外観 35770

出典:権五郎さんの投稿

ひっそりとたたずむお店は、気を付けて進まないと見落としてしまいそうな外観です。中華レストランとは思えないほど丁寧に清掃された内観は、16席の小さな空間。超人気店ですので、余裕をもって予約することをおすすめします。

敦煌の詳細情報

5000敦煌

曙橋、四谷三丁目、若松河田 / 中華料理

住所
東京都新宿区舟町15 野方ビル 1F
営業時間
18:30~22:30(L.O.20:30)(売り切れ次第終了)
定休日
月曜・日曜・祝日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

8.okudo 東京(新宿御苑前)

「okudo 東京」料理 35773 香鶏麺

出典:TommyOshimaさんの投稿

現在の「okudo東京」の前身は担々麺が名物料理であった「Tongking」。昔の味の良さをそのままに、女性でも気軽に入れる居心地の良い空間で、絶品エスニック料理がいただけるレストランです。パクチー好きに人気のメニューは「香鶏麺(シャンチーメン)」。しっかりとコクのある出汁に、白髪ネギとパクチーがたっぷり!麺と絡めて食べれば、胡椒の香りとともに豊かな風味が鼻から抜けていきます。

「okudo 東京」料理 35774 パクチーサラダ

出典:マルル一等兵さんの投稿

定番メニューの「パクチーサラダ」は、パクチー好きなら絶対に外せないおすすめメニューです。あんばいの良いドレッシングと、ごまの味わいで食欲増進!ムシャムシャいくらでも食べられそう。

「okudo 東京」外観 35775

出典:

一見カフェのようなお洒落な外観でいただく絶品エスニック料理の数々。思わずリピートしたくなるお店です。

okudo 東京の詳細情報

okudo 東京

新宿御苑前、新宿三丁目、新宿 / 担々麺、アジア・エスニック料理(その他)、居酒屋

住所
東京都新宿区新宿1-15-14 オムニビル 1F
営業時間
<ランチタイム> 月~金 11:30~14:00 <ディナータイム> 月~金 17:30~23:00(L.O.21:30) 土 17:30~22:00(L.O21:00)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.TAPiR(新大久保)

「TAPiR」料理 35778 冷やしトマトカレー(1000円)

出典:ラブインディアさんの投稿

一度食べればカレーとスパイスの虜になる人続出のインド料理店「TAPiR(タピ)」。季節にあわせたメニューが食べられるので、いつ訪れても新しい楽しみがあると評判です。人気の「冷やしトマトのカレー」は、さっぱりとしたトマトに刻まれたパクチーが風味豊かに香る、病みつきメニューです。

「TAPiR」料理 35779 パクチー....コワイ!!

出典:光風霽月さんの投稿

おすすめメニューは期間限定でお正月の季節だけ楽しめる「サンバル雑煮」です。ナスやトマト、豆などごろごろ野菜が入り、おもちの数や辛さも選べ、さらりとしたトマトベースのスープでさらりといただけます。たっぷりと入ったパクチーが、素材の味とあいまって絶妙な美味しさに。ただし、こちらのメニューは毎年同じと限りませんので、来店前にホームページなどでご確認ください。

「TAPiR」外観 35780 目立つバクの看板

出典:光風霽月さんの投稿

赤と白のバクが目印の、インド感あふれる外観にアドレナリンも上がります。8席と小さな店内ですが、お店を出るときはスパイスの魔法の虜になっていることでしょう!

TAPiR

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

10.海と(高田馬場)

「海と」料理 35783 パクチー焼きそば

出典:mangomanさんの投稿

良質な居酒屋がひしめく高田馬場の中でも、日本酒の種類が豊富でコスパが良いと大人気の「海と(KAITO)」。パクチー好きなら絶対食べるべき逸品が「パクチー焼きそば」です。シンプルな味付けながら、お腹いっぱいの締めの一品でもパクチーの風味でぺろっと一皿平らげられますよ。

「海と」内観 35784

出典:Gakuchiさんの投稿

ザ・居酒屋!というべき清酒のケースで組み立てられたテーブルとイスは、老若男女が集う秘訣です。

海との詳細情報

海と

高田馬場、目白、学習院下 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、日本酒バー

住所
東京都豊島区高田3-13-6 1F
営業時間
◆月~金 17:00~24:00(L.O.23:30) ◆土 16:00~24:00(L.O.23:30) ◆日・祝 16:00~23:00(L.O.20:30)
定休日
不定休(月1回)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

パクチーをたらふく食べよう!

「池袋ベトナム料理 アジアンタオ」料理 35787

出典:

新宿~池袋エリアでパクチー料理を食べられるお店の特集はいかがでしたか?パクチー食べ放題のお店も意外に多かったと思います。パクチーにまみれたい方ならコース料理をオーダーするのもおすすめ。ぜひパクチーをたらふく食べてパクチー欲を満たしてくださいね!

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ