秋葉原から30分!緑あふれる「柏の葉キャンパス」をプチ旅しよう

秋葉原から30分!緑あふれる「柏の葉キャンパス」をプチ旅しよう

東京・秋葉原と茨城を結ぶ、つくばエクスプレスの沿線にある「柏の葉キャンパス駅」をご存じでしょうか?「柏の葉キャンパス」とは、千葉県柏市に位置するエリア。行政だけでなく民間企業や東京大学・千葉大学が一体となって、持続可能な未来型都市を目指して発展中です。都心からのアクセスもいいので、ちょっとした日帰り旅行にもおすすめ。自然と技術が共存する「柏の葉キャンパス」に、足を延ばしてみませんか?

2017年01月24日

「柏の葉キャンパス」ってどんな街?

「柏の葉キャンパス」ってどんな街?612485

出典:

千葉県柏市に位置する「柏の葉キャンパス」というエリアをご存知ですか?最寄り駅はつくばエクスプレスが通る「柏の葉キャンパス駅」。周辺は緑あふれる環境で、マンション・商業施設・教育機関が充実していることから、子育て世代を中心に都心から移り住む人も多い、注目のエリアです。

コンセプトは『「世界の未来像」をつくる街』

行政・民間・大学という、公民学が連携して街づくりを行っている「柏の葉キャンパス」。環境・健康・知縁・創造、この4つのテーマに基づいて、「世界の未来像」をつくる街を目指しています。今もなおその開発は展開中で、ますます目が離せません。2017年春には、蔦屋書店とT-siteによる新しい文化拠点もオープン予定です。

「柏の葉キャンパス」のおすすめスポットをご紹介!

A photo posted by Tatsu.U (@ta2.u) on

そんな「柏の葉キャンパス」に、ぜひ遊びに行ってみませんか?秋葉原駅から柏の葉キャンパス駅までは、電車で何と約30分!週末にふらっと気軽に行けるのが嬉しいですよね。今回は、「柏の葉キャンパス」を訪れたら立ち寄ってほしい、おすすめスポットをご紹介いたします。

食と農のテーマパーク「オークビレッジ」

「柏の葉キャンパス」散策というと、「ららぽーと柏の葉」や「三井ガーデンホテル柏の葉」のある西側に目が行きがちですが、東側にもぜひ押さえておきたいスポットがあります。
食と農のテーマパーク「オークビレッジ」604924

それがこちらの「オークビレッジ」。レストランと農園から成る複合施設です。農園は、レストランで出す料理の材料を調達するためだけにあるのではありません。会員制度で畑を貸し出し、実際に農作業をすることにより、人間と自然とのつながりを実感してもらおうというのです。

オークファームとは
「食と農」のつながりを五感で楽しもうという「体験型貸農園」です。駅から徒歩1分という立地に約6,000㎡の農地を管理しています。農園全体を庭園と考え、噴水やパーゴラがあり、芝生が敷かれています。すぐ横にはリストランテやバーベキューコーナーがあり、農園で採れたばかりの作物を楽しむことができます。

出典:コンセプト|OAK FARM|オークビレッジ柏の葉

食と農のテーマパーク「オークビレッジ」605036

一方レストランは、メインダイニング・ベーカリー・バーベキュー・ビアガーデンの4つから成り立っています。緑のアーチの先には、バーベキュースペースと農園が広がっています。

緑に包まれた美しいウェディング会場としても人気です。

メインダイニングのプロデューサーは伝説の料理人・奥田政行

「リストランテ・ディ・オークビレッジ メインダイニング」その他 608763 食のプロデューサーは世界の料理人1000人に選ばれた「奥田政行」シェフ

出典:

奥田氏は、山形県庄内地方の鶴岡でイタリアン「アル・ケッチァーノ」を立ち上げ、世界に日本の食材や食文化の素晴らしさを発信し続けています。そんな奥田氏がプロデュースする料理が、ここ柏の葉キャンパスで楽しめるのです。

ここ柏の葉はキャンパスシティという環境が整っているので可能性があります。東京からも近いということもあり、庄内でやってきたことを都会の方々に紹介し、柏の葉がゆくゆくは食べもので元気になっていくようにという思いを、私のプロデュースした料理で表現していければと思っています。

出典:コンセプト|RISTORANTE|オークビレッジ柏の葉

「リストランテ・ディ・オークビレッジ メインダイニング」内観 608758 ウェディングパーティーもできます♪

出典:

ウェディングにも使えるメインダイニング。中学生未満のお子様は入れない大人の空間となっています。

リストランテ・ディ・オークビレッジ メインダイニング

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

無料のコーヒーが飲めるイートインがある「トレタテベーカリー」

無料のコーヒーが飲めるイートインがある「トレタテベーカリー」608836

開放的な造りの「トレタテベーカリー」。

「トレタテベーカリー」料理 1015729 有機野菜一つ100円でした

出典:macnnさんの投稿

パンのほかに敷地内でとれた野菜も売っています。

「トレタテベーカリー」料理 605052

出典:ヒサチンさんの投稿

焼き立ての種類豊富なパンは、どれもやさしい味わいで美味しいです。お手頃な値段設定も嬉しいですよね。農園の野菜を使ったハンバーガーなどもおすすめです。さらにイートインコーナーでは、有機栽培コーヒーがなんと無料でいただけます。

「トレタテベーカリー」内観 605055

出典:ムーン男爵さんの投稿

オープンテラス席は、旅行気分を盛り上げてくれそうです。

トレタテ ベーカリー

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

穴場スポットならここ! 夢の館「ポエム・デ・リラ」

「ポエム デ リラ」外観 605100 柏市オープンガーデンとして登録された「カシニワ」です。ぜひご覧ください。四季折々の風景をお楽しみ頂くため、心を込めて日々のお手入れをしております。
春には春の、冬には冬の四季それぞれの良さがあ...

出典:

柏市には「カシニワ(かしわの庭・地域の庭)制度」というのがあり、公開可能な個人の庭、地域の庭が登録されています。今回ご紹介する「ポエム・デ・リラ」も、「カシニワ」に登録されている庭園の1つです。建物内ではカフェも営業し、オーナー手づくりのメニューが楽しめます。駅からは徒歩15分と少し距離がありますが、ウォーキングを兼ねて歩いてみることをおすすめします。

突如、現れる夢の館

突如、現れる夢の館605081

一般住宅としては大きく、敷地も広い3階建ての家「ポエム・デ・リラ」です。

「ポエム デ リラ」外観 1015789 柏市オープンガーデンとして登録された「カシニワ」です。ぜひご覧ください。四季折々の風景をお楽しみ頂くため、心を込めて日々のお手入れをしております。
春には春の、冬には冬の四季それぞれの良さがあ...

出典:

丁寧にお手入れされた庭園。これだけでわざわざ来る価値があります。

「ポエム デ リラ」内観 1015790 内観写真

出典:

館の中もこの美しさ。1階は展覧会やコンサートのイベントを開催することもあり、2階はカフェになっています。

「ポエム デ リラ」その他 1015794 カシニョール◆店内ギャラリー◆表現力豊かな芸術家たちの一点ものの作品を、数多く展示しております。

出典:

ギャラリースペースでは、ルイ・イカールやカシニョールの絵画、マイセンなどの高級洋食器が所狭しと並んでいます。

癒やしの空間にふさわしい、まろやかビーフシチュー

癒やしの空間にふさわしい、まろやかビーフシチュー605104

食事メニューはカレーやビーフシチューのセットなど。美しい花々に囲まれた空間で、ゆったりとランチタイムはいかがでしょうか?

ポエム デ リラの詳細情報

ポエム デ リラ

柏の葉キャンパス / カフェ

住所
千葉県柏市十余二313-165
営業時間
11:00〜18:00
定休日
日、月曜日

データ提供

緑の街「柏の葉キャンパス」は、他にも見どころたくさん!

不定期開催の「マルシェコロール」も要チェック!

駅の西側の広場では、イベントが開かれていることもあります。地元産野菜や手づくり雑貨、飲食店の屋台が出店する「マルシェコロール」は不定期開催ですので、HPで確認しましょう。

一日では回りきれない「柏の葉公園」

「千葉県立柏の葉公園」まで足を延ばせば、45ヘクタールの広大な敷地にあるさまざまな施設を利用することができます。ボート遊びやアスレチックなどアクティブに過ごすもよし、日本庭園を眺めながらスイーツを食べてまったりするもよし、一日いても飽きません。春と秋には「バラ園」が開館します。

来るたびに新しい!「柏の葉キャンパス」

自然とハイテクが両立する街、「柏の葉キャンパス」をご紹介いたしました。来るたびに新たな発見がある「柏の葉キャンパス」は、今大注目のスポットです。今度の休日は、ぜひ「柏の葉キャンパス」に遊びに行ってみてくださいね。

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

千葉県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード