桜の季節はもうすぐ♪広島で行きたいお花見スポット5選

桜の季節はもうすぐ♪広島で行きたいお花見スポット5選

寒い風が和らいで来たら春の訪れももうすぐ♪春のレジャーといえばもちろんお花見ですよね。広島県内には桜の名所がいっぱい!広島で行きたいおすすめのお花見スポットをご紹介します。

2018年03月07日

2018年春に行きたい広島の花見スポット

2018年春に行きたい広島の花見スポット1556217

出典:teckoboさんの投稿

桜といえばソメイヨシノが有名ですが、野生や自生種を合わせると約100種以上の種類があるのだそう。種類によって開花時期も変わるので、行く先々で違う種類のお花見ができるんです。

瀬戸内の穏やかな海、中国山地の山々など、豊かな自然に恵まれている広島県。県内には桜の名所といわれているお花見スポットが数多くあります。また、お花見の季節に合わせて「さくら祭り」や「雛人形まつり」が開催されるなど、この時期ならではの行事も行われています。

世界遺産をバックに花見が楽しめる『平和記念公園』

世界遺産をバックに花見が楽しめる『平和記念公園』1556218

出典:LOVE_P-proさんの投稿

広島市街の中心部にある平和記念公園は、原爆ドームや原爆資料館などがあり観光地としても有名。春は川沿いに桜が咲き乱れ、花見を楽しむ方でにぎわいます。

開花時期

開花時期1556257

出典:GALSON 植村さんの投稿

平和記念公園には、ソメイヨシノを中心に約300本の桜があります。お花見が楽しめるのは例年3月下旬から4月上旬くらいまで。

アクセス

■広島電鉄で
広島駅前→「宮島口」または「江波」方面乗車→「原爆ドーム」前で下車、徒歩5分
アクセス1556219

出典:ぐぅたんさんの投稿

世界遺産航路やひろしまリバークルーズ「バールン号」などの遊覧船もあるため、水上からの花見も楽しめます。水面に映る桜の花びらも美しいですね。

瀬戸内海が一望できる『比治山公園』

広島市南区にある比治山公園は、標高70mの小高い丘にあるため瀬戸内海や広島市内が一望できます。園内には美術館やまんが図書館などの施設もあり、季節を問わず広島市民の憩いの場所となっています。

開花時期

A post shared by JunJun (@jun_jun_1008) on

園内にはソメイヨシノを中心に1300本の桜が咲き乱れます。開花は例年3月下旬から4月上旬頃。

アクセス

■広島電鉄電車で
広島駅→比治山下経由「広島港」行き→「比治山下」下車、徒歩5分 ※駐車場もあり(無料)
アクセス1556238

出典:

市街地に近いため夜景を楽しめることでも人気。1300本の夜桜と夜景のコラボレーションは、ここでしか見られない絶景です。

天然記念物の桜がある『江波山公園』

天然記念物の桜がある『江波山公園』1556222

出典:snoooopyさんの投稿

広島市中区にある江波山公園。園内には約150本の桜が咲き夜桜も楽しめます。敷地内には国内でも珍しい天気の博物館「江波山気象館」があり、気象にかかわるいろんな体験を楽しむこともできます。

開花時期

A post shared by erico (@erico0207) on

ソメイヨシノなど150本と本数は少ないですが、天然記念物になっている「ヒロシマエバヤマザクラ」が有名。開花は例年3月下旬~4月初旬。お花見シーズンの開花情報は江波山気象館で確認できます。

アクセス

■バスで
広島電鉄「八丁堀」駅→「江波営業所行」バス乗車→「江波栄町」下車、徒歩1分
アクセス1556239

出典:

天然記念物に指定されている樹齢約160年の桜。ヤマザクラが突然変異してできたもので、花びらが5~13枚もあるのが特徴なのだとか。平成8年に広島市天然記念物に指定されました。全国でも見ない珍しい品種で「ヒロシマ エバザクラ」と命名され、江波山公園の名物となっています。

雛人形まつりも楽しめる『宮島』

雛人形まつりも楽しめる『宮島』1556220

出典:koichifunさんの投稿

日本三景のひとつ「宮島」は紅葉の名所として知られていますが、春の桜も見事です。厳島神社の大鳥居の周りに咲く花々が神々しさを感じさせてくれます。

開花時期

開花時期1556266

出典:shintaxさんの投稿

敷地内には約1900本の桜があり、ソメイヨシノをはじめヤマザクラ、シダレザクラなどの桜のお花見ができます。開花時期は例年3月下旬~4月上旬頃。

アクセス

■JRで
JR広島駅→JR宮島口駅→徒歩で宮島口桟橋へ(5分)→フェリー→宮島港
JR広島駅→広島電鉄→広電宮島駅→徒歩で宮島口桟橋へ(1分)→フェリー→宮島港
アクセス1556221

出典:koichifunさんの投稿

宮島の桜は島内に点在しているため、ポイントを選ぶことが大切。多宝塔や大元公園などは桜の名所としても知られており、桜の花に彩られた世界遺産の光景を楽しむことができます。

アクセス1556254

出典:ミッキー・フォールさんの投稿

商家や家庭に古くから伝わる雛人形が各所に飾られる「みやじま雛めぐり」。豪華絢爛な衣装や美しいお顔立ち、繊細な作りのお道具など、日本文化の豊かさを堪能できます。雛人形が展示してある場所にはピンクの幟が立っているそうです。公開期間は3月下旬~4月上旬の予定。

宮島の詳細情報

宮島

住所
広島県廿日市市宮島町
アクセス
宮島口桟橋から船で10分

データ提供

期間限定!『造幣局』花のまわりみち

期間限定!『造幣局』花のまわりみち1556268

出典:shintaxさんの投稿

敷地内に60種類もの桜がある造幣局広島支局。毎年1回7日間にわたり「花のまわりみち」が開催され、花見を楽しむ方でにぎわっています。局内には「金持神社」や「コイン通り」など、お金にまつわる名所も。夜にはぼんぼりが灯され、風情のある夜桜も満喫できます。
期間限定!『造幣局』花のまわりみち1556224

出典:ぐぅたんさんの投稿

開花時期

開花時期1556270

出典:ぐぅたんさんの投稿

二尊院普賢象、苔清水など珍しい種類の桜が訪れる方を楽しませてくれます。2017年の開催日は4/12~4/18。2018年の開催日は3月中旬頃に決まるそうです。

アクセス

■広島電鉄で
広島電鉄「五日市北口」から臨時バスが運行
■広島電鉄バスで
「千同橋」または「五日市五丁目口」下車→徒歩10分
アクセス1556225

出典:rokuumaさんの投稿

ソメイヨシノなどのシンプルな花だけでなく、八重桜がたくさん咲き誇っています。広島市民の方に八重桜を楽しんでいただきたいという思いから、大阪造幣局から順次移植されたのだとか。たわわに咲いた八重桜の華やかさが、一味違うお花見気分を盛り上げてくれます。

2018年のお花見が楽しみですね!

2018年のお花見が楽しみですね!1556441

出典:よしまる@1112さんの投稿

今回は広島市内のお花見スポットをご紹介しました。お花見の時期はどこも場所取りが大変なもの。徒歩や電車で行けるスポットなら、お散歩ついでにちょっとお花見…なんて楽しみ方もできそうですね。昼と夜ではまた一味違う趣が楽しめるので、ご家族や恋人同士でぜひお花見を楽しんでみてくださいね。

広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ