山形県のマストグルメ!「たいようパン」の「ベタチョコ」

山形県のマストグルメ!「たいようパン」の「ベタチョコ」

山形県のご当地グルメ「ベタチョコ」を知っていますか?山形県民なら、誰もが知っているという有名なパンです。開いたコッペパンに、チョコが塗られたシンプルなもの。シンプルなのに、その味わいがクセになるんです。色々な種類があるので、ここで紹介していきます。食べたくなったら、ぜひ直売所へ行ってみて下さい。ふわふわ出来たての「ベタチョコ」を食べたら、もう虜ですよ♡

2016年12月29日

山形限定グルメ「ベタチョコ」って何?

山形限定グルメ「ベタチョコ」って何?954110

出典:

山形のご当地B級グルメ、「ベタチョコ」。山形県民には“食べ慣れた味”の代表格と言っても過言ではありませんが、他県民には聞き慣れないものですよね。チョコレートがたっぷり塗られたコッペパンで、なんと東京オリンピックが開催された昭和39年に誕生したんですよ。以来、地元の人々に50年以上も愛されているご当地パンです。

「ベタチョコ」を知ろう!

オリジナル

「たいようパン 直売所」料理 952473 ベタチョコ

出典:まれれんさんの投稿

“東京オリンピック(昭和39年)から愛されるおいしさ”とのキャッチフレーズを持つ「ベタチョコ」。開いたコッペパンにバタークリームをサンドし、その上からチョコレートをたっぷり塗ったリッチな菓子パンです。


A photo posted by kkkanmi156 (@kkkanmi156) on

薄く塗られたクリームがコッペパンのパサパサ感をなくし、口の中で贅沢に塗られたチョコレートが広がります。昭和の味、変わらぬ味、とにかく素朴なのにとても美味しいんです。開いているのを閉じて食べるのがツウの食べ方なんですよ。

季節限定の「ベタチョコ」

季節限定の味が登場します!その時によってチョコが異なりますが、とあるシーズンの味を紹介しますね。

A photo posted by GoroMegu20 (@goromegu20) on

春季限定の「春のベタチョコ」。こちらは、ほんのり優しい甘さのイチゴチョコレートがたっぷり塗られています。春らしいピンク色の見た目が可愛いです。

A photo posted by n_t (@n_t.n_t) on

夏期限定の「夏のベタチョコ」。こちらは、爽やかレモン風味のチョコレートがたっぷり。冷やして食べるのがオススメです。

秋期限定の「秋のベタチョコ」。こちらは、キャラメル味のチョコレートがふわっと口の中でとろけます。食欲の秋、食べすぎ注意です。

「たいようパン 直売所」 料理 77707743 冬季限定

出典:masumomo99.comさんの投稿

冬季限定の「冬のベタチョコ」。雪のようなホワイトチョコが愛らしいですね。あえて冷やして、温かい部屋で食べるのがおすすめです。

他にもあります!

超高級の「プレミアムベタチョコ」。パン生地にガナッシュホイップクリームが練り込まれていて、パンもチョコレート味なんですよ。お値段もプレミアム。

A photo posted by mihotarosu (@96mj830) on

他には、「抹茶・バナナ・粒々いちご・きなこ」が販売されています。並べてみると、とってもカラフル。ぜひ様々な味わいの「ベタチョコ」を食べ比べてお気に入りを見付けてくださいね。少しトーストしてチョコ溶かしたり、食べ方もアレンジして楽しめますよ。

直売所で出来たてを買おう!

直売所で出来たてを買おう!953883

出典:

「ベタチョコ」を製造している「たいようパン」では、毎週土・日・祝日・水曜日に直売所を開催しています。午前9時から商品売り切れ次第終了なので、早めに行く事をオススメします。 

直売所で出来たてを買おう!953911

出典:

直売所では「ベタチョコ」をはじめ、カレーパンやクリームパンなどが販売されています。焼きたてのパンは、ほんのり温かくふわふわです。しかも、スーパーなどのお店で買うよりお得に購入できるので良いことずくめ。

A photo posted by よ〜こぞ〜 (@yokozo3) on

工場直売限定の大人気商品、「和ごころ」。生地にコーヒーが練り込まれていて、大納言、栗、サツマイモの甘さと絶妙なバランスです。おやつに最適な食べ応えのある菓子パンです。

アクセス

アクセス953950

出典:

山形県高畠町にある「たいようパン」。昭和23年創業の歴史あるパン工場です。米沢南陽道路「南陽高畠IC」からすぐ。国道13号沿いの便利な場所にあり、写真の看板が目印です。

たいようパン 直売所の詳細情報

たいようパン 直売所

赤湯、南陽市役所 / パン

住所
山形県東置賜郡高畠町深沼2859-6
営業時間
9:00~17:00(商品が無くなり次第終了)
定休日
月曜日・火曜日・木曜日・金曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

山形県民が愛するソウルフード、「ベタチョコ」。発売当時、まだチョコレートが高価だった時代に“贅沢にチョコを塗りたくった商品を作ろう”との発想から誕生したといわれています。そんな貴重なチョコレートがたっぷり塗られたパンを、口いっぱいに頬張った時の昔の人々の笑顔が目に浮かびます。食べると幸せになれる気持ちは、今の時代にもしっかり引き継がれています。大人も子どもも大好きな「ベタチョコ」をぜひ召し上がって下さいね。

山形県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード