淡路の観光スポットを巡る!花が溢れる「淡路島」でツーリングを楽しもう

淡路の観光スポットを巡る!花が溢れる「淡路島」でツーリングを楽しもう

大阪市内から高速道路を使えば1時間半ほどで到着する兵庫県の淡路島。瀬戸内海の穏やかな海に囲まれ、小高い山もある淡路島は自然がいっぱいのツーリングにはもってこいの場所なんです。きらきら光る海を眺めながらゆったり走るのは、ツーリングならではの楽しみですよね。今回は、淡路島でのツーリングを楽しむポイントと寄り道スポットをご紹介します。

2017年01月24日

ぐるっと一周!淡路島で絶景と美味しいグルメに出会う

ぐるっと一周!淡路島で絶景と美味しいグルメに出会う1009312

出典:ゑじぇさんの投稿

瀬戸内海に浮かぶ最大の島にして、穏やかな気候が心地よく、観光客からも人気の淡路島。青い海・青い空…そして色とりどりの草花が溢れる淡路島には、それ目当てに行きたくなるような景色が広がります!また、古来より御食国として知られるだけに新鮮な海の幸だけでなく、牧場のミルクや牛肉、甘いタマネギなど山の幸に恵まれ、美味しいものがたくさんなんです。

自分のペースで楽しむなら、バイク旅!

自分のペースで楽しむなら、バイク旅!977441

出典:おしおさんの投稿

車内から景色を眺めるドライブもおすすめですが、せっかくなら風をじかに感じて走れるバイク旅はいかがでしょうか?キレイな景色に足をとめたり、美味しいグルメを求めて寄り道したり…自分のペースで楽しめますよ!今回は、関西ツーリングスポットの中でも人気の“淡路島”での楽しみ方をご紹介します。

まずは本州と四国をむすぶ吊り橋の大きさを体感するところからスタートです!

淡路島ツーリングの楽しみ方

「明石海峡大橋」をゆったり走ろう

「明石海峡大橋」をゆったり走ろう977453

出典:impressionsさんの投稿

「明石海峡大橋」は全長3911m、中央支間1991mもあるギネス世界記録にも認定された世界最長の吊り橋です。主塔の高さも298.3mあり、国内では東京スカイツリー、東京タワー、あべのハルカスに次ぎます。バイクで走ると前後左右に何もない感覚を味わえます。この不思議な感じは、海に浮かぶ橋を渡ってこそといえるでしょう。

さっそく休憩!「道の駅 あわじ」

さっそく休憩!「道の駅 あわじ」977454

出典:@JUN@さんの投稿

淡路ICを降りるとすぐにある「道の駅 あわじ」。地上から雄大な明石海峡大橋を見上げることができます。生しらす丼や淡路牛バーガーも売っていて、休憩スポットとしてはもってこいの場所なんです。

「道の駅あわじ お土産店」料理 977282 淡路牛バーガー450円
(淡beー)

出典:humptydumpty3さんの投稿

「淡路牛バーガー」は、お肉がジューシーで柔らかく、甘辛いタレとマヨネーズがマッチしてとっても美味しいんです。

道の駅あわじ お土産店の詳細情報

道の駅あわじ お土産店

淡路市その他 / その他

住所
兵庫県淡路市岩屋1873-1
営業時間
9:00~17:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

自然との共生を「淡路夢舞台」で体感する

「道の駅 あわじ」から国道28号線を南下すること約10分、東岸の海をのぞむ高台にある「淡路夢舞台」に到着します。国際会議場、リゾートホテル、野外劇場、奇跡の星の植物館などが点在する複合型のリゾート施設です。世界的に有名な安藤忠雄氏が設計した建築としても知られています。

自然との共生を「淡路夢舞台」で体感する977434

出典:しんじさんの投稿

敷地内には「百段苑」をはじめとする個性あふれる庭園があります。それぞれが遊歩道やデッキで結ばれて全体が回遊式庭園の構造になっています。自然の美しさと建築の美しさを体感できるスポットなんです。見どころがたくさんあるので、全て周ったらあっという間に一日がすぎてしまいます。ツーリングで立ち寄る際には、どこを見るか押さえておくといいですよ!

自然との共生を「淡路夢舞台」で体感する968738

出典:spelunkerさんの投稿

延床面積は6,700㎡「奇跡の星の植物館」。芸術と緑花を融合させた展示空間が楽しめるんです。樹齢300年以上のアロエや世界の珍しい草花もたくさん!

天空の花園「あわじ花さじき」

天空の花園「あわじ花さじき」977284

出典:chabugakiさんの投稿

「淡路夢舞台」から国道28号線と県道460号線をつかって20分ほどで到着する「あわじ花さじき」は花の名所として知られ、四季折々の花が咲きみだれるスポットなんです。初夏には一面に淡い紫色の三尺バーベナが咲き、見る人の目を楽しませてくれます。

天空の花園「あわじ花さじき」977460

出典:ギヒトさんの投稿

春の菜の花畑は、人気の朝の連続テレビ小説『あさが来た』でラストの名場面の撮影場所だったんです。

東海岸を駆け抜けよう

東海岸を駆け抜けよう968717

出典:ろどりげすさんの投稿

「あわじ花さじき」を出たあとは絶品グルメを味わいにいきましょう。まずは東海岸を走る国道28号線に戻ります。海を感じながらゆったり走りましょう。青い空と海がとけあう景色は最高です!気分が良くてついついアクセル全開になりがちですが、スピードの出し過ぎは注意ですよ。

ランチはがっつり!淡路の恵みを味わいましょう

■お肉をがっつり「ありい亭 中田店」

「ありい亭 中田店」外観 1012676 店構え

出典:まりんごんさんの投稿

「あわじ花さじき」からバイクで40分ほどの場所にある「ありい亭 中田店」。お屋敷のような外観に尻込みしそうですが、リーズナブルな価格で上質なお肉が食べられることで有名な焼肉屋です。地元グルメの代表格・淡路牛でパワーをつけましょう!

「ありい亭 中田店」料理 977317 2014.6

出典:ゆっきー6さんの投稿

上ヘレや上ロースはステーキ肉をぶつ切りにしたような迫力です。また、新鮮なホルモンはまったく臭みがなく、ホルモンが苦手な人でも食べられると評判なんです。

ありい亭 中田店の詳細情報

ありい亭 中田店

淡路市その他 / 焼肉、ホルモン、鍋(その他)

住所
兵庫県淡路市中田72
営業時間
11:30~14:00(L.O 13:30)、17:00~21:00(L.O 20:30)
定休日
火曜日(祝の場合翌日)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

■玉ねぎのつけ麺が人気「麺乃匠 いづも庵 」

「麺乃匠 いづも庵」外観 1012831 店前

出典:Gのぶさんの投稿

「あわじ花さじき」からバイクで40分ほどの距離にある「麺乃匠 いづも庵 」。なんと麺づくり創業100年以上のうどん専門店です。讃岐うどんのようなコシと大阪うどんのモチをあわせもった自家製麺が評判の老舗です。人気店のため、行列ができていることも!

「麺乃匠 いづも庵」料理 1012792 淡路産の玉ねぎが丸ごとでした。

出典:食道者さんの投稿

淡路の名産・玉ねぎが丸ごとどかんとのった迫力の1杯「玉ねぎつけ麺(華)」。カラッと揚がった玉ねぎがとっても甘いんです。衣が出汁を吸って、染みたところをいただくというのも楽しみの一つです。つけ汁の出汁はあっさり、うどんもするする食べられます。

麺乃匠 いづも庵の詳細情報

麺乃匠 いづも庵

淡路市その他 / うどん、牛丼、天ぷら

住所
兵庫県淡路市志筑3522-1
営業時間
【昼】11:00~15:00 【夜】17:00~21:00 ※ラストオーダー20:00
定休日
・木曜日(祝日の場合は翌日休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

この勢いで淡路島南部へGO!

この勢いで淡路島南部へGO!968829

出典:うえやまよさんの投稿

南国ムードあふれる海沿いの28号線を南下して、洲本市を抜けます。由良港を過ぎた山越え区間はカーブが多く、くねくね道が大好きなライダーさんにはたまらない道でしょう。くねくね道が終わって解放感あふれる海沿いの道にでます。ずばっと伸びる広々とした道は気持ちよさ満点です。時間があれば「モンキーセンター」に立ち寄りましょう。そのあとは、さらに南にある絶景をほこる「灘黒岩水仙郷」をご紹介します。

「淡路島モンキーセンター」で童心にかえろう

「淡路島モンキーセンター」で童心にかえろう968811

出典:ぴちょんさんの投稿

先ほど紹介したランチスポットから1時間ちょっとで到着。「淡路島モンキーセンター」は山に生息していた野生ザルに餌付けを行って開園されました。ここのサルは性格がとてもおとなしく、仲の良い円満なサル社会を形成しています。赤ちゃんザルを背中にのせて走る母ザルの姿を見かけることも。癒しスポットです。

「灘黒岩水仙郷」の絶景

「灘黒岩水仙郷」の絶景977420

出典:ぴちょんさんの投稿

淡路島の南端にある「灘黒岩水仙郷」。45度の急斜面の約7haの広さに500万本もの野生の水仙が咲きみだれます。水仙と海のコントラストを味わってください!付近一帯は甘くて優しい香りに包まれているんです。見ごろ時期は12月下旬から3月で、ツーリングにはちょっと寒い時期ですが比較的淡路島はあたたかいです。ぜひ水仙の時期に出かけてみては?

地元素材のスイーツでひと息「G.エルム」

「G.エルム」料理 977343 アイスクリーム(しぼりたて牛乳+紫芋)(320円)

出典:くりかのKonさんの投稿

四国が目の前の福良港近くにある「G.エルム」は、地元素材をつかったアイスクリーム屋さんとして大人気。海辺のお店らしく壁や天井を白で統一されていて、アットホームな雰囲気が素敵なんです。しぼりたて牛乳や紫いもなど色々な味があって迷っちゃいます。

G.エルムの詳細情報

G.エルム

南あわじ市その他 / アイスクリーム、カフェ、喫茶店

住所
兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
営業時間
10:00~18:00 ※夏期など繁忙期はランチはやっておらず、ジェラートのみ販売。
定休日
水曜(木曜不定休もあり)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

淡路島ツーリングのハイライト「大鳴門橋」をのぞむ

「大鳴門橋」が見られるだけではなく、さらに絶品グルメも味わえるスポットを「道の駅うずしお」と「うずの丘 大鳴門橋記念館」をご紹介します。

■大鳴門橋に間近にのぞむ「道の駅うずしお」

淡路島ツーリングのハイライト「大鳴門橋」をのぞむ1012958

出典:ゆうきヘクタールさんの投稿

穏やかな瀬戸内海でおきる渦潮(うずしお)は日本でも有数の観光スポットです。その上に架かるのが南あわじ市と徳島県鳴門市を結ぶ「大鳴門橋」です。鳴門海峡の渦潮を守るために、多柱基礎工法という特殊な工法によって建設されました。そんな「大鳴門橋」に最も接近できるのが「道の駅うずしお」です。「G.エルム」から15分ほどで到着です。

食事をするなら「道の駅うずしおレストラン」!
「道の駅うずしおレストラン」料理 1012999

出典:紫馬肥さんの投稿

敷地内の「道の駅うずしおレストラン」では淡路島グルメが楽しめます。名物の「淡路牛鉄火丼」は淡路牛のモモ肉を使った自家製ローストビーフがたっぷりとのった丼です。自家製玉ねぎドレッシングでいただきます。

うずしおレストランの詳細情報

うずしおレストラン

南あわじ市その他 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、天ぷら

住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
営業時間
カフェ 9:00~15:00(L.O.) 食事 10:00~15:00(L.O.) ※繁忙期は、状況により営業時間を延長する場合がございます。 ※詳しくはHPでご確認ください。
定休日
木曜日休館 (祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■「うずの丘 大鳴門橋記念館」で絶景とグルメ両方味わう

「絶景レストラン うずの丘」その他 968832

出典:panco-chanさんの投稿

「道の駅うずしお」から5分ほどの距離にある「うずの丘 大鳴門橋記念館」。グルメスポットやうずしお科学館、たまねぎキャッチャー&おっ玉葱などが入った複合施設です。遊歩道の先にある展望台や、「絶景レストラン うずの丘」から大鳴門橋を見ることができます。

食事をするなら「絶景レストラン うずの丘」!
淡路島ツーリングのハイライト「大鳴門橋」をのぞむ1013053

出典:

おすすめは、淡路島でとれた生うにをつかった「海鮮ひつまぶし」。まずはそのまま味わって、続いて生うにを溶いた醤油を全体にまわしかけて楽しみ、最後は薬味とお出汁で〆ましょう!

絶景レストラン うずの丘の詳細情報

絶景レストラン うずの丘

南あわじ市その他 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、牛丼

住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
営業時間
10:00~15:00(L.O.) ※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
定休日
火曜日休館(祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

沈む太陽の光を浴びて西海岸「サンセットライン」を走ろう

沈む太陽の光を浴びて西海岸「サンセットライン」を走ろう968856

出典:KevinKubotaさんの投稿

大鳴門橋が見える淡路島南部から緩いカーブを曲がると、徐々にバイクは北を向きます。五色浜に沿って走る県道31号線、通称「サンセットライン」はすぐ海の側を走る道です。高波が起きればかぶってしまいそうなほど海岸線の近くです。

沈む太陽の光を浴びて西海岸「サンセットライン」を走ろう968907

出典:ハシビロコウさんの投稿

帰りはまた「明石海峡大橋」を通って本州をめざします。まわりは夕暮れで、高い位置から神戸の煌めく夜景を見下ろして走るとき、まるで鳥になったような気持ちを味わえるんです。バイク乗りにしかわからない醍醐味。ツーリングの締めくくりを堪能してください!

いかがでしたか?

淡路島を北から南までぐるっとまわったツーリングプランをご紹介しました。海に囲まれ、美しい花が咲く温暖な気候の淡路島で、太陽と海からたっぷりエネルギーをもらってくださいね。

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

青森県を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先