お土産からビーチグッズまで何でも揃う!ドンキホーテ那覇国際通り店

お土産からビーチグッズまで何でも揃う!ドンキホーテ那覇国際通り店

沖縄イチの繁華街、国際通りの一等地に佇む「ドン・キホーテ国際通り店」。日用品はもちろんのこと、旅行に必要なアイテムや沖縄土産まで、何でもココで揃えられます! 他のドンキとちょっと違う品揃えに、本土の旅行客もうちなー人もビックリ!!

2017年01月13日

996964

出典:

沖縄へ行ったら、誰もが一度は立ち寄る繁華街、国際通り。歩いていると、突然ギラギラとした雰囲気にビックリするかもしれません。あれ、見たことあるような、なんか違うような…。そうです、ココが今ウワサの「ドン・キホーテ国際通り店」!
カオスの代名詞とも呼べるドンキですが、ココのカオスっぷりがまた格別! 実用性もさることながら、圧巻の“沖縄色”に浮き足立っちゃうこと間違いナシ。
997292

出典:

ドデカ看板の前に佇むヤシの木…この時点で、普通のドンキじゃないことが窺えます。

実は元OPAの建物!

沖縄旅行の経験がある人なら、一度は目にしたこともあるはず。国際通りのまんなかにデンと構える、あのOPAのビルがそのまま一棟ドンキになってしまったのです!
もともとの設計は、かの有名建築家・安藤忠雄氏によるもの。独特の外観はそのままに、中身はカオスな変身を遂げました。
実は元OPAの建物!997343

出典:

写真は、ドンキができる前のOPAビル。以前から存在感絶大な建物でしたが、ドンキに生まれ変わることでよりインパクト大に。

とにもかくにも、店内へ潜入してみましょう!
実は元OPAの建物!997297

出典:

大迫力のウツボがお出迎え!入り口のほか、随所に巨大水槽があり南国気分をいっそう盛り上げてくれます。

旅のアイテムみんな揃う!

ドンキといえば、何でも揃う商品のバリエーション! この国際通り店も例外ではなく、1階にビーチアイテムコーナーを設置。水着、浮き輪、空気入れ、ビーチタオルや花火まで気軽に揃えられちゃいます。さらには、日用品コーナーで旅行に必要なアイテムもみんな手に入れることができます。
旅のアイテムみんな揃う!997474

出典:空色しずくさんの投稿

浮き輪や水着を忘れてもドンキへいけば手に入ります。

24時間営業!鉄道ICカードでお支払い

24時間営業。医薬品の販売やATMまでついているので、極端なことを言えば、お財布とスマホさえ持っていれば、ビーサン&Tシャツで飛行機に乗っても問題ナシ!
基本的に全国の鉄道ICカードにも対応しており、手持ちがないときにはとっても助かります♪
24時間営業!鉄道ICカードでお支払い997490

出典:

お馴染みのドンキ感。長期滞在する人にも安心ですね。店内は人と商品でごった返しています。

お土産が特価!

定番のちんすこうや紅芋タルトなどをはじめ、お土産にまとめて買いたい商品が、感動のドンキ価格で手に入ってしまうのです! 噂では地域(県内)最安値…!?
さらに、送料も格安(船便の場合、九州なら500円、それ以外で1,300円)なので、安心してお買い物できちゃいますよ!
お土産が特価!997295

出典:

かつて、これほどお土産コーナーの充実したドンキがあったでしょうか…!

お土産が特価!997287

出典:

大人気の塩ちんすこう。飛行機の時間が近くても、ココならすぐに購入できます!

お土産が特価!996967

出典:

入手困難な「石垣島ラー油」がこんなところに!
ココか石垣島でないと、なかなか手に入らないかも…。

お土産が特価!997349

出典:

沖縄限定ボンカレー。発売当時の味わいが楽しめるのは、このバージョンだけ!

うちなーフードに舌鼓♪

観光客向けでない、ソウルフード的な食品が割安価格になっているのも嬉しいところ♪
国際通り付近に住んでいる人にとっては、街中のドンキですからね。ランチョンミートやタコライスの素、沖縄すばなど、「うちなーフード」を手に入れて、沖縄気分を盛り上げましょう♪
うちなーフードに舌鼓♪997519

出典:わったさんの投稿

ゲストハウスなどで自炊する人には大助かりですね♪

お酒好き歓喜! 沖縄限定のお酒を楽しもう♪

泡盛やオリオンビールはもちろん、本土では飲めないような南国フレーバーのチューハイも多数揃ってます! 泡盛に関しては、わざわざ酒屋さんに入らないと手に入らないような珍しい種類まで置いているので、お土産に喜ばれること間違いナシ!
お酒好き歓喜! 沖縄限定のお酒を楽しもう♪997285

出典:

飲むだけで沖縄気分! 配る用でも自分用でも。

お酒好き歓喜! 沖縄限定のお酒を楽しもう♪997535

出典:魔武屋さんの投稿

地下フロアには一升瓶の販売もあるので、お気に入りを見つけたら豪快にゲットしましょう!

沖縄見本市!

専門店も数多く入っており、その多くが沖縄ブランド!
石垣牛やかき氷、沖縄ファッションなど、まずはドンキで沖縄気分を高めるのも一つの手です。
なかでも、「35COFFEE(サンゴコーヒー)」という沖縄のコーヒーブランドのカフェが入っているのは嬉しい! 国際通りを眼下に眺めながら、美味しいコーヒーで旅のプランを練るのも楽しそうです♪
「スリーファイブコーヒー ドン・キホーテ国際通り店」ドリンク 997317 アイスコーヒーMとコーヒーSサイズ。下に見えるのが国際通り。

出典:yoshimin+さんの投稿

ハイビスカスティーなどのメニューもあるので、毎日通ってもよさそうですね。ドンキホーテと同じビル内にありますが、こちらは20時で閉店となります。

スリーファイブコーヒー ドン・キホーテ国際通り店の詳細情報

スリーファイブコーヒー ドン・キホーテ国際通り店

牧志、美栄橋、安里 / カフェ

住所
沖縄県那覇市松尾2-8-19 ドン・キホーテ国際通り店 2F
営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休(ドン・キホーテ国際通り店に準ずる)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

まずは、ドンキに

沖縄に着いたはいいけれど、何から始めていいか分からない。到着が深夜や早朝でどこも開いていない…なんてときは、ひとまずドンキを歩いてみましょう。旅のステキなヒントに出会えるかもしれませんよ。ただし、物欲に注意!目くるめく沖縄カラーなカオスに迷い込んでくださいね♪
まずは、ドンキに997298

出典:

夜中までにぎわう那覇国際通り。通りに面しているので見つけやすい。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ