福島観光に行くなら押さえたい!福島の絶景スポット8選

福島観光に行くなら押さえたい!福島の絶景スポット8選

豊かな森や湖沼、雄大でロマンチックな海岸線が広がる福島県には、写真に残しておきたい絶景ポイントがたくさんあります。今回は、王道の絶景スポットを8つご紹介しましょう。福島観光でぜひ立ち寄ってみてください♪

2017年01月15日

福島で絶景を堪能!

福島で絶景を堪能!998921

出典:おさるさんの投稿

福島県は、東西に広い県です。そのため、内陸の西側と、沿岸部の東側では、まったく気候が異なります。それに加えて、磐梯山をはじめとする火山も多いため起伏に富んだ地形も多く、そこに豊かな森や湖沼が広がっています。一度では味わいきれない福島県の“王道絶景ポイント”をご紹介しましょう。

磐梯吾妻スカイライン

磐梯吾妻スカイライン998937

出典:

磐梯吾妻スカイラインは、高湯温泉と、土湯峠を結ぶ約29キロメートルの観光道路です。もっとも標高の高いところで、約1600メートルとなり、文字通りの「スカイライン」として、ドライブやツーリングを楽しむ人たちに人気があります。変化に富む地形や、四季折々の彩に癒される絶景の数々は、日本の道百選にも選ばれています。とくに写真の「つばくろ谷」は、絶景中の絶景として有名です。

磐梯吾妻スカイライン998941

出典:kent1さんの投稿

四季折々の美しい光景が楽しめるスポットですが、例年11月中旬から4月上旬ごろまでは、閉鎖されますのでご注意ください。また、吾妻山などの火山については、噴火警戒レベルについての情報もチェックするようにしてくださいね。

磐梯吾妻スカイラインの詳細情報

磐梯吾妻スカイライン

住所
福島県福島市町庭坂高湯

データ提供

猪苗代湖

猪苗代湖998955

出典:shigeshigeさんの投稿

日本で4番目の面積をほこる猪苗代湖。水の透明度も非常に高いことで知られます。北側にそびえる磐梯山とのコラボレーションは、圧巻です。夏には、湖水浴や遊覧船、水上スポーツや釣りを楽しむ人たちでもにぎわいます。近くには、温泉やスキー場もあり、冬でも訪れる人が少なくありません。

猪苗代湖998959

出典:鉄道時計さんの投稿

猪苗代湖は、福島県内でも有数の白鳥飛来地です。湖面を埋め尽くす渡り鳥たちを地元の人たちが大切に守っています。餌をあげたりするとこもできますよ。

猪苗代湖の詳細情報

猪苗代湖

住所
福島県耶麻郡猪苗代町
アクセス
1) 猪苗代駅からバスで15分 2) 会津若松駅からバスで30分
料金
無料

データ提供

五色沼

五色沼998968

出典:kesiさんの投稿

磐梯高原に点在する大小30あまりの湖沼を総じて、「五色沼」といいます。磐梯山の噴火による堆積物などの影響もあり、水に含まれる成分の違いから、独特の彩をなす沼がいくつも見られます。一番大きな毘沙門沼では、ボートも楽しむことができます。恋が成就すると言われる「ハートのマークがある鯉」がいるというのも、毘沙門沼です。

五色沼998969

出典:k-tomoさんの投稿

沼によっては、南国のビーチを思わせるような鮮やかなマリンブルーの色に染まった光景を見ることもできます。季節や時間帯によって、色合いは変化しますので、二度と同じ光景は見ることができません。

塔のへつり

塔のへつり998971

出典:3333さんの投稿

百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返しながら、自然が造り上げた造形美が「塔のへつり」です。「へつり」とは、この地域の方言で「きけんな崖」という意味。ゆらゆらとゆれるつり橋から、そそりたつ断崖を眺めていると、ちょっと足がすくんでしまうかもしれませんね。

塔のへつり998974

出典:3333さんの投稿

一番美しい季節は、初夏です。鮮やかな新緑や藤などの初夏の花が咲き乱れ、身も心もさわやかな風に洗われるよう。

尾瀬(大江湿原)

尾瀬(大江湿原)998978

出典:かもしかさんの投稿

それ相応の装備がないと行くことができない尾瀬ですが、やはりその美しさは、他の追随を許しません。ぜひ、一度は見たいものですね。数ある尾瀬への入り口の中でも、比較的楽に尾瀬を満喫できるのが、「大江湿原」です。

尾瀬(大江湿原)998980

出典:かもしかさんの投稿

関東方面からは、ちょっとアクセスには不便なのですが、「沼山峠」から入ると最短で尾瀬の中心部へ達することができます。尾瀬の北側にある福島県桧枝岐村(ひらえまたむら)へのアクセスに問題がないなら、こちらを利用してみてください。沼山峠へは、シャトルバスが運行されていますので、とても便利です。3時間程度のハイキングを、気軽に楽しむことができますよ。

大江湿原の詳細情報

大江湿原

住所
福島県南会津郡檜枝岐村燧ヶ岳1

データ提供

あぶくま洞

あぶくま洞998983

出典:しずやんさんの投稿

1960年代の後半に発見された鍾乳洞です。気の遠くなるような年月を経て作られた奇岩の数々からは、地球の神秘的な側面を感じることができます。見学コースは、約600メートル。洞内は、ライトアップされて幻想的な雰囲気が漂います。

あぶくま洞998982

出典:

シーズンによっては、特別な企画のライトアップがされています。ファンタジーの世界に入り込んだような光景を楽しむことができますよ。

塩屋崎灯台

塩屋崎灯台998995

出典:tokeisouさんの投稿

いわき市の薄磯海岸にそびえる白亜の灯台は、太平洋の青さと、空の青さによく映えます。開設されたのは、明治32(1899)年。その光は、沖合40キロメートルの海上にまで届き、航海の安全を守ってきました。東日本大震災で被害を受けましたが、修復されて、再び任務に就いています。映画「喜びも悲しみも幾年月」の舞台となった灯台としても知られています。

塩屋崎灯台998999

出典:ひゅうがさんの投稿

美空ひばり晩年のヒット曲「みだれ髪」の歌詞にある「塩谷のみさき」とは、ここのこと。灯台の下には、美空ひばりの歌碑が建立され、多くの観光客が訪れています。

塩屋埼灯台の詳細情報

塩屋埼灯台

住所
福島県いわき市平薄磯宿崎34
アクセス
いわき駅/江名〜小名浜行きバス/30分灯台入口下車
営業時間
8:30〜16:00
定休日
悪天候時
料金
中学生以上200円

データ提供

奇跡の一本松

「奇跡の一本松」といえば、陸前高田市のものが有名ですが、実は、福島県にもあるんです。南相馬市鹿島区の南右田地区は、かつて震災前は、美しい松原が広がり、夏には多くの海水浴客が訪れる場所でした。しかし、平成23年の3月11日、ここにも例外なく、大津波が襲ってきました。
多くの人の命を飲み込んだ津波によって、海岸沿いに青々と茂っていた数万の松の木も、ほとんどが流され、生き残ったものも次々と枯死していきました。
それでも、たった一本だけ。海水を被りながらも、じっと耐えたこの松の木が残りました。復興のシンボルとして、地域の人たちの手で大切に守られています。周辺は津波に押し流され、荒涼とした風景が広がりますが、たった一本で空に向かって立つその姿は、多くの人々に大きな希望を与え続けています。

奇跡の一本松 (南相馬)の詳細情報

奇跡の一本松 (南相馬)

住所
福島県南相馬市鹿島区南右田谷地

データ提供

最後に

最後に1002559

出典:おさるさんの投稿

いかがでしたか?場所によっては、冬の間は閉鎖されてしまったり、入場が制限されてしまったりするところもありますが、春夏秋冬、福島県には美しい風景が広がります。ちょっとぶらりと福島まで、というときには、ぜひこれらのポイントを巡ってみてくださいね。

福島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先