歴史とアートの街!心奪われる金沢のおすすめ観光スポット10選

歴史とアートの街!心奪われる金沢のおすすめ観光スポット10選

国内観光地として高い人気を誇っている、石川県金沢市。さまざまな観光スポットが集まっていますが、中でも歴史を感じるスポットとアートスポットが目立ちます。そこで今回はこの2つのジャンルに注目して、金沢のおすすめ観光スポットを10ヶ所ご紹介!金沢で美しい街並みや建造物、アート作品などを鑑賞して、心を満たしましょう。2016年12月29日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

古都・金沢

1.兼六園

1.兼六園965857

出典:クリスタル41さんの投稿

金沢に来たら絶対に見逃せないのが、日本三名園のひとつで国の特別名勝にも指定されている「兼六園」です。1度は訪れたことがある方が多いと思いますが、四季によって全く異なる表情を見せてくれるため、何度訪れても飽きることがありません。春の桜、夏の緑、秋の紅葉、そして冬の雪景色と、どれも非常に魅力的です。

2.ひがし茶屋街

2.ひがし茶屋街965859

出典:junjunjetさんの投稿

浅野川のほとりに佇む「ひがし茶屋街」。北約130m、東西約180mに渡って古い街並みが続き、まるでタイムスリップをしてしまったかのような気分になります。建物はカフェやショップとして活用されていることが多いので、散策にぴったりです。また、江戸時代に建てられたままの状態で残っている「志摩」というお茶屋もあり、内部を見学することができます。

3.にし茶屋街

3.にし茶屋街965865

出典:

犀川の近くに位置しているのが、「にし茶屋街」です。ひがし茶屋街よりもこじんまりとしていますが、今でも料亭が軒を連ねている貴重な場所であり、夕方になると三味線の音色が流れます。またひがし茶屋街よりも人が少ないので、静かな場所でゆったり過ごしたい方にもおすすめのスポットです。

4.長町武家屋敷跡

4.長町武家屋敷跡965873

出典:

金沢城公園の西側にある長町という地域は、かつて加賀藩士たちが暮らしていた場所です。この界隈には現在でも藩士たちの侍屋敷跡が数多く残っており、「長町武家屋敷跡」と呼ばれています。土壁と石畳が続く路地は風情があり、藩政時代の雰囲気を味わうことができますよ。

5.金沢城

5.金沢城965875

出典:みつひろさんの投稿

犀川と浅野川の間に位置する「金沢城」は、加賀藩主・前田氏の居城です。ただし度重なる火災により、城のほとんどは失われてしまいました。現在ある菱櫓(ひしやぐら)や五十間長屋(ごじっけんながや)、橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)などは、復元されたものとなります。また城の跡地は「金沢城公園」として整備されており、金沢市民の憩いの場として親しまれています。

金沢のアートスポット

6.金沢21世紀美術館

6.金沢21世紀美術館965880

出典:nori_netさんの投稿

金沢のアートスポットとして特に有名なのが、こちらの「金沢21世紀美術館」です。現代アートを収蔵・展示しており、体験型の作品や部屋全体を活用したインスタレーション作品などが多く見られます。また日本の建築家ユニット「SANAA」が設計した、ガラス張りの建物も非常に印象的です。ほかの美術館とはひと味違う、刺激的な体験ができるでしょう。

7.石川県立美術館

7.石川県立美術館965911

出典:

金沢21世紀美術館のすぐ近くにある「石川県立美術館」は、石川県にゆかりのある古美術品や日本画、油彩画、彫刻などを収蔵する美術館です。野々村仁清作の国宝「色絵雉香炉(いろえきじこうろ)」など、貴重な作品を目にすることができます。

8.尾山神社

8.尾山神社965903

出典:せかいけさんの投稿

「尾山神社」は、前田利家を主祭神とする由緒ある神社です。この神社には、ステンドグラスがはめ込まれている「神門」という珍しい建物があり、夜になると美しくライトアップされます。色とりどりのガラスが光り輝く光景は、非常に神秘的ですよ。古くからある神社とは思えないほどの、アーティスティックなスポットです。

9.鈴木大拙館

9.鈴木大拙館965898

出典:a-ruさんの投稿

「鈴木大拙館(すずきだいせつかん)」は、金沢市出身の仏教学者・鈴木大拙の考えや足跡を伝えるために創設された施設です。展示物をただ並べるだけでなく、建築家の谷口吉生(たにぐち・よしお)氏が設計した建物によって「禅」の世界を空間で表現しています。「水鏡の庭」や「思索空間」など、独特の美しい世界観が印象的です。

10.金沢駅

10.金沢駅965919

出典:m.shino35さんの投稿

最後にご紹介するのは、金沢の玄関口である「金沢駅」です。建築家の白江龍三(しらえ・りゅうぞう)氏が設計した「もてなしドーム」と呼ばれるガラス張りの建物と、「鼓門(つづみもん)」という巨大な木造の門が特徴。鼓門は、能楽の鼓をイメージして作られたのだそうです。駅というよりもまるでアート作品のような、とても美しい建造物ですよね。

いかがでしたか?

いかがでしたか?965862

出典:susuyanさんの投稿

歴史とアートにスポットを当てて、金沢のおすすめ観光スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?タイムスリップをしてしまったかのような気分になれる古い街並みや、心奪われる美しいアート、建築物などがとても印象的です。ぜひ金沢で、歴史とアートに触れる旅を楽しんでみてくださいね。

金沢を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ