2016年04月07日

バイキングや夜景が魅力的♪タイ料理店「マンゴツリー東京」

バイキングや夜景が魅力的♪タイ料理店「マンゴツリー東京」

近年、日本へ訪れるタイ人観光客数が急上昇。同様に、私たち日本人もタイに旅行する人が増加していて、リピーターになる人が約7割もいるんだとか。旅行に行った際に食べたあの料理が食べたい・・・もしくはタイ料理を一度でもいいから食べてみたい!という方は「マンゴツリー東京」へ是非行ってみましょう。本場より辛くないので、辛いものが苦手な方にもおすすめです♪

バンコク本店・ロンドンに続き、世界で3店舗目になる「マンゴツリー東京」。東京・丸の内ビル35階にあり、綺麗な東京の夜景を見渡しながらタイ料理を楽しむことができます。東京店ができてから10年以上が経っていますが、ここの魅力を再確認しましょう。
「マンゴツリー東京」料理 3813 スターターからデザートまで、お食事のストーリーを演出いたします。

出典:

マンゴツリーってどんなお店?

マンゴツリーってどんなお店?3815

出典:

マンゴツリーとは、1994年にタイの首都・バンコクに創業したタイ料理の店。タイの伝統様式の一軒家レストランで、タイの邸宅に招かれて食事をしているような気分に浸ることができます。料理は辛さ控えめなので、辛いものが苦手な方にはおすすめ。日本語で書かれているメニューも用意されているので観光客には人気の店です。

そんなマンゴツリーが東京でも楽しめます

「マンゴツリー東京」内観 3818 ラープ、炒め物など

出典:chinekoさんの投稿

タイの調味料や食材を利用して一定の基準をクリアしたと認定されているタイ・セレクトのレストラン。リーズナブルな値段でタイ料理のランチビュッフェが楽しめます。しかも時間制限なし!それもあってランチタイムはいまだにオープン前から行列ができています。

そんなマンゴツリーが東京でも楽しめます3820

出典:

店内は開放的なガラス張りなので、昼は東京駅界隈のビル街と東京湾を見下ろせて、夜は丸の内や銀座や汐留の美しい夜景を眺めながら食事をいただけます。地上170mの夜景とともにタイ料理を楽しめるなんで、とっても贅沢。これだけの雰囲気の中でタイ料理が食べられるところは東京でもほとんど無いでしょう。

マンゴツリー東京の詳細情報

5000マンゴツリー東京

二重橋前、東京、大手町 / タイ料理、バイキング、ダイニングバー

住所
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 35F
営業時間
ランチ〔平日〕  11:00~15:00    〔土日祝〕 11:00~15:30 ディナー[月~土] 17:00~23:00(22:00 L.O)     [日、祝] 17:00~22:00(21:00 L.O)
定休日
無休(丸ビルに準ずる)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

ここでおすすめメニューを紹介

ヤムウンセン

「マンゴツリー東京」料理 3825 ヤムウンセン

出典:black eyeさんの投稿

春雨のスパイシーサラダでタイを代表するサラダの一つ。さわやかな酸味と刺激的な辛さがあります。使われている玉ねぎはホムデン(タイの玉ねぎ)ではなくて普通の赤玉ねぎですが、意外にもスパイシーでしっかりした味になってます。

トムヤムクン

「マンゴツリー東京」料理 3827 トムヤンクンスープ

出典:mayu☆★★さんの投稿

トムヤムクンはタイを代表するスープで、世界の3大美味スープのひとつでもあります。事前にパクチーの有無や辛さは聞いてくれるので、苦手な人もここのトムヤムクンならチャレンジしやすいでしょう。
澄んだスープは上品でありながら、しっかりとコクがあり酸味と辛味が絶妙。有頭海老の頭の味噌もしっかりと入っていて、レモングラス、コリアンダー、タイ生姜ほかの香りが複雑に絡み合っています。この店のトムヤムクンは一度食べてみる価値があると思います。

ガパオガイ

「マンゴツリー東京」料理 3829 ガパオ(ホーリーバジル)たっぷりのガパオガイ!

出典:chinekoさんの投稿

「ガパオ」とはタイのホーリーバジルの事で、「ガパオガイ」とは鶏挽肉のバジル炒めのこと。
普通のタイ料理屋でもガパオが2~3枚入っていればいい方ですが、ここのガパオはビュッフェでも沢山入っています。しかも鶏肉は挽肉ではなくて叩いて刻んであります。味はナムホンマイ(オイスターソース)でひかえめの正統派。

ここだけじゃない!カフェレストランも営業中

「コカレストラン&マンゴツリーカフェ 有楽町」内観 3831 人気のソファー席♪♪

出典:

マンゴツリー東京は場所が場所なだけにちょっと高級感があって敷居が高そう・・・と思った方。安心してください、親しみやすく気軽に行きやすいカフェレストランもあります。もちろん味は変わりません。どの店舗もおしゃれな内装になっているので、若い子でも楽しめますよ♪

コカレストラン&マンゴツリーカフェ 有楽町 - 有楽町/タイ料理 [食べログ]

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

「マンゴツリーキッチン グランスタ」外観 3834 マンゴツリーキッチングランスタ・外観

出典:tomnakaiさんの投稿

また、マンゴツリーの名物メニューをイートイン&テイクアウトできる「マンゴツリーキッチン」もあります。

新宿、品川、恵比寿など都内だけでなく、大阪や仙台にも拠点を広げているので、本場タイの味がさまざまなところで味わうことができます。

マンゴツリーキッチン グランスタの詳細情報

マンゴツリーキッチン グランスタ

東京、大手町、二重橋前 / タイ料理、タイカレー、デリカテッセン

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 グランスタ B1F
営業時間
[月~土] 7:00~22:00 [日・祝] 7:00~21:00 朝メニュー提供は7:00~10:00
定休日
原則無休(グランスタに準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

改めてマンゴツリーの魅力にせまってみましたが、行きタイ!食べタイ!って思った方も多いのでは?
都内にはタイ料理の美味しい店は沢山ありますが、気分とスタイルで選べる店はここくらいじゃないでしょうか。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ